【はいからさんが通る】傑作がアニメ映画に!豪華キャスト&スタッフも紹介!

時代のラブコメディを多く描いている少女漫画界の巨匠・大和和紀先生。2017年には漫画執筆50周年を過ぎ、様々な企画の中で、「劇場版 はいからさんが通る前編 〜紅緒、花の17歳〜」、「劇場版 後編 〜東京大浪漫〜はいからさんが通る」が上映決定しました。記念となるふさわしい映画を探っていきます!

はいからさんが通るとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

1975年から1977年まで、講談社「週刊少女フレンド」で連載していた「はいからさんが通る」は、少女漫画界を代表する漫画です。原作は、源氏物語をベースにした「あさきゆめみし」「NY小町」など、時代物のラブコメディを多く描いている巨匠・大和和紀先生。
大正時代に生きた主人公・花村紅緒を中心に、婚約者の伊集院忍との恋愛模様を描くラブコメディ。大正時代の細かい描写や、登場する男性のハンサムさ、シリアスなストーリーの反面、紅緒の前向きな性格や、コメディタッチに描かれる内容も読者をつかみました。
また大和和紀先生漫画執筆50周年を過ぎ、さらには「はいからさんが通る」が連載40周年記念作品として、2017年には「劇場版 はいからさんが通る前編 〜紅緒、花の17歳〜」「劇場版 後編 〜東京大浪漫〜はいからさんが通る」が上映決定され、再び注目されています。

映画版・アニメ「はいからさんが通る」あらすじ

主人公・花村紅緒は、恋愛をしたいと思っている大正時代の女学生。家事全般はだめで、武道を得意としお酒を飲んじゃうと自分を失ってしまうほど。自由な恋愛をしたいのに、産まれた時から許婚がいることを知り反発してしまいます。
許婚の「少尉」こと伊集院忍の家に花嫁修業に行った紅緒は、喧嘩をしながらも一緒に住むにつれて魅かれ始めます。ある日、紅緒と少尉は大きな喧嘩になり、家を飛び出してしまいました。飛び出した先の居酒屋で、少尉と同じ軍服を着ている兵隊さんたちと喧嘩をしてしまいます。
その相手は少尉の上司・印念中佐でした。印念中佐の策略で少尉はシベリアへ行くことになります。紅緒は仲間たちとシベリア行きを阻止しようと頑張りますが、結局少尉は行くことになってしまいまいました。
紅緒に伊集院家のことを託し、シベリアへ旅立って行きます。留守を預かりながら待っている紅緒の元に少尉が亡くなった知らせが…。

映画版・アニメ「はいからさんが通る」登場人物



主人公・花村紅緒は、家事全般まるでだめな女学生。お酒を飲むが好きですが絡み酒で失敗することが多々あります。最初は反発していた伊集院忍少尉のことを一途に惚れ、少尉が亡くなったと聞いた時には、白い喪服でトレードマークの髪を切り落とし、伊集院家に全てを捧げる決意をします。
紅緒の許婚で陸軍歩兵の少尉・伊集院忍は、長身でイケメン、笑い上戸が特徴的。父親・伊集院伯爵と母親ドイツ人女性の間に産まれたハーフです。幼い頃に結婚を認められなかった母は父と別れ、ロシアでサーシャ・ミハイロフ伯爵を産んだので父親は違っても本当の兄弟でした。
戦争で瀕死の状態になり記憶を失っていましたが、紅緒のひたむきな愛情によって徐々に記憶が戻ってきます。優しい性格で、助けてくれたラリサとは別れられずにいます。

藤枝蘭丸は紅緒の幼馴染で歌舞伎の女形。見た目もとても女性らしく、何かにつけて涙をぽろぽろ流してしまいます。紅緒のことが好きで一緒に駆け落ちをしたり、伊集院家に女装して潜り込んだりと積極的な面もありますが、少尉を一途に想い続ける紅緒を近くで見ていてあきらめます
青江冬星は紅緒が働く「冗談社」の編集長兼社長で長髪で美形ですが、過去のトラウマで女性に触ると蕁麻疹が出てしまう体質です。紅緒の男勝りな性格と少尉に対する健気な姿に徐々に魅かれていき、女性では唯一蕁麻疹の出ない相手として認識しています。ピンチの時には助け、少尉を忘れるまで紅緒のことを待つつもりだと本人に話していました。

軍曹・鬼島森吾は少尉がシベリアに行った時の部下で、最後の瞬間まで一緒にいた人物です。シベリアの時に陸軍に見放されたことで、軍隊嫌いになり馬賊になってしまいました。その時に少尉かもしれないと駆け付けた紅緒と出会います。左頬に子供のころに受けた傷が大きくあり、紅緒の親友・北小路環とはのちに恋人になります。
北小路環は、紅緒の女学生時代からの親友で才色兼備な美人です。幼馴染である少尉のことが好きでしたが、紅緒の許婚ということで身を引きます。社会に出てもバリバリのキャリアーウーマンで、野蛮だと思っていた鬼島とは喧嘩ばかりしていますが、何度か会ううちに惹かれ合います。

映画版・アニメ「はいからさんが通る」豪華声優陣紹介

2017年版アニメ映画「はいからさんが通る」では、次世代のアニメ声優界を担うキャストが集結します。男勝りで、一途な主人公・花村紅緒役を演じるのは早見沙織さん。「東のエデン」では森美咲役、「ご注文はうさぎですか?」の青山ブルーンマウンテン役、「バクマン」では主人公の恋人役で声優をしている・亜豆美保役、「氷菓」では十文字かほ役など可愛らしい女性のキャラクターを演じています。
アンパンマン」ではカップケーキちゃん役、「魔法つかいプリキュア!はーちゃん役など、妖精や小さい子供などの役も得意としています。ゲームのキャラクターボイスや、ラジオ、歌手としても大活躍の早見さんは、竹内まりあさんが作詞作曲をした「劇場版 はいからさんが通る前編 〜紅緒、花の17歳〜」主題歌「夢の果てまで」を担当しています。

優しくてハンサムだけど笑い上戸、伊集院忍少尉役には、ドラマや、舞台、音楽などマルチな才能を発揮し、声優アーティストとも呼ばれる宮野真守さん。「桜蘭高校ホスト部須王環役、「DEATH NOTE」の夜神月役、競技かるたを取り上げたアニメ「ちはやふる」では主人公・綾瀬千早に恋している、イケメンの幼馴染・真島太一役など、演じた声は350以上。
吹き替えも多く手がけ、「怪盗グリー」シリーズから派生的にできた映画「ミニオンズ」では、敵のスカーレットの夫で発明家のハーブ・オーバーキル役をイケメンボイスで熱演、同作品で登場したフラックス教授では、コミカルな演技も披露しています。
宮野真守さんは、ご本人もとってもハンサムでひょうきんな声優さん。少尉役にぴったりな声優さんといえますね。

紅緒のよき理解者で弟のような存在・藤枝蘭丸役には、声優の梶裕貴さん。「桜蘭高校ホスト部」で右京千影役、「イナズマイレブン」では一ノ瀬一哉役をはじめ、多数なキャラクターを演じきりました。飛び込み競技を題材にしたアニメ「DIVE!」では、ひたむきに飛込競技に挑んでいく、主人公の坂井和季役を演じています。
女性嫌いの編集長・青江冬星には、声優の櫻井孝宏さん。養成所時代からラジオドラマなどに出演、2001年に「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」主役の009役を演じたことで声優として活躍し始めます。ゲーム「キングダムハーツ」シリーズでは「ファイナルファンタジー」のキャラクター・クラウド・ストライフ役で登場しています。

少尉の忠実な部下・鬼島軍曹には、声優でワイドショーやバラエティなど数多くのナレーションも務めている声優の中井和哉さん。説明が要らないくらい有名な役、「ワンピース」では、麦わらの一味で三刀の剣を使いこなす「海賊狩りのゾロ」こと、ロロノア・ゾロを演じています。
紅緒の親友・北小路環役には声優の瀬戸麻沙美さん。「放浪息子」で準主役の高槻よしのを射止めます。アニメ「ちはやふる」では、競技かるたに一生懸命に取り組む主人公・綾瀬千早を熱演し、エンディングソングも披露しました。「Fate/Zero」ではコトネ役、さらには日本テレビ「NEWS ZERO」のナレーションも務め、若手声優の中でも注目の一人です。

映画版・アニメ「はいからさんが通るさん」のスタッフも豪華だった!

キャラクターの声優陣も豪華ですが、製作スタッフも驚くほど豪華な映画「はいからさんが通る」。前編の監督さらには全ての脚本を手がけるのは古橋一浩さん。「うる星やつら」では作画監督をし、「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 」「らんま1/2」などの監督、「君に届け」「マリア様がみてる」の絵コンテなど、感情豊かなアニメには欠かせない存在です。
後編の監督は加瀬充子さん。サンライズに入社をし、アニメーターとして「犬夜叉」「もやしもん」「名探偵コナン」などの絵コンテを担当しました。「ヤング・ブラックジャック」「リストランテ・パラティーゾ」などでは監督を担当しています。
音楽は「ごくせん」「のだめカンタービレ新春スペシャルinヨーロッパ」や大河ドラマ「天地人」など、映画やドラマの音楽を多く担当した大島ミチルさんなど、制作スタッフもスペシャリストたちが集結しています。

少女漫画の金字塔!映画版・アニメ「はいからさんが通る」で大正ロマンを満喫

映画「はいからさんが通る」は、大正時代に生き抜いた女性・花村紅緒と、許婚・伊集院忍のドタバタ・ラブコメディです。1978年に制作されたアニメでは分からなかった、二人の恋の行方もしっかりと描かれ、大正浪漫をスクリーンで堪能することができます。
こちらの記事もオススメ!
はいからさんが通る 新装版(1) (KCデラックス デザート)
大和 和紀
講談社 (2016-12-13)
売り上げランキング: 25,146

はいからさんが通る DVD BOX<初回仕様版>” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-12-21)
売り上げランキング: 14,309