【ゴールデンカムイ】アシリパの魅力が分かる知識11選!新しい時代のアイヌの女は恐い物なし!?

「ゴールデンカムイ」のヒロインでもあるアシリパは、作中の中心的存在であり、謎多き少女でもあります。そんなアシリパを様々な角度から徹底解剖していくことで、本編の魅力も高まります!

アイヌの愛娘、アシリパさんの魅力に迫る!

アシリパが活躍する『ゴールデンカムイ』とは?

ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックス)

「ゴールデンカムイ」は、「野田サトル」原作の2014年から「週刊ヤングジャンプ」にて好評連載中のサバイバルバトル漫画。アニメは第1期が2018年4月から6月までに全12話が放送され、第2期が2018年10月より放送中。

舞台は日露戦争終結直後の明治時代末期北海道。元陸軍兵の「杉元佐一」と狩猟民族「アイヌ」の少女「アシリパ」が出会い、アイヌが秘蔵していた不可解な事件の謎多き「金塊」探しの旅に出ます。そんな幼きヒロイン「アシリパ」の魅力が分かる気になる知識を紹介します!

アシリパの魅力1:プロフィールを紹介!

アシリパは年齢の割に物知り!?

カムイモシ(リ)

「アシリパ」は、本作のヒロイン。年齢は10代前半。母親が「アイヌ」父親が「ポーランド人」と「樺太アイヌ」のハーフで、父親譲りの濃紺色の瞳を持つ「クォーター」。

アイヌの文化や風習に詳しく幼い容姿や実年齢からは想像出来ない程、深い知識や狩猟の腕前を持っています。危険な野生動物が現れても動じず、大の大人達をアシリパの方が危険から守ることも…。白いエゾオオカミ「レタラ」を飼い慣らして行動を共にしていますが、唯一「ヘビ」だけは苦手な模様。

アシリパの魅力2:演じている声優は白石晴香さん!

可愛い声で発する凄いセリフの数々

「白石晴香(しらいし はるか)」は、東京都出身。生年月日は1995年4月8日。年齢は23歳、血液型はAB型、身長は158cm。事務所は「ヒラタオフィス
」に所属。2011年から声優活動開始。

可愛い少女ボイスが特徴的な白石さんですが、ゴールデンカムイは女性の登場人物が少なく収録現場では女性が白石さん1人だけの時もあり、そんな時に限って過激でやや下品なセリフばかり言うことがあるそうです。しかし、そんな数々の迷セリフは視聴者にも刺さり強烈なインパクトを残してくれました!

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】アシリパの声優・白石晴香はどんな人?人柄&有名キャラまとめ!

『ゴールデンカムイ』アシリパとは?

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルさんによる漫画作品。明治時代末期の北海道を舞台…

アシリパの魅力3:名前の意味と発音は?

アイヌ語名と日本語名がある!?

ゴールデンカムイ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

「アシリパ」はアイヌ語で『アシリ』は「新しい」『パ』は「時代」と「新しい年(未来)」を意味し、『わたしは新しい時代のアイヌの女なんだ』と自負しています。名前の正式表記は「アシㇼパ」と「リ」が小さく表示されます。

アイヌの風習で正式な名前は生まれて直ぐには付けず病魔が近寄らないように汚い名前を仮の名として付け、成長してきてからその子供にあった名前を付けます。アシリパの幼名はアイヌ語で「エカシオトンプイ」と「祖父の尻の穴」の意味を持った名前でした。戸籍上の和名(日本語名)は「小蝶辺明日子(こちょうべ あすこ)」で、この名前を知るのはごく限られた人物のみとなります。

アシリパの魅力4:父親は金塊強奪事件に関係している!?

父親の真相を知る為に旅路へ向かう

アシリパの母親は出生直後に病死していて父親の「ウイルク」は5年前に村の男達と7人で金塊を移動させている道中に殺されたらしいと聞かされていて残骸の中に「父らしきもの」があっただけで真相は定かではありません…。

金塊強奪事件の重要人物の「のっぺら坊」と呼ばれる死刑囚はアイヌの金塊の隠し場所を囚人達の身体に全員で1つになる地図の入れ墨を彫り、その「のっぺら坊」の正体が「ウイルク」だと父の古い友人「キロランケ」は語ります。

杉元達が確認しに向かうと独房に入っていたのは替え玉の「のっぺら坊」でした。替え玉ではない本当の「のっぺら坊」こそがウイルクと判明した最中狙撃されて死亡してしまいます!!

アシリパの魅力5:相棒は不死身の杉元!

互いの知識で協力し合う

【早期購入特典あり】レイメイ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(期間生産限定アニメ盤ジャケット絵柄A4クリアファイル付き)

本作の主人公「杉元佐一(すぎもと さいち)」は、幼馴染で戦死した親友の妻「梅子」の眼病を直す資金集めに除隊後に砂金採りをする為北海道を訪れます。そこで「アイヌ埋蔵金」の話を当事者から聞いて興味を持ちますが、その話をした人物は熊に襲われ死んでしまいました…。

杉元まで熊に襲われそうになった時にアシリパが現れ窮地から救ってくれました。杉元は金塊のことを話すとアシリパも父親が金塊強奪事件に関わっていたことが判明!目的は違えど協力し合い2人の旅が始まりました。

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】杉元佐一の魅力が分かる知識8選!心優しい不死身男の魅力の全て!

『ゴールデンカムイ』の主人公・杉元佐一とは?
「不死身の杉元」と呼ばれる伝説の日本兵

『ゴールデンカムイ』の主人公…

アシリパの魅力6:孤高の山猫スナイパー尾形に狙われる!?

凄腕スナイパーでも撃ち抜けない勘の鋭さ

ゴールデンカムイ 8 (ヤングジャンプコミックス)

杉元とアシリパが入れ墨の入った囚人に他の囚人達の居場所を聞き出そうとした時に狙撃され、囚人は額を撃ち抜かれてしまいました。アシリパは次の狙いが定まらないように煙幕を張り機転を利かせます。

その狙撃犯は孤高の山猫スナイパーの異名を持つ「尾形百之助(おがた ひゃくのすけ)」でした。尾形は後に杉元達と出会った時に一時休戦して旅の同行者となります。杉元一味とアシリパの父「のっぺら坊」を見つけた尾形は「のっぺら坊」が「金塊」に纏わる話しをしている最中に狙撃して殺してしまいました…。

関連記事をご紹介!

『尾リパ』の公式エピソードを紹介!猫系おっさんと変顔系ヒロインの絡みがほのぼのする!

尾リパとは?
尾形百之助×アシリパ
https://twitter.com/spica_pom/status/101656…

アシリパの魅力7:食べてもいいオソマが好物!?

オソマは絶対に忘れないアイヌ語?

旅に欠かせないのが食事シーンですが異なった環境で育た2人の食生活は全く違っていて、舞台となる北海道ではアシリパが獲った獣肉などを中心に食されています。そこで杉元も自分の知識をプラスして煮込み料理をより美味しくしようと提案します。

その時に取り出した調味料の「味噌」を見たアシリパはアイヌ語で「オソマ(うんこ)」だと言い出し拒絶反応を示します…。しかし、いざ食べてみるとオソマに見える味噌やカレーが美味しいと気付き、杉元も「これ、食べていいオソマだから」と雑に説明しますが、アシリパは「食べていいオソマ」にもう夢中です!

関連記事をご紹介!

『杉リパ』の公式エピソードを紹介!年齢差のある二人はW乙女でかわいい!

『杉リパ』とは
杉本佐一×アシリパ
https://youtu.be/87jR8NCXo-A

元陸軍兵の杉本佐一は、…

アシリパの魅力8:アザラシでも何でも食べる!

ジビエ料理はプロの腕前?

アシリパは獲った獣などを素早くさばいて調理するアイヌ料理を得意としていて、意外な食料の現地調達のシーンも描かれています。中でも衝撃的だった食材の「アザラシ」は、つぶらな瞳のまま横たわり「ア”ア”ア”~~~ッ」と唸りながらアシリパに勢いよく撲殺されてしまいました…。

料理のメニューだけではなく調理の途中過程や食事のマナーにおいてもアイヌの風習を大事にします。新鮮な動物肉を刃物で細かく刻む時は調理者が交代で刻む習わしに沿って「チタタプ」と言いながら調理し、食事中は食事に感謝する言葉「ヒンナ」を口にしながら食べるので、アシリパの手料理を食べた人は和人でも「ヒンナヒンナ」と舌鼓を打っています。

関連記事をご紹介!

アザラシの悲劇とは?「ゴールデンカムイ」裏主役の動物たちを紹介!

見たことも聞いたこともない!動物料理の数々【ゴールデンカムイ軒】70組140名様ご招待!『ゴールデンカムイ飯』ご堪能イベントの…

アシリパの魅力9:変顔や顔芸が抜群に凄い!

思ってることは全部顔面に出てしまう?

クォーター美少女ヒロインのアシリパですが、喜怒哀楽が表情に出過ぎてしまう為に時にはとんでもないことになってしまうことも!!特に味噌やカレーをオソマだと思っているのに目の前に差し出された時の顔は吸い込まれそうな綺麗な瞳を持った美少女だとは思えない衝撃の顔面…。

アシリパの顔芸はバリエーション豊かで酔っぱらってしまった時はしわくちゃの顔で泣きそうになったり、トイレを我慢している時も本当に限界なんだなと伝わる表情で硬直したりと、アシリパの次から次へと変わる個性の強い顔面は彼女の最大の魅力でもあるのかもしれませんね!

アシリパの魅力10:可愛いアイヌの美少女

言葉遣いが汚くても可愛いから大丈夫!

アイヌ文化において大人顔負けの知識を披露し、一緒に旅をしている成人男性の杉元から守ってもらうどころか幼いアシリパの方が守っている光景も度々見られます。言動や行動が大人びていて視聴者がザワつくパワーワードを連発することも多く原作のシーンがバッサリカットされる事態にも発展!?

しかし、まだまだ子供のアシリパは旅の道中に出会い行動を共にするようになった「牛山辰馬(うしやま たつうま)」に「ヤマシギの脳みそ(生)」を差し出すと躊躇して食べて貰えません。そんな時には訴えかけるような眼差しで見つめ、無理矢理食べてもらうことに…。可愛いアシリパさんにお願いされたら逆らえませんね!

アシリパの魅力11:アシリパさんと呼んで慕いたくなる!

年下の女の子でも敬意を払います!

杉元はアシリパとの最初の出会いが熊から身を守ってもらったことがキッカケだったので、明らかに年下の女の子だからと言ってタメ口を聞いたり呼び捨てにはせず敬語で話しかけます。作中で杉元が「アシリパさん」と呼んでいるのでファンの間でも「さん」付けで呼ばれることが多いようです。

初めから杉元は2人の役割を理解して「手を汚すのは俺がやる アシリパさんは知恵だけ貸してくれ 俺は金でアシリパさんは親の仇 目的は違えど道は同じ 二人で手を組めば鬼に金棒だ!」と、最強コンビを組むこととなりました。

ゴールデンカムイの世界観にハマって抜け出せない!?

気付けばアイヌ語で喋っている?

アイヌの文化や時代背景、物語の設定など魅力が満載なゴールデンカムイ。ストーリーの流れやキャラクターの濃さに毎話圧倒されて気が付けば世界観にドップリハマって魅了されている人続出!!

誰も見ていないのに食事中に「ヒンナヒンナ」と呟いたり、味噌やカレーを見て「オソマだ!」とアイヌ語が日常的に出てしまう現象が起こっています。

ゴールデンカムイがキッカケで廃れつつあったアイヌの文化に興味を持ったり、日本の歴史について詳しく調べる人が増えるなど相乗効果が現れています。まだまだこれから真相に迫るのでアシリパの動きにも注目です!

関連記事をご紹介!

ゴールデンカムイのTVアニメ2期のストーリーはどこまで?原作から大胆予想!【ネタバレ注意】

和風闇鍋ウエスタン『ゴールデンカムイ』とは?

『ゴールデンカムイ』は野田サトルによる漫画で、2014年から『週刊ヤン…

【ゴールデンカムイ】網走監獄篇のストーリーをネタバレ込みで徹底紹介!驚きの展開連発の 激アツ回は必見!

『ゴールデンカムイ』網走監獄編とは
https://twitter.com/jidaigekich/status/10024…

公式アイテムをご紹介!