【黒執事】ジョーカーの魅力に迫る!義手に隠された悲しき過去とは?

今回は大人気、黒執事のアニメBook of Circusに登場するジョーカーの魅力に迫ります。敵なのにどこか憎めない男、ジョーカー。サーカス団の団長の持つ裏の顔とは?技手の秘密とは?悲しすぎるその過去とは?黒執事好きな方も、これから見てみようという方もぜひ一度ご覧ください。

「黒執事 Book of Circus」 に登場!ジョーカーとは?

https://youtu.be/cVYrz58t0CA 

あらすじ

黒執事 Book of Circus2014年7月から放送されました。第3期目となる本作は、過去にアニメ化をした一期、二期とは時系列のつながりはすくなく枢やな(とばそ やな)原作の黒執事 ノアの箱舟サーカス編を原題にしています。

主人公のシエル・ファントムハイヴと執事のセバスチャンは、イギリスの女王ビクトリアの依頼により児童大量失踪事件の真相を調べることになりました。児童失踪のカギとなるのはノアの箱舟サーカス団。彼らが訪れた町で次から次に児童が失踪していることを受け、二人はサーカスに潜入し捜査を開始します。

そのサーカス団では団長のジョーカーをはじめ、獣使いのビーストや蛇使いのスネーク、綱渡りのドールなど個性豊かな団員達が働いており、シエルは慣れないサーカスでの生活で苦戦を強いられます

独特のせりふが特徴のサーカス団の若き団長

今回、黒執事 Book of Circusからご紹介させていただくのはノアの箱舟サーカス団に所属しているジョーカーです。彼は若いながらもサーカス団団長を行っており(本人は雇われのようなものだと作中で言っていますが)一癖もふた癖もあるサーカス団の団員たちを纏め上げています。

ジョーカーの台詞は「~どすえ」や「ほな~」など、独特の京都弁が特徴で、常に団長としておどけた様子を演じているキャラクターです。サーカスでの役柄も団長兼道化師を行っており、団員の管理や育成、サーカスの取り仕切りももちろん、サーカスに出演が許されている一軍としての演目の出演も行っています。

団員たちからの信頼も厚く、また、シエルの眼帯への気遣いやほかの一軍のメンバーたちへの気遣いから心根の優しさも伺い知ることができます。

ジョーカー役の声優はこの人!

出典:https://www.amazon.co.jp

そんなジョーカー役を見事に演じあげたのは、声優の宮野真守で彼の代表作にはDETH NOTEの夜神月やSTEINS;GATEの岡部倫太郎などが上げられます。

またジョーカーのキャラクターソングとして終わりの彼方へという曲を歌っており、黒執事Book of cirvusの完全生産限定版DVD Ⅳに収録されています。ストーリーとジョーカーが演じる役柄に触れた切ない歌詞を歌い上げており話題になりました。

最終回収録後の宮野のラジオでは、苦しい物語ではあったけれど素敵な作品に出会えたと語っており、独特の言葉遣いについてはかねてから強い憧れがあったそうで自分なりにがんばって原作の言葉遣いと関西弁を表現をしようとした結果、生まれたのがジョーカー独特のイントネーションだと語っていました。

サーカス団と子供を誘拐?笑顔の仮面の奥にある悲しい真実とは…

【ネタバレ注意】その仮面をはがす”お父様”の存在



自らをお飾りのサーカス団の団長と言うのジョーカーは、その言葉からサーカス団の実権を握っている別の人物を作中で示唆しています。その存在とは一軍の団員たちから”お父様”と呼ばれる口ひげを生やした男でした。

サーカス団が滞在した町では過去に何件もの児童失踪事件が相次ぎ、その結果ビクトリア女王からシエルへと調査の依頼が入ることに成りました。失踪事件とサーカス団の繋がりを調べるための潜入操作中にも児童の失踪事件は起こり、女王の懸念通り失踪事件の実行犯はノアの箱舟サーカス団のスネーク以外の一軍メンバーだったことが判明します。

しかしジョーカーたち実行犯達はあくまで”お父様”呼ばれる男の手足に過ぎず、孤児院をバックにジョーカー達とともに撮影された写真の男が全ての指示を出していました。

サーカス団員達が愛用する義肢には凶器の秘密が!

シエルとセバスチャンが乗り込んだ”お父様”の屋敷では、シエルが深い傷を負いセバスチャンと契約をするきっかけにもなったある儀式を再現するための用意がされていました。過去に負った心の深い傷をえぐられたシエルは、女王の前に”お父様”を連行れず、自ら始末をつけることを選びます。

殺さないでくれと懇願するジョーカーを尻目に止めを刺す直前、そこに現れたのはサーカス団にも出入りをしていた人物でした。彼は”お父様”が死にそうな様子を見て取ると、自らが研究、開発している義肢について語り始めます。

材質の美しさや手触りから中国漆器のボーンチャイナのようだと言うセバスチャンに対し、ジョーカー達団員が愛用している義肢の原材料を告白し、それを聞いたジョーカーは深く衝撃を受け失意の中に命を落としてしまいます

黒執事Book of Circusを見てジョーカーの魅力をおさらいしよう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。今回はアニメ版黒執事 Book of Circusについて書かせていただきました。

ジョーカーは私も好きなキャラクターで、憎めない性格と悲しすぎる裏の顔を持っているとても魅力的なキャラクターです。独特の言葉遣いに関しても、最初は違和感がありましたが、道化のジョーカーとしての顔と素のジョーカーとしての顔の使い分けの為にあんな言葉遣いを使用していると分かってからさらに好感が持て、その最期を惜しんでしまいました。

まだご覧になっていない方は是非このBook of Circus編同時公開されたBook of   Murder編をご覧になり、シエルやセバスチャンは勿論、サーカス編のジョーカーや箱舟の団員達、そしてマーダー編のアーサーや使用人たちの魅力を堪能してください。