アオハライドのアニメは未完だった?2期を期待したくなる魅力まとめ

甘酸っぱい青春を描いた、咲坂伊緒先生の大人気漫画『アオハライド』。2014年に放送されたアニメの最終回は、続編を期待させるようなものになっています。そんなアニメ『アオハライド』の魅力をまとめます。これを見れば2期の予習もバッチリです!

青春が眩しい!人気漫画『アオハライド』とは?

青春のすべてが詰まった物語

出典:http://betsuma.shueisha.co.jp

『アオハライド』は、『ストロボ・エッジ』や『思い、思われ、ふり、ふられ』の作者でもある咲坂伊緒先生が描く青春の物語です。タイトルは、「アオハル(青春)+ライド(ride)」=「青春に一生懸命乗っていく」という意味を込めた咲坂先生の造語のようです。「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」で、第3位にランクインしています。
主人公の吉岡双葉は高校1年のおわりに、初恋の人・田中洸と再会します。中学時代に転校し、姿を消していた洸の苗字は「馬渕」に変わっていました。低い声、高い身長、クールな性格の、双葉の知らない洸の姿がそこにはありました。学級委員になった双葉と洸は、本当は「いい子」なのに女子から疎まれていた槙田悠里、美人な一匹狼タイプの村尾修子、明るく友情に厚い小湊亜耶と仲良くなり、一緒に時を過ごします。
洸が姿を消していた3年間のことが徐々に明らかになり、双葉と洸は再び惹かれていきます。友情家族など、色々なことに悩みながら進んでいく青春のすべてが詰まった物語です。

『アオハライド』はアニメ版もオススメ!

出典:http://aoha-anime.com

『アオハライド』のアニメは、2014年7月から9月までTOKYO MX、MBS、BS11で放送されていました。
原作と同じく綺麗で可愛いイラストと、豪華な声優陣が魅力的で、筆者も毎週楽しみに見ていました。そんなTVアニメ『アオハライド』の登場人物と声優陣について、紹介していきたいと思います!

TVアニメ『アオハライド』のキャスト&声優紹介!

吉岡双葉(声:内田真礼)

出典:http://aoha-anime.com

明るく、ひたむきな女の子。昔の辛い経験から、女子に嫌われないように自分を取り繕い、高校ではわざとがさつに振る舞うようにしていました。しかし、そうして手に入れた友情は「友達ゴッコ」だと、初恋の人・馬渕洸に言われてしまいます。そんな自分を変えるために自ら学級委員になるなど、双葉は積極的に動くようになります。ありのままの自分でいられる仲間と出会った双葉は、再び洸に惹かれていきます。
洸と再会した時、2人は中学時代両想いだったと発覚します。もう過去の話だと告げられますが、双葉は洸の心の扉を開こうと必死に向かっていきます。同じく洸のことが好きな親友の悠里との間で板挟みになることもありましたが、悠里に自分の気持ちを話し、正々堂々と向き合います。恋と友情に悩みながらも、まっすぐ突きすすむ双葉の姿には勇気付けられます!

馬渕洸(声:梶裕貴)

出典:http://aoha-anime.com

旧姓は田中。両親の離婚により、中学1年生の夏休みに長崎に転校しました。双葉の初恋の相手で、洸も双葉に好意を抱いていました。中学時代は、照れ屋で爽やかな少年でした。高校生の今はクールで意地悪なように見えますが、本当は優しい男の子です。
大事なものを作ることに対する恐れから、初めは周囲の人と深く関わらないようにしていました。しかし、双葉や仲間と接するうちに変化が現れていきます。双葉は自分にとっての「ヒーロー」だと言い、洸もまた双葉に惹かれていきます。優しい性格のために苦しむことが多く、双葉とは何度もすれ違ってしまいます。そんな2人の関係から、目が離せなくなります。

槙田悠里(声:茅野愛衣)

出典:http://aoha-anime.com

男子の前だと緊張してしまうせいでぶりっこしていると思われ、女子たちから疎まれていました。双葉はそんな悠里をかつての自分と重ね、2人は次第に仲良くなっていきます。リーダース研修をきっかけに洸のことが好きになり、積極的にアピールしていきます。
双葉も洸のことが好きだと知ったときは、双葉に気づかれないようにこっそり泣いてしまいます。とても友達想いで、本当にいい子です。

村尾修子(声:小松未可子)

出典:http://aoha-anime.com

凛とした美人で、一匹狼タイプの女の子です。クールに見えますが、実は一番素直に感情を表すことができる人物なのではないかと思います。双葉や悠里の恋を応援したり、双葉たちを大切に思う気持ちをストレートに伝えたりしています。
洸の兄である田中先生のことが好きなのですが、修子は恋愛にも積極的です。進路希望調査では、第一志望、第二志望欄に「田中先生の嫁」と大きく書いて提出しています。

小湊亜耶(声:KENN)

出典:http://aoha-anime.com

とにかく明るい男の子です。友情に厚く、洸が元クラスメイトに嫌味を言われた時には激怒します。洸と同じく自分にとっての「ヒーロー」だという理由から修子が好きで、一途にアプローチを続けています。
修子の好きな人であるため、田中先生のことは気に入らないようです。

田中陽一(声: 平川大輔)

出典:http://aoha-anime.com

洸の兄で、特進クラスの担任です。洸が中学生のときに「吉岡双葉」とノートに書いているところを見ており、洸は双葉のことが好きであると気付いています。
1番辛かった時に傍にいてあげられなかったため、自分は洸から恨まれていると思っていました。洸と父親と3人で食卓を囲んだ時は感激のあまり涙を流すなど、涙もろい一面もあります。

菊池冬馬(声:松岡禎丞)

出典:http://aoha-anime.com

双葉たちとは違うクラスの男子で、バンドを組んでいます。双葉とは図書室で衝撃的な出会いをし、最初は双葉のことを「痴女」と心の中で読んでいました。アニメでは最終回で初めて登場し、あまり活躍する場面は見れませんでした。

【ネタバレ注意】『アオハライド』はココを見て欲しい!

もどかしい距離

出典:https://www.amazon.co.jp

お互いに初恋の相手であり、再会後も惹かれていく双葉と洸ですが、なかなかうまくいかないのです。長崎にいた頃の洸を知る成海唯や、双葉に惹かれひたむきにアピールする菊池冬馬が現れ、2人の距離は近づいたり離れたりします。この「あと1ミリ」の距離が切なく、もどかしいのです。
洸は自分と似た境遇にある成海のことをなかなか突き放せなかったり、双葉も純粋に自分を思ってくれる冬馬に惹かれていったりしてしまいます。登場人物たちの想いが複雑に絡みあって、描かれる恋愛模様にハラハラします。
他にも悠里の恋修子、亜耶、田中先生の三角関係など、目が離せない展開がたくさんあります。

『アオハライド』の歌からあの人気ユニットが誕生していた!

CHiCO with HoneyWorks 『世界は恋に落ちている』

アニメ『アオハライドのOPテーマになっていたのが、CHiCO with HoneyWorks『世界は恋に落ちている』です。明るくポップなメロディと、切ない恋心を描いた歌詞が印象的です。
CHiCO with HoneyWorksは、2013年夏に全国区歌手オーディション『ウタカツ!』でグランプリに選ばれたCHiCOさんと、ボカロPクリエイターユニット「HoneyWorks」がコラボしたユニットです。彼女たちはこの後もアニメ『まじっく快斗1412』やアニメ『銀魂』などとタイアップをしています。

CHiCO with HoneyWorks『アイのシナリオ』(アニメ「まじっく快斗1412」OPテーマ)

CHiCO with HoneyWorks 『プライド革命』(アニメ「銀魂゜」 第2クールOPテーマ)

CHiCO with HoneyWorks 『今日もサクラ舞う暁に』(アニメ「銀魂~よりぬけ!銀魂さん~」OPテーマ)

アニソンアーティストとして今では有名なCHiCO with HoneyWorksですが、この『アオハライド』のオープニングから始まっていたのですね。

アニメ版『アオハライド』は未完? 最終回は仲良しEND?

出典:https://twitter.com

アニメの最終回では、今後物語の中で重要な役割を担う菊池冬馬が初登場します。最終回で新キャラが登場するアニメというのもなかなかないのではないでしょうか。また、最終回の結末では誰も結ばれておらず、みんなで青春を過ごす幸せな情景で終わっています。
これはアニメ2期に繋げるための伏線であると考えることもできるのではないでしょうか?冬馬やアニメでは登場しなかった成海の活躍を、アニメで見れる日がぜひ来てほしいと思います!

『アオハライド』のアニメ2期も期待したい!

出典:https://www.amazon.co.jp

アニメ『アオハライド』の登場人物や声優、作品の魅力について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
原作の漫画はすでに完結していますが、アニメの最終回では2期への伏線も見られました。この作品のOPを担当したCHiCO with HoneyWorksが、2期でもまた主題歌を担当することもあるのではないでしょうか。
「忘れられない青春」を描いた『アオハライド』から、今後も目が離せません!