デヴィッド・リンチの監督作品おすすめランキングTOP5!映画好き必見のラインナップ!

アメリカを代表する王御所の映画監督「デヴィット・リンチ」。映画監督の他にもミュージシャンや俳優としての活動も積極的に行っており、様々なフィールドで活躍を見せています!そこで今回は、そんな多才な「デヴィット・リンチ」が手がけるオススメの作品のTOP5をご紹介いたします!

カルトの帝王「デヴィッド・リンチ」の魅力とは?



多才な感性を持ち、幅広いフィールドで活躍を見せている映画監督「デヴィット・リンチ」。ダンディズム溢れるルックスを活かし、俳優業などにも精力的に取り組んでいたり、ミュージシャンとしての顔も持ち合わせている、感性豊かな映画監督として、世界中にファンを抱えています!みなさんの中にも、すでにファンの方も多いかもしれませんね!

時には「カルトの帝王」とも形容されているほどの才能を持つ「デヴィット・リンチ」ですが、2017年のとあるアメリカのインタビューのタイミングで、「もう映画は作らないのですか?」という問いに対し「そうだ」と答えているようです。監督としての活躍は今後ないのかもしれないと噂されていたりもしますが、とにかく話題の絶えない監督としても有名なのです!

デヴィッド・リンチの監督作品おすすめランキングTOP5!



そんな「引退」とまで囁かれている「デヴィット・リンチ」ですが、やはり彼の手がける作品はどれもクオリティーが高く、時代の一歩先を行っているとも言われている作品がとても多いのです!クオリティーに対する余念が一切なく、興行収入に重きをおいた作品作りではないという彼の製作に対する姿勢が、筆者はとても良いなと感じています!

そこで今回は、「デヴィット・リンチ」がこれまでに手がけてきた作品の中でも、筆者が特にオススメしたい作品のTOP5を厳選してみなさんにご紹介いたします!世界中でも話題となった有名な作品はもちろん、ファンにしかわからないようなマニアックな作品まで、幅広くチョイスしています!見逃し厳禁の「デヴィット・リンチ」の作品を、とくとご覧あれ!

第5位は「デューン 砂の惑星」

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位は「デューン 砂の惑星」のご紹介です!作品の舞台が「西暦10191年」とかなり先の時代の話を、1984年に製作をしているといった作品です。(笑)ここだけ見ると、なんだか「スターウォーズ」に近い印象を持たれるかもしれませんが、実際はかなり違います。この当時の技術にしてはかなりしっかりと作り込まれており、一部のSFファンから絶大な人気を誇っているのです!

ストーリーのキーとなるのは不老不死に慣れるという「メランジ」という薬物を巡った作品となっています。惑星を超えてはるか遠い場所から様々な欲のために人間同士がぶつかり合っているのですが、この辺りはなんだか現実世界ともシンクロする部分がありますね。SFという世界観の中で、現代にもメッセージを訴えかけている、まさに名作と言えるでしょう。

第4位は「ブルーベルベット」

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位は「ブルーベルベット」のご紹介です!パッケージを見ていただくと察しがつくかとは思いますが、かなりセクシーな場面が多い、まさに「エロティックな名作」として名高い人気を誇っています。(笑)もちろん、ただエロいだけでは決してなく、ストーリーありきの名作として人気があるので、アダルトビデオではありませんよ!(笑)

ストーリーの舞台となっているのは、アメリカの田舎町である「ランバートン」という場所です。アメリカらしい雰囲気が漂う場所なのですが、野原で見つけた人間の片耳をきっかけに、ストーリーはどんどんと展開されていきます。ミステリアスな雰囲気もある作品となっているので、とにかく退屈な映画が苦手だ!という方には是非オススメしたい作品となっていますよ!

第3位は「ワイルド・アット・ハート」

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位は「ワイルド・アット・ハート」のご紹介です!パッケージにデカデカと写っているハートがとても印象的な「デヴィット・リンチ」らしい作品となっています!作品には「ニコラス・ケイジ」が大抜擢されていたりなど、ハリウッドはもちろん、世界中でも話題となっていた作品ですね!みなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか?

ストーリーとしては、若いアメリカのカップルが逃避行するといった内容となっています。割と純粋なラブストーリーではあるのですが、若い2人には様々な困難が待ち受けており、悪役に対してもモヤモヤっとしてしまう作品です。(笑)ですが、一度は見ておいていただきたい「デヴィット・リンチ」の名作の一つです。

第2位は「ストレイト・ストーリー」

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位は「ストレイト・ストーリー」のご紹介です!「デヴィット・リンチ」らしい、低予算でありながらも全世界の人たちを涙させた、ファンからの指示が絶大な名作となっております!心温まりそうな物語を象徴するこのパッケージが、哀愁や希望を感じさせてくれますね。筆者もこのパッケージを見たときは、なんだか優しい気持ちになれたのを思い出します!

あまり知られていないらしいのですが、実話を基にしたストーリーとなっています。ある1人の老人が、長い間絶縁状態にあった兄の危篤を知り、なんと農耕車だけで500キロという長い道のりを旅するという話となっており、「デヴィット・リンチ」らしからぬほのぼのとした作品です。映画好きなら一度は見ておいていただきたいところです!

第1位は「マルホランド・ドライブ」

出典:https://www.amazon.co.jp

栄えある第1位は「マルホランド・ドライブ」のご紹介です!「デヴィット・リンチといえば?」と聞かれると、真っ先にこの作品の名前が出てくる方が多いのではないでしょうか?それほどまでに彼を代表する名作として知られており、今もなお多くの人たちの心を動かしている作品なのです!みなさんの中にも、すでにファンの方が多いかもしれませんね!

少し難解な展開となっているので、一度見ただけではなかなか理解しにくいストーリーではあるかもしれません。ですが、あることがきっかけで記憶喪失になった女性が巻き起こす、映画界きっての名作です。あの「カンヌ映画祭監督賞」を受賞するほどの作品なので、まずは安心して見てみてください!

多才な監督「デヴィッド・リンチ」の名作を見逃すな!

いかがだったでしょうか?本当に幅広い感性を持っている監督なので、ジャンルも様々なものがありましたね!もう今後の監督としての活躍は見ることができないかもしれませんが、これまでに彼が残した作品はどれも素晴らしいものばかりです!これを機に、彼の作品の世界へ足を踏み込んでみてください!