【もやしもん】新感覚菌マンガにかもされつくす6つのポイント

キメ台詞「かもすぞー!」でおなじみのゆるキャラが登場するマンガ「もやしもん」。新感覚の菌マンガのアニメははまっちゃいますよ。

もやしもん原作は石川雅之先生

出典:https://www.amazon.co.jp

農大で繰り広げられる大学一年生の主人公・沢木 惣右衛門 直保は、小さい頃から麴菌をはじめとするたちに好かれる農業をテーマにした漫画。原作はもやしもんで数々の賞を受賞した漫画家石川雅之先生です。
講談社の青年漫画誌「イブニング」では2004年から2013年の10月号で連載をします。2013年8月には「月刊モーニングtow」に移籍し、惜しまれつつも2014年には連載終了しました。
連載中にはアニメ「もやしもん」「もやしもんリターンズ」やドラマ版「もやしもん」が放送。劇中に登場したゆるキャラの菌たちは、スマホアプリ、ゲーム、キャラクターグッズ、酒造会社とのコラボレーションなど多方面にわたりました。

もやしもんあらすじ

主人公・沢木 惣右衛門 直保は種麩屋を営んでいる「もやし屋」の次男。兄が東京の大学へ行ってしまい、自分が跡を継がなくてはいけないというプレッシャーから、東京へ逃げ出すために入学しました。種麴屋として小さい頃から肉眼で菌が見えてしまう特殊能力の持ち主です。
大学の教授・樹慶蔵で、沢木の祖父から沢木のことを頼まれます。樹教授に菌を詳しく学んで行く事を進められます。先輩の長谷川遥、美里薫、川浜拓馬と共に菌を中心にした学生生活を送り、樹教授がお酒の発酵蔵を作るプロジェクトの手伝いに参加をすることになります。

もやしもん登場人物

菌たちのほうが個性的では!?という声も高いですが、もやしもんの登場人物はみんな個性的で魅力的なキャラクターばかりです。農業を勉強する農大ならではの、面白い授業にも順応できちゃうのも笑えます。

主人公・沢木 惣右衛門 直保

「もやしもん」の主人公・沢木 惣右衛門 直保は、菌が肉眼で見て、さらに会話などのコミュニケーションをとることができる特殊能力の持ち主です。実家の種麴屋・もやし屋の次男坊ですが、兄が跡継ぎせずに大学に進んでしまいます。
沢木は、実家の跡継ぎ問題から抜け出したく東京の農業大学・某農業大学(某農大)に進学しました。実家の麴菌とは幼い頃から仲が良く、送られてきた実家の味噌の中に菌たちはたびたび入ってきちゃいます。菌を嫌っていた沢木は、樹教授の発酵蔵のプロジェクトにのめりこんでいき、菌と触れ合うことも嫌いではなくなっていきます。

沢木の親友・結城蛍

沢木の親友・結城蛍は造り酒屋「結城酒」の息子で火落ち菌が発生し、酒蔵をつぶそうとしたことで杜氏が自殺してしまいます。その過去から火落ち菌のことは撲滅したくてたまりません。物語が進んでいくと「休学をする」といって姿を消します。再登場した時にはゴスロリが良く似合う長髪の女の子として沢木の前に現れます。
樹教授の発酵蔵プロジェクトにも参加し、学生たちには「沢木の彼女」としての地位を確立。そのことは本人もまんざらではない様子で、男性が好きなのかはグレーラインです。最終話まで女の子の格好をし、実家の造り酒屋の跡継ぎとして真剣に家業に取り組んでいます。

樹慶蔵教授

某農大の教授である樹慶蔵は、沢木の祖父とは20年来の親友で、某農大に入学した沢木を面倒みます。特に肉眼で菌が見える沢木の能力を自分の菌の研究に生かし、お酒のための発酵プロジェクトを立ち上げ、日々おいしいお酒と菌たちに時間を注いでいます。
発酵食品の研究にも余念がありません。アザラシのお腹の中に海鳥を入れて、発酵させるキビアックなども食べるデンジャラスな教授です。

長谷川遥

樹教授の元で菌の勉強をしている先輩長谷川遥は、実家は金持ちのお嬢様です。24歳までには実家に帰り、許婚と結婚するようにといわれていますが、菌の勉強をしたいので反抗しています。初対面の沢木にさらっと水虫菌を指摘されましたが、水虫菌たちは「はるかぁ~」といって慕っています。ボンテージとムチがトレードマーク

美里薫

美里薫は樹教授のゼミに顔を出しては、醸造について学ぼうとしていました。大学一室で川浜と一緒に密造を画策し、火落ち菌を大量発生させてしまいます。沢木の能力に非常に興味を持ち、大学内の自治学生寮に住んでいますが、部屋の中は菌だらけ。長谷川遥と何かと二人になる機会があり、結構真剣に好意を寄せています
お笑いコンビの笑い飯の西田幸治に似ていて、作中でもネタにしており、ドラマ版では実際に西田が演じている。長らく西田とは無関係であるというスタンスを作者はとっていたが、2010年8月20日にワニブックスから発売された「笑い飯全一冊」に掲載した漫画(10巻のオマケでも掲載)にてついに西田をモデルに描いた事を打ち明けている。

出典:https://ja.wikipedia

漫画連載中から「笑い飯の西田幸治に似てる!」とファンの間で噂された美里は、のちに石川先生もモデルは西田さんということを認めていたようです。ドラマ版では必然的に西田さんが抜擢されました。ひょうきんな性格もリンクしていましたね!

川浜拓馬

メキシコからの帰国子女で、メキシコのお酒「フルテ」の造り方を知っています。樹教授のゼミより生物資源や栄養に興味を持ち、みみず研究をしています。お金儲けをするのが大好きでよく美里とつるんで計画をしては、沢木や学生たちを巻き込んでいます。

及川葉月

発酵料理の二大巨頭「オンフェ」と「シュールストレミング」を樹教授に頼まれて持って来た某農大の一年生です。潔癖症で抗菌に対する意識が高く、美里と川浜が学生寮で育てていた菌も殺菌してしまったこともあります。回を重ねていくにつれ、菌に接していくことで潔癖症も少し薄まっていきます。沢木の肉眼で菌が見える能力があることは知りません。

もやしもんのかわいい菌たち


いてこませー」や「かもすぞー」と結構毒舌なのに許せちゃう可愛さ。それぞれの菌たちは色分けや形で分けられていますが、沢木のことも呼び捨てにし、かなりの毒舌トークをします。登場する菌たちは沢木目線でデフォルメされているだけで、実際の菌たちは、もちろんですがしゃべりません。デフォルメされていてもリアルな菌たちと比べると「良く特徴をつかんでいる」と物語の中で菌たちが話している場面もあります。
菌たちはただ登場しているだけではなく、菌に関することを体をはって説明をする役割もしています。菌たちによると「もやしもん」は「ミニマムな団体劇」。菌の説明が分かりやすく解説されているので、食品会社などでやしもんはためになると、言われているとかいないとか…。ふわふわ浮いてるだけではない、菌たちあなどれません。

菌同士でコラボレーション


菌たちに種類は数え切れないほどあります。初対面でも、どこから来た菌でも共通言語で(毒舌も共通)会話ができ、一緒に浮遊したり密集したりしてもお互いに変化はありません。

良い菌と悪い菌

もやしもんの良い菌の代表は麴菌であるオリゼーです。正式名称はA.オリゼーで日本コウジカビ。種麴屋の沢木らしく一番仲が良い菌と言っていいほど登場してきます。沢木とは仲がよく(麹菌たちはそう思っている)、特に実家の味噌の菌たちは運ばれてくれば沢木にまとわりついて話しかけます。
火落ち菌などの悪い菌は、人間たちにとって悪い影響を与えるので悪い菌です。長谷川の足についていた水虫菌インフルエンザ菌O-157も登場し、キャラクターたちを苦しめています。良い菌も悪い菌も、不思議なことに一緒にわらわら浮遊できちゃいます。菌同士はお互いに良い菌・悪い菌の区別はないようです。

もやしもんで主人公が通うおもしろ大学「某農大」

一般の大学ではない防疫隊なども登場してくる某農大。農業を勉強するために集まった学生たちは、時には牛の肛門を触診したり、つなぎを着て野菜を作ったりします。

農業大学だから?面白い授業内容

一般の大学でも行われる文化祭は、某農大でも「春祭」としてあります。春祭の間、某農大は独立国になり、門も封鎖され出回るお金も使用できなくなり「交票両替所」で交換できる専用の通貨を手に入れない限り、出店で買い物ができなくなります。毎年違うルールが設けられ、一定の条件をクリアしない限り春祭は終わらない変わった文化祭です。
収穫祭」では、大学生たちが作った野菜の無料配布に主婦が殺到。毎年あまりにも殺気立つので、ラグビー部が列を守らせるために挑みますが敗北して終わります。手作り納豆教室や、豚の丸焼き、大豆料理など、収穫した食品を出店で販売しています。から揚げなどは鳥をさばくところから行い、収穫祭後夜祭では、売れ残った出店が無料で売り続けるという罰ゲーム的な要素もあります。
沢木たち発酵メンバーはメキシコのお酒を販売しますが、天候が良かったので発酵速度が速くなってしまい沢木は菌たちに抑え気味にと言います。「こっちは発酵してるんじゃない!生活しているんだ!」と菌たちに怒られる一幕も。(それは確かに)

菌の聖地!?自治学生寮

某農大の敷地内にある学生たちの住む「自治学生寮」は、美里と川浜が住んでいます。沢木の目からみるとあまり綺麗な建物ではなく、菌の繁殖がすごいエリアです。樹教授からもらった媚薬を誰に使うか議論したり、インフルエンザを治すために過ごしちゃったりしちゃいます。学生寮のイメージはこんな感じの人も多いと思いますね。

良いお酒を追求しちゃう


アニメ、ドラマでも再現され伝説となっている「もやしもん」といえばこれ。世界一臭いといわれているニシンの発酵缶詰「シュールストレミング」の回では、お祝いのためにつまみとして登場してきます。菌たちと、シュールストレミングが画面いっぱいに広がり大パニックになります。個人的には「うあぁぁ」と引いてみてしまいました(その後笑っちゃいましたが)。

もやしもん最終回はどうなるの?

アニメ「もやしもん」では、まだ連載が終了していなかったこともあり、はっきりとした最終回にはなっていません。沢木は美里と川原に聞かれても菌はいないと言いましたが、結城が女装していたことに衝撃を受け菌が見えなくなってしまいました。
みんなの協力もあってもう一度菌たちが見えて最終回となります。それぞれのキャラクターがどうなっていくのかは第2期もあるかもしれないという含みを持たせて終わります。

アニメ第2期「もやしもんリターンズからも目が離せない


アニメ「もやしもん」が終了し5年以上経て、第2期「もやしもん リターンズ」が2012年に放送されました。アニメ「もやしもん」がもやしもんの世界観を紹介するアニメとしたら、アニメ第2期「もやしもん リターンズ」は、物語は春祭が終わった後から始まり、いよいよ発酵蔵のプロジェクトが発進しお酒の醸造を深く探求してきます。
長谷川が許婚とフランスへ行ってしまったことで、沢木たちはフランスへ飛び立ちます。そこで出会った「もやしもん リターンズ」で登場する新しいキャラクター・マリーとワインのこともストーリーの軸として大事なエピソードになっています。

新感覚菌マンガ「もやしもん」

菌をゆるキャラにしたことで、難しいミクロの世界も分かりやすくし、さらに醸造ともうまくからめたことで人気になった「もやしもん」。菌とお酒の中間には農業をはさみ、コミカルなキャラクターたちが繰り広げる「ミニマムな団体劇」は、幅広い年齢にも楽しめる漫画です。みなさん「かもして~」みちゃってはいかかですか。
こちらの記事もオススメ!
もやしもん コミック 全13巻完結セット (イブニングKC)
石川 雅之
講談社
売り上げランキング: 6,971

もやしもん(1) (イブニングコミックス)
講談社 (2017-03-23)
売り上げランキング: 6,417