木村拓哉出演の傑作映画ランキングTOP9!キムタクの魅力を銀幕で!

木村拓哉さんはドラマの帝王で、意外と映画の作品に出ているのは多くないんですよね。しかしSMAPのメンバーで出演していた映画などもあるのでかなり興味深いものがありますよ!今回はそんな木村拓哉さんの出演したおすすめドラマのランキングです。

木村拓哉の魅力はドラマだけじゃない!

木村拓哉さんといえばドラマの俳優という感じがしますが、実はおすすめする映画ってかなりたくさんあるんですよね。少ないですが映画にも度々出演しています。しかも日本の映画だけでなく、海外の映画にも。意外ですよね。今回はそんなところも迫っていきます。

木村拓哉さんが映画に初主演したのはSMAPで出演した映画でした。その時に石原裕次郎新人賞を受賞し、俳優として話題になったんですね。しかしその後月9のテレビドラマでそれを上回る活躍をされたので、もうキムタクは月9になくてはならない存在になってしまいましたね。

テレビドラマは出演するドラマ全てが高視聴率をとり、「視聴率男」なんて言われていますよね。今回はそんなイケメンと言うと逆に失礼な感じがする木村拓哉さんの映画のおすすめランキングです。それでは行ってみましょう。きっと木村拓哉さんの魅力に取り憑かれてしまいますよ!

木村拓哉のおすすめ映画作品:第9位

シュート!



こちらは大島司原作の漫画です。週間少年マガジンのとった日本の映画です。実はSMAPが出演していることで有名な作品です。もともとSMAPだった森くん出演していますね。なんとなく古すぎて怪しい感じですが、木村拓哉さんの記念すべき映画なのでランキングに入れました。

ちょうどサッカーが始まった頃の作品ですね。Jリーグの開幕当初のおはなしで、サッカー選手のラモス瑠偉選手やサッカー解説者の武田さんも出演しています。主人公トシは有名な選手がいる高校に入学するところから始まります。

主題歌ももちろんSMAPの曲です。「泣きたい気持ち」、それから「心の鏡」も映画に出てきますよ。木村拓哉さんが一人で歌った「Mr.Lonery」も出てきます。しかしこの作品はSMAPのメンバーのなかでも納得がいっていないらしく、黒歴史になっているらいしいです。

木村拓哉のおすすめ映画作品:第8位

君を忘れない FLY BOYS,FLY!



この映画は木村拓哉さんが出演した戦争映画です。第二次世界大戦の特攻隊の青年を描いた物語です。「ヒコーキに乗れて、女の子にモテるそんな青春のはずでした。」という衝撃的なキャッチコピーが有名でした。海軍のパイロットの話だったんですが、挑発とマフラーが許されていたらしんですね。

戦時下で少しだけ自由度の高い海軍のパイロットは、当時は戦闘機の人気もあって青年たちの憧れの的でした。戦時下にあっても男としてかっこいい仕事に従事できるなら本望と、多くの青年たちが飛行機に憧れを抱いたんですね。今で言うとスポーツカーみたいなものです。

この映画はチケットが1000円と格安で売ったにも関わらず、あまりにも話題になって、配給収入がなんと4億円を超えたことでも有名になりました。木村拓哉さん出演の映画でかなりおすすめの映画です。木村拓哉さんの他に唐沢寿明さんや反町隆史さんなんかも出ていた見所が多いですよ!

木村拓哉のおすすめ映画作品:第7位

2046

こちらは2004年に公開された香港映画です。ウォン・カーウェイという中国の人気映画監督の作品です。劇中で木村拓哉さんは主演を演じています。でも実は主演はもう一人いて、トニー・レオンという中国の人気俳優も出演しています。木村拓哉さんの海外デビューの作品ですね!

物語のあらすじはある作家が香港のホテルに滞在しているとそこに日本からきたビジネスマンの木村拓哉が現れます。彼はホテルのオーナーの娘と恋に落ちます。しかしホテルのオーナーに反対されてしまうんですね。この反対が帰って恋心を強くしました。

その恋がどうなっていくのかが見所です。物語の主軸は国をへだてて恋をするふたりにインスピレーションをうけて、このホテルに滞在してる作家はようやく物語を書き始めるというはなしです。木村拓哉がかなりカコイイです。主人公の名前もそのままタクでしたね。

木村拓哉のおすすめ映画作品:第6位

検察側の罪人

こちらはまだ公開されていませんが、2018年に公開する予定になっている雫井脩介さんの原作小説の映画化です。法廷ドラマです。木村拓哉さんが法廷ドラマを演じています。こちらは文藝春秋やこのミステリーがすごい!でも注目されて話題になった作品です。

東京地裁に務める検事の最上毅の下に、かつての検察教官時代の教え子だった男、沖野啓一郎という人物が入ってくるんですね。彼は老夫婦殺人事件の犯人として容疑者を取り調べすることになるんですね。しかし容疑者は昔にも女子中学生殺害事件も起こしていたのです。

今ちょうどロケをしているところらしく、ロケの風景が度々話題になっています。キムタクの検事役、ぜひ見てみたいですよね。原作がかなり面白いミステリー小説なので、映画が公開される前にぜひ予習しておきたいですよね!

木村拓哉のおすすめ映画作品:第5位

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン



こちらもの海外の映画。木村拓哉さんは昔から海外で映画に出られていたんですね。こちらはフランスの映画です。監督はあの「ノルウェイの森」を監督したトラン・アン・ユンさんです。主人公は元刑事。しかしある製薬会社の社長が彼行方不明の息子を探して欲しいと依頼されます。2年前に猟奇的殺人事件でトラウマをかかえているのでした。

依頼に承諾した彼は早速その息子をさがえうのですが、なんと七ヶ月前に死んでしまったとわかります。ところが、この息子なんと香港で目撃情報が出てくるんですね。それで刑事時代の友人で中国の刑事ジョーと一緒に探し始めるというはなしです。この死んだ息子シタオが木村拓哉さんの役所です。

パール・ハーバーやシンシティに出ていたジョシュ・ハートネットと、イビョンホンが他に出演しています。アメリカと香港の人気俳優との共演で、木村拓哉さんは全然負けてませんね!カコイイですやっぱり。アメリカと香港の人気俳優の中に溶け込んでかなりかっこいいですよ!

木村拓哉のおすすめ映画作品:第4位

SPACE BATTLESHIP ヤマト



この映画は宇宙戦艦ヤマトの実写映画ですよ。「必ず生きて帰る」というキャッチコピーがかなり話題になりましたよね。黒木メイサさんや柳葉敏朗さんも出演されていました。実写映画かなり人気ですね。海外では実写にすると受けるんだとかなんだとか。ヤマトのコスプレしている外国人も多いみたいですね!

スマスマでもこの映画が話題になって、木村拓哉さんが演じた古代進のパロディを演じていましたね。VFXをたくさん使ったことでも話題になっていましたが、実写不可能と言われているこの映画の完成度のチェックは本編で確認してみてくだださいね。

共演者は黒木メイサ、柳葉敏郎、堤真一さんや山崎努さんと、かなり豪華なキャストです。木村拓哉さんが主演を演じるとたくさんのキャストが集まってくるのでかなり豪華になりますよね。さすが国民的スターです。衣装もかっこいいですよ。

木村拓哉のおすすめ映画作品:第3位

HERO



いよいよおすすめの映画ランキングの第3位はドラマかなり話題になった2007年と2015年の映画版HEROです。木村拓哉さんの線映画ですね。第一弾と第二弾があるのでしたね、それぞれかなり面白かったです。前回の映画化から8年も経っていますが、興行収入はなんと80億円でした。

2001年に連続ドラマが始まってから、この劇場版まで、なんともう15年近く続いているんですね。意外にも長寿番組です。第一弾は2006年に特別編としてやったドラマの話を引き継いでいるので、そちらもみておく必要がありますね。

法廷ドラマですが、意外にもこうした本格的な法廷ドラマは今まであんまりありませんでしたが。海外では流行っていましたが、日本では珍しく、興行収入も7週連続で一位と、キムタクの作品のなかでも大ヒットでしたね。法廷モノはかっこいいですよ、木村拓哉さん。

木村拓哉のおすすめ映画作品:第2位

武士の一分

「武士の一分」拓哉( ゚ε゚,,)#武士の一分 #木村拓哉

望結(みゆ)さん(@miyu_smap)がシェアした投稿 –

武士の一文の時の木村拓哉さんはかなりかっこよかったですよね。こちらの映画は間違いなくおすすめの映画ランキングで上位に上げるべき作品です。監督は山田洋次さんです。木村拓哉さんの映画であげるなら当然これですよね。おすすめの映画ランキング2位にしました。

興行収入はなんと41億円。たそがれ清兵衛や隠し剣の続編的なものになりますが、これらの作品よりもかなりヒットをとばし、松竹の歴代最高記録を樹立しました。あらすじは主人公新之丞が毒見役の侍なんですがある日毒に当たって失明してしまいます。

仕事ができなくなったので、妻を悪代官の元に相談に行かせるのですが、この悪い代官が妻い言いよるんですね。ベルリン国際映画祭のオープニングにも上映されたこの映画、木村拓哉さん以外にも豪華なキャスト笹野高史さんや檀れいさん、桃井かおりさんも出演しています。

木村拓哉のおすすめ映画作品:第1位

ハウルの動く城

#ハウルの動く城

SEUNGHYUN RYUさん(@_hyoneee)がシェアした投稿 –



やっぱりキムタクのコアなファンはこのハウルの動く城が結構好きなんではないでしょうか。ハウル役として木村拓哉さんが声で出演していました。いやー、ハウルの役は木村拓哉しかできないですね。林修先生もこの映画の吹き替えを全部奥さんと暗記してアフレコしながら見ているらしいですよ笑。

もともと「魔法使いとハウルと火の悪魔」というイギリスのファンタジー小説が原作です。宮崎駿監督は風立ちぬの庵野監督採用もそうでしたが、いい主人公を選んできますよね。原作者からハウルの製作の際に主人公の性格を変えないようにと言われていたようですが、見事に演じていると思います。

火の悪魔ルシファーという悪魔が動かす城で旅をしているハウル。そこに魔女にお婆さんに姿を変えられた帽子屋のソフィーがハウルに助けられるんですが、このハウルがカッコいいこと。新作のメアリと魔女の花でおなじみのファンタジックなタッチがよく表れている作品だと思います。意外にも結構ジブリって作風が変わっているんですね!

木村拓哉の映画を見るならこれ!

#木村拓哉 #kimuratakuya

Roseさん(@rosema33)がシェアした投稿 –


木村拓哉さんの映画を見るならこれ!というのはたくさんあるんですが、できればドラマも一緒に見て欲しいですね!特に映画化されたHEROなんかはかなりおすすめです。木村拓哉さんの作品を見たことがない人はあまりいないと思いますが、見るならおすすめ映画ランキングでもご紹介した「HERO」映画版が一番おすすめです!

ランキングで一位をハウルにしておきながら「HERO」をあげてしまいましたが、木村拓哉さんの魅力は法廷もので出るというわけではなく、リーダーの役が合うんですね。男前の役というよりも上司やチームのリーダーとして活躍する作品がかなりおすすめです。

木村拓哉さんは現在44歳になりましたが、まだまだ若々しいですよね。SMAP解散騒動の時にかなり年を取られるんじゃないかと思いましたが、まだまだドラマや映画で活躍してくれそうです。

「無限の住人」も見ておこう!

#SMAP #木村拓哉 #無限の住人

husisukeさん(@husisuke)がシェアした投稿 –

最後に木村拓哉さんが最近出演した映画「無限の住人」も軽くご紹介して終わります。こちらはGWに公開され他ので何かと話題にされていたのですが、もっとも関心を引いたのはSMAP解散後の木村拓哉さんの動向です。

木村拓哉さんはSMAPが解散してから、俳優として生きていくことを決意しました。今回の「無限の住人」はそんな木村さんにとってとっても大事な映画であり、彼の第二の人生のスタートでした。実際の結果はどうだったのかというと、観客動員数は10位以内にランキング。

今まで出演した映画と比べると興行成績も公開直後は一億超えとまずまずでした。菅田将暉さんの「帝一の国」が強かったですね。メディアは映画でこけたと言っていましたが、木村拓哉さんのかっこよさが変わることはありませんね。今後にも期待大です!こちらの記事もオススメ!

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
TCエンタテインメント (2011-06-24)
売り上げランキング: 25,505
HERO 特別限定版(3枚組) [DVD]
東宝 (2008-03-08)
売り上げランキング: 43,391