【DIVE!!】森絵都の小説がアニメ化!声優は梶裕貴&櫻井孝宏と超豪華!

人気小説家・森絵都先生が書く、青少年たちの水泳の飛び込み競技に青春をかけている「DIVE!!」が2017年にアニメ化されました。梶裕貴や櫻井孝宏などの人気声優が競演するアニメ版「DIVE!!」に迫ってみます!

DIVE!!原作は人気小説家

出典:https://www.amazon.co.jp

アニメ版「DIVE!!」の原作は「カラフル」などを執筆した人気小説家・森絵都先生。森先生は2016年に「風に舞いあがるビニールシート」で第135回直木賞を受賞しています。「DIVE!!」では第52回小学館児童出版文化賞を受賞し、2003年にはNHKのラジオドラマ「青春アドベンチャー」でラジオドラマ化され、今でもラジオドラマファンには人気のある作品となっています。
2007年から2008年の間には「週刊少年サンデー」で連載され、2008年には映画化もされています。2017年には新たな連載「ヤングエース」で紅柴るづる先生で開始し、2017年07月からはアニメの人気深夜枠「ノイタミナ」で待望のアニメ化され、DIVE!!ファンの注目を集めています。

DIVE!!あらすじ


主人公・坂井知季はミズキダイビングクラブ(MDC)で水泳のダイビング(高飛び込み)を学んでいます。坂井は飛び込み台のことを「コンクリートドラゴン」と呼んでいて、コンクリートドラゴンの一番高い10mは中学生では飛べません。高校生の富士谷要一が10mからダイビングしていた姿に、憧れ一生懸命練習に専念しますが成績は平凡。
MDCは、大手スポーツ会社「ミズキ」が経営するダイビングクラブですが、赤字経営が進んでいて存続が危ぶまれています。水泳の飛び込みは、10mの高さからダイビングする恐怖、痛さ、水の冷たさによる寒さなどで多数の選手が辞めていく競技といわれています。
将来が先細りダイビング競技人口を増やすために、ミズキの会長はクラブを発足しましたが、残念ながら亡くなってしまいました。ミズノにとってMDCは重荷な存在になっています。新しくクラブにやってきた麻木夏陽子コーチと仲間たちと一緒にオリンピックを目指す青春スポーツ作品です。

DIVE!!キャラクター紹介


水泳のダイビング競技を選んでいるだけあって、登場するキャラクターはみんなスタイル抜群のイケメンたち。ダイビングのスタイルもそれぞれ違うので、好みのキャラクターを選ぶのも楽しみの一つですね。ダイビングをまったく知らない視聴者にも分かりやすく、ルールなども解説しているので世界感にも入り込めます。
さらに「DIVE!!」の見所ポイントとしては、豪華な声優陣にも注目です。ダイビングを観ながらイケメンボイス「イケボ」も堪能しちゃってください!

DIVE!!キャラクター紹介①…坂井知季


ダイビングをしている中学二年生で主人公・坂井知季は、ダイビングするには適した体形で、アメリカからMDCを立て直すためにやってきた麻木コーチの目に留まり、公式戦で四回半に挑むことになります。目標は東京オリンピックで代表選手になり、四回半を成功させることです。
そのためには中学生ではまだハードルの高い10mの飛び込み台から飛ばなくてはいけません。ダイビングに必要な瞬間的視力のいい「ダイアモンドの瞳」を持ち、10mの台からもきちんと風景を捉えることができます。
主人公・坂井知季を演じるのは、「曇天に笑う」曇空丸役、「ばらかもん神崎康介役、「七つの大罪 聖戦の予兆メリオダス役などメインキャラクターを数多く演じている梶裕貴さん。今回の坂井は中学二年生で、梶さんの実年齢は親子ほど離れていますが、それを感じさせないさわやかで明るい少年のボイスがとっても似合っています!

DIVE!!キャラクター紹介②…富士谷要一


富士谷要一は、MDCの富士谷コーチの息子で、母親も「マドンナ」と呼ばれていた元ダイビング選手というダイビング界のサラブレッドです。坂井を飛び込みをするきっかけになった人物です。沈着冷静で場の空気を読むので、MDCの中でも一目を置かれています。
坂井の憧れの先輩・富士谷要一を演じるのは櫻井孝宏さん。「しろくまカフェシロクマくん役、「東京喰種トーキョーグールウタ役、「おそ松さん松野おそ松役など、人気のアニメのキャラクターを演じています。ダイビングの天才とも呼び声の高い富士谷ですが、ストーリーが進むにつれて苦悩も経験していきます。櫻井さんがどう演じていくのかも注目したいですね。

DIVE!!キャラクター紹介③…沖津飛沫


沖津飛沫は、津軽から麻木に呼ばれて、DMCでダイバーとして生活することになります。祖父からダイバーとしての基礎技術を学びますが、どうして自分に技術を覚えさせたのか疑問を抱きながら練習を続けますが、彼にも後に大きな障害が立ちはだかり……!?
沖津飛沫には「おおきく振りかぶって阿部隆也役、「氷菓折木奉太郎役を演じた中村悠一さん。沖津は麻木に最初は反発心も抱きながら接していきますが、中盤からだんだん心を許していき、それと同じくらいにMDCのメンバーとも打ち解けていきます。中村さんの声もどう気持ちの変化を表現していくのか楽しみです。

DIVE!!キャラクター紹介④…大広陵


坂井と大広陵と一緒に小さい頃からダイビングの練習をしている大広陵。麻木コーチに目をかけてもらっている坂井に嫉妬し、次第に距離をとるようになります。ダイビングをどうするか、日々考えながら生活してある結論を出します。
坂井と同じ年の大広陵役には逢坂良太さん。同じ「ノイタミナ」枠で2012年「つり球真田ユキ役でデビューした逢坂さんは、2017年映画「青鬼 THE ANIMATION真鍋晃司役や歌舞伎をテーマにしたアニメ「カブキブ!阿久津新役など「DIVE!!」と同じ年に人気アニメのメインキャラクターを務めています。
坂井に嫉妬する役で結構嫌な部分を見せるキャラクターですが、人間らしい一面のある人物となっています。坂井に対して、嫉妬から応援する心の変化が注目です。

DIVE!!キャラクター紹介⑤…丸山レイジ


坂井と大広陵と一緒に小さい頃からダイビングの練習をしている丸山レイジ。麻木コーチに目をかけてもらっている坂井に嫉妬し、大広と一緒に坂井に対して次第に距離をとるようになります。ダイビングに対して模索していく中、自分なりのダイビングスタイルを追求していきいます。
丸山レイジを演じているのは声優の内山昴輝さん。「キングダムハーツ」シリーズのロクサス役、「Free!シリーズ桐嶋郁弥役など声を聞けば知っている視聴者も多いと思います。「DIVE!!」では、坂井、富士谷、沖津という並外れた選手と一緒に、一生懸命ダイビングに熱中していく丸山レイジを演じている内山昴輝さんにも期待が高まります。

DIVE!!キャラクター紹介⑥…山田篤彦


ショッキングピンクの海パンをはいていることから、通称「ピンキー山田」といわれている山田篤彦。富士谷にライバル心を持っていますが、素質は認められているものの精神面が弱く、あまり相手にされていません。
イケメンなのに三枚目路線に近いキャラクター・山田篤彦を演じているのは、声優の杉田智和さん。「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」主人公・カズヒラ・ミラー役、「ジョジョの奇妙な冒険」戦闘潮流篇の主役・ジョセフ・ジョースター役など男性の視聴者ならおなじみのキャラクターを演じています。
「DIVE!!」の番組宣伝では、とてもひょうきんな方で登場し、メインキャラクターの皆さんを笑わせて(困らせて?)いました。劇中でもどんな笑いを魅せてくれるのか、山田と共に杉田さんから目が離せません。

DIVE!!キャラクター紹介⑦…炎のジローこと平山二郎

平山二郎は、難易度の高い技を大会ごとに披露しますが、成功したことはなく水に体を打ちつけ真っ赤になるので「炎のジロー」と呼ばれています。
炎のジロー・平山二郎を演じているのは声優の河西健吾さん。2006年に声優デビューをし、2015年10月には「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」でオーガス役で念願のアニメ主演を務めた若手声優の注目株です。何度も何度も失敗し、体が赤くなってもダイビングに挑み続ける健気なジローをどう演じるのか気になります。

DIVE!!キャラクター紹介⑧…麻木夏陽子


アメリカ帰りのコーチ・麻木夏陽子は、14歳の頃にダイバーとしての人生を終了しコーチの勉強を学び始めます。亡くなったミズノの会長の孫にあたり、沖津をコーチするために帰ってきましたが、坂井と富士谷に出会い3人を強化することになります。
麻木夏陽子を演じたのは声優でもあり舞台女優の名塚佳織さん。「ハイキュー清水潔子役や「交響詩篇エウレカセブンエウレカ役などを演じています。祖父のMDC存続のために最初は緊張感がありますが、ストーリーが進んでいくにつれて、麻木の気持ちを坂井たちに伝えていく場面も多く登場してきます。その後のコーチとしての緊張感と、坂井たち選手を思う気持ちを名塚さんが演じていくのか気になるところです。

DIVE!!人気声優梶裕貴&櫻井孝宏がタッグ

これまで多くの作品で共演している「DIVE!!」主人公・坂井知季役・梶裕貴さんと、富士谷要一役・櫻井孝宏さん。「DIVE!!」だけではなく、2017年秋に公開の「はいからさんが通る」など、これまでに共演した作品は10作品以上あるのだとか。
お互いの番組のゲストに登場したり交流のある梶さんと櫻井さん。櫻井さんの番組AT-X「櫻井孝宏の(笑)」新春スペシャルでは、梶さんもゲストで登場したり、ラジオで櫻井さんが、梶さんのモノマネを本人の前で披露したりしています。「DIVE!!」の宣伝番組でも他のキャスト声優さんたちと和気藹々と冗談を交わしながら楽しんでいたので、「DIVE!!」のアフレコの現場も息がぴったりと合っていそうですね。

DIVE!!これからどうなる?勝手に考察してみた


男たちの熱い戦い「DIVE!!」は今後どうなるのか勝手に考察してみました。基本的にはこれまで原作に沿って忠実に描かれています。スタートから心理描写がある坂井の恋人・野村未羽との関係性、キャラクターたちの個々の性格などをより掘り下げているので、ストーリーにより入り込みやすくしています。
中盤からだんだんオリンピックへ向けて、し烈な戦いが繰り広げられます。坂井の心理描写だけでなく、ダイビング界のサラブレット・富士谷の天才ゆえの苦悩と故障、沖津の祖父のことについてなど山場が盛りだくさんです。原作の山場をアニメ版「DIVE!!」ではどこまでストーリーに入れていくのか、それともオリジナルエピソードを入れてくるのか原作ファンにとっても興味がありますね。
個人的願望としては、原作にはないオリンピックの試合もアニメで観たいと思っているので、最終回まで目が離せません!

暑い夏に熱い水泳飛び込みアニメ「DIVE!!」


まだまだ始まったばかりの「DIVE!!」は、これからオリンピックに向けて、とっても面白いエピソードが控えています。タイプの違うイケメン青年たちが、どうダイビングに立ち向かっていくのか楽しみでたまりません!
DIVE!! 上 (角川文庫)
DIVE!! 上 (角川文庫)
posted with amazlet at 17.08.07
森 絵都
KADOKAWA (2006-05-26)
売り上げランキング: 16,635

DIVE!! DVD BOX(完全生産限定版)
アニプレックス (2017-11-22)
売り上げランキング: 5,489

DIVE!! (1) (角川コミックス・エース)
紅柴 るづる アニメ「DIVE!!」製作委員会
KADOKAWA (2017-08-04)
売り上げランキング: 49,481