エルム街の悪夢にジョニーデップが出演!?密かに人気なフレディの仮装も紹介!

実はホラー映画の名作エルム街の悪夢にあのジョニー・デップが出演していたって、知っていましたか?かなり続編の多いこのエルム街の悪夢。今回はジョニー・デップが出ている事実を検証していきながら、この名作ホラーについてご紹介していきたいと思います。

エルム街の悪夢の映画にジョニーデップが出演!?



意外に知らない人も多いかと思いますが、実はホラーサスペンスのエルム街の悪夢には若かりし頃のジョニー・デップが出演していたんですね。海外では有名俳優の下積み時代がかなり話題になりますが、今回ご紹介するジョニーデップもかなり下積み時代が長い俳優なんです。

ジョニーデップの出ていたのはホラー映画の名作「エルム街の悪夢」。1994年にでた作品ですね。若い頃のジョニーデップって今のパイレーツオブカリビアンの時のように派手な感じがないんですね。もっと青臭い感じがしました。ブラピもそうでしたが、いま人気の俳優って意外にそういう時代が多いんですね

プラトーンに出演していた頃のジョニーデップは知っている人も多いかとおもいますが、今回のエルム街の悪夢の時はさらに2年前。なんとこれが彼の初出演映画だったんですね。今回はそんなジョニーデップの黒歴史を作る振り返りながら映画の面白さも振り返っていきましょう。

ジョニーデップはどこに出ていた?

***** ≪エルム街の悪夢≫ 1984年アメリカ ウェス・クレイブン . . . 高校生のナンシーは、フレディの悪夢に毎晩悩まされていた。だが、夢の中で負った傷がなぜか現実に戻っても残っている。果たして、これは夢なのか?それとも現実か?(wikipediaより引用) . . . ジョニーデップのフレッシュさとTシャツの丈の短さ??? . . . #エルム街の悪夢 #anightmareonelmstreet #johnnydepp #ジョニーデップ #デビュー作 #映画 #映画紹介 #ホラー #ホラー映画 #映画好きな人と繋がりたい #ホラー好きな人と繋がりたい #follow #horror #instahorror #instamovie #instagood

ドロシー8000さん(@dorothyy8000)がシェアした投稿 –


実はこのお腹を出して寝ている青年が若かりし頃のジョニーデップ。これはエルム街の悪夢の第1作目、グレンという若者でフレディに殺されてしまうんですね。彼女のナンシーがフレディの夢に怯えていて、親も誰も信じてくれない。彼氏のグレンも最初に信じていなかったのですが…。

実はジョニー・デップはこれが初主演の映画で、エルム街の悪夢の映画のオーディションに自ら応募して見事合格したんですね。当時はホラー映画で話題になっていたので、最初にしてはかなり大きな映画に出たのではないかと思います。

黒歴史といえば黒歴史ですが、フレディ役の俳優さんは当時若々しいイケメンのメイクもしないジョニーがかなり羨ましかったようです。本人はマスクやメイクをするため顔中いつもワセリンだらけだったとか。ちなみにジョニーデップこのあとベッドの上でフレディに殺されていしまいます。その後好評で第5作目にも出ています。

不朽の恐怖映画『エルム街の悪夢』あらすじをネタバレで紹介!



ハロウィンの時などにもこのフレディの格好をしているひとが結構いるので、この懐かしいホラー映画の重鎮フレディ・クルーガーは今でも人気の怪物ですよね。そもそも怪獣なのか幽霊なのかわからないですが、猟奇犯罪者の恐怖を擬人化したようなものだと思うんですよね。

最近よくハロウィンなどでコスプレをしている人がいますが、コスプレを見ているとフレディはもっとポップな怪獣だと思うように見えます。しかし全然そんなことないんですね。
普通に怖い怪物です。物語のあらすじはナンシーというJKがフレディの夢にうなされているんですね。うなされるだけでなく、夢で負った傷が現実についている。

このフレディの、右手には鉄の爪をつけているのですが、X-1メンのウルバリンではありません。この爪で人を切り裂く「殺人鬼」なんですね。フレディの正体は猟奇殺人鬼でした。で、この殺人鬼は夢の中で人を殺していくんですね。夢の中で殺すと現実の世界でも死んでしまっているんです。

「エルム街の悪夢」フレディに隠された過去……



昔はピエロの格好した殺人鬼の映画のイットというのがありましたが、アメリカでは猟奇的殺人事件が多いので、イギリスとかの幽霊よりも殺人鬼やバックパッカーを狙った殺人犯のほうが怖いんですね。このフレディはイットように心の弱さに漬けむ怪物です。

イットは登場人物たちが自分のコンプレックスに怯えはじめるとどこからともなくやってきますが、このフレディも人の恐怖を源にして、あらゆる方法で一番怖がるいたぶり方を演出するんですね。まさに猟奇的殺人犯ですね。しかし彼が強いのは夢の中だけ、現実の中では全然その力を発揮できないんですね。

物語のあらすじをネタバレしてしまうのですが、エルム街の悪夢のの後半では彼の出生の秘密にも触れています。ちょっとだけはなすと、彼はもともと修道女の息子。母は無実の罪で刑務所にとじこめられ、囚人達にひどい仕打ちを受けてしまうんですね。そのトラウマで子供を襲う犯罪者になってしまうんです。一度捉えられて死ぬのですがまた復活し、幽霊になるんです。

『エルム街の悪夢』は映画史に残る名作!



何作も続編が出ているんですが、全部見るとかなり面白のですね。フレディのことがどんどんわかってくるんです。じつはこのエルム街の悪夢は何作もあるんです。あとでご紹介紹介しますが、ホラーの傑作としてずっと長い歴史を持つ長寿ホラー映画なんですね。

USJにも人気のアトラクションがあるとおもいますが、現代でもその人気は変わりません。やはり人気の理由はフレディ・クルーガーのキャラクターです。うまく人間の恐怖を表現している怪物です。このキャラのライバル的な存在にジェイソンというのがいます。彼もアメリカのホラー映画の歴史に君臨する怪物ですね。

ジェイソンもフレディも関連グッツがかなり売れました。このフレディの歴史は長く、演じている人も何人も役者が変わっています。呪われたから変わっているわけではありません。歴史が長すぎて、自然の摂理で役者達が次々に老いていってしまったのです。怖いですねフレディ。

USJのホラーナイトが大人気!

このエルム街の悪夢があまりにも人気になりすぎ、とうとうUSJにも「ホラーナイト」というアトラクションで誕生しました。毎年ハロウィンの季節になると期間限定でできるのが「ホラーナイト」です。ハロウィンの季節になると毎年専用のアトラクションができますが、近年はこのフレディのホラーナイトが人気!

できたばかりの時はなんと5時間待ちという恐ろしい混みようででした。フレディのアトラクションは「ウォークスルーメイズ」というタイプの、歩きながらアトラクションの演出や仕掛けを楽しむというものです。恐怖の館でフレディに襲われる少女を助ける、という設定なんですね。夏にぴったりのスポットですね!

エルム街の悪夢の映画は続編が多すぎる!?



先ほどもチラと紹介しましたが、実はエルム街の悪夢は続編がかなりたくさんあるんですね。「ジェイソンvsフレディ」なんて出ていたのを聞いたことありませんか。エルム街の悪夢は長寿ホラー映画なんですね。何作まで出ているのかといいうと、全部で9作。続編は実際には8作までで、9作目は第1作目のリメイクなんですね。

夢の中で殺されることに関してはシリーズ一貫しておんなじストーリーです。フレディの役は全部で3人まででかわりました。十三日の金曜日と違って彼はジョークを言わないのでかなり怖いですよね。ギャグ要素のあまりない、真剣に作っているゆえの恐怖がこの映画にはあります。

たまにケーブルテレビなどで全作やっていたりするんですが、全部をみるのがなかなかたいへんですよね。基本的にはフレディが毎回違う人間の体を使って復活していくんですね。主人公たちは知恵を絞ってかれ立ち向かうのです。というより自分の恐怖と戦っていくよう感じですかね。

映画『エルム街の悪夢』の影響でフレディの仮装が流行!



インスタグラムやツイッターで調べるとフレディの仮装がかなり流行っているのがわかります。日本のハロウィンもだいぶ活気だってきましたが、フレディの格好をする人がほんとに多いですよね。実はめちゃくちゃこの格好が流行っているんですね。

シリーズによって格好はちがいますが、この気持ち悪いマスクの特殊メイクが人気のようで、海外の人では、なんと自分でメイクをしてしまっている人もいるくらいです。もちろん特徴的な中折れ帽も売っていますよ。この中折れ帽がアメリカっぽくておしゃれですね。まさにファッションモンスター。

ネットで調べるとなんとフレディの爪も売っていました。しかし人気なのか結構品切れに。フレディは映画の撮影技法から、特殊メイクのファンの方から熱い支持があるキャラクターです。なのでグッツもそれ相当に細かく作られているんですね。今年のハロウィンに間に合うように買っておこうか悩むこの頃です。