【鈴木啓太】浦和レッズ一筋!漢最後の引退試合はどうだった!?

プロデビュー16年間浦和レッズ一筋の男の中の“漢”鈴木啓太、豪華な引退試合を【同窓会】のように楽しくやりたい!オシャレなラストステージはどんな内容だったのか??

【鈴木啓太】引退試合ではなく、同窓会にしたい?



現役時代はチームで誰よりも走り、誰よりも汗をかく姿から“水を運ぶ選手”と言われ、今では当たり前ですが、守備に特化したボランチのスタイルを作った選手のひとり【鈴木啓太】の引退試合について迫りたいと思います。

プロデビューから浦和レッズ一筋16年、日本代表でも活躍した【鈴木啓太】2017年7月17日に最後の花道を自らプロデュースし、「引退試合」ではなく「同窓会」をキーワードに今現在の浦和レッズの雰囲気、そして昔の浦和レッズの雰囲気をサポーターに感じ取って欲しい気持ちで、最後の花道をプロデュースしたようです。

それに、自身で「引退試合のお約束のゴールはいらないのではないか。」とも言っているのは流石“水を運ぶ選手”ならではですね。



【鈴木啓太】は浦和レッズで同じポジションの後輩にもいい影響や刺激を与える事で自身だけではなく、周りの選手を自然と育てるのが上手い印象があります。それはどういう事か?

浦和レッズから海外移籍した後輩では、日本代表キャプテン長谷部誠選手や細貝萌選手がいますし。阿部勇樹選手はジェフ千葉から浦和レッズに移籍してから【鈴木啓太】から守備の“いろは”とサッカー選手としての立ち振る舞い方も学んだのだと思います。

ココから本題に入ります。日本代表でも浦和レッズでも、誰よりも走り誰よりも汗をかいた【鈴木啓太】の“同窓会”に集まったメンバーの紹介をします!

【鈴木啓太】#赤い同窓会メンバー(REDS LEGENDS)

まずは#赤い同窓会メンバー(REDS LEGENDS)の紹介です。浦和レッズOB主体のこのチームの監督はギド・ブッフバルト、コーチにゲルト・エンゲルスを迎えました。

気になるスタメンは、GK安藤智安、DFは室井市衛、堀之内聖、内舘秀樹、MFは西澤代志也、阿部敏之、岡野雅行、土橋正樹、FWはエスクデロ 競飛王、マリッチ、福田正博です。

スタメンは多くの浦和レッズのレジェンドから現役選手まで幅広く【鈴木啓太】の期待通り、昔から今現在の浦和レッズサポーターみんながワクワクするスタメンになりました。



もちろんベンチメンバーも豪華です!GK都築龍太、DFに坪井慶介、田中 マルクス闘莉王、ネネ、相馬崇人などMFにポンテ、小野伸二、平川忠亮。FWにワシントン、永井雄一郎と浦和レッズの歴代最強メンバーと言われていた選手達が揃いました。

浦和レッズOBとはいえ、ここまでの選手を集められるのは【鈴木啓太】の人望の厚さと、浦和レッズ一筋だから出来る事だと思います。個人的には、ポンテ&ワシントンコンビは昔も今もやっぱり最高でした!それに、プレースタイルが大好きだった永井雄一郎の出場もテンション上がりました!

ワガママを言えば田中達也選手や、エメルソンも観たかったですー(笑)

【鈴木啓太】#青い同窓会メンバー(BLUE FRIENDS)

対する#青い同窓会メンバー(BLUE FRIENDS)は【鈴木啓太】と同じ時代に日の丸を背負った仲間たち主体のチームです。監督に岡田武史、コーチに反町康治とこちらの監督コーチ陣も豪華!

スタメンはGK山岸範宏、DFに岩政大樹、阿部勇樹、細貝萌、MFに鈴木啓太(SUZUKI)、駒野友一、松井大輔、橋本英郎、中村俊輔、FWに巻誠一郎、羽生直剛と主にオシムジャパンのメンバーで構成されています。

オシムジャパンのメンバーが多いので、こちらのチームは元ジェフ千葉の選手が多く浦和レッズサポーターだけではなく、ジェフ千葉サポーターも楽しめたと思います。【鈴木啓太】は前半は#青い同窓会の方から出場して、後半に#赤い同窓会で出場しました。

控えメンバーももちろん豪華でかつて日本代表で活躍した選手の、山瀬功治、石川直宏、福西崇史、矢野貴章、太田吉彰、佐藤勇人とこちらも引退した選手から現役バリバリまで幅広いメンバーで楽しませてくれました。

#赤い同窓会チームの岡野雅行さんが#青い同窓会のユニフォームに着替えてサプライズ出場!監督が岡田武史で途中交代で岡野と言えば?そう!ジョホールバルの歓喜の再現です。これには本当にしびれました!

若い人はわからないかもしれませんが、日本サッカー界奇跡のひとつなのでこれを機に“ジョホールバルの歓喜”を調べてみて下さい。それを引退試合で再現させるエンターテイメントも【鈴木啓太】の狙いのひとつだったのでしょう。

【鈴木啓太】美人の奥様と娘も観戦に来ていた!?

この引退試合に奥様と娘さんも観戦に来ていて、最後には「これまでお疲れ様」と一声かけられたそうですね。【鈴木啓太】の奥様はモデルの畑野ひろ子さんで流石モデル!美人でスタイル抜群!

娘の長女【あいらちゃん】と次女の【さくらちゃん】2人とも可愛いですね!パパはイケメン、ママは美女なら子供もやっぱり可愛く育つんですねー。サッカー選手の子供に娘が多い説が私の中にあるのですが、【鈴木啓太】ファミリーも見事に男ひとりのハーレム状態に驚きました。

浦和レッズ一筋16年!漢鈴木啓太の“残したモノ”とは?



【鈴木啓太】の引退試合という同窓会は4ー4の引き分けで幕を閉じました。笑いあり涙ありの良い引退試合でした!残念ながら【鈴木啓太】はコーチや監督になりたい訳ではなく、少しサッカーの現場とは距離を置いた仕事でサッカーと繋がるようです。

浦和レッズ一16年で“残したモノ”とは?これまでのサッカー人生を浦和レッズで過ごし、自身の引退試合をサポーターに楽しんでもらい同窓会のようにしたい。“自分よりも人の為に”という気持ちが以前に“水を運ぶ選手”と言われた【鈴木啓太】らしさ。

そして、その“気持ち”が目には見えないですが“残したモノ”なんだと思います。「ありがとう啓太」気持ちは伝わっているようですね。