【未確認で進行形】ほっこりかわいいSFラブコメの6つの魅力

日常系ほっこり癒し系アニメ【未確認で進行形】の楽しさを新たに再確認!聖地巡礼に役立つ情報も網羅しています、ギスギスした心が癒される日常系アニメ!

未確認なラブコメアニメは常に進行形!

未確認なそれはそれ、これはこれ!

未確認で進行形は一迅社発行「まんが4コマぱれっと」で荒井チェリー先生により連載されていた作品です。ほぼ女性登場人物中心に描かれた作品ですが、ラブコメ要素もふんだんに盛り込まれています。終盤に近付くにつれて、ラブ要素はかなり強くなります!!

「ろり小姑」「安産型」などきわどいワードが飛び出しますが、結局ほっこりできますし笑いの要素もある安心して観られる動画工房渾身の作品!ぜひ思い出して「そうだった!そうだった!」体験しましょう!!

登場キャラクターすべてがオールマイティ向けな理由

夜ノ森 小紅(よのもり こべに)

夜ノ森 小紅(よのもり こべに)、本作品のメインヒロイン!高校生で真面目で温厚な性格の持ち主、セミロングツインテールが魅力的で、体形的にも恵まれています。ただ、本人はコンプレックスに感じています。

虚弱体質であるがゆえに(ストレスやイレギュラーな事態でも)ときおりダウンすることが…。姉と母親と平和な生活を送っていましたが、とある16歳の誕生日に許嫁と小姑が押し寄せ、一気に家族が2人も増え、様々なフラグが立ってゆくのでした。

小紅の過去に関する話を聞いた時は熱を出すなど、当事者意識と責任感が強い。徐々に白夜に心から恋するように…過去の失った思い出を懸命に思い出そうとする娘です。

夜ノ森 紅緒(よのもり べにお)

小紅とはまったく正反対の性格、妹に溺愛していて話が進んでいくにつれ、人格的な問題も浮上してきますが、基本的に妹への気遣い(偏愛)が行きすぎる以外は生徒会長や運動神経など文武両道を地でいくアクティブな娘です。

また、真白が登場した際にはその偏愛が行きすぎて避けられてばかりなKYな変質キャラ的な要素もあったり、コロコロと変わる表情はどこかかわいらしささえ感じます。いきなり真白小姑を「幼女」とよぶなど無礼千万!

三峰 白夜(みつみね はくや)

小紅の許嫁、クールな表情に隠された喜怒哀楽は真白や小紅にしか分かりません。ほとんど感情を表に出さずキレることは皆無で、おとなしい高校生です。小紅に対する愛情はただならぬものがあります。小紅を呼び捨てにするが故に警戒されますが、徐々に馴染んでいくのです。甘いものが苦手でも「小紅が作ったものだから…」など神対応する性格。

右目が前髪で隠されている理由は本編で明らかになりますが、それはここではあえて触れません。ある時、小紅が自分の事が心配で山里に尋ねて来た時に白夜は察知しました。



道に迷いつつも白夜や真白をさがしている途中に足元を崩し谷間に落ちる…という事態になりますが能力を使い「今度こそは!」小紅を”無傷”で救うことが出来ました。

三峰 真白(みつみね ましろ)

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com

変わった髪型で、ややキツネ目で、個性的な眉毛が魅力な女の子。春夏秋冬問わず、ワンピースに白のニーソックスが真白の定番コスチューム!幼い容姿もそのままで、あるとき年齢を聞かれた際に「高1…」とはぐらかしますが、登場当初の実際年齢は9歳の小学生。テレビ大好きっ子です!BSやCSは小紅の判断で見せてもらえません。

特殊能力(?)の持ち主で、高校に在学していても周りは不思議に思わないという設定。可愛い声とルックスで、幅広い男女問わずファンが多いですね。真白は小紅と白夜が付き合うことを願っており、たまには窘めるも自分自身の幼さには気付いていない様子です。

未確認で進行形①番目の魅力は?

どこかほっこりするラブコメ要素てんこもりな作品!



「未確認で進行形」の最大の魅力は1話からハイテンションな紅緒の小紅への誕生日パーティーと、ロリ小姑(真白)が紅緒はUMAではないかと本気で怯えたり、その許嫁である白夜の登場などなどで走り出すテンポの良さでしょう!

無論、小紅も良いキャラしていますし見応えもたっぷりございます!白夜は小紅に「許嫁であることは秘密」と言われてたのですが…早速、桃内まゆら(ももうち まゆら)に挨拶がてらつい漏洩してしまうのでした。

真白の「山中に住んでいた」ということを裏付けるように、真白は洋菓子(洋食も)をこよなく愛したり、また、白夜の小紅に対するある種、愛というより近衛的存在感な行動など、ほっこりだけでなく小紅に対するギクシャクした行動からも愛情が感じ取れます。

白夜と小紅との温度差なども、終盤に向かってストーリーは熱を帯びてきます。なぜ白夜が小紅の頭を「イイコイイコ」するのかなども。おそらく全話見終わった時にはおそらく「未確認で進行形」にドはまりしている事でしょう。

作中SF要素はましろわーるど?



SFジャンルでUMAというのは結構メジャーな話ですが、この作品に於いてUMAらしいと言えば真白がテレビを見て「宇宙人」に恐怖感から興味をもってゆくように発展して行きます。真白がUMAにハマり、チョコ玩具菓子を数十個買い占めるまでにドはまりして、最初の恐怖はなんだったのでしょう…。

真白はUMAフィギュアをコンプリート出来ずに、それでもコンプリートしようと散財したり、自制心の無さは年齢相応です。白夜のシブい趣味、真白のUMA好き等々、「人間の生き方」にハマってしまっているようです。



9歳児らしく(作中は10歳になる)幼い一面も見せるかと思いきや、しっかりとしようとしている真白。立場的には間に立って仲を取り持つ重要なキーパーソンです。真白は大人にあこがれ、白夜を心配して「残り少ない」種族の末裔として責任を感じている様子ですね。

未確認で進行形②番目三峰家の魅力

紅緒に惚れられて小姑真白ピンチ?

かわいい娘好きの紅緒にしょっぱなから気に入られ、抱きつかれたり、迫られされそうになるなど貞操の危機にさらされる真白。一生懸命に抵抗する真白ですが、その抵抗もむなしく「かわいい」と紅緒には写ってしまうらしいのです。

紅緒の暴走はとどまるところを知らず、洗濯物をしていて真白のパンツを発見し「かわいい!」と悶えるシーンは記憶に新しいのではないでしょうか。真白にと、子供服のカタログを見るなど本物気質たっぷりです。

三峰家の正体はUMAだった!?

三峰 白雪(みつみね しらゆき)はご存知、三峰家の母親です。ある日、白夜と真白のもとに知らせが届き「そちらに挨拶に向かう」とありました「ネバネバは克服しましたか?」などなどの手紙に真白は嘘を立て並べるのでした。前後しますが、真白が高校に入学した際に周りが「不思議に思わない」ということを「三峰家の力」と言いました。

困惑する白夜と真白ですが、白雪お母さんは雪深い街を (能力)を使わずあちらこちらに寄っては大量にお菓子などを買い占めました。結果、重い荷物を持って迷っているところ小紅に出会い無事、夜ノ森家に着くのでした。

そこで、小紅の許嫁である白夜との秘密を知ることになったのです。小紅は幼少期の記憶を取り戻し、白夜が助けてくれたことを思い出すのですがふさふさとした毛ざわりが印象にあり、白夜が人間ではないのではないかと思うようになりますが…白夜への恋心は揺れることはありません。

学校内に同族が居る違和感…

末続 このは(すえつぎ このは)この娘も人間ではないのですが、紅緒にお菓子を作って持っていくという女子力の高さや金髪も魅力的!ただ、田舎から越してきたときに紅緒に助けてもらったというフラグがあり、同じ学校に通うようになったとか。

紅緒の写真を常に複数枚持っていて、ちょっとアブない娘であったりします。新聞部員である大野 仁小(おおの にこ)と紅緒と話しているだけで嫉妬するあたり結構嫉妬深いですね。また、カチューシャのようなリボンもキュートなこのはアイテムだとは思いませんか?

同族の男性にはツバをつけろ!?

同族の男性に会ったらツバをつけろ、との言い伝えを守り白夜に「結婚しよう」と持ち掛けます。それをたまたま聞いてしまった小紅はショックを隠し切れず、倒れこんでしまいます。後に嫌疑は晴れますが、同族が棲む場所が少なくなっている…など。

環境的なアピールもあるのかな?と思わせる展開が楽しい娘です。決して素材は悪くないですし、東北言葉を話すのを恥じとしているにしては小紅にバレるなど、萌要素も強い娘で、いろいろと小紅と白夜との間で悪だくみをするのですが、いまいち悪役になりきれない不思議な娘。

未確認で進行形③番目小紅の魅力

家事はそつなくこなす女子力の高い娘

小紅の女子力の高さは定評があります。真白や白夜が初めて来た際も、おもてなしをしたのは小紅でした。言葉遣いも丁寧で腰が低く、日本人らしい小紅です。真白(食べたことの無い)のためにクッキーや、カレーなどを披露するなど、家の炊事を一手に担当しています。

白夜に「小紅の作ったものはおいしい」と言ってもらうと赤面してしまうあたり、純粋な女子高生だなと感じますよね。様々な料理をこなす小紅ですが、真白の「納豆ギライ」などネバネバ系や、カレーの辛口が苦手なのを察してメニューを変更するなど真白にも気配りを忘れません。

白夜に力を分け与えてもらった代償に…

小紅は幼少期、白夜の住む地方に遊びに行きます。その際、知り合った白夜と遊びに行くのですが、小紅が崖に滑落してしまいます。九死に一生を得た小紅。しかし白夜は満身創痍で近くの民家まで助けに行くとなど、命からがら行動したのです。

その際に”力”を白夜は使い、小紅を助けますが、人間と違う生き物と”力”を与えてもらう事により小紅は体調に異変をきたしました。小紅も昔の夢にうなされる日々があるようで、そこで「生き物」としての白夜は力が半減しますが、決して小紅を恨むでもなく純粋に恋しています。

未確認で進行形④番目2期への期待!

2期の製作が期待されている!実際にあるのかわくわくしたい!

「未確認で進行形1期(?)」が終了しても、まだまだ冷めあらぬ人気ぶり。2期を待つ声があっても当然ではないでしょうか?また、年月を経た小紅や紅緒、さらには真白や白夜とも会いたいと思います。



またわくわくどきどきしながら作品を愛でたいというのはサガですよね。良作、神アニメは2期があるものです、ぜひ今後の進展を見守りたいと思います。Twitter上でも、1例ですがファンの熱烈なリプが見られるほどです。コミックのほうは8巻で完結しているようですが、続編を期待したいとは思われませんか?ぜひ!新作を!!

未確認で進行形⑤番目OVAクオリティ高すぎ!

腐女子紅緒のテンション暴走でましろピンチ!?


残念ながら入浴シーンはお見せすることは出来ませんが、温泉イベントで見事に暴走する紅緒は真白に抱き着いたりいろいろと積極的な行為をしてましろを困らせようとしますが、それを察した真白はとっとと紅緒を別風呂に誘導するのでした。

普段から真白に対する偏愛、妹に対する偏愛があるにもかかわらずヒートアップしていってしまう紅緒のコワレぶりを見たいなら、OVA!チェックしましょう!真白の可愛いシーンも魅力ですよ!



UMAの誇張気味なパンフレットの内容でテンションの上がる真白ですが、先述したように入浴シーンも含め、このOVAは真白などメインキャストのために作られたといっても過言ではないでしょう。真白ファンなら、いえ「未確認で進行形」ファンならぜひぜひご購入され、ご覧になられてください!原作ファンの方もきっと満足するでしょう。

未確認で進行形⑥番目聖地巡礼準備

聖地巡礼ならココを押さえておくべし!

福島県出身、もしくは在住の読者様は「あ!これは!?」となることウケアイ!?

郡山テアトル

郡山テアトル1.2.3です!登場人物が通る際に見切れした建物だったんですね~

郡山市


福島がステージの「未確認で進行形」です!雪深い街や、登場人物が真夏にもかかわらず少しボリューム感のある服装をしている…や、東北の言葉を話す登場人物が居るのもうなずけます。

福島県郡山市の方々にとっては「あるある」な場所もあるのではないでしょうか?羨ましい限りです!聖地巡礼を計画されている方は郡山市の友人を作って「未確認で進行形」を布教して一緒に楽しんでください!!

未確認で進行形を確認済みにする!

これで(未確認)同族の仲間入り!



色々と語ってきましたが「未確認で進行形」はラブコメでありながら、バックキャラクター達の素晴らしさや、演出と最終話で白夜の里に向かう小紅が行動する非常に感動的なシーンなど、見どころは皆さまそれぞれにあるはず。



食わず嫌いをせず、とにかく1話だけ!1話だけ見てください。UMAとはなんなのか、人間とはなんなのか、愛とは何か、人を愛する愛の行動するためのエネルギーはどこから来るのか。人とは何かをコメディタッチに描いた考えさせられる神アニメです!ご覧ください!!

未確認で進行形 Blu-ray BOX
東宝 (2016-02-17)
売り上げランキング: 18,485