ベンゼマはレアルから移籍決定か?フランスア代表から外された理由も分析!

奇妙なヘッドフォンのつけ方で有名なフランス代表のカリム・ベンゼマ。フランスでクリロナに並ぶトップ3と言われている彼だが、フランス代表を追放される上に最近レアルからも放出されるかもしれないと噂が立っています。真相と彼の魅力について一緒に見ていきましょう。

最高のベンゼマとは?



ベンゼマの話をすると必ずこの話が出てきますね。「最高のベンゼマ」とはいったい何でしょう。実は「最高のベンゼマ」とは彼が記者会見の時にいう勝利フラグのことです。これが立つとファンが熱狂し、レアルに移籍したから行うファンサービスとして話題になった言葉です。

彼はガリスベイルとクリロナに並ぶフランスのトップ3。フランス代表で、レアルマドリードのトップスター選手です。フランスのオリンピックリオンでユーストして出場した経験を持ち、20歳にしてリーグアンで得点王に輝きました。

スペインのリーガエスパニューラにいましたが、レアルマドリードに移籍したのですが、なかなか活躍できず、ファンにかなり批判を受けました。それで翌年「最高のベンゼマを約束する」とインタビューで答えたんですね。

ベンゼマがレアルから外されそう?

イェイ#レアルマドリード#ハメスロドリゲス#ベンゼマ

才川 喜生さん(@yoshiki_saikawa)がシェアした投稿 –

実はこのベンゼマ、あることが原因でフランス代表を追放されたり、彼が小さい頃から憧れていたレアル・マドリードから放出されるかもしれないという噂が立っているんですね。レアルマドリードのセンターとしてかなり重要な選手なのにもったいない!

この原因については後々詳しくご紹介していきますが、「最高のベンゼマ」といった発言からわかる通り、彼はかなり素行もアグレッシブ。プレースタイルも野生的でフォワードを務めるロナウドの援護役としてかなりいいアシストをしてくれる選手でもあります。

しかしその反面意外にプレッシャーに弱く、スペインからレアルマドリードの移籍した時からイギリスの熱いサポーターにかなり批判されて大変だった時期もあります。では早速彼について詳しく見ていきましょう。

ベンゼマのプレースタイルで見る彼の伝説!

見た目がおにぎり頭で有名ですが、彼はジダンと同じアルジェリア系の人なんですね。それで似ているのかはわかりませんが、プレースタイルもジダンのようなスター性のあるプレースタイルで人気のベンゼマです。周りをあっと沸かすのが得意なんですね。

スペインからレアルに移った後、宣言通り2010年から2011年に35試合15得点を入れるプレーをしたのですが、「最高のベンゼマ」発言が大きすぎたのであまり高評価につながりませんでした。ベンゼマは普段はおとなしい方の性格で、あんなに自信たっぷりに行ったのもプレッシャーからだったんですね。

移籍が噂され始めていたのですが、翌シーズンも34試合で21得点もとり、ついにサポーターの支持を得ました。チャンピオンズリーグでも活躍し本当のベンゼマが披露され、ファンも大喜び。実は彼、プレースタイルは割とジダンに似て確実に行っていくタイプで、性格は「最高のベンゼマ」らしくないんです。

最高のベンゼマは小心者?

👀⚽️ #easy 😊

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

見た目からはかなりワイルドな感じがしますが、実は少し小心者みたいな性格なんです。サポーターの期待値をあげすぎて試合でミスが続き、ピッチで泣きそうになりながらプレーをしていたこともあるんです。サッカーを始めた頃からレアルのファンで、緊張もすごかったのでしょう。

サッカーファンなら誰でも知っていますが、イギリスはサッカーに対する厳しさがとにかくやばい!選手がミスをすると殺人予告が飛び込むくらい。ワイルドなプレーをしながら憧れのロナウドのユニフォームを大事に部屋に飾っている彼には厳しい環境です。

しかしセンターフォワードやウィングで活躍する彼のプレースタイルはかなり力強い!仲間からもジダンのようだと評価されており、視野も広く賢いプレーをします。ユースで育った人らしく、すべてのプレーが丁寧で的確、中には完璧な選手と褒める人もいるんですね。

ベンゼマはおにぎりって言われている?

K 🤙🏼

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

ベンゼマのインスタではおにぎり頭を太陽に輝かせて練習をしているワイルドな写真が公開されていますが、フランス人のボーズはかっこいいですね。そうです、彼は巷のファン、特に日本のファンからはおにぎりと呼ばれているんですね。

理由はそのままで、おにぎり頭だから。そこまで怪我薄いわけではないと思いますが、彼みたいなフランス人はかなりこの頭に悩まされているようですね。ジダンも頭から滑って転んだ時はお茶の間が爆笑しました。フランス人は気性が荒いからか、ハゲに悩む人が多いんです。

ベンゼマも実はおにぎり頭になる理由はたくさんあり、スピード違反や街中でフェラーリを乗り上げたり、とにかく問題児。プレー同様かなりアグレッシブな一面があるんですね。素顔は真面目なんだと思うのですが。

ベンゼマがフランス代表追放されていた理由は?

JumpZer… 💪🏼👀 #losangeles

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

ベンゼマはフランスで代用的な選手ですが、実はフランス代表を追放されているんですね。理由は問題が多いからと、フランスのサッカー協会と中が悪いから。先ほど紹介したように100キロ以上で他の倉間とカーチェイス事件を起こしたりといろいろやってます。

しかも先ほど小心者と言いましたが、フランス代表のヴァルブエナに恐喝したとして協会からかなり嫌われるように。実際の真相は本人が無実を主張していて、彼の性格から考えると本当かどうかわかりませんが、これを機にフランス代表から追放されています。

しかし彼を支持する人は多く、フランスの大統領からコメントが寄せられるなどファンが多いのです。今はレアルマドリードからも放出されようとしていますが、彼はこれからどうなってしまうのでしょうか。

ベンゼマの背番後はクリロナろスナイデルに取られた?

👀✌🏼 #kbnueve #fanforlife 😘

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

フランスから追放されるだけでなく、レアルマドリードからも放出されそうだと2017年は話題になっています。ベンゼマは背番号がレアルになってから念願の9番を手に入れたのですが、同じく新規で加入したクリスチアーノ・ロナウドが9番を獲得しました。

で、今度は10番になるのかと噂されたのですが、こちらもトップ選手スナイデルが獲得しました。強敵なMFが二人も彼の前に立ちはだかりレアルでの活躍も低迷し始めています。これからベンゼマはどうなっていくのでしょう。

ベンゼマは移籍するの?レアルはすでに放出候補?

Vrai De Vrai… #delarueaubernabeu🏆🏆

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –



おにぎり頭とは裏腹に、だんだん存在感をなくしてきたのは最近のベンゼマ。彼が今どこに放出されるか、というところまできているらしい。原因はセンターフォワードのムバッペがいるから。彼の他にもクリロアがセンターを務めるかもしれないというのもあるのです。

するとセンターのベンゼマと、カリム・ベイルが余ってしまうので、アピールできていないこの二人がレアルマドリードを放出されるのではないかと報じられているのです。真相はどうなるのでしょうか。得点もできていないので、ベンゼマの移籍は確実かもしれません。

プレーもそうですが、監督のジダンはスキャンダルによるメディアを意識している可能性があるんですね。悪い選手では決してないのですが、サッカーもビジネスなので、レアルは特にこれから選手を売っていかなければならない状況になっています。

ベンゼマのこれからはどうなる?

#Nwarestlasuite @grego695

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

レアルマドリードはベンゼマの少年時代の夢、それだけでなく世界中のサッカー選手にとって誰もが行きたい場所。そんなレアルからついに放出されてしまおうとしているベンゼマ。これからどうなっていくのでしょう。

今までレアルは大きな買い物を続けていましたが、2017年は売りに集中するらしいのです。今は実はベンゼマよりも移籍する確率が高いのはスペインのイスコ、そしてコロンビアのハメス・ロドリゲス。どちらも国を代表するトップ選手ですが。

実は彼らが移籍する理由はスキャンダルが大きいです。特にハメスの方は特に。ベンゼマが移籍を報じられていたのもこのスキャンダルが原因です。しかしプレー的にはもともとロナウドのサポートやアシストをかなりやってくれるのでポテンシャルは高いのです。移籍しないで欲しいですが、どうなのでしょうか。こちらの記事もオススメ!

レアル・マドリード メンバー最新版!スタメン選手を一挙紹介 | festy(フェスティー)

■2016-17のチャンピオンズリーグ(以下CL)を制したレアル・マドリード。20世紀最高のクラブの称号も獲得しています。今回は、ヨーロッパNo. 1クラブに輝いたビッグクラブに揃うスタメン選手を一挙に紹介します! レアル・マドリードのスタメン選手になるのは、強豪国のスタメンに入ることよりも難しいと言われています。そんなとんでもない競争に勝ち抜いた選手達をご覧ください!