【ドラゴンボール/ピッコロ】悪と善を併せ持つピッコロ大魔王の魅力に迫る

今や国内外に問わずに人気のドラゴンボール、その個性的なキャラの中で、ナメック星人であり、悟空たちの最初の強敵となったピッコロ大魔王。そしていつしか悟飯の純粋さに触れ、世界征服を捨てて良き友となったピッコロについてご紹介していこうと思います。

【ドラゴンボール】ピッコロ大魔王編とは?

ピッコロ大魔王編とは、漫画およびアニメ「ドラゴンボール」における、作中のエイジ753年頃のこと、文字通り悟空がピッコロ大魔王に勝つ頃までを指しています。ギャグテイストの強い牧歌的な冒険バトルものだったのを、シリアスバトルものへと一気に変えた節目です。 
第22回天下一武道会編の直後なので、悟空はまだ子供、二回目の優勝を逃して悔しがっている頃です。そこで事件が起きました!何と悟空の友クリリンが悟空の忘れた如意棒を取りに行き殺されてしまうと言うもの。
控室の片隅にあった「魔」の文字の紋章の描かれた一枚の紙で、亀仙人は犯人を知ります、かつて秘術「魔封波」で命がけで封印したはすだったピッコロ大魔王だ、と。封印されたはずの魔王はピラフ一味により復活させられていたのです。

【ドラゴンボール】序盤屈指の強敵ピッコロ大魔王

初めて描かれるメインキャラ達の死!恐怖の戦闘力を解析



戦闘力固有の技や、気の集中により、飛躍的に上がったりもしますが、こちらに掲載しているのはピッコロ大魔王編で明かされている値となります。(参考はDORAGON BALL大全集)戦闘シーンのないキャラは推定としています。
技で変わる戦闘力の例として、亀仙人の命をかけた魔封波があります、こちらはピッコロ大魔王の戦闘力を上回ったものの、電子ジャーに封じ込める寸前に狙いが外れてしまい、不発に終わってしまったが故に亀仙人が命を落とす事となってしまいました。
悟空が亀仙人の死を遠方で悟った描写などから、後半のドラゴンボールでは必須となる「気」と言う存在について、初めて意識させられた戦闘が、ピッコロ大魔王だったと判ります。それ以外にも、神龍が消滅したことで、死んだ人を軽く生き返らせないようにする等の見所に緊張させられました。

ピッコロ大魔王と手下の魔族たちの戦闘力

出典:https://www.amazon.co.jp

では、悟空たちを苦しめた当時、ピッコロ大魔王たちのと悟空たちはどのくらいの強さの差があったのでしょうか。
この数値は一年後には桁すら変わってしまいますが、参考として一般市民は戦闘力2~5、武道をやっていたとしても50あれば良い方でしょう。

ピッコロ大魔王若返り前(戦闘力220)

仙豆により傷が回復した孫悟空(戦闘力200)を倒し、餃子を殺した。爆裂魔光砲(ばくれつまこうほう)や爆力魔波(ばくりきまは)など、持っている技が豊富である。

ピッコロ大魔王若返り後(戦闘力260)

若返って 戦闘力が増加し、神龍(推定戦闘力200)を殺す。悟空と互角の戦いをする。

ピアノ(戦闘力10推定)

ピッコロ大魔王が復活して最初に生み出した部下、大魔王の側近的な役割を担っていた。戦闘描写がないため実力は不明。吹き飛ばされた大魔王の体に潰され圧死する。

タンバリン(戦闘力160)

K*Kさん(@03k_k19)がシェアした投稿

クリリンの他にチャパ王やギランなど、天下一武道会常連を六人殺しており、武道会で力を使い果たした孫悟空も一度倒している。

シンバル(戦闘力70)

ピッコロが生み出した魔族の手下、ヤジロベーに倒される。

ドラム(戦闘力200)

天下一武道会優勝者である天津飯を倒すほどの実力だが、助太刀に来た悟空に頭を蹴り飛ばされ一撃で死亡する。

悟空たちの戦闘力

当時の敵として、かなりの脅威だったピッコロ大魔王に対して、成長を重ねる悟空!
味方の戦闘力はどのくらいだったのか比較してみようと思います、ヤジロベーの活躍が懐かしいです。

悟空(戦闘力160~180→200→260)

K*Kさん(@03k_k19)がシェアした投稿

サイヤ人の血のため、仙豆を食べて戦闘力が増加(仙豆はここで初登場)、その後更に、超神水を飲んでピッコロ大魔王と互角になる。

クリリン(戦闘力120~180)

K*Kさん(@03k_k19)がシェアした投稿

戦闘モード(戦闘力マックス)ではなかった為、タンバリンに殺されてしまった。

天津飯(戦闘力180~360)

K*Kさん(@03k_k19)がシェアした投稿

第22回天下一武道会優勝者、気功砲だけなら540(推定)ほどの戦闘力だったが、ドラムに倒される。

餃子(戦闘力60~120)

ピッコロ大魔王の願いを阻止すべく飛び出すが、ピッコロ大魔王の手により殺されてしまう。

ヤジロベー(戦闘力160)

序盤悟空とほぼ互角な上に、胸にかけたドラゴンボールを狙って来た手下のシンバルを倒して食べるという強さである。

【ドラゴンボール】ピッコロは卵で子を産む!!

手下達は生物学上はナメック星人亜種だが全て魔族であった

ナメック星人の特徴であるタマゴによる繁殖方法によって、ピアノ、タンバリン、シンバル、ドラムを産み出したが、この4匹はナメック星人ではなく、魔族とされています。
仙豆による瀕死回復でサイヤ人の血を目覚めさせ、超神水を飲んで気の扱いを多少覚えた悟空との再戦で敗北したピッコロ大魔王は、この繁殖能力により、最後の力を振り絞って、死の直前に自分の能力を出来るだけ詰めた後継者のいる卵を産み出しました。
三年後にはマジュニアと言う名前で登場し、この時戦った全員を再び震え上がらせます。

【ドラゴンボール】ピッコロ大魔王の声優はこの人!

初めてアニメに登場する際のピッコロ大魔王の声優は青野武さんです、ちびまる子ちゃんの「友蔵おじいちゃん」等の親しみやすい声もなさっていた方ですが、2012年4月9日永眠されました。
マジュニア(若い姿のピッコロ)の声優は古川登志夫さん、うる星やつらの「諸星あたる」から、ONE PIECEの「ポートガス・D・エース」など多彩な声の持ち主です、序盤はライバル関係にあり、終盤やや丸くなったピッコロ役と言ったらこの人ですね。

【ドラゴンボール】感涙!悟飯を庇って倒れるピッコロ

悟空との初共闘は地球最強コンビと呼ばれた!

世界征服の野望を持っていた為、悟空たちと相容れはしなかったが、ラディッツの地球襲来時に、初めて共闘します。悟空の兄ラディッツは弟の悟空に仲間に加わるよう要求し、息子である悟飯を人質として立ち去ってしまいます。
そこで地球最強と言われるコンピ、ピッコロと悟空で挑むが、全く歯が立たない状態、一度サイヤ人の弱点である尻尾を掴むものの、ラディッツの命乞いを受け、悟空は手を離し、殴り飛ばされてしまいます。
この時に一瞬覚醒したのが、悟飯であり、怒りに任せた強烈な頭突きひとつで、ラディッツに大ダメージを与えました。ラディッツが悟飯から殺そうとした所を悟空が羽交い絞めにし、一度目はかわされてしまった、ピッコロの新技・魔貫光殺砲で二人は腹部を貫かれ倒れます。

父の代わりのように悟飯に接するピッコロ

ラディッツはトドメを刺される前に「ベジータとナッパ(自分よりも遥かに強い2人のサイヤ人と表現していた)が1年後にやってくる」と告げていました。
ドラゴンボールで悟空が生き返るまでの間、その息子、悟飯の才能を伸ばそうとしたのが、あの冷徹だったピッコロだったのです。最初は手下にしようと言う打算もあったようですが、純粋な悟飯と接している内に、ピッコロの心から悪が摘まれて行きます。
その決定的な瞬間は、ナッパの攻撃から悟飯を身を挺して庇い、命を落とした時のピッコロの言葉、「オレとまともに話してくれたのはお前だけだった」と告げているシーンです。悟飯にとっても父と同じくらに尊敬出来る存在なのも成長と共に伺えます。

強敵ピッコロの変化!悟空たちの良きライバルに!(まとめ)

ドラゴンボールは、フリーザ戦ともなってくると、戦闘力の桁が万を軽く越えるので、今回の戦闘力を纏めながら、懐かしさを感じていました。レッドリボン軍や、世界一の強さを誇った亀仙人、そして最初の強敵ピッコロ大魔王。
何度漫画で読んでも、アニメを見ても、初めて見た時と同じ緊張をくれるのがピッコロ大魔王編です!悟飯とピッコロの絆は、悟空が亀仙流の胴着を着る時に、悟飯がピッコロの格好をするなど、何度見ても師弟の暖かさを感じます。
世界征服を企んでいたピッコロも、マジュニア時代から、更に神様との同化などを経て、ドラゴンボールの最後の最後まで活躍するキャラでしたね、魔人ブゥ対策にフュージョンの振り付けを教えている姿が大好きです。