【ドラゴンボール】孫悟飯を再評価せよ!知ってもらいたい過去と魅力

サイヤ人編以降に登場し、孫悟空の息子として抜群の存在感を見せた孫悟飯。しかし、ここ最近はどうにも弱体化が酷く、その強さを疑問視する声も・・・しかし、彼は原作において最強の潜在能力と戦闘能力を持ったキャラクターであることを忘れてはなりません!悟飯の復権を願い、今こそその魅力を再確認してみようと思います!

孫悟飯は主人公になり損ねた最強戦士?

孫悟飯は、国民的漫画ドラゴンボールに登場するキャラクターの一人で、主人公・孫悟空の息子としてサイヤ人編以降登場しました。
登場当初より潜在能力の高さが示唆されており、バトル漫画の宿命か、初登場以降激動の戦いに身を投じていくことになります。

そしてその強さ、人気は人造人間編にて最高潮に達し、一時期は悟空を凌ぐ人気と強さを誇っていました。悟空が死んだことで、悟飯は次世代を担う新主人公になるものかと思われました。
・・・しかし、青年期以降は作中の強さとは反比例するかの如く活躍ぶりは激減、原作最終盤では作中でも単独最強の戦闘力を得るもいまいちパッとしない活躍ばかりが目立ってしまい、気付けば主役は生き返った悟空が返り咲き、悟飯は復権することなく原作を終えてしまいます

そして新シリーズであるドラゴンボール超でも、当初は最強ぶりはどこへやら、平和になったことで前線を離れたためか、衰えが目立つようになり、その存在を疑問視する声すら上がり出す始末・・・
そんな彼も、宇宙サバイバル編では第7宇宙代表の一人に選出されたことで、復権の兆しが見えてまいりました!直撃世代のファンである筆者も、全盛期のような彼の大暴れには大いに期待を寄せております!!
彼の活躍に期待しつつ、次項では悟飯のこれまでの歴史を振り返ってみましょう!

孫悟飯ヒストリーを振り返る

孫悟飯、激動のデビューと少年期

悟飯の初登場は、先に挙げた通りサイヤ人編から。当時は主人公が現役かつその子供が活躍するという例はあまり無かった事から、驚いた人も多かったのではないでしょうか?
丁度その頃から、ドラゴンボールにおける一大要素である戦闘力が登場しました。当時の悟空やピッコロが戦闘力400くらいであったのに対し、悟飯の戦闘力は最大で1300オーバー!!鍛えていないのにこの強さ・・・と、当時からすでに、次世代の強キャラとなる事は約束されていたのです。

またこの頃、生涯の師ともいえるピッコロと出会います。ピッコロとの出会いは、悟飯自身はもとより、ピッコロにも大きな変化をもたらします。そういった意味でも、重要キャラクターと言えるでしょう。

ベジータ、ナッパとの戦いで多くの犠牲を払いつつ生き残った悟飯は、ピッコロたちを生き返らせるべくナメック星へ。しかしそこでもフリーザ軍との戦いが待ち受けていました。
ギニュー特戦隊、そしてフリーザとの戦いを経て着実に成長していきます。余談ですが、ここでギニュー特戦隊に出会った事が後世にちょっとした影響を与えているようですが、それは後述(笑)

孫悟飯 覚醒、そしてスーパーサイヤ人2へ

ナメック星での戦いは、父孫悟空がスーパーサイヤ人へ目覚めた事でフリーザを倒して決着しました。ここから、強キャラの条件としてスーパーサイヤ人への覚醒が条件の一つとして挙げられるようになります。悟空、未来から来たトランクスベジータ、そして修行の末、悟飯もスーパーサイヤ人へ覚醒します

その頃戦いは、人造人間との戦いから最強最悪の敵、セルとの戦いへシフトしていきました。圧倒的な力を持つセルと戦うには、スーパーサイヤ人をさらに超える必要がありました。セルとの戦いの最中、悟飯はついに秘められた力を解放し、登場人物らより一足早くスーパーサイヤ人2へと覚醒するのです!
この頃の悟飯は本当にカッコいい!!最強の強さ、そしてスーパーサイヤ人2のカッコよさから、悟飯は名実ともにドラゴンボール最強にして最高のキャラクターへ成長しました。セルとの戦いに勝利し、悟飯の今後の展望も明るいものになると誰もが考えていました。この時は・・・

新世代の物語?孫悟飯 青年期

物語は7年後に進み、悟飯は高校生に。戦いに明け暮れた少年期の反動か、天然ボケを連発しながらも学園生活を謳歌する悟飯。
この頃正体を隠して活躍するため、グレートサイヤマンというヒーロー(?)になりますが、明らかにギニュー特戦隊の影響が(笑)・・・ちなみに、とあるゲームではこの姿でギニュー特戦隊と戦うと特殊な台詞が聞けます。一見の価値アリです(笑)

一方、平和によって悟飯の最強の力はなまってしまい、あっという間に悟空、ベジータに先を越されてしまいました。後半、秘められた潜在能力を全て解放され(ナメック星でも同じイベントがあったような・・・?)、俗にアルティメット悟飯と呼ばれる姿となりました。
しかし、魔人ブウを圧倒したのもつかの間、あっという間に魔人ブウが仲間を吸収することで強さを上回ってしまい、アルティメット悟飯の活躍も僅かに終わります。魔人ブウは悟空によって倒され、世代交代は失敗し悟飯は主役の座を追われたまま、ドラゴンボール原作は終了してしまいました・・・

【番外編】孫悟飯 もう一つの未来

物語は人造人間編より、本編セル編から違う未来を辿った世界。悟空が心臓病で死に、その後現れた人造人間によって絶滅寸前にまで追い込まれた人類。生き残った数少ない戦士の一人である悟飯は、ベジータの息子トランクスを鍛えながら人造人間と戦っていました。
悟飯もスーパーサイヤ人に覚醒しますが(仲間たちが死んだ怒りによるもの?)、その力は人造人間に及ぶ事無く、戦いの末左手を失い、最後には人造人間に無残に殺されてしまいます。
しかし、一人残されたトランクスがやがて力をつけて未来へと帰り、地獄の未来を救う事になります。未来の悟飯は、トランクス成長の大きな礎を築いたのでした。
この未来悟飯は、ゲームでは本来の世界の悟飯と共闘が描かれることも!本編の悟飯や、会う事のなかった弟悟天との会話は意味深であり、ファンは必見です!

リア充爆発しろ!DB世界最高のバカップル・悟飯とビーデル

悟飯が高校生の頃に出会う事になるのが、ミスターサタンの娘・ビーデルさんです。
当初は冴えない(風を装っていた)悟飯にはそれほど好意を持っていなかったものの、悟飯の凄い力を目の当たりにし(悟飯がボロを出したせいですが 笑)、その正体を知りたい一心で彼に近づき、武空術を教えてもらう等しているうちに惹かれていったようです。

その後、魔人ブウ編終了後、原作最終回では結婚している事が判明!
ドラゴンボール超では非常に仲睦まじいバカップルぶりを見せております。そんな愛の力によるものか、高校生編の頃は悟飯のグレートサイヤマンに対し辛口評価でしたが、気付けばグレートサイヤマン2号に変身するようになり、バカップルぶりに拍車がかかるようになってしまいました
2人揃うと何だかタイムボカンシリーズみたいなのですが・・・(笑)
とにかく、ドラゴンボールシリーズ中でも屈指の仲良しカップルとなっている二人。いつまでも末永く爆発・・・もとい、幸せでいてほしいものですね!!

孫悟飯、スーパーサイヤ人ブルーに覚醒なるか?

ドラゴンボール超での悟飯はというと、物語当初は完全に脇役状態で、魔人ブウ編での最強キャラっぷりはどこへやら、出てくる敵に一方的にボコボコにされてしまう醜態を見せてしまいました。
物語の都合上、スーパーサイヤ人ブルー等の新しい変身を身に着けるのが悟空とベジータであるため、悟飯は完全に蚊帳の外の状態になってしまったのです。

しかし、宇宙サバイバル編では状況が変化!悟飯が第七宇宙代表の一人に選ばれた為、彼に復権の兆しが出てまいりました!
そこには、かつて最強を誇ったアルティメット悟飯となって、悟空と互角の攻防を繰り広げる悟飯の姿があったのです!久々に活躍する悟飯の姿に感慨無量です!!

さて、ドラゴンボール超で主力となっているのがスーパーサイヤ人ブルーですが、悟飯もこの姿になるのでしょうか?
・・・残念ながら、それはないと筆者は考えます。アルティメット悟飯の姿で悟空に立ち向かった際、悟飯は「誰も見た事のない究極の姿を目指す」と発言しました。これは悟空と違うやり方で強くなるという彼の意思表示であります。
考えてみれば、これまでのパワーアップはアルティメット化を除き、皆がたどった道であります。そのレールを外れ、我が道を行くことを決意した悟飯。彼の思いは結実する時が来るのでしょうか?ますます目が離せませんね!

最強戦士の復権なるか!?

以上、孫悟飯のこれまでの歴史と今後の展望について解説しました。元々は悟空と世代交代し、彼こそが新たな主人公となるはずでした
だったら、今がその時ではないか!?と筆者は考えます。自分なりの道で最強を目指す悟飯の今後を、是非とも応援していきましょう!!
こちらの記事もオススメ!