マーティン・スコセッシの監督作品おすすめランキングTOP5!深淵なテーマ心震える…

映画監督、脚本家、また映画プロデューサーとして、アメリカを中心に活躍している映画界の巨匠「マーティン・スコセッシ」。これまでに数多くの名作を生み出した名監督として、非常に有名な監督の1人です!そこで今回は、彼がこれまでに手がけてきた名作のTOP5をご紹介いたします!

衰え知らずの名監督「マーティン・スコセッシ」とは?

映画監督、脚本家、また映画プロデューサーとして、アメリカを中心に活躍している映画界の巨匠「マーティン・スコセッシ」。これまでに数多くの名作を生み出してきた名監督として、非常に人気のある監督の1人ですよね!日本でも彼の作品は度々話題となっており、テレビなどでも取り上げられることも非常に多いのです。

また、彼の愛嬌のある笑顔も、魅力の一つと言えるかもしれません!(笑)大きいメガネに満面の笑みなど、みなさんの中にも彼の笑顔に癒されている方も多いのではないでしょうか?筆者の「マーティン・スコセッシ」監督のイメージは、お茶目でキュートな笑顔といった印象がとても強いです!才能を持ってるだけでなく、人を和ませることもできる、魅力溢れる人なのです。

マーティン・スコセッシの監督作品おすすめランキングTOP5!

そんな、監督以外にも様々な魅力を持っている「マーティン・スコセッシ」監督ですが、やはり一番の魅力といえば彼の手がける名品の数々ですよね!映画監督である以上、ここを見逃すわけにはいきません!世界観はもちろん、ブラックジョークのキツイものや、愛嬌のある悪キャラなど、彼の手がけている作品には様々な魅力が凝縮しているのも見所の一つなのです。

そこで今回は、「マーティン・スコセッシ」監督が手がける、名作と呼ばれる作品のTOP5をご紹介いたします!みなさんも知っているあの有名作品はもちろん、あまり知られていないマニアックな人気作品まで、幅広い作品の中から厳選しました!決して退屈することのない名作のオンパレードとなっているので、これを見逃すわけにはいきませんよ!

マーティン・スコセッシ監督のオススメ映画第5位は「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位は「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のご紹介です!日本でも非常に話題となっていた作品なので、みなさんの中にも「見たことある!」という方も、多いかもしれませんね!主演の「レオナルドディカプリオ」が黄色い背景の中に堂々とした出で立ちで佇んでいるこのパッケージが、筆者の中では非常に印象に残っています。

作品の舞台となるのは、アメリカの金融街として非常に有名な「ウォールストリート」です。そこで働く金の亡者の「レオナルドディカプリオ」が、自身の営業センスを活かして、莫大なお金を稼ぐといった、夢のようなストーリーとなっています!しかし、その先にあるのは「華やかな人生」ではなく、悲しい現実が…といった、奇想天外な物語となっています!

マーティン・スコセッシ監督のオススメ映画第4位は「ディパーテッド」

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位は「ディパーテッド」のご紹介です!こちらも第5位でご紹介した「ウルフ・オブ・ウォールストリート 」でも主演を務める「レオナルドディカプリオ」がメインキャストとして活躍している作品です!また、現在ハリウッドで大活躍している「マット・デイモン」なども出演しており、豪華な俳優陣で構成された映画となっています!

アイルランド系のマフィアがマサチューセッツ州の警察に潜入した、魅力的な男たちの娯楽性溢れる物語となっています!極秘の任務として、マフィアへの潜入捜査を命じられた「レオナルドディカプリオ」に対し、警察からの捜査を逃れるために奮闘する「マット・デイモン」による、ドキドキハラハラな展開がたまらない作品となっていますよ!

マーティン・スコセッシ監督のオススメ映画第3位は「レイジング・ブル」

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位は「レイジング・ブル」のご紹介です!「ロバートデニーロ」が主演を務める作品となっており、パッケージだけでも熱い映画だということがわかるような世界観になっています。原作としては、実在する人物である「ジェイク・ラモッタ」の自伝をベースに展開されており、ミドル級ボクサーによる生き様を表現した独特な世界観となっています。

1949年に、無敗伝説を持つ男「ジェイク・ラモッタ」が初めて「敗北」というものを知るようになったところから、彼の歯車は狂い出します。様々な逆境を乗り越え、再びチャンピオンベルトを手にするも、彼の中に残り続けた強い「猜疑心」が、再び彼を破滅へと導く…。熱い信念の裏側には、深い闇のようなものを抱えてがちだということを教えてくれる作品です。

マーティン・スコセッシ監督のオススメ映画第2位は「タクシードライバー」

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位は「タクシードライバー」のご紹介です!パッケージに映る男が、なんともいえない哀愁を漂わせていますね。そんな哀愁漂う男を演じているのは、長きに渡ってハリウッドで大活躍している「ロバート・デ・ニーロ」です!彼の演技力を持っていれば、名作になることは間違いないですよね!見る前から安心できてしまいます。(笑)

「ロバート・デ・ニーロ」が演じるのは「トラビス」という帰還兵です。タクシードライバーとして働く「トラビス」は、戦争を経験したことにより、心に深い傷を負ってしまっていました。そして彼は次第に孤独な人間へと変貌していくのですが、ある日14歳の売春婦と出会い、彼はある過激な行動を取ることに…!世の中には、足を踏みこんではいけないことがあるというのを、筆者はこの作品を通して学んだ気がします。

マーティン・スコセッシ監督のオススメ映画第1位は「グッドフェローズ」

出典:https://www.amazon.co.jp

栄えある第1位は「グッドフェローズ」のご紹介です!ハリウッド映画の歴史の中でも、数少ない傑作として知られている作品ですが、そう感じている方は決して少なくないようです。全てのシーンに見所が溢れており、一秒たりとも目を話すことができない名作として、今もなお愛され続けている作品の一つなのです!

主演を演じるのは、またしても「ロバート・デ・ニーロ」です!実在するギャングたちの、本物の友情と裏切りをテーマに、波乱の人生を描いた最高傑作です!マフィアに憧れ、年を重ねると共に犯罪も重ねていく彼らの、様々な感情が入り混じっている、とても生々しい作品となっています!映画好きは必見です!

アメリカ映画の巨匠「マーティン・スコセッシ」に要注目だ!

いかがだったでしょうか?これまで「マーティン・スコセッシ」の作品を見たことがなかった方でも、必ず楽しんでいただける作品ばかりですよ!これを機に、是非彼の生み出す世界観の中にどっぷりと漬かってみてください!

沈黙-サイレンス- プレミアム・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-08-02)
売り上げランキング: 537
ウルフ・オブ・ウォールストリート (字幕版)
(2014-05-14)
売り上げランキング: 6,821