仲間由紀恵 現在の活躍を追う!全盛期の出演作やデビュー時エピソードも紹介

美人女優の仲間由紀恵。実はアイドルユニットに在籍していた?デビューきっかけとなった驚きのエピソードや、個性的な役柄で人気に火がついたドラマを紹介。そして、今現在の仲間由紀恵の近況は?

清楚で温和なイメージの美人女優・仲間由紀恵ってどんな人?

1979年10月20日生まれ、沖縄県出身。沖縄県出身だけあってなんと、スキューバダイビング2級と、小型船舶操縦士の免許を持っているんです。おっとりした雰囲気ですが、結構活動的な人なんですね。

仲間由紀恵さんというと、美人女優の代名詞ですが、紅白の司会を務めた時、とっても評判でした。2006年の大河ドラマ「功名が辻」に出演するということで、2005年の司会を務めたのですが、それが好評だったため翌年2006年も司会でした。

その後2008年、2010年と計4回の紅組司会者です。好感度の高い女優ということですね。

デビューのきっかけは工藤静香?

仲間由紀恵さんは中学一年生の時、TVで工藤静香さんを見て、芸能界を目指すようになったのです。そのころから既に美人と評判だった仲間さんは、”沖縄タレントアカデミー”に入学します。

翌年には、沖縄放送「青い夏」のオーディションで見事グランプリを獲得し、初めてのドラマ出演となるのです。そして、このドラマのプロデューサーに東京の事務所”プロダクション尾木”を紹介され、15歳で上京しました。

工藤静香さんも同じプロダクションだったので、即答だったようですね。

仲間由紀恵はアイドルユニット「東京パフォーマンスドール」のメンバーだった!

1990年代に結成されたアイドルユニット「東京パフォーマンスドール」。日本初の踊れる女性グループで、フロントメンバーには篠原涼子さんも在籍していました。このとき研修生だったのが仲間由紀恵さん。

研修生はバックダンサーとして出演し、そのときのパショーマンスが良ければ正式メンバーに昇格、ダメだったら見込みがないものとされ退団させられると、とっても厳しい状況だったようです。

その中でも仲間さんはみごと生き残り、第2期東京パフォーマンスドールのメンバーになりました。正直言って篠原涼子さんしか印象にないのですが、仲間さんもダンスが上手だということですね。

キャラの濃い役で一躍大人気女優に

#仲間由紀恵 2003

姜连先生さん(@jiangliansir)がシェアした投稿 –

仲間さんの強烈な印象は、映画「リング0バースティ」でした。これが映画初主演だったようですが、長くて真っ直ぐな髪が、妙にハマっていてすっごく怖かったですからね。これ以降、ドラマ・映画にずっと出演しています。

これだけの美人さんなのに、普通の恋愛ドラマなどの出演で人気が出たんじゃないんですよね。普通は、若いころの一番の出世ドラマと言ったら月9だったりするじゃないですか?

ところが仲間さんの経歴ってとっても面白いんです。この容姿で、コメディタッチのドラマに出演しています。

自称天才マジシャンの「TRICK」

「TORICK」は、ドラマは3シーズン、スペシャルドラマ3本、更に映画4本、スピンオフドラマもありという超人気シリーズです。このドラマに、阿部寛さんとともに出演。

自称天才マジシャンだが、すぐにクビになってしまい家賃も払えないほどの貧乏暮らし。全国中にいるインチキ霊能師のトリックを見破るのですが、一緒に行動する阿部寛さんがすぐに騙されてしまうので、上から目線の仲間さんが面白いんです。

決めゼリフは「お前のやったことはすべてお見通しだ~!」。貧乳がコンプレックスで、阿部さんに”貧乳!”って呼ばれたりするんですよね。ちょっとダサくて、ドジっぷりがとてもかわいいので、美人なのに親しみのある高感度女優となったのは、やっぱりこの役があったからでしょう。

女教師の「ごくせん」



ドラマが3シリーズ、スペシャル5本、映画1本の大人気シリーズです。任侠一家で育った山口久美子(仲間さん)は不良揃いのクラスの担任。任侠一家だという事が知られると、学校を辞めさせられる可能性があるので、ひたすら隠しています。

いつもジャージを着ていて、眼鏡におさげなんですが、自分の生徒に何かあると体を張って助けに行きます。不良男子のバトルに飛び込んでいくんで、大丈夫なのか心配なんですが、育った環境もあってとても強いんです。

この手の学園ドラマは、まだ経験の浅い若手俳優が出演してるんですよね。なんと、第一シリーズは、松潤&小栗旬。第二シーズンは、亀梨和也、速水もこみち、小池徹平、第三シリーズは、三浦春馬などが出演していました。

仲間由紀恵の現在は!?最新出演作などを紹介!



8月4日に放送された「ジェラシックワールド」で、科学者・クレアの吹き替えを担当していました。主人公・クリスは、最初に仲間さんが紅白の司会を務めた時の白組司会者、山本耕史さんでした。

仲間さんは、外人の吹き替えをするのは初めてだったそうですが、キャリアウーマンの女性の役を上手く表現してました。2017年10月から放送予定の相棒のシーズン16で、水谷豊さんの相手役という噂がありましたが、どうやら違うみたいですね。

たびたびスペシャルなどで登場して、評判が良かったんですが残念です。

仲間由紀恵、夫・田中哲司と離婚の噂は…

2014年に田中哲司さんと結婚。ところが今年春、田中さんの不倫話がスクープされました。相手はカリスマ美容師で、GW中に仲間さんが海外に仕事で出かけている時に、その女性の部屋を訪れたというもの。

二人が付き合い始めた頃、田中さんには別の女性二人との三股がスクープされ、仲間さんの周りは大反対だった様です。付き合い始めてから5年たってようやく結婚した二人ですが、田中さんの浮気癖は治っていないようですね。

これによって、離婚説が飛び交っていますね。お二人の間には現在子供がいないので、仲間さんは妊活に入るため仕事を制限していたようなんです。こればっかりは、一人で努力してもどうにもならないのに、夫が協力的でないと感じると切ないですね。

仲間由紀恵の今後に期待!

#仲間由紀恵

自由星人さん(@zibunrasiku123)がシェアした投稿 –



仲間さんは現在37歳です。そろそろ出産のタイムリミットになるので、妊活中というのも納得できます。今年日入ってからは、月9の「貴族探偵」に出演していましたが、出演シーンは少なかったですね。

映画や、ドラマの予定はないようですが、ドキュメントなどにもよく出演していますし、ミュージックフェアの司会は順調です。美人なのに控え目で、明るいイメージなので高感度抜群ですから、ご本人が意欲を示せばいくらでも仕事はありそうです。

でも妊活が事実なら、その希望が叶うといいですよね。そのあとまた復帰してほしいと思います。

こちらの記事もチェック!

第1話
第1話
posted with amazlet at 17.08.14
(2017-07-15)
売り上げランキング: 2,395

ごくせん 2005 DVD-BOX
ごくせん 2005 DVD-BOX
posted with amazlet at 17.08.14
バップ (2005-11-05)
売り上げランキング: 10,125