【宇宙兄弟】宇宙飛行士の裏側がわかる傑作漫画の6つの魅力

宇宙や宇宙飛行士の裏側が分かる漫画「宇宙兄弟」。アニメ、アニメ映画、小栗旬さんと岡田将生さんのダブル主演で実写映画化もされました。傑作漫画「宇宙兄弟」について、個性的なキャラクターや心に響く名言など魅力を調べてみました!

宇宙兄弟とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

講談社の漫画雑誌「モーニング」で2007年から連載中の漫画「宇宙兄弟」。二人の男兄弟が幼い頃から夢だった宇宙飛行士になり活躍するサクセスストーリーです。原作は漫画家・小山宙哉先生で宇宙兄弟で初の週刊連載を獲得し、2010年第56回小学館漫画賞一般向け部門、2011年第35回講談社漫画賞一般部門、2014年手塚治虫文化賞読者賞など受賞しています。
第1巻から31巻までの発行部数は1700万部以上と2000万部も夢ではなくなってきています。2012年04月から2014年03月まで、日本テレビでアニメ「宇宙兄弟」を放送し全99話。ミュージシャンのユニコーンや、スキマスイッチなどが楽曲を提供をして話題を呼びました。
アニメと平行して2012年05月には俳優の小栗旬さんと岡田将生さんが共演した映画「宇宙兄弟」が上映され、2014年08月には脚本を原作者である小山先生が手掛けた、アニメ映画「宇宙兄弟#0」を上映。宇宙のことを知るなら「宇宙兄弟」が代表的な漫画として挙げられるほど人気があります。

宇宙兄弟の魅力① あらすじ


主人公の南波六太(ムッタ)は、弟の南波日々人(日々人)と二人兄弟で小さい頃から一緒に遊んでいました。遊んでいる最中にUFOが月へ行ったのを目撃して、ムッタと日々人は月へ行ける宇宙飛行士になりたいと夢を見始めます。
それから二人は成長し、日々人はNASAの宇宙飛行士になります。ムッタは宇宙飛行士にならず、工学大学を卒業し自動車開発のプロジェクトリーダーとして活躍していましたが、テレビで記者会見をしていた日々人を会社の専務にバカにされたことで怒り、頭突きしてしまい自主退職

その後、日々人の根回しでJAXAの採用試験を受けることになります。そこで知り合った神経内科医の伊東せりかや、真壁ケンジと一緒にJAXAの採用試験に合格。宇宙飛行士としてNASAへと向かったムッタは、日々大変な訓練をこなしていきます。
日々人は宇宙飛行士としてキャリアアップしていきますが、月面で事故に遭遇し、パニック障害を発症。パニック障害が原因となり、NASAから宇宙飛行士として今後乗れないと烙印を押され、NASAを去り、ロシアで宇宙飛行士として再出発をします。ムッタと日々人を中心に、宇宙に携わっている人間たちの宇宙に対する熱い思いや、死と隣合わせの宇宙飛行士たちの心の葛藤などを細かく描いています。

宇宙兄弟の魅力② キャラクター紹介

宇宙兄弟では魅力的なキャラクターがたくさん登場してきます。今回は数多くいる中でも印象に残るキャラクターをピックアップしてご紹介します。主人公・南波六太(ムッタ)は、母親譲りのもじゃもじゃヘアーで、弟の日々人より数年遅れて宇宙飛行士になります。工学大学を卒業し、自動車開発に携わったことで月面に行く時にはメカニック面でも大活躍をします。
弟・南波日々人はNASAの宇宙飛行士で、日本人宇宙飛行士最年少で月面を歩きました。日々人が登場すると、ヒーロー感が出てオーラがあるなと感じてしまいます。ムッタと日々人は誰よりも思いやっているのが伝わってきますが、直接会って話しているシーンというのは数話しかありません。二人が今後一緒のクルーとなって、宇宙で活躍するのはいつなのか気になります。

ムッタが憧れている神経内科医の伊東せりか。父親を幼い頃に難病のALSで亡くしたことから、ALSを治したいと医者になり、国際宇宙ステーション・ISSの無重力空間で実験をするために宇宙飛行士を目指しています。天文学者の金子シャロンのALSの確定診断をしたのもせりかで、シャロンのためにも治療の糸口を発見したいと思っています。
美人で芯のある女性ですが、見た目とは違い大食漢です。JAXAの宇宙飛行士を選ぶ第三次試験では、大盛りの弁当を食べたのにも関わらず、お腹が鳴ってしまうのをごまかしたり、日記には食べたご飯の話を書き込んだり、大盛りを食べるためにジョギングを熱心にしたりする一面もあります。

宇宙兄弟でも軸になっている難病ALSは、徐々に筋肉が動かなくなり、呼吸困難を発症したり心臓の機能も停止して亡くなってしまう病気です。人間だけではなく最近ではペットの発症も増えてきて、治療方法も確立されていません。
2017年05月には宇宙兄弟の伊東せりかの名前で「せりか基金」が発足されました。宇宙兄弟は、少しでも難病ALSに協力できるように、せりかの名前を使用したそうです。漫画と現実社会のコラボレーションの今後に注目していきたいですね!

今日は、パグの日! #宇宙兄弟 #SpaceBrothers #UchūKyōdai #UchuKyodai #パグの日

小山宙哉 (Chuya Koyama)さん(@chuya_koyama)がシェアした投稿 –

個人的に好きなキャラクターは日々人の愛犬でパグのアポ。アポはアポロから名づけられたパグで、NASAに在籍時代のアメリカ・ヒューストン在住から日々人と一緒に生活していました。
ムッタがNASAに頻繁に来るようになってから、宇宙飛行士で留守がちな日々人に代ってムッタが面倒をみることが多くなります。最初は日々人が飼い主でしたが、中盤以降はほどんどムッタと行動を一緒にして、日本へ帰国する時にも一緒に行きます。
日本に帰国すると南波家にお世話になるアポは、ムッタと日々人の父が陶芸で作ったお皿でご飯を食べます。父に言わせるとアポはぶさいくではなくて「ぶちゃいく」。左前足にハートの模様があり、ムッタはハートの模様を見るとアポを思い出します。ムッタも日々人も宇宙に行く時の持ち物の中には、アポ手鏡を必ず忍ばせています。

ムッタが所属するチーム・ジョーカーにと共に月面で任務を遂行するAIロボット・QT-4X、あだ名はブギー。目覚ましとしての機能、天気予報、地球のニュースなどAIとしての能力をフルに生かします。バッテリーが無くなりそうになれば自分でスポットに帰り充電をしたり、身の危険を感じればシャットダウンをしちゃいます。
ムッタが月面に降り立った時から起動を始めるブギーは、アポに続く可愛いキャラクターとして宇宙兄弟ファンを虜にします。ムッタもアポに似ていると言って、アポと同じ場所にハートマークをマジックで書き込んでいます。
ちょっとこの時にはムッタは地球にいるアポを思い出し、ホームシックになったのかもしれませんね。アポとは違い性格は少しひねくれていますが、アポロが好きなファンにはたまらないキャラクターではないでしょうか。今後どう進化していくのか楽しみですね。


茄子田 シゲオはJAXAの理事長でとても偉い人です。おかっぱ頭がトレードマークで茄子田の「な」のギャグを言ったりしちゃいます。真剣に考えている顔をしている時は、大抵が自分がいかに自分が目立てるかを考えているというキャラクター。
実は日本人宇宙飛行士の向井千秋さんのご主人で病理専門医の向井万起男さん。茄子田理事長みたいな性格かは謎ですが、外見はかなり似ていますよね。

宇宙兄弟の魅力③ まず原作漫画を読むべし!

原作漫画は、宇宙や宇宙飛行士のことが細部までとてもよく描かれているのに感動しちゃいます。ページをめくっていくたびに、ムッタと日々人の宇宙飛行士としての熱い思いや、それを支える男たちが登場してきてきます。
どんどん世界に入り込み、時間を忘れて没頭し、あっという間に最新刊まで到達しちゃいます。そして、どの巻も良いとことで終わるので、もう一度第1巻から読み直してしまう中毒性があります。結末がどうなるのか早く知りたいですが、終わってしまうのは見たくないというジレンマに襲われるのは、傑作漫画の宿命なのかもしれません。

宇宙兄弟の魅力④ アニメは物語をじっくり堪能できる

原作漫画もアニメもある「宇宙兄弟」はどちらも読み応え、見ごたえがある作品だと思います。原作の宇宙兄弟の世界観を大切にするために、オリジナルストーリーを制作しませんでした
アニメ「宇宙兄弟」制作をした読売テレビの永井プロデューサーは、過去のインタビューでじっくりと監督選びや制作会社選びをし、放送開始までに2年間を費やしたことを話していました。さらに、オリジナルストーリーを制作しない代わりに、宇宙飛行士や宇宙に関することを、日本のJAXAやアメリカのNASAと入念なチェックを行いクオリティを高めていったそう。
アニメ制作の世界でも「宇宙兄弟」という作品に、情熱を持って制作していたのが分かるエピソードですね。放送されたアニメ「宇宙兄弟」は、原作を読んでいない視聴者にも宇宙兄弟のファンを増やすことに成功したと思います。

宇宙兄弟の魅力⑤ 映画もすごい!

2012年に俳優の小栗旬さんと岡田将生さん主演で、映画「宇宙兄弟」が上映されました。興行収入は15.7億円とまずまずのヒットになったのではないでしょうか。
JAXAが全面協力をし、NASAケネディ宇宙センターでの壮大なロケをして作り上げた映画「宇宙兄弟」は、ストーリー的には少し駆け足感はありました。1本分の映画の分量では宇宙兄弟のストーリーはボリュームがありすぎたのかもしれません。また新しい実写化があるのを期待してしまいますね!

公開から2年以上ソフト化がされていなかったが、2016年9月23日に原作単行本29巻の限定版特典として「宇宙兄弟#0 小山宙哉 Special Edition」のDVDが、セルソフトとして「宇宙兄弟#0劇場公開版 」ブルーレイディスク版が発売となった。

出典:https://ja.wikipedia.

2014年にはアニメ映画「宇宙兄弟#0(うちゅうきょうだい ナンバーゼロ)」が上映され、興行収入は2.8億円でした。原作漫画よりも前、ムッタと日々人のように兄弟で宇宙を目指す、ブライアン・Jとエディ・Jの兄弟を中心にストーリーが作られています。脚本を原作者の小山宙哉さんが手がけました。またソフト化がしばらくされなかったというのも、宇宙兄弟ファンにはじれったい思いがありましたね。

宇宙兄弟の魅力⑥ 心に響く名言

宇宙兄弟の中で、伝説の宇宙飛行士といえばブライアン・J。常に生死と隣り合わせな宇宙飛行士らしい名言を数多く残している人です。2023年のCES-43の月面任務を終え、地球にもうすぐで帰れるという時にパラシュートが絡まり事故死してしまいます。
ムッタはブライアンの最後の映像を、JAXAの最終審査前に観ることになりました。ブライアンを含む搭乗者3人はいろいろ試してみますが、どうにもならないと悟ります。
仲間のマイケルが、最後にまだ観終えていないドラマの話をしだします。最後にブライアンは「そいつは良い所で見終わったなマイケル。あのドラマ、6話以降は超つまんないぜ」と言った後に映像は終了してしまいます。創作の世界とは分かっていてもつらい場面での名言だと思います。

やっぱり宇宙兄弟の名言といえば、ムッタが飛行機の訓練の時に、教官のデニール・ヤングに言われた「今のは心のノートにメモっとけ」。NASAの主任教官パイロットとして日々人を始め、数々の宇宙飛行士に運転技術を教えたデニールが言った名言です。若い人が言うのではない、人生経験が豊富なデニール・ヤングが言うから説得力がありますね。
二つの名言を挙げましたが、宇宙兄弟のキャラクターたちはストーリーの中で名言を残しています。心に響く名言を探してみるのも宇宙兄弟の楽しみ方の一つだと思います!

宇宙兄弟は宇宙のわくわくを教えてくれる漫画!

今まで漫画ではあまり取り上げられてこなかった「宇宙」をテーマにした漫画「宇宙兄弟」は、ムッタと日々人という二人の兄弟を通して読者に宇宙飛行士ってどんな職業なのかを細かく描写しています。そして宇宙飛行士を管制や、整備など、サポートする人々たちのことを分かりやすく描いている漫画です。一回読んでもまた繰り返し読んでしまう人も続出しちゃう「宇宙兄弟」絶対に読むべきですよ!
宇宙兄弟
宇宙兄弟
posted with amazlet at 17.08.13
(2013-11-26)
売り上げランキング: 8,846

宇宙兄弟(31)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
小山 宙哉
講談社 (2017-06-23)
売り上げランキング: 49,870