【タイトル】南波日々人が再登場!夢に向かって一直線な男の魅力を紐解く!

ついに日々人のロシアでの生活が明らかに!「月で会おう!」が叶うまであと少し?!

「宇宙兄弟」もう一人の主人公・南波日々人とは

南波日々人を演じるのは俳優や歌手としてもお馴染みのKENNさん。宇宙飛行士になるのが幼いころからの夢で、夢を一直線に叶えた強運と才能を秘めた男!迷いながら宇宙を目指す兄・六太と対照的で、ロケットロードのようにまっすぐ月へ。日本人初のムーンウォーカーで、月を歩いて初めての言葉は「イエーイ!」。
小さい頃から少し抜けていて、「待」を「侍」と書いたり・・・。六太曰く「日々人はどこか抜けている」。プレッシャーも何もかもその辺にぷかっと浮かべて平然としている。「ゼロG」の精神が日々人の持ち味です!
宇宙飛行士を目指すきっかけは、子どもの頃六太とUFOを見たこと。UFOが月に行ったのを見て、「月に行きたい!」と思ったのでした。六太に張り合ってほしい、一緒に宇宙に行きたい!少年のような思いを抱えている、純粋な青年、これぞ南波日々人です!

通勤は自転車!

自転車好きで、体力作りもかねて自転車で通勤しています。六太は日々人を喜ばせようと、自転車を磨いていたことがあったのですが、日々人はノーコメント。六太は不満を覚えますが、しばらく走った後「ぴっかぴかぁー♪」ととても楽しそうに乗っていました。このようなところは、可愛い弟ですね!

日々人を語るうえで欠かせない人物

南波六太

出典:https://www.amazon.co.jp

日々人の兄で、幼少のころは一緒に宇宙を目指していたが、成長するにつれ、無謀な夢だと宇宙飛行士になることをあきらめてしまう。会社をクビになったのをきっかけに、宇宙飛行士採用試験を受け、見事合格!ちなみに、会社をクビになったのは日々人を悪く言われ、上司に頭突きをしたから
弟を勇気づけることができるカッコイイ兄貴になりたかったのだが、すべてにおいて弟・日々人に先を越されてしまい、すっかり劣等感の塊に。しかしながら、宇宙飛行士になる前は自動車メーカーで開発をしていて、十分にエリートなのでが・・・。
同時にいくつもの作業をこなすことのできるマルチタスクは、日々人をはじめ、周囲を感心させています!

金子シャロン

六太と日々人の恩師。天文学者で、六太と日々人の恩師。今は亡き夫が発見し、「シャロン」と名付けてくれた星を見るための「月面展望台」を作ることに尽力している。しかし夢半ばでALSを患い、体が徐々に動かなくなってしまう。病と闘いながら「シャロン」をこの目で見ることを目指している。
六太を日々人の宇宙飛行士になる夢を陰ながら支えたのはこのシャロンです。六太と日々人は、頻繁にシャロンのもとに通い、宇宙への夢を膨らませていきました。シャロンもまた、六太と日々人を自分の子どものように思っていました。

ブライアン・ジェイ

日々人の宇宙飛行士の先輩で、日々人はブライアンのバックアップクルーだった。「助けに来てやったぞ!大先輩ブライアン・ジェイが!」と登場し、格の違いを見せつけて去っていく、ちょっとお調子者ながら優秀な宇宙飛行士。
月から帰還する際、事故によって死んでしまう。亡きあとも、「心の兄貴」として日々人の支えとなっている。

アストロノートからコスモノートへ

日々人が月で死亡!?

出典:https://www.amazon.co.jp

月でのミッションの途中、谷に落ちてしまう日々ととダミアン。落下のショックで、ダミアンの温度調節機能が故障してしまい、循環水が凍り付いて動けなくなる。日々人はメインの酸素タンクを損傷、予備タンクのみで助けを待たないといけなくなった。谷に落ちているせいか、通信も途絶える。
自分を捨てていくように伝えるダミアン。これに対する日々人の言葉が印象的です。「俺が月に行こうと思ったのは、宇宙飛行士が無事で帰ってきたから。」かつての夢を見ていた自分、そして、これから夢を見る子どもたち。その夢までをも守る日々人はまさにヒーローです!

死を覚悟する日々人とNASAの救出作戦

出典:https://www.amazon.co.jp

ダミアンを連れて谷から上がるも、場所を伝える手段がない。酸素も残り少ない。日々人は、谷底で命が尽きるのを待つ決意をしますが、遠くに光を反射する何かが。気になって見に行くと、それはブライアンが置いていった、宇宙飛行士の人形なのでした。
NASAでも、日々人とダミアンの行方を追い、信号が途絶えた地点へ救出に仲間を向かわせます。しかし六太は、日々人が移動していることを想定した地点を提示。日々人の先輩宇宙飛行士・吾妻は、六太が指定したポイントにに酸素生成ローバーのブライアンを向かわせることを提案したのです。「本当に最悪なのは、日々人が移動していたケース。」この采配が、日々人の命を救います。

日々人を助けた3人の宇宙飛行士

出典:https://www.amazon.co.jp

再び日々人の信号が現れたのは、六太が示した地点。落ちたところから10km以上離れており、仲間が到着するころには日々人の酸素が切れてしまいます。しかし、吾妻が向かわせた「ブライアン」により日々人は一命をとりとめることができたのです!
こうして、日々人の行く先を示した六太、ブライアンを向かわせた吾妻、月面に人形を置き、谷に向かう日々人を引き留めたブライアン・ジェイ。この3人によって、日々人は奇跡的な生還を果たすのでした。

日々人がロシアへ!復帰はあるのか

出典:https://www.amazon.co.jp

無事に地球に返ってきた日々人は、日本人初の月面にムーンウォーカーとして迎えられます。一方で、月面で死にかけたことが原因でパニック障害となってしまい、宇宙服を着ることができなくなります。
ロシアで出会ったイヴァン一家、そして六太はじめとするNASAの仲間たちの支え、持ち前のタフさで日々人はパニック障害を克服しますが、日々人を宇宙から遠ざけた本当の障害は病気ではなく、日々人を不安因子と考えるNASAの職員だったのです。
NASAにいても宇宙へ行けないと悟った日々とは、JAXAの協力を得て、アストロノートからコスモノートへの道を歩むため、ロシアへと旅立ちます。幼いころからの宇宙への憧れが消えることなく輝き続けていることは言うまでもありませんが、日々人の願いは変わらず六太と月に立つことなのでしょうね。

日々人が宇宙への道を阻まれた。六太の思いは・・・?

出典:https://www.amazon.co.jp

パニック障害だと告白された六太の第一声は「お前ですらそうなんだから、俺は今後の俺が心配」。このとぼけた回答・・・日々人も拍子抜けです。さらに「タクシーでパニックの症状が出たと聞いて安心した。宇宙服は関係ないってことだ。宇宙服は、俺たちの味方だ」この言葉は、初心を思い出すだけでなく、日々人に大きな勇気を与えたことでしょう!
しかし、日々人は前線に戻ることはできなかった・・・。「日々人はNASAから見たら不運な弱者でしょうか?日々人は本当の恐怖を知って、それを乗り越えた男です。俺から見たら、日々人は最強の宇宙飛行士です。」この言葉が直接日々人に伝わることはありませんでしたが、日々人のコスモノートへの道の礎となったことでしょう!

今後も見逃せない!南波日々人の成長劇!

出典:https://www.amazon.co.jp

ロシアに来たばかりのころはロシアの人々の間に入っていけず、「アストロノート」だった日々人も、徐々にとけこみ「コスモノート」として歩み始めます。NASAではパニック障害は「腐ったワイン」といわれていたのに、ロシアでは問題としていなかったこと。新しくできた仲間たち・・・ますます日々人はたくましく成長します。
31巻では、日々人のロシアで奮闘だけでなく、幼少の頃のエピソードも!夢に向かって一直線、プレッシャーもその辺に浮かべるゼロG精神。そんな日々人が、どんな思いで宇宙を目指したのか、六太を待っていたのかがついに明らかに!六太と月での再会も近い!?今後の展開が待ち遠しいですね!
宇宙兄弟(31) (モーニング KC)
小山 宙哉
講談社 (2017-06-23)
売り上げランキング: 1,037

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 2,249

宇宙兄弟 コミック 1-30巻セット (モーニング KC)
小山 宙哉
講談社
売り上げランキング: 14,176