西部劇系おすすめ映画ランキングTOP10!往年の名作に心震える!

西部劇ってなかなか若い人は見る気になりませんよね。カウボーイビバップなどが好きな人は少し見る気になるかもしれませんが……。西部劇って本当に実在したガンマンを題材にしたり事件を元にしたりしていてかなりハマると面白いんですよ!今回はそんな魅力も伝えながらおすすめランキングをご紹介していきます。

西部劇は男なら誰でもハマる説!

いやーロバートレッドフォードがかなりブラッドピッドに似ていますよね。生まれ変わりなんでしょうか。昔の映画を敬遠する人はたくさんいると思いますが、実はやっていること、伝えようとしていることは一緒なので、いつの時代でも作っているものは変わらないような気がします。

今回紹介する西部劇のおすすめ映画ランキングではそんな西部劇の面白さや見所も伝えていこうと思います。これを機に西部劇の魅力が伝わったら幸いです。それでは早速西部劇のおすすめ映画ランキングを見ていきましょう。

西部劇映画おすすめランキング!第10位

クイック&デッド

#leonardodicaprio #thekid #thequickandthedead

DICAPRICORN ❤🍩さん(@dicapricorn55)がシェアした投稿 –

1995年に公開された日本とに合同制作映画。監督はなんとサム・ライミ監督なんですね。彼は「死霊のはらわた」やスパイダーマンの監督です。主演は氷の微笑みのシャロンストーン演じる女ガンマンのエレンが故郷の早打ち大会に出場するために地元に戻ってくるんでね。

彼女の本当の目的は市長に君臨している街の悪者へロッドに復讐しに来たんですね。彼もこの大会に出場するすもりです。シャロンストーンの西部に格好がかなりかっこいいです。氷の微笑みではセクシーでサイコな女犯罪者で刑事を誘惑する役でしたが、今回は健康な女ガンマン。他にラッセルクロウや無理言って出演してくれたというデカプリオもでています。

西部劇映画おすすめランキング!第9位

荒野の用心棒

西部劇を好きな世代って必ず年齢が上なのですが、このランキングではどんな世代にも受けるようなものを選ぶつもりです。この荒野の用心棒はかなり玄人の好きな映画ですが、西部劇の英雄のクリントン・イーストウッドが主役の映画です。イタリアで製作されてアメリカに配給された映画ですが、人気爆発!三部まで作られて「ドル箱三部作」と言われました。

映画のあらすじはあるメキシコの国境でガンマン同士が縄張り争いしているんですね。「儲かるのは棺桶屋」くらいだなんて言われています。バックトゥーザフューチャーの3でもそんなことを言っていましたよね。ジョーはこの二人の争いを煽って行くんですね。片方の部下をころしたり、情報を流したり。ジョーはそうやって二人を自滅させようとしたんですが、ついに疑われてバレてしまうんですね。

西部劇映画おすすめランキング!第8位

ヤングガン

ビリーザキッドを題材にした映画です。ビリーは西武で実在したガンマンで、写真とかもちゃんと残っていますね。12歳の時に母親を侮辱されて人を殺してから21歳に夭折するまでに21人も人を殺した、まあ犯罪者ですね。しかしかれは英雄のようにアメリカでは大変人気のあるガンマンなんです。この映画もかなり脚色していていますね。

ある牧場主がビリーが争いに巻き込まれているのを助けたことをきっかけに、自分の牧場で匿うことにするですね。しかし身の世話をしてくれたとジョンが警察を味方につけてる対抗勢力のマーフィの策略によって殺されてしまうんですね。

キッドは臨時的に保安官の任務に任せられ、彼らを追い込むのですが、捉えるどころか殺してしまうんですね。キーファーサザーランドなんかも出演していてかなり面白いですよ。

西部劇映画おすすめランキング!第7位

駅馬車

こちらは1939年に作られたジョン・フォード監督の古典の西部劇です。主演はジョン・ウェインという当時の西部劇の大スターです。彼はこれに出演するまで9年間も不評の時代がありましたが、この映画に出演したことをきっかけに人気が爆発、以後ジョン・フォード監督の作品に出演するようになります。看板俳優ですね。

主人公は早打ちのガンマンで、悪党に父と弟を殺された過去があるんですね。かれは偶然乗り合わされた駅馬車ですダラスという女性に恋をするのですが、アパッチ族の襲撃にあってしまうんですね。アパッチ族との戦いがカッコ良すぎます。西部劇の主人公がいつもどんな性格で、どんな過去を持っているのか、この映画を観れば納得が行くと思います。

西部劇映画おすすめランキング!第6位

ワイルドバンチ

監督はサムペキンパー。有名な監督は西部劇を作っていたことが多いんですね。彼を好きな日本のクリエーターはたくさんいて、カーボーイビバップやマクロスの渡辺信一郎さんなども彼を尊敬するひとりです。ワイルド番地は最後の西部劇と呼ばれている映画ですね。

物語りのあらすじは実在した犯罪集団のワイルドバンチを題材にしている映画です。この集団が鉄道管理局の銀貨を襲おうとしているんですね。しかしそれは賞金稼ぎの罠。強盗に来た時を狙って彼らを捕まえようとするのですが、一人を殺して後は逃げられてしまうんですね。

逃げた彼らを捕まえるためにパイクという仮釈放中の男を雇われるんですね。パイクは見事な銃撃戦をおこなうのどぅが、西部劇はどんぱちやるだけではないんです。知的な駆け引きで危険を避けたり、あえて逃げたり、男が本当に必要な能力がたくさん詰まっているんですね。だから面白いんです。

西部劇映画おすすめランキング!第5位

真昼の決闘

真昼の決闘 #真昼の決闘 #ウエスタン #western #highnoon #ゲイリークーパー #garycooper

CHISEN.さん(@koichilinn)がシェアした投稿 –

この映画の主役はガンマンではなく、保安官。保安官が一人で悪役に立ち向かう物語なんですね。一人で戦わなければならなくなったのは、守ろうとしているんですねはずの町の住民が悪者たちの関わりを避けたり、仕返しされるのを怖がっているから。バック トゥーザフューチャーでもそんなシーンありましてたよね。孤独な主人公がかっこいいです。

脚本が素晴らしく、伝えようとしているんメッセージ「良心に従って決定を下さなければい行けない男の話」であり、時を超えてこの映画の重要性に気づかされるものです。最初に西部劇を見ようと思うなら是非この映画を見るといいでしょう。西部劇はガンマンが基本的に主人公になるので、悪役か保安官が主人公になるとか決まっていないんですね。

西部劇映画おすすめランキング!第4位

荒野の七人

この映画が製作されたのは1960年。ちょうど黒澤明監督が「7人のサムライ」を撮った6年後ですね。これは日本の7人のサムライを西部劇に移してリメイクした映画ですね。さすが世界の黒澤監督です。メキシコのある街は毎年借り入れの時期に盗賊に作物を襲われるので、金を出し合って町の向こうのメキシコで銃を買いに行くんですね。そこで凄腕のガンマンに出会い、彼らを雇うのです。

早打ちのガンマン、スティーブンマックウィーン演じるヴィンたち7人の仲間を編成し、悪党をたおすのですが、村人は今度はこの悪党側に寝返ってしまうんですね。村人はたちは自分の命惜しさに安月給で雇った7人をうらぎるのですが、この事態機に7人は悲劇のラストに向かいます。

西部劇映画おすすめランキング!第3位

明日に向って撃て!

個人的にかなり好きな映画です。製作されたのは1969年で、アメリカニューシネマと呼べれるジャンルにはいる西部劇にはいる西部劇ですね。古典よりも比較的に見やすい西部劇だと思います。もともとスティーブ・マックウィーンが主演を務める映画でしたが、出られなくなり奥さんの勧めでロバート・レッドフォードが採用されました。

頭の切れるブッチと早打ちの名手サンダンスの二人が銀行強盗から足をあらい、鉱物資源に恵まれているボリビアに向かって自由を手に入れようとしています。しかし保安官が彼らにバレないように何百メートルも離れて追いかけてくる。

尾行の名人なる人がいて、二人の足跡を辿ってついてくるんですね。これが絶対に逃げられない。お尋ね者の二人は自由を手に入れるために再び銀行強盗に手を出します。しかし悲劇は加速し、無敗の彼らに衝撃のラストに向かいます。

西部劇映画おすすめランキング!第2位

夕日のガンマン

クリントンイーストウッド主演の映画です。 西部劇のランキングではこれをあげなくてはいけませんね。先ほど紹介したドル箱三部作の中の2作ですね。前作のヒットから、大幅に制作費をつぎ込んで作られた映画です。

物語のあらすじは、賞金稼ぎのダグラスはインディオとよばれる一万ドルの賞金首を物語のみつけ、同じ賞金稼ぎのモンコと一緒に一網打尽にするつもりでした。そこでモンコは一味の仲間を刑務所から脱獄させてその手柄でインディオの仲間に入り潜入するんですね。しかし銀行強盗は成功してしまう。知的なやりとり。

西部劇映画おすすめランキング!第1位

許されざる者

西部劇のおすすめ映画ランキングの一位はやはり「許されざる者」。この許されざる者という言葉だけ面白くてよく使っていますね。最後の西部劇と呼ばれた1992年のクリントンイーストウッドの主演した映画を見て欲しいですね。

もともと1960年代に制作されたものが最初なのですが、主演のイーストウッドが監督としてリメイクしました。もともと無法者だったが、妻に先立たれ息子たちと質素に畜産家をして暮らしている男が、ある日家にきた若者に誘われて一夜だけ賞金首稼ぎに参加するのですが..。映画史に残る名作です。ぜひ見て欲しい。

西部劇はここが面白い!

アウトローなんて言葉はもともと西部劇から生まれました。西部開拓時代を生きる無法者の男たちの物語が力と知恵を絞って生き抜いていた時代。生き残るということがもっとも強く感じられた時代なのではないでしょうか。近代に入る前に人々が生きるために人を殺していた時代です。

今みたいに便利でなかったので、男は野良仕事に入り、畜産や土地を開いたりして自分の腕一つで人生を切り開いていました。しかしそんな生活が嫌な男たちも当然いて、そういう男たちがアウトローとして西部の舞台にたったんですね。昔の人は生きるためだから本当に残酷だなー、と感じたりしますよ!

クイック&デッド<Hi-Bit Edition> [DVD]” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
クイック&デッド [DVD]
posted with amazlet at 17.08.13
ポニーキャニオン (2003-12-17)
売り上げランキング: 83,464

荒野の七人 [Blu-ray]
荒野の七人 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.08.13
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-04-21)
売り上げランキング: 49,065

許されざる者 [Blu-ray]
許されざる者 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.08.13
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 4,218