【ゴールデンカムイ】白石由竹の魅力が分かる知識8選!ろくでなし脱獄王を徹底調査!

ゴールデンカムイに登場する白石は初期から主人公杉元と共に旅をしています。脇役のような感じではありますが、白石の魅力を知れば知るほどもっとゴールデンカムイが楽しめます!

『ゴールデンカムイ』のヒロイン?!白石由竹とは?

ゴールデンカムイ 9 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

白石由竹(しらいし よしたけ)はアイヌ虐殺の凶悪犯「のっぺら坊」により金塊のありかを指すといわれる刺青を彫られた死刑囚の一人。お調子者でちょっとドジ、酒・博打・女の遊び人3箇条を満たす白石ですが、実は「明治の脱獄王」という二つ名を持つ脱走の天才!

生まれつき関節が柔らかく自由に外すことができるため、わずかな隙間からまるでタコのように体をねじ込ませ脱獄を繰り返します!白石の脱獄のすごいところは生来の体の柔らかさだけではありません。歯茎の隙間やのどの奥、半纏の綿の間など全身の様々なところに小道具を忍ばせ看守たちの意表をつきます。

このように何度も脱獄をしてきたため、白石は投獄の現認である強盗の罪よりも脱獄の罪のほうが重くなってしまったのだとか。しかし白石はそんなことは気にも留めていない様子。驚異的な前向きさとコミュニケーション能力で楽しく人生を謳歌しているのです。

 モデルは白鳥 由栄(しらとりよしえ)

そんな白石のモデルは白鳥由栄と考えられています。名前もそっくりな上、白鳥は「昭和の脱獄王」に異名で有名な人物!なんと生涯で4回も脱獄をしたのだとか。白鳥も白石と同様、関節を自由に外すことができ小さな隙間を通り抜けることができたといわれています。

さらに、手錠や檻に味噌汁を吹きかけ、その塩分で鉄を錆びさせることで錠を破壊したという逸話の持ち主。針金で合いカギを作るなど手先も器用だったようです。巧みな脱獄テクニックを駆使して脱獄をしていた所はさすが白石のモデルといったところですね!。

しかしながら、その罪状は強盗殺人。腕力もすさまじいものがあったのだとか。「米俵を両手で持つことができた」であるとか「煙突を素手で引き抜いた」とも言い伝えられるほどです。お調子者の白石と性格は対極にあるのかもしれません。

白石の魅力1:二つ名は「脱獄王」!その由来は?

白石の「脱獄王」の由来は巧みな手段で脱獄を繰り返してきたからにほかなりません!幼年監獄(今でいう少年院)に居たころから脱獄を繰り返していたため、白石は看守たちの間でもすでにマークされている存在。まさに脱獄のサラブレッドともいえる存在なのです。

口の中やお尻の穴、わきの下や衣類に小道具を忍ばせることはもちろん、監獄内で手に入るものに手を加えありとあらゆる手段を使って鮮やかな脱獄を繰り返します。中でも意表を突かれる驚きの脱獄は樺戸監獄の脱獄。

和紙と米粒、そして亜麻仁油で作った合鍵で白石は脱獄を試みていました。しかし「白石が鍵のようなものを持っていた」というタレコミがあり白石は全身を調べ上げられます。しかし、どこを調べてもカギは見つかりません。そこでふと看守が目にしたのはミヤマクワガタ…。俺の大切な友達だよ。殺さないでくださいね。もし殺したりしたら…

「あんたが当直の時に脱獄するよ?」

穏やかな口調ながらに妙な迫力をかもし出す白石!気になりはしたものの、白石の言葉にひるんで看守たちは何もすることはできませんでした。白石は普段から小動物を飼っていたことも油断を招いたのかもしれません。鍵の隠し場所はなんとミヤマクワガタの固い外骨格の中!!白石は見事脱獄を遂げたのでした。

白石の魅力2:声優は伊藤健太郎(いとう けんたろう)

お調子者でちゃっかりもの、ちょっとダメなのに愛されキャラの白石を演じるのは伊藤健太郎さん!『ゴールデンカムイ』の作者である野田サトル先生の作品「スピナマダラ」を読んだ時、伊藤さんは「ぶっ飛んだ作家さん」という印象を受けたのだとか。

「そんな作家さんの描くエンタメはさぞかしぶっ飛んでいると想像していたけれど、『ゴールデンカムイ』その予想を超えたぶっ飛んだ作品だ」と伊藤さんは語ります!一読者として想像通りの白石を目指し、そして予想を超えた白石由竹を演じることを目標に伊藤さんは熱演しているのです。

白石と杉本、アシリパとの面白おかしい掛け合いも必見です!

関連記事をご紹介!

イケメンキャラから大食いキャラまで!伊藤健太郎が担当したアニメキャラまとめ

声優・伊藤健太郎さんってどんな人?プロフィール出典:https://ja.wikipedia.org独特のしゃがれた声質でイケ…

白石の魅力3:巨大イトウに食べられ白石死亡?!

主とも言われている巨大イトウ…ヒグマをも食べたといわれており、その大きさは45メートルにものぼるのだとか。イトウ採りに挑戦しようとした白石はドジっ子さく裂!冬の冷たい川に落下してしまいます。

ここに現れたのがなんと巨大イトウ!白石は食いつかれ川の底へ…

「白石が食われた~~~ッ」

杉本は白石との別れを惜しみます。しかしここで動いたのがキロランケ!小刀を片手に巨大イトウに立ち向かう!こうして白石は下半身にイトウがくっついた状態…まるで人魚姫のような姿で助けられるのでした。

白石の魅力4: 白石は刺青人皮の元囚人!隠された過去は…

「熊岸に関わらなければ俺は……あんな恋などせずに済んだのに」

そう切なげに語り始めて白石…そう、白石が「脱獄王」と呼ばれるようになったのは一人の女性に恋い焦がれたことがきっかけだったのです!

事の始まりは白石が樺戸の集治監に居た時のこと。紙幣贋造の罪で無期徒刑となっていた熊岸長庵との出会いから始まりました。

熊岸に描いてもらった監獄の教誨で奉仕活動をしている「シスター宮沢」の似顔絵…それはあまりにシンプルで、線と点からなる落書きのような代物。最初はバカにしていた白石ですが、徐々に「いったいどんな顔をしてるんだろう?」と気になりついには恋をするように!

白石は彼女合いたいがために群馬県の前橋監獄、石川県の金沢監獄、秋田監獄、京都府監獄と脱走を繰り返し、シスター宮沢を探して監獄を転々とするようになるのです。その過程でいつしか白石はこう呼ばれるようになりました…「脱獄王」と!

ついに対面!シスター宮沢の素顔は…

そして白石が思いを遂げる瞬間がやってきます。舞台は網走監獄。修道服の女性の後姿を追って白石は言葉を描けます。

「あなたはひょっとして…シスター宮沢様ではございませんか?」

ずっと探してきた絵の中の憧れの女性…ついに対面の時がやってきたのです!そして振り向いたその素顔は…熊岸の似顔絵通りスッキリシンプル…。

「ふふん そっくり」

白石の恋の脱獄の旅で得たのは「脱獄王」の称号と「熊岸長庵はめっちゃ絵が上手い」という情報のみなのでした。

白石の魅力5: 「クーン」あざとカワイイ仕草!白石はヒロイン?!

『ゴールデンカムイ』のヒロインであるアシリパ。可愛い女の子ではあるものの、味噌を「オソマ」といってヒロインとは思えない顔のしかめ方をしたり、蛇を怖がり「ぎいっ!」と奇声を発したりとアシリパの変顔はもはや『ゴールデンカムイ』の名物となりつつあります。

これに対して白石は可愛さアピールが甚だしい!?脱獄後捕まってしまったり、キツネの罠にはまったり…ションボリした時に「クーン」と拗ねたように鼻を鳴らすのです。まるで小動物のような様子は白石を憎めない要因の一つとなっているのかも!

白石の魅力6: お調子者白石…杉本を裏切る?!

杉本とアシリパと行動をともするようになった白石は、網走監獄に居た経験から杉本らに刺青人皮の有益な情報を仕入れては流してくれるようになっていました。情報収集のためにおこずかいをもらえたり、アシリパといると食べるものに困らない…というよこしまな理由もあったのかもしれません。

しかし、3人でチタタプしながら楽しく食事をするうちに、利害関係を超えた絆が芽生えているようにも見えました。しかし、白石は杉本に協力する傍らで、土方ともつながりを持っていたのです。刺青人皮の写しを持ってくるように指示をされ、土方の仲間である牛山に杉本が手に入れた刺青人皮を渡したりと情報を流していたのでした。

関連記事をご紹介!

土方歳三はゴールデンカムイ最強の一人!?格好良さに迫る6つの魅力!

土方歳三とは?ゴールデンカムイの土方歳三もやりましょうよ! pic.twitter.com/ElwQneXlgh—…

白石の魅力7:消えた白石…思い出される変顔の数々

土方とつながりを持っていたことに対して、白石は危機を感じていました。杉本がキレた時の容赦のなさを知っていたからです。恐れをなした白石は杉本がいないうちにこっそりと逃げ出しますが、すぐに第七師団に捕まってしまいます。

白石が消え姿を消したことを知った仲間たちの反応はというと…

「まあ……いいか‥‥‥」

一同白石のおちゃめな変顔を頭に浮かべ、早々に諦めてしまいます。情報集め等役立つこともあったはずなのに…!軽く扱われている白石。しかし、杉本だけは「助けたい」と提案します。白石の脱獄王としての腕は今後網走監獄侵入に必要となる…奇しくも白石が恐れた杉本のおかげで、白石は第七師団から救出されるのでした。

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】白石奪還篇のネタバレ込みであらすじ紹介!杉元と土方を悩ませる脱獄王の本音とは?

脱獄王、白石由竹は『ゴールデンカムイ』のトラブルメーカー!
https://twitter.com/kamuy_anime/…

白石の魅力8:網走監獄侵入の要!脱獄王の称号は伊達じゃない

杉本の狙い通り、網走監獄侵入の際白石は大活躍!網走監獄の厳重な警備を潜り抜けるため「クチャ」と呼ばれる仮小屋をカムフラージュとし穴を掘って地下から潜入する方法を提案。さらに、唯一鉄格子のない天窓から舎房への進入を企てます。これには一同脱帽!

「お前を網走に連れてきて正解だった」

とアシリパも称賛の言葉を浴びせます。トラブルメーカーで一時は見捨てられそうになっていた白石ですが、ここにきて脱獄王の本領発揮!

「ピュウ☆ピュウ☆」

と有頂天になって調子に乗るのでした。

お調子者の遊び人なのに憎めない!白石は殺伐とした空気の緩衝材

金塊をめぐって血肉を争う戦いが繰り広げられる『ゴールデンカムイ』。各人悲しい過去を背負いながらの戦いに、時には胸が痛くなるようなことも。そんな中、白石の存在はまるで緩衝材のような役割をしています。

網走監獄侵入後、尾形の裏切りにより杉本とアシリパは離れ離れになってしまいます。しかもアイヌ虐殺の真相も聞けぬまま父を亡くし、杉本も死んだと聞かされていたアシリパ。そんな中、白石は杉本は生きていると信じていました。アシリパにとって杉本の生存を信じる仲間が一緒にいることは心強かったことでしょう!

裏切るようなそぶりを見せたり遊び人であったりとする白石ですが、垣間見える優しさに癒される…。ますます白熱する金塊争奪戦、白石がどのような行動をとるか注目です!

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】ラッコ鍋の回がヤバ過ぎる!ゴルカム屈指の神回を徹底紹介!

『ゴールデンカムイ』のラッコ鍋回はゴルカムファンなら皆大好き!?
https://twitter.com/hiroeki1/…

【ゴールデンカムイ】強さランキングTOP15!試される大地最強のキャラは誰だ!?

和風闇鍋ウエスタン『ゴールデンカムイ』の最強キャラを決定!出典:https://www.amazon.co.jp食べられるオソ…

公式アイテムをご紹介!