【キングスマン ゴールデンサークル】映画2作目でハリー復活?衝撃情報を徹底紹介

そのスタイリッシュなアクションで世界中のアクション映画ファンの心を鷲掴みにした「キングスマン」その待望の続編である「キングスマン ゴールデンサークル」の公開が遂に決定しました!鍵を握るキャラクターからパワーアップして帰ってきたアクションの魅力を徹底解説していきます!

遂に公開された「キングスマン ゴールデンサークル」の予告編を紹介!

全世界待望のスタイリッシュアクション映画が再びスクリーンに帰ってくる!

日本でも大ヒットを記録し、誰もが見惚れる英国紳士の格好良さとそのスタイリッシュなアクションの爽快感に熱狂した「キングスマン」の続編が遂にスクリーンに帰ってきます!YouTubeでは既にいくつかの予告編が公開されていて、世界中のファンが早くも興奮しているのです!
公開された予告編では前作を上回りそうなアクションシーンを見ることが出来、更にはスパイとして、紳士としてパワーアップした主人公のエグジーの姿も見ることができます!前作のラストからスーツ姿が似合う英国紳士になっているかも?
そしてなんといってもこの予告編では、前作の劇中で姿を消すように亡くなったはずのハリーの姿があるのです!一体、彼はどうやって復活を遂げたのでしょうか?多くの謎が隠された本シリーズの真相が明らかになりそうな続編の予感がする予告編です!

少しでも早く鑑賞したい!「キングスマン ゴールデンサークル」の公開日は?

世界中で公開日が続々決定!最速公開はイギリスとアメリカ!日本の公開日は?

前作「キングスマン」の公開前の段階で、監督を務めたマシュー・ヴォーン監督ら製作陣は「興行収入次第で続編が製作される可能性が十分ある」と公言していたそうです。結果的に大ヒットを記録した前作があって続編の製作に辿り着いたのです。
こうして製作された続編「キングスマン ゴールデン・サークル」ですが、製作当初は監督を務める人物が未定であったりキャスティングに難航したりと前途多難だったのです。世界中から注目されるからこそのプレッシャーが製作陣を襲いました。
このような苦労を重ねながらも無事に撮影が終了し、本作は完成されました。世界最速での公開はイギリスとアメリカにて2017年9月22日となっており、日本での公開は少し遅れて2018年1月5日を予定しています。少しでも早く鑑賞したい気持ちもありますが、日本公開まで気長に待ちましょう!

物語の鍵を握る!?「キングスマン ゴールデンサークル」のハリー とは?

待望ながらもまさかの復活を遂げる!?前作で見惚れるほどの紳士でファンを魅了したハリーはどうなる?

続編となる本作の魅力を解説する上で、前作の主人公的存在であったハリーについて語らないわけにはいきません。ファンならば絶対気になるポイントであろうハリーの生死に関しては前作の公開時から大きな話題となっていた点でもあるのです!
前作で完璧と呼べるような英国紳士さでファンを魅了したハリーですが、ある人物に呆気なく銃殺されてしまいます。しかし、その後のエピソードでは死亡したことが確認出来るような描写や情報は一切なく、そのままエンドロールを迎えてしまったのです。
そんな前作から数年後、続編の予告編で片目に黒い眼帯をしたハリーがスタイリッシュなアクションで敵を倒しているシーンが随所に見られます!一体、彼はどうやって復活したのか?そしてあの眼帯には何の意味があるのか?本作ではきっとこのような多くの謎が明らかになることでしょう!

活躍間違いなし!「キングスマン ゴールデンサークル」のロキシーとは?

美人でもあり女性も見惚れる程の格好良さも兼ね備えるロキシー!そんな彼女の魅力を解説!

本シリーズで注目したいキャラは多く存在しますが、そんな中でも特におすすめしたいキャラがいます!それは前作でも登場した女性スパイのロキシー・モートンです。彼女はエグジーらと同じくキングスマンの候補生です。上流階級出身ながらもか下流階級のエグジーにも分け隔てなく接する心優しいキャラクターです。
候補生の中で成績トップの彼女ですが、キングスマンに成るべく達成不可能ともいえる試験にたち向かっていきます。高所恐怖症ではあるもののエグジーと共に最終試験まで無事にクリアして、次期「ランスロット」の称号を得るのです。
このロキシーを演じたのは、現在若手女優として売り出し中のソフィ・クックソンという女優さんです。彼女自身もオックスフォードスクールオブドラマを卒業している優等生なのです!続編となる本作でも彼女の出演が決まっており、活躍が期待出来る事間違いなしの人気キャラクターなのです!

テンション最高潮!「キングスマン ゴールデンサークル」の楽曲を解説!

歌詞に秘密がある!?公開された予告編から楽曲に隠された秘密に迫る!?

https://www.youtube.com/watch?v=WqLUt_xsB_Y

公開された予告編の一つでは、ある楽曲が使用されています。一つは前作でもテーマソングで使用された「Manners Maketh Man」という楽曲で、注目すべきはもうひとつの楽曲です。その楽曲とはアメリカを代表する有名アーティストであるフランク・シナトラの「My Way」という楽曲です。
この楽曲の歌詞を日本語訳で見てみると、「今、死期が近づいて、私は人生の終幕へと立ち向かう〜」といった正に先輩スパイのハリーが弟子であるエグジーを思いやるような内容になっているのです。これは間違いなく製作陣が意図して使用したテーマソングであると言えますね!
まだまだベール明かされていない本作ですが、前作以上の盛り上がりを見せてくれること間違いなしの続編になると思います!公開が非常に楽しみな作品ですね!それでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました!
キングスマン(字幕版)
キングスマン(字幕版)
posted with amazlet at 17.08.19
(2015-11-25)
売り上げランキング: 537

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2016-07-06)
売り上げランキング: 251