【心が叫びたがってるんだ】 実写映画版のあらすじ&ネタバレを完全紹介!

「目の前にいるのに、好きって言えない」・・・・そんな乙女心が詰まった通称「ここさけ」と呼ばれている大人気のアニメ映画である『心が叫びたがってるんだ』が実写化された本作品。そんな作品が先日公開されました。セクシーゾーンの中島健人君が主演で、4人の男女の青春ラブストーリーのあらすじをご紹介。ラストはハンカチのご用意を!

実写映画版『心が叫びたがってるんだ。』とは?

心が叫びたがってるんだ。』(2015年)とは、フジテレビ系列の『ノイタミナ』で放送されていた『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』という不慮の事故で亡くなったヒロインの魂が幼なじみのたちの力を借りて夢を実現しようとするストーリーである作品のメインスタッフが再集結して、制作されたアニメーション映画です。

通称「ここさけ」 と呼ばれて若者の間で密かな人気を誇った長編アニメーションでもあります。アニメーション映画の『心が叫びたがってるんだ』ですが、この作品は口コミだけで一気に評判が拡散して公開40日で興行収入10億円を突破した人気の作品なのです。

その上『心が叫びたがってるんだ』は、第39回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞も受賞しているアニメとしてもとてもいい作品なのですが・・・・

その後、2016年公開されたアニメ映画『君の名は』が、世界的な人気になってしまったので、知名度が上がる前に・・・知る人ぞ知る人気のアニメになってしまったといってもいいでしょう。

第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の審査委員会推薦作品でもあるこのアニメーション『心が叫びたがってるんだ』は、完全オリジナルアニメ作品を元にして、人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人くん主演で実写映画化制作されて2017年7月に公開されたのが、実写映画『心が叫びたがってるんだ。』なのです。

ストーリーの内容としては、幼い頃に自分が口にしてしまった言葉のトラウマによって言葉を失ってしまった少女が、とあるミュージカルを通して心を開いていく姿を描いています。

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でお茶の間の人気者になった芳根京子さん、ジャニーズのSexy Zoneの中島健人さん、E-girlsの石井杏奈さん、そしてあの名優と言われた三國連太郎さんの子供でる名優として様々な作品に出演している俳優である佐藤浩市さんの息子さんである寛一郎さんが出演しています。

今、旬の豪華なキャストにも注目ですね。

実写映画版『心が叫びたがってるんだ。』のあらすじを紹介【ネタばれ注意】

\📒#ここさけ名ゼリフ☘/ 「じゃあ、最後にみんなで、叫んじゃう?」(菜月) #ここさけ #心が叫びたがってるんだ #kokosake #石井杏奈 #映画 #実写

実写映画『心が叫びたがってるんだ。』さん(@kokosake_movie)がシェアした投稿 –

成瀬順(芳根京子)は、両親と一緒に行ったお祭りで、とめどなく思ったことをしゃべり続けていました。「順は本当におしゃべりな子ね、おしゃべりが過ぎると卵に言葉を奪われるよ」と、屋台に置いてあった卵の置物を見て言われます。

そしてある日のこと、順は大人なら誰もが分かっていたであろうお城の形をしたラブホテルから父が知らない女性と出てくるのを見てしまいます。

夢見ることが大好きで、以前から憧れていたお城から王子様の父がお城の舞踏会に行っていたのだと勘違いしてしまった順は、家に帰って母親にその事を話してしまいます。

そのことが原因で父の不倫が発覚し、順の両親は離婚する事になりました。父親との別れ際に順は父親から言われました。「本当におしゃべりな子だ、全部お前のせいだ」と・・・・(自分がしたことを棚に上げて、父親として最低だなと私は思うのですが・・・・)

その日をさかいにして、順はトラウマになってしまったように、何か喋るとお腹が痛くなってしまい、まともに話す事すら出来なくなってしまいます。(呪いというか、自己暗示なのかもしれませんが・・・)

父親から言われた「本当におしゃべりな子だ全部お前のせいじゃないか!」と言われたことがずっと順の心のなかにあって、離婚原因になった自分の行動をずっとずっと責め続けていました

筆談のみでしか周りの人と会話ができない不思議な状態となってしまったも数年後、高校生になりました。目立たず、ちょっと変わった子とクラスメイトからも思われている順でしたが、ある日のことホームルームで担任の先生から突然「地域ふれあい交流会」の実行委員に指名されてしまいます。

他のメンバーは、クラスの中心的人物である坂上拓実(中島健人)、元野球部のエースの田崎大樹(寛一郎)、優等生の仁藤菜月(石井杏奈)が順の他に指名されました。

筆談でしか話が出来なかった順が、高校生活の中で友達と関わっていくうちに心のなかにずっとしまいこんでいた想いを放ちどんな風に元の彼女に戻っていくのか…。
https://www.youtube.com/watch?v=mSGr5f-sMZs
自分の言葉のために両親を離婚させてしまった。そして大切な人を傷つけてしまったとずっと後悔している成瀬順(芳根京子)、拓実の元カノでクラスメイトである仁藤菜(月石井杏奈:E-girls)、野球部だったのですが、肘を怪我して選手であることを諦めた田崎大樹(寛一郎)

そして中学生の頃両親が離婚したのは自分のせいだと思い本音を言わなくなった坂上拓実(中島健人;Sexy Zone)、という4人のメンバーが集まり、いくつかの試練を乗り越え、心を一つしていくドラマになります。

2017.08.12☺︎ * * * 念願だったここさけ…ようやく観てきましたーー😭 ・ 気がつけば近所の映画館は夕方1上映のみになってた😂 ・ 貸し切りかと思いきや、意外に?いた! ・ 映画の感想は…正直…予想以上に感動した😭😭😭#こら✊ ・ こないだmission:kのキラキラなけんてぃを見た後だったから、役者のけんてぃを観てると、不思議とスーッと心に入ってきた。 ・ コトバって大切。ホントにそう思う。 ・ 身近にいる人に感謝して、それをコトバにするって、簡単そうで案外難しい時もある。 ・ とにかく、1度だけ観て終わるのが残念で仕方ない😭もっと観たかったーー。 ・ でも、最後のけんてぃは、キラキラな王子様…けんてぃそのもの💙 #SexyZone #セクシーゾーン #セクゾ #癒された💙 #ここさけ #心が叫びたがってるんだ #ここさけんと #ヲタクなオトコの人も鼻かんでた😭 #私もお一人さま観賞だったから気ままに😭 #人生初のお一人さま映画観賞💙 #中島健人 #けんてぃー #セクママ #大人セクガル #セクガル

@kenkento0313がシェアした投稿 –

誰にでも人には言えない、言いたくないことってありますよね。そのそれぞれに抱えている口には出来ない思いや思い出など・・・

本当なら言いたくはないけれど、それを口にして相手に伝えることによって実は世界が変わったりします。・・・思春期を過ごす学生が必ず葛藤するであろう内容が盛りだくさんのこのストーリー。ラストはご自身の目でお確かめを。

『心が叫びたがってるんだ。』実写映画版の感想・評価は?

ご覧になった方々の率直な意見としては、「言葉の力は偉大。1人の言葉が多くの人の心を動かす。」と誰もが思ったようです。

自分の本当の気持ちを自分自身の口から言葉で伝えることの大切さを感じると共に、誰もが通る青春という一瞬の時間を一緒に泣いて笑って怒って・・・・そんな風に出来る青春って素晴らしいな。涙が止まらなかった。 という思いも誰もが持つようですよ。

とかく、現代はメールやSNSなどの力に頼ってばかりで、同じ事を伝えるのだとしても自分の口から伝えられるという人間にしか出来ないであろうことがどれだけ大事なことなのか、改めて認識される映画なのかもしれません。評論家などからの評価もかなり高いと言っていいでしょう。

『心が叫びたがってるんだ。』実写映画のメインキャストをご紹介

成瀬順(芳根京子)

成瀬順(芳根京子)

幼い頃自分が発した言葉が原因で、両親が離婚してしまい、それ依頼しゃべるとお腹が痛くなってしまい、コミニュケーションは筆談のみ。周りからは変わった子だと思われている。拓実の優しさに触れて恋心が芽生える女の子。

芳根京子(よしね きょうこ)さんは、1997年生れの女優さんです。2014年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラでデビューし、その後『花子とアン』(2014)、『表参道高校合唱部!』(2015)、『探偵の探偵』(2015)、『べっぴんさん』(2016)などにも出演しています。

坂上拓実(中島健人:Sexy Zone)

坂上拓実(中島健人:Sexy Zone)

少年時代に、母親に「ピアノが好き」と伝え悲しませてしまったことを忘れられず、その後両親が離婚。いつのまにか思ったことを言わず、本心を隠して生きるようになる。自分と同じ経験をしている順の気持ちを理解し、懸命な姿に心打たれ、応援するようになる。

1994年生れの中島健人さんは、男性アイドルグループジャニーズのSexy Zoneのメンバーです。2011年9月にSexy Zoneの結成とともにCDデビューを果たし、その後数々のドラマや映画などにも出演しています。「BAD BOYS J」(2013年)、「黒服物語」(2014年)、「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2015年) 、「銀の匙 Silver Spoon」(2014年)、映画版「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2016年)などにも出演しています。

仁藤菜月(石井杏奈:E-girls)

https://www.youtube.com/watch?v=hQddOtFWjDQ
仁藤菜月(石井杏奈:E-girls)
チアーリーダーズの部長であり優等生。中学時代に交際中の拓実を自分の言葉で傷つけてしまい、そのまま自然消滅してしまうが、ずっと想い続けている。拓実と順の仲良さそうな姿を見て、拓実への気持ちを諦めて、二人を応援しようと心に決める。

1998年生れの石井 杏奈(いしい あんな)さんは、E-girlsのパフォーマーであり、女優さんでもあります。2010年に雑誌『ニコ☆プチ』でモデルとしてデビューして活躍していました。そして、2012年4月、日本テレビ系のドラマである『私立バカレア高校』で女優デビューを果たし、同じ年の10月発売になったシングル「Follow Me」からE-girlsとしても活動を始めています。

田崎大樹(寛一郎)
甲子園を期待されながらも、肘の故障で挫折した元野球部のエース。チームメイトにどんなふうに接していいのか分からずに、彼らとの関係がギクシャクしてしまっていた。「地域ふれあい交流会」の実行委員の1人に選ばれ、夢を追っている順の姿を見て好意を寄せるようになります。

1996年生れの貫一郎(本名は佐藤貫一郎)さんですが、父が佐藤浩市、祖父が三國連太郎という俳優一家に生まれながらも、幼い頃から「俳優には絶対になりたくないと思っていた」という彼。

そんな貫一郎さんですが、現在はとにかく「仕事がしたい」そうで、暇なときには「ひたすら映画を観て、自分だったらどう演技をするか考えている」そうですよ。今後が楽しみな俳優さんになりそうですね。

劇場版アニメのヒロイン役の声優“水瀬いのり”も出演!


劇場版オリジナルアニメである『心が叫びたがってるんだ。』(通称“ここさけ”)の中で、成瀬順の声を担当した水瀬いのりさんが、実写版にも主人公の4人が通っている揚羽高校の女子生徒の一人として登場します。

彼女は、この作品の声優を演じて、2016年度の第10回声優アワードで主演女優賞をし、『心が叫びたがってるんだ。』(成瀬順役)の演技において第25回日本映画批評家大賞新人声優賞を受賞している期待の新人声優さんです。

実写版の映画『心が叫びたがってるんだ。』の撮影を終えて、撮影当時を振り返って、水野さんはインタビューでこう話しています。

「完成した作品を見て、ああいう女子高生いるよね!と思いました。ナチュラルメイクなので、いい感じにイモっぽく、親しみやすい感じで、カメレオン化していました。どこに出ていたかわからない方がいらっしゃったら、それは私がうまかったということかな?」と語っていたそうですよ。

声優であり、揚羽高校の制服を着た女優の水瀬いのりさんにも注目ですね。

『心が叫びたがってるんだ。』主題歌を担当するのは?

2015年に公開されたアニメ版の主題歌は乃木坂46が歌う『今、話したい誰かがいる』だったのですが、今回の実写版では、主題歌はありません。

エンドロールもインストゥルメンタルになっていますね。作中の拓実がつくったとされる曲は、実写映画「心が叫びたがってるんだ。」オリジナルサウンドトラックに収録されておりますので、気になる方はチェックしてみてもいいかもしれません。

アニメも実写も傑作な『心が叫びたがってるんだ。』は必見!

#心が叫びたがってるんだ #ここさけ ここさけ大好きで実写するって聞いた時めっちゃショックやったけど、そこら辺の実写映画よりかはマシやったわ!笑 実写やからちょこちょこ話ちゃうとこあったけど、なんか色々懐かしかった(笑)"撮影も秩父やって、去年自分らが行って写真撮ったとこがまんま映画に出てくるってなんか変な感覚やった!笑 あの花の橋も出とった(笑)"最後のミュージカルは、順がソロで出てくるシーンは何かさらーってしすぎてたけど、最後のみんなでの合唱はエグかった!!あんなんを高校の文化祭とかでやったら楽しかったんやろなーって思ったわ(笑)"あと、仁藤が太いのと田崎の迫力が全然ないのがちょっと気に入らんかった(笑)"もう1回アニメのほう見るか!(★‿★) #映画鑑賞

Shohei Sakamotoさん(@soarslope24_abm)がシェアした投稿 –

アニメ映画の実写化というのは最近よくあるケースではあるけれど、成功と失敗のどちらかになるという結果がハッキリと分かれている分野ではある気がしますね。原作であるアニメを実写化するということに対するハードルは、かなりのギャップなどが伴うので、とても難しいと言われています。

視聴者が思い描いていたストーリーのキャラクターも似てなかったりすると潜在意識として頭の中にあるキャラと実写化のキャラにギャップを与えてしまうこと起きてしまいますものね。

その点だけは、ひとそれぞれ受け止め方が違うので、 アニメファンとしては許せなかったりする部分もあるのかもしれませんが・・・それでも、この2015年に公開されたアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の実写化は、アニメを見ていない人にも楽しめる映画になっていると思いますので、ぜひぜひ劇場に足を運んでみられたらいかがでしょう。