【キングスマン】あらすじ&ネタバレ紹介!旧来のスパイ映画を超える傑作誕生!\t

皆さんスパイ映画は好きですか?ジェームズボンドが主役の007やミッションインポッシブルに代表されるようにスパイ物の映画は老若男女問わずに人気を集めていますよね。今回はそんなスパイ映画の新星とも言える存在のキングスマンをご紹介します。

歴史に残るスパイ作品、キングスマン



みなさんスパイ映画はお好きですか?スパイ作品といえば主に男性や若い年齢層に人気かと思いますが、ジェームズボンドの007など比較的ファンの年齢層が高い作品もあり、老若男女問わずに人気を集めるジャンルですよね。今回はスパイ映画の新星である「キングスマン」という作品をご紹介します。

キングスマンは2014年に公開されたイギリスのスパイ映画となっています。原作をマーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによるコミック「シークレット・サービス」とする同作ですが、今までのスパイ映画に負けず劣らずな作品に仕上がっているんです。

その人気は凄まじく、公開直後から映画館に観客が殺到し、最終的な興行収入はシリーズ初作にもかかわらず、9億8000万円を記録しました。もちろん007やミッションインポッシブルには及びませんが、これからシリーズが展開されていくにつれ伸びていくことでしょう。

キングスマンの登場人物をおさらい!

キングスマンは数々のユニークな登場人物によって成り立っています。まずは主人公のゲイリー・エグジー・アンウィンです。彼はもともと海兵隊に所属していたのですが、辞めた後は無為に日々を過ごしていました。しかし、ある日些細なことをきっかけに彼はキングスマンというスパイとして活躍するようになります。

ハリー・ハートはベテランスパイとしてキングスマンで活躍する紳士です。コードネームはガラハッドといい、エグジーの父リーをキングスマンに勧誘したのもハリーでした。

そして、スパイ映画の重要な盛り上げ役でもあるヒール(悪役)ですが、こちらはリッチモンド・ヴァレンタインというキャラクターが登場します。彼は世界規模のテロ計画を進めるITで財を成したIT富豪です。

ネタバレ注意!キングスマンのあらすじを紹介

キングスマンをまだ見ていないという方のために同作のストーリーをご紹介します。ネタバレ込みで紹介するので作品を楽しんで見たいという方はご注意ください!物語の舞台はロンドンのサヴィル・ロウです。スーツの仕立て屋で有名な通りですね。ここにある「キングスマン」という表向きは高級テーラーのスパイ組織がメインになっています。

このキングスマンというのはどこの国にも所属せず、活動をする秘密裏の組織でした。主人公であるエグジーはチンピラと喧嘩したことで逮捕され、キングスマンに保釈の面倒を見てもらっていました。彼の父もまたキングスマンの候補生だったのですが、17年前に任務の途中で殉職しています。

かつてエグジーの父に命を救われたハリーはエグジーの頭脳と身体能力を買って候補生としてスカウトしたのでした。

育ちのいい候補生たちとともに過酷な試練に耐え、最終試験まで残ったエグジーですが、最終的に合格したのはロキシーという女性でした。一方のハリーは人類の存続に関わる巨大な陰謀を追っていました。ハリーが追っていたのはヴァレンタインという富豪なのですが、彼は道半ばで射殺されてしまいます

キングスマンの内部にもヴァレンタインの息がかかった人物がいることに気づいたエグジーは仇を取るべく唯一信頼できる教官のマーリンとロキシーとヴァレンタインに戦いを挑みます。彼の秘密基地に潜入したエグジーは激闘の末に勝利を手にするのでした。

スパイ映画の定番になりつつあるスーツ姿がかっこいい!

スパイ映画と聞いてまず思い浮かべる作品はなんですか?007のジェームズボンドと答える人はかなり多いと思いますが。彼はトムフォードのスーツを愛用していますよね。もう一つスパイ映画の大作ミッションインポッシブルがありますが、イーサン・ハントも劇中のいたるところでスーツを着用している姿が目につきます。

このようにスパイ映画といえば当たり前のようになってきたスーツ姿ですが、キングスマンでももちろんスーツ姿のスパイが登場します。しかもキングスマンの拠点が置かれているのは世界的にスーツの仕立て屋が多いことで有名なサヴィル・ロウです。ちなみにこの通りの名前、セヴィル・ロウと呼ばれることもあるのですが、背広の語源だとかそうじゃないとか…。

そんなキングスマンは紳士的なスパイなのですが、反面激しい戦闘も繰り広げる武闘派でもあります。

キングスマンの続編が制作されるって本当?

キングスマンが公開されてから3年の月日が経過しようとしていますが、もちろん人気作品なだけに続編の制作も決定しています。さらにこの続編が公開されるのは数年先ではなく2017年9月なんです。イギリスとアメリカでは今年中に公開される予定となっていますが、日本は残念ながら来年の1月5日公開予定です。

タイトルは「キングスマン・ゴールデン・サークル」となっていますが、これはキングスマンのメンバーがアメリカのステイツマンらと手を組んで共通の敵であるゴールデン・サークルに立ち向かうためとなっています。

キャスト一覧を見てみると主人公のゲイリーはもちろん、今作で殉職したハリー・ハートも登場しているようなのでファンの方は新作も要注目ですね!

キングスマンはスパイ映画好きなら必見の映画

今現在はスパイ映画といえば007とミッションインポッシブルの2作品が有名ですが、これからキングスマンシリーズが展開されていくにつれてその2作と並ぶこと間違いなしでしょう。今までのスパイ映画に全く引けを取らないキングスマンの迫力満点のアクションシーンからは目が離せません。

来年には新作の公開も控えている同シリーズですが、今後もゲイリーやハリーはさらなる活躍を見せてくれることでしょう。スパイ映画好きは絶対に気にいる作品に仕上がっているのでまだチェックしていないという方は新作が公開される前に見ておくことをお勧めします!きっとあなたもハマってしまうことでしょう。