【リトルバスターズ!】あらすじ&ネタバレ紹介!永遠の名作の全てを語る!

数々のヒット作品を世に出してきたkey原作のリトルバスターズ!アニメ化もされたリトルバスターズの魅力を、あらすじや登場キャラクターもまじえながら紹介していきたいと思います!

感涙の名作、リトルバスターズのあらすじ!【ネタバレ注意】

まずはリトルバスターズのあらすじを紹介します。

主人公である直枝理樹は幼いころに、幼馴染の棗恭介、棗鈴、井ノ原真人、宮沢謙吾と一緒に正義の味方をうたった「リトルバスターズ」を結成しました。

時は流れ、みな成長しました。そんなある日、理樹はリトルバスターズのメンバーに「昔みたいに何かしよう」ともちかけます。それを聞いたリーダー格の恭介は近くにあった野球ボールを拾い上げて宣言します。「野球チームを作ろう。チーム名は、リトルバスターズだ!」

そのときは5人しかいないリトルバスターズメンバー、野球をするには人数が足りず新しいメンバーを次々と加えていくことになります!

リトルバスターズの原作はヒットゲームメーカーのkey!



リトルバスターズの原作はPCで発売された恋愛アドベンチャーゲームです。2007年発売で今年は発売から10周年を迎えます!また制作しているkeyはノベルゲーム随一の人気メーカー!過去にはリトルバスターズ以外にも「Kanon」「AIR」「CLANNAD」などの大ヒット作品を手がけてきました。

原作が発売された当時は、大ヒット作品のCLANNADの次の作品ということもあり大いに期待されました。

2012年にはリトルバスターズが待望のアニメ化!



2012年10月~2013年4月には待望のアニメ第1期の放送もされました!2013年10月~12月には続編となる「リトルバスターズ!リフレイン」も放送されています。またOVAのみですが原作の追加ルートを描いた『リトルバスターズ!EX』もリリースされました。

特に原作でも使われていたオープニングテーマの「Little Busters!」は有名ですね。動画サイトなどにもよく使われていて目にした人もいたのではないでしょうか?

リトルバスターズの登場人物と声優(アニメ版)を紹介!

直江理樹(なおえりき)/CV.堀江由衣

出典:http://litbus-anime.com

リトルバスターズの主人公。性格はお人好しで温厚(さらに女顔)と、リトルバスターズの皆に愛されているキャラクターです。本人はいたって真面目で常識的ですが、個性的なキャラクターに囲まれているためいろいろな騒動に巻き込まれていきます。

主要キャラクターの棗恭介、棗鈴、井ノ原真人、宮沢謙吾とは幼馴染で、このメンバーで小さいころに結成した「リトルバスターズ」が理樹の運命を大きく変えていくことになります。

棗鈴(なつめりん)/CV.たみやすともえ

出典:http://litbus-anime.com

「リトルバスターズ」のリーダー格である恭介の妹。身内には懐くものの、人見知りが激しくどこかネコっぽいイメージを抱かせる少女です。鈴自身も大の猫好きで、学校内に鈴を慕う猫がたくさんいます。

性格的には根は素直で優しいものの、リトルバスターズのメンバーに囲まれて育ったため口調はぶっきらぼうで男っぽく、人見知りで不器用なところもあり誤解されやすいタイプです。そういったこともあり友達も少なかったのですが、リトルバスターズを通じて交友関係を広げていくこととなります。

棗恭介(なつめきょうすけ)/CV.緑川光

出典:http://litbus-anime.com

リトルバスターズのリーダー格で、主人公の理樹を筆頭にメンバーから慕われているキャラクターです。いつもバカなことを考えていたり少年マンガが好きだったりと子供っぽい一面を残していますが、その反面、明晰な頭脳を持っており発想力や頭の回転も速く、なにごとにも万能です。

恭介が野球チーム「リトルバスターズ」を結成するところから、この物語がはじまっていくことになります!

井ノ原真人(いのはらまさと)/CV.神奈延年

出典:http://litbus-anime.com

リトルバスターズの初期メンバーで理樹や鈴たちとは幼馴染。 暇さえあれば筋トレするほどの筋肉バカ(笹瀬川佐々美曰く「筋肉ダルマ」)ですが心はデリケートな一面も。ちなみに原作では「筋肉エンド」というものもあり、ある意味で優遇されているキャラクターです(笑)。

またボケ要員の多いリトルバスターズメンバーの中でも随一のボケキャラクターといえますが、ときとして鋭い発言をすることもあります。

宮沢謙吾(みやざわけんご)/CV.織田優成

出典:http://litbus-anime.com

「リトルバスターズ」の初期メンバー。佇まいはクールな雰囲気がありますが、同時に少年のような心も持っていてそれがギャップとして映ることも。リトルバスターズジャンバーを徹夜で作りました。

真人とはよく喧嘩をしていますが、決して本当に仲が悪いというわけではありません。身体能力は高く、成績も優秀まさに文武両道といったキャラクター。

神北小毬(かみきたこまり)/CV.やなせなつみ

出典:http://litbus-anime.com

6人目のリトルバスターズメンバー。独特なイントネーションとのんびりとした口調が特徴的ですが、意外と学力・運動神経ともに優秀なキャラクターです。お気に入りの場所は学校の屋上で、「ステキなもの」「幸せになれること」を常に探しています。

ちなみに原作のミニゲームにおいては、早期参加と成長率の高さで非常に強いキャラクターとなります!

来ヶ谷唯湖(くるがやるいこ)/CV.田中涼子

出典:http://litbus-anime.com

7人目のリトルバスターズメンバー。生まれは海外ですが日本人、「エリザベス」というミドルネームがあります。キャラクターとしては、尊大な態度でまさに姉御肌という人物。大人っぽい外見にくわえてサバサバとした口調

(また、他の女性キャラクターが幼く見えること)

から理樹たちより年上にも見えますが同級生です。

なおkey作品キャラクター屈指の巨乳で、学生キャラクターでは此花ルチア(Rewrite)に次ぐ存在です!理樹におっぱい魔人の称号を与えられました。

三枝葉留佳(さいぐさはるか)/CV.すずきけいこ

出典:http://litbus-anime.com

8人目のリトルバスターズメンバー。理樹たちとは違うクラスであるにもかかわらず、よく理樹たちの教室に出没します。マイペースで賑やか、また基本的にあんまり考えず行動するタイプです。個性的なツーテールと、「ですヨ」「ですネ」といった喋り方が特徴的。また風紀委員長として登場する二木佳奈多とは父親違いの姉妹です。

能美クドリャフカ(のうみくどりゃふか)/CV.若林直美

出典:http://litbus-anime.com

9人目のリトルバスターズメンバー。祖父がロシア出身、祖母が日本人のクォーターです。口癖は「わふー」 。身長145cm、体重37kg、3サイズ69/51/72とかなりの幼女体型。明るく純粋な性格ですが、リトルバスターズではそれが災いしていじられポジションに。

日本文化を好んでおり、日本人っぽくなりたいと思って髪に良いと言われる海草をたくさん食べた結果、昆布が好物になりました(笑)。 またスピンオフ作品として「クドわふたー」が発売されています!

西園美魚(にしぞのみお)/CV.巽悠衣子

出典:http://litbus-anime.com

リトルバスターズ最後のメンバー。体が弱いため、リトルバスターズにおいては選手でなくマネージャーという形で参加しています。トレードマークはいつも持っている日傘で、趣味は読書、性格もおとなしくまじめで一生懸命と深窓の令嬢を思わせる少女です。しかし若干天然なため、思いこむと変な方向へ突っ走ってしまっています。

またボーイズラブ好きで「恭介×理樹」を妄想するという一面も・・・。

リトルバスターズの評価は?