【怪盗グルー】怪盗グルーが結婚!相手ルーシーはどんな人?

日本でも大人気の「怪盗グルー」シリーズは、2017年には新作の「怪盗グルーのミニオン大脱走」画上映されています。その中でも「怪盗グルーのミニオン危機一髪」に登場してきたルーシーと怪盗グルーが結婚しましたよね。ルーシーってどんな人なのか調べてみました。

怪盗グルーとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

「怪盗グルーシリーズ」とはユニバーサル・ピクチャーズが配給しているアメリカのコメディ・アニメ映画です。シリーズは2017年までに2010年「怪盗グルーの月泥棒」「怪盗グルーのミニオン危機一髪」「ミニオンズ」「怪盗グルーのミニオン大脱走」の5作品制作され、主人公・怪盗グルーが黄色いミニオンたちと繰り広げるドタバタコメディ。日本でも2010年「怪盗グルーの月泥棒」が上映されると、グッズの販売やシリーズ化の声が聞こえてきた人気作品です。
ストーリーの中で怪盗グルー(以下、グルー)は、スレンダーで可愛い新人女エージェントのルーシー・ワイルドと恋に落ちて結婚しちゃいます。前作「怪盗グルーの月泥棒」では3人の子供たちを養子に向かえ、さらにお嫁さんもゲットしちゃうなんてなかなかやりますよね!

怪盗グルーのルーシーとは?


第1弾「怪盗グルーの月泥棒」では主人公・怪盗グルーは、ミニオンたちとマッドサイエンティストのネファリオ博士とで月を泥棒し、マーゴ、イディス、アグネスの3人の娘たちを養女に迎えることになります。
この時にはまだグルーが女性に対して、どう思っているかの描写はありませんでした。シリーズ化となった第2弾「怪盗グルーのミニオン危機一髪」で、養女であるアグネスはグルーに、何度も母親が欲しいと訴えますが聞き入れてもらえません。実はグルーには、幼いころに受けたトラウマで女性に苦手意識があるのが分かります。
そこで反悪党同盟の新人女性エージェント・ルーシー・ワイルド(以下、ルーシー)がグルーの前にやってきて自分のボスの元へと連れて行きます。仕事でコンビを組むようになったグルーとルーシーはやがてお互いを意識していくようになります。

実はポジティブでワイルドだった

「怪盗グルーのミニオン危機一髪」で初登場したルーシーは、名前も「ルーシー・ワイルド」と名づけられていて、時々見せる大胆な行動や言動がかなりワイルドな性格だと感じさせます。
ブルーのコートを身にまとい、すらりとしたスレンダー美人で上品なキャラクターの印象が強いルーシー。グルーと初対面でも臆することなく銃で対抗し、華奢な体でも倍以上あるグルーを自分の車のトランクの中に押し込めちゃいます
連れ去られた時にはミニオンたちが気付き、一緒に反悪党同盟のアジトへ向かいます。人間ではない黄色いミニオンたちに遭遇してもルーシーは動揺することもなく、一緒にボスところへ行きます。

どういう人物か分からないグルーとコンビを組むことになっても「新人だからしょうがない」と割り切り、グルーとコンビを解消することになっても、それを受け入れて、新しい任務先の勉強を始めるというポジティブな思考の持ち主。
新しい任務先へ向かう飛行機で、CAさんも乗客もみんな怪盗グルーに見えてしまい、やっぱり自分にはグルーしかいない!となり、飛行している飛行機から飛び降りちゃう大胆さも。
グルーはワイルドそうで実は繊細な一面もありますが、ルーシーはその逆で繊細な一面よりもワイルドな行動と、ピンチの時でも笑顔を絶やさないポジティブ思考の持ち主です。

怪盗グルーのルーシーの初登場は『怪盗グルーのミニオン危機一髪』


最初の出会いはルーシーの車のトランクの中にグルーを押し込めて反悪徳同盟のボスであるサイラス・ラムズボトムに引き会わせるところから始まります。ルーシーカラーのブルーの車は、水中では船に変化する優れもの。
反悪党同盟のルーシーは、世界中の犯罪と戦う究極の組織の新人。南極や北極の氷を溶かしたり、月を盗んだりしたりする人間をターゲットにしています。ボスのサイラスは、PX-41という危険な兵器を回収するために、過去に月泥棒をしたグルーに仕事を依頼してきました。
娘たち3人を引き取り、表社会でベリーゼリー作りという職業に付いているグルーは、一度は断ります。ルーシーは名刺を渡し、何かあったら電話をして欲しいといいますが……。

怪盗グルーのルーシーの吹き替えの声優はアーティストだった!


ルーシーの吹き替えはアーティストの中島美嘉さん。「怪盗グルーのミニオン危機一髪」のルーシー役が声優初挑戦だそう。音楽だけではなく、ドラマなどにも多数出演しているのに意外ですね。
2017年の新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」でももちろん登場してきます。その時のインタビューでも、初挑戦の時のルーシー役には、何ヶ所か吹き替え直したいところもあったとおっしゃっていました。

怪盗グルーとルーシーの恋愛と結婚


グルーもルーシーも最初の出会いでは、そんなに意識していなかったと思います。コンビを組むことになり、接していくにつれてルーシーはグルーが好きになった(もうなっていた?)瞬間は、女性とデートしていたグルーを発見したレストランでのシーンで想像できます。
ルーシーに麻酔銃で眠らされた女性を二人で自宅に送り届け、そこでルーシーはグルーの頬にキスをして別れます。翌朝のグルーは浮かれすぎていたので、すでにかなり好きだったのかもしれませんね。告白シーンでは、悪党・エルマッチョに誘拐されたルーシーは爆弾に紐で縛られ、火山に飛ばされていました。
グルーも爆弾に乗り、その時にデートに誘うという荒業を見せます。グルーが告白した後、間髪入れずに返事をしていたのも、2人らしい告白シーンだったと思います。
「怪盗グルーのミニオン危機一髪」のナレーションで「147回デートした後…」とあったので、かなり2人は慎重に交際していた様子がうかがえます。3人の娘たちのことを考えた上での結婚なんて、グルーかなりやりますね!

怪盗グルーのルーシーと3人のかわいい子供たちとの関係

実社会でも難しい娘3人の継母としての接し方に、ルーシーも直面していきます。一番幼いアグネスは、母親という存在を怪盗グルーシリーズ通して欲しがっていました。ルーシーがグルーの妻になったことで、叶ったので問題ない気がします。
12歳のマーゴは思春期ということもあり、継母という関係性が難しい気もしますね。イディスは姉妹の真ん中の子らしく、マーゴの気持ちもアグネスの気持ちも分かる立場なので、それなりにルーシーと接していきそうな感じがします。

怪盗グルーの新作ではグルーとルーシーの結婚生活も公開!


「怪盗グルーのミニオン危機一髪」のラストにはグルーとルーシーの盛大な結婚式が行われました。ミニオンたちが賛美歌や結婚式の盛り上げ役として参加。3人の娘たちも祝福し、ハッピーエンドで終わっています。
2017年新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」では、結婚後の新婚生活も描かれています。グルーとルーシーの新婚生活だけではなく、3人の娘たちと、何匹いるか分からないミニオン、新しいキャラクターでグルーの双子の兄弟ドルーも登場し、かなりの大家族のお母さんになるのは想像するだけで大変そうですね。
ポジティブでワイルドなルーシーならきっと、みんなに頼られるいいお母さんになるのではないかと思われます。個人的にはグルーとルーシーの赤ちゃんができた時に、3人の娘たちとミニオンたちがどんな子守りをするのか密かな楽しみです!

怪盗グルーのルーシーの今後にも注目!

2017年に新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」が公開され、ますますグルーとルーシーの絆が深まったと思います。マーゴ、イディス、アグネスの3人の子供たちと継母としての関係性もクローズアップされて第4弾に繋がる予感がします。まだまだ怪盗グルーファミリーに目が離せませんね!
怪盗グルーのミニオン危機一発 (吹替版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 185

怪盗グルーの月泥棒 (吹替版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 17,912