【ドラゴンボール】クウラ様は僕らの兄貴?俺の事を忘れるな!今一度崇めよ!!

ドラゴンボール超にて大活躍のフリーザ様。宇宙の帝王であるフリーザ様には兄上がいらっしゃる事を皆さんお忘れではないでしょうか?そう、クウラ様です!!フリーザ様の目覚ましい活躍を見て、さぞかし悔しがっておられるであろうクウラ様・・・宇宙最強はフリーザではなく、クウラ様なのだ!!その強さを再認識すべく、今こそクウラ様の華麗なる活動履歴を振り返りましょう!!

非情の兄貴!クウラ様

クウラ様といえば、ご存知宇宙の帝王・フリーザ様の兄上であり、宇宙最強を自負する高貴なるお方!
え?誰それ知らないですって??なんと嘆かわしい!!・・・しかし知らない方がいるのも無理はありません。何しろクウラ様が活躍なさったのは主に劇場版ドラゴンボールZの世界なのですから。
知らなかった方は是非、この機会に劇場版第7作、8作目を観てみましょう!いや、絶対に観るべきなんだ!!!
クウラ様といえば、弟フリーザ様以上に冷酷非情な性格であり、実力者とみるや自軍に勧誘する器の大きさを見せるフリーザ様に対し、敵と見定めた者は誰であっても容赦しない徹底ぶりを見せつけてくれます。
次項からはそんなクウラ様の華麗なる活躍ぶりを、クウラ機甲戦隊に代わってご紹介いたしましょう!!

華麗なるクウラ様の変身形態紹介

クウラ様を始めとするフリーザ一族の特徴と言えば、なんといっても変身!!クウラ様も例外ではなく、様々な変身形態を披露してくれました。
まずは通常形態と呼ばれるお姿から。劇場版第7作「とびっきりの最強対最強」では、劇中しばらくこの形態でいらっしゃいました。通常形態とはいいながら、既にフリーザ様の最終形態に近いお姿をしていらっしゃいます!
これは多分、敵に対しては容赦しないというクウラ様の生き様を体現したものなのでしょう。その戦闘力は、おそらくフリーザ様の最終形態に匹敵するものと考えられます!!
劇中では界王拳を使用した悟空と互角の戦いを繰り広げたクウラ様。しかし悟空の実力を知り、クウラ様は誰にも見せた事のないという更なる変身形態を披露するのです・・・!

「さぁ・・・始めようか!!」(マスクカシャーン)
・・・かぁっこいいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
このシーンは本ッ当にたまりません!!ここだけでご飯3杯は余裕でイケますよフォーっ!!!!!

・・・はい、取り乱してすみません。だってカッコいいんだもんあのシーン!多分劇場版ドラゴンボールの中でも屈指の名シーンではないかと思います。
改めまして、こちらがクウラ様の最終形態でございます。シンプルな通常形態から一転、全身ムキムキなうえあちこち尖がっちゃってメチャ強そう!!というか強いです。何しろその戦闘力は、4億7000万ともいわれるほどですから!!(Vジャンプより。ちなみに弟のフリーザ様最終形態100%の戦闘力は1億2000万
通常形態では互角であった悟空を、この形態になった途端圧倒、一時は敗北寸前にまで追い込みます。しかし悟空も満を持して超サイヤ人に変身!!最強形態同士の熾烈な戦いの結末は!?・・・後述。

これで終わらないのがクウラ様です!劇場版第8作「激突!!100億パワーの戦士たち」で披露したのがメタルクウラです。前作の戦いで敗れたクウラ様でしたが、脳だけが宇宙を漂っていたところ、宇宙を漂う巨大なマシン星・ビッグゲテスターと融合し再生した姿です。
前作では超サイヤ人となった悟空に敗れ去ったクウラ様でしたが、今作では超サイヤ人、しかも悟空とベジータの二人を相手取って優位に立つほどの能力を見せつけます!更に、ビッグゲテスターではメタルクウラが量産されており、作中ではゆうに数百体はいるであろう一大軍団となって悟空らの前に立ちはだかるのでした!!
正直キモイ・・・もといトラウマになった方も大勢いるのではないでしょうか。(筆者もその一人)

高貴なるクウラ様の声優紹介

我らがクウラ様の声優を担当したのが、弟フリーザ様と同様中尾隆聖氏!世間ではフリーザ様ばいきんまん、「にこにこぷん」のぽろり等で毎度おなじみですね!
一見フリーザ様と同じような声に聞こえますが、よーく聞くとフリーザ様より若干トーンを低めにしているのが分かります。実はフリーザ様も、各形態ごとに声の出し方を細かく変えているって知っていましたか? 中尾氏の高い技量と繊細な仕事ぶりが伺えますね!!

忠実なるクウラ様の僕「クウラ機甲戦隊」

弟フリーザ様と比べると、勢力は比較的小さいクウラ様。そんなクウラ様を支えるのが、クウラ機甲戦隊です!
・・・何?ギニュー特戦隊??あんなおちゃらけ軍団とは一緒にしないでいただきましょうか!!(本人たち談)
クウラ機甲戦隊は、画像左より両生類のような姿のネイズ、リーダーにしてイケメンキャラのサウザー、怪力自慢のドーレの3人で構成されています。
作中では、クウラの攻撃で傷を負った悟空を付け狙い、悟飯クリリンを追い詰める仕事人ぶりを見せつけましたが、駆け付けたピッコロさんによって全員あえなく敗れ去ってしまいました。うーん、正直相手が悪かったかも・・・
ちなみに、リーダーのサウザーはギニュー特戦隊の一人、ジースと同じ星出身であり、ギニューをライバル視しているという裏設定があります。彼らが共演するゲームなどでは、対抗心剥き出しの台詞が聞けますので、知らない人は是非プレイしてみましょう!!

鮮烈なるクウラ様の活動履歴紹介

衝撃の映画デビュー!「とびっきりの最強対最強」

クウラ様の初登場作品です。時系列的には悟空のナメック星帰還から人造人間襲来までの3年の間に位置する作品です。
劇中ではフリーザがサイヤ人(=悟空)に倒されたことを知り、地球へと襲来します。手始めに悟空に重傷を負わせるも、とどめを刺すべく執拗に追い詰める冷徹さを見せました。回復した悟空との戦いは、通常形態ではほぼ互角でありましたが、最終形態では一転、圧倒的な力で悟空に迫ります!!

悟空も負けじと超サイヤ人に変身!逆にクウラ様を圧倒します!!
危機感を覚えたクウラ様は、必殺技・スーパーノヴァを発動し、地球諸共悟空を葬り去ろうとします。このあたり、敢えて悟空との決着を望みナメック星消滅を遅らせたフリーザ様との違いが伺えます。
しかし、悟空は最後の力でかめはめ波を放ち、クウラ様を太陽まで吹き飛ばしてしまいます!
劇中で度々フリーザ様を「甘い」と称していたクウラ様でしたが、自分もかつて赤子の頃の悟空を見逃していた事を思い出し、自らも甘かったと後悔しながら消滅していくのでした。

まさかのリベンジ!「激突!!100億パワーの戦士たち」

登場2作目となった本作。ちなみに、劇場版オリジナルで同じ敵が連続出演したのはクウラ様が初めてです。さすがは宇宙の帝王・・・
本作では先述の通り、マシン星・ビッグゲテスターと融合し、メタルクウラとなって悟空たちに挑戦します。
超サイヤ人の悟空はおろか、悟空とベジータの二人を相手取ってなお優位に立つほどの力を見せたクウラ様。真に恐ろしいのは、ビッグゲテスターによって無数に量産されたメタルクウラ軍団!!メタルクウラ一体でもやっと倒したほどだというのに、これが何百体も・・・当時の絶望感は凄かったですよ、ホント・・・。

最後は超サイヤ人の生命力を我が物とすべく、悟空とベジータのパワーを吸収しようとするクウラ様。しかし、超サイヤ人のパワーは予想を大きく上回るもので、パワーの過剰吸収によりビッグゲテスターは崩壊してしまいます
大量のメタルクウラ軍団も消滅し、最後は無数のコードを束ねた体を持ったコアで悟空らと戦うクウラ様。しかし、もはやただの悪あがきに過ぎず、悟空の渾身の一撃によりコアは破壊、クウラ様は完全に消滅してしまったのでした。

番外編・サイヤ人絶滅計画

こちらは同名のゲームのOVA化作品。今作では、サイヤ人への復讐を画策するツフル人科学者・ドクターライチーによりゴースト戦士となって復活という形で登場しました。
復活したのは弟フリーザ様、劇場版出身のターレススラッグとそうそうたる顔ぶれ!!
・・・しかし哀しきかな、「再生怪人は弱い」の法則通り、割とあっさりと倒されてしまいます。ゲームの主役ではないので仕方が無いのですが、インフレし続けるドラゴンボールの諸行無常さを示しているようでちょっと寂しいです・・・

この俺が宇宙最強だ!!

以上、クウラ様の魅力を徹底紹介しました!! フリーザ様とはまた異なる魅力を持ったキャラクターであるクウラ様。何よりフリーザ様の兄上で在らせられます!
兄より優れた弟など存在しねぇ!!」のです!!(違う漫画の台詞だし・・・)
フリーザ様の活躍が続く今だからこそ、今一度クウラ様の再評価を!!