「アホガール」声優紹介! 個性派揃いの声優陣!

空前絶後のアホが主人公のアニメ「アホガール」。キャラクターはもちろんのこと、出演声優も個性的な面々ばかり。そんな「アホガール」のキャストを、片っ端から紹介していきます。

バナナは主食! コメディアニメ「アホガール」とは!

“アホの子”、リミッター解除!

いわゆる萌え要素のひとつとして”アホの子“というのが定着しています。文字通りアホな言動をするキャラクターのことを指すもので、古くは「CLANNAD」の伊吹風子(Key作品のキャラクターには多い傾向がありますね)あたりが顕著ですし、最近だと「けものフレンズ」のアライグマなど、脈々と受け継がれてきている伝統ある萌え要素です。
ただし、”アホの子”にはそのアホさを許せる限界が存在し、そこを超えないのが暗黙の了解。アニメ「アホガール」は、そんなリミッターをあっさり踏み倒した空前絶後のアホであるところの主人公と、その周囲で振り回される常識人やその他のアホを描く作品です。許容範囲を大幅に超えたアホさと、それにテンポ良く入るツッコミで物語が進行します。

空前絶後の笑劇アニメは声優陣も個性的!

出典:http://ahogirl.jp

主人公が空前絶後のアホですから、生半可な覚悟で、それこそ歴代の”アホの子”をみるつもりで触れると大火傷します。視聴の際は、バナナを用意し頭を空っぽにして何事も受け入れる寛大な心を持った上で観ると良いでしょう。
原作『アホガール』は4コマ漫画ですが、その独特のスピード感は15分アニメでの制作という形で再現されています。また、オープニングアニメーションが毎回変わるなど、本編以外にもみどころがあります。
みどころといえば、「アホガール」に出演する声優が個性派揃いであるのもまた「アホガール」のみどころのひとつ。この記事では、そんなアニメ「アホガール」のキャストを紹介していきます。

「アホガール」声優陣を一挙紹介!

花畑よしこ(アホ):悠木碧

「アホガール」主人公である空前絶後のアホガールとはまさしく彼女、花畑よしこ。マークシート式のテストでも0点なほどのアホ主食はバナナで、ことあるごとに食べています。たまに良いことを言っているように感じられるのは多分気のせい。
よしこはほんとに愛すべきあんぽんたんですよね!

私も自分のアホぢからを全面に押し出し、明るく楽しく前向きに頑張れたらいいなと思います!よろしくお願いします!

出典:http://ahogirl.jp

そんな驚天動地のアホを演じるのは、本人も「そこそこアホ」悠木碧。同じクールでは「サクラダリセット相麻菫役や「バトルガール ハイスクールサドネ役などでも活躍しています。
後述の杉田智和とは天敵関係にあるほど仲が良いようで、「アホガール」でもその屈指の名タッグぶりを見せつけてくれています。ちなみに、第5・6話オープニングアニメーションの「なつやすみちゅう」は悠木碧が書いたもの。

阿久津明(あっくん):杉田智和

「アホガール」アホじゃないほうの主人公、阿久津明(あくつあくる)。よしこには「あっくん」と呼ばれています。学業優秀。よしこに好かれていますが、本人は迷惑としか思っていない様子。なお、たまにアホになります。
正直まだ収録していないので何とも言えないですが、空前絶後のアホと渡り合うには強靭な精神と肉体が必要だと感じています。バナナ食ってパワーアップできるとか言うのではないでしょうか。アホなら。よろしくお願いされません。

出典:http://ahogirl.jp

そんなあっくんの声を担当するのは、悠木碧の”弱点”こと杉田智和。キャラクターとしても声優としてもアホと渡り合っているようです。同クール他作品では、「バトルガール ハイスクール先生役や、「賭けグルイ豆生田楓役など。
ツイッターでは「アホガールの歌を口ずさんでいたら途中からファフナーになった」と発言し注目を集めていました。ちなみに「アホガール」OPの「全力☆Summer!」と「蒼穹のファフナー」OPの「Shangri-La」は、どちらもangelaによる曲です。

隅野さやか(さやかちゃん):原田彩楓

よしこの友人、隅野さやか。作中ではほとんど「さやかちゃん」としか呼ばれていません。基本的にアホではないため、よしこに振り回されがち。しかし真面目過ぎてよしこの言うことをまともに聞いてしまう面があり、一周回ってアホなのかもしれません。
さやかちゃんと名前が同じなので、勝手に親近感が湧いています!

さやかちゃんのふんわりとした優しい空気を大切にして演じたいなと思っております。

魅力的に演じられるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

出典:http://ahogirl.jp

さやかちゃんを演じる声優は、偶然にも名前が同じ原田彩楓(はらださやか)。他の主な出演は、「アイドルマスター シンデレラガールズ」シリーズの三船美優役、「うらら迷路帖千矢役など。
「アホガール」収録時点で19歳と、キャスト中最年少です。上記以外の作品にはほぼモブキャラのみの出演であり、声優歴もまだまだ浅いものの、新進気鋭の声優といえるでしょう。これからの活躍に注目です。

風紀委員長(本名不詳):上坂すみれ

出典:http://ahogirl.jp

アホのよしこを取り締まるためにやってきた風紀委員長。しかし、あっくんに惚れてしまってからの彼女は大概アホで、自身の風紀が乱れがち。本名は不詳ですが、どうやらそもそも名前の設定がないとか。
風紀委員長は、一途でストーカー気質で思い込みの激しい、おのれの心の風紀が乱れがちな女の子です。アニメではどんな強烈な個性を爆発させるのか…とても楽しみです!

出典:http://ahogirl.jp

その風紀委員長を演じる上坂すみれは、偶然ながら「バトルガール ハイスクール」でも風紀委員長の火向井ゆり役を演じています。その他同クールでは「異世界食堂アレッタ役、「異世界はスマートフォンとともに。リーン役も。
本人はアホどころかたいへん頭が良く、ロシア語を習得し文化や歴史を詳しく学んでいるなどロシアバカとして有名です。なお、「アホガール」エンディングテーマである「踊れ! きゅーきょく哲学」は上坂すみれの楽曲。

花畑よしえ(お母さん):日笠陽子

出典:http://ahogirl.jp

この母にしてあのアホあり、よしこの母・花畑よしえ。将来あっくんによしこの面倒をみてもらうために二人をどうにかくっつけようとしており、さまざまな策略を巡らせてきます。要するに頭の回るアホ
この度花畑よしえを演じさせて頂く事になりました!

主人公よしこの母なので、あのアホガールを生み出すDNAを持っている事を念頭に置きつつ、よしこに振り回される1人として心配性の良き母親を演じられればと思っております。

是非見て下さい!

出典:http://ahogirl.jp

この迷惑なお母さんの役を、日笠陽子が演じます。同じクールでは、悠木碧も出演している「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」のマリア・カデンツァヴナ・イヴや、「NEW GAME!!八神コウなども演じています。
「良き母親を演じられれば」と本人コメントには書かれていますが、蓋を開けてみれば悪い母親でした。恐らくネタコメントなのでしょうが、どちらにせよ完璧に演じ切ってしまうのが流石の日笠陽子ですね。

阿久津瑠璃(ルリちゃん):千本木彩花

出典:http://ahogirl.jp

あっくんの妹・阿久津瑠璃。よしこからは「ルリちゃん」と呼ばれています。勉強が壊滅的に出来ないタイプのアホですが、本人はアホじゃないと思っています。毎日頑張ってはいるようですが、その努力は報われていません。
このアホな妹キャラを演じるのは千本木彩花。主な出演作品としては「甲鉄城のカバネリ無名役や「ガーリッシュナンバー烏丸千歳役など。第11回声優アワードでは新人女優賞を受賞しています。
「アホガール」声優陣の中では原田彩楓に次いで若い21歳。ちなみに名前はさやかと読み、「アホガール」のアフレコ現場にはキャラクターも含め計3人”さやか”がいることになります。

黒崎龍一(龍一くん):八代拓

金髪の不良、黒崎龍一。よしこに感化されて舎弟になるほどのアホ。よしこからは「龍一くん」と呼ばれています。よしえを「ババア」と呼んだことから対立関係になり、以来たびたび戦闘を繰り広げるように。
「アホガール」唯一のアホボーイを、八代拓が演じます。同クール作品では「ナナマル サンバツ丸山亘役として出演、その他の出演作品には「迷家 -マヨイガ-颯人役などがあります。
八代拓本人は一見すると真面目そうな雰囲気を醸し出していますが、自称「振り切ったM」で、言葉攻めされたい声優は田中敦子。アホというよりはむしろ変態の片鱗を見せています。

守、正(近所の男の子):井澤詩織、井口裕香

出典:http://ahogirl.jp

よしこの家の近所に住む小学生の男の子、。よしこの下の2人、左の黄色いシャツの子が守で、水色パーカーのほうが正。後述のと3人で遊んでいたところに混ざってきたよしこと一瞬仲良くなりますが、そのアホさに日本の未来が心配になり、よしこのようにはならないようにしようと固く心に決めます。
こちらの2人を、それぞれ井澤詩織井口裕香が演じています。同クール作品への出演は、井澤詩織は「魔法陣グルグルケベスベスと「メイドインアビスナナチ、井口裕香は「戦姫絶唱シンフォギアAXZ小日向未来や「賭けグルイ蕾菜々美など。ところどころ他キャストとも出演作品が被ってますね。

希(近所の女の子):前田玲奈

出典:http://ahogirl.jp

よしこの家の近所に住む小学生の女の子、。画像でよしこの隣に座っている女の子です。前述の守と正がよしこと距離を置こうとする一方で、希はよしこのことを尊敬するかのような目で見ています。つまり未来のアホ。そうならないようにするため、希によしこを尊敬させまいと奮闘する守と正の涙ぐましい努力がみられます。
そんなアホの卵を演じているのは前田玲奈。同クールでは「恋と嘘」で相生怜奈役を、その他代表出演作品としては「それでも世界は美しいニケ・ルメルシエ役があります。ツイッターを覗くと、告知に混ざってびっくりするほど多いアイス関連のツイート。アイスのことになると前田玲奈もアホになるようです。

押枝あつこ(先生):佐藤利奈

出典:http://ahogirl.jp

よしこやあっくんのクラスの担任、押枝あつこ。基本的に「先生」とだけ呼ばれます。アホのよしこに対し勉強するようにと説得を試みますが、バナナを食べながらデタラメな理屈を展開するよしこに逆に論破されてしまうアホ。男装したよしこの巧みなようでそうでもない口説きに陥落する程度にはアホ
こちらのアホ先生は佐藤利奈が演じています。「ようこそ実力至上主義の教室へ」でも先生である茶柱佐枝役を演じていますが、あちらは冷徹でミステリアスな印象。こちらはアホですから、同じクールで対極的な役を演じていることになりますね。本人は温厚でおっとりした性格で、どちらかというとアホを収めるほうのタイプ。

犬(犬):浪川大輔

犬(犬)。種族名はもちろん犬ですが、名前も犬です。正式な名前ではなく、よしこが捕獲して以来特に名前をつけずに「犬」と呼んでいるだけのこと。よしこよりはよっぽど知能があるようで、あっくんとは深く理解し合った仲。
とてもいい役、とても人気があるキャラクターと聞いております。

限られた中でどれだけ表現できるかが勝負だと思います。

頑張ります、犬!!

出典:http://ahogirl.jp

この犬を、使える台詞が鳴き声だけという「限られた中で」見事に演じているのが浪川大輔。同クール他作品では「徒然チルドレン香取慎一役など、ちゃんと人間の役も演じています。また、「アホガール」で時々流れるナレーションも浪川大輔が担当しています。
ラジオなどにおいてしばしば漢字が読めないことで有名。KY(Kanji Yomenai)と言われることも。言い逃れようのないアホです。しかし家庭教師をしていたこともある模様。科目によるのかもしれません。

ギャル3人組:井口裕香、M・A・O、前田玲奈

出典:http://ahogirl.jp

よしこたちと同じクラスのギャル3人組、左から順に椎名黒子栄村茜柊姫衣。真ん中のリーダー格である栄村茜はよしこほどではないにしろかなり成績が悪いアホ。本記事執筆時点(第7話放送後)ではまだほとんどアニメに登場していませんが、それぞれ「ギャルB」「ギャルA」「ギャルC」と呼ばれます。
椎名黒子と柊姫衣はそれぞれ既に紹介した井口裕香前田玲奈が兼任し、栄村茜はM・A・Oが演じています。M・A・Oの同クール出演作品は「ようこそ実力至上主義の教室へ佐倉愛里役など。名義が「M・A・O」になった理由が不明らしいのですが、本人は「顔文字みたい」と気に入っているという、ちょっとアホなエピソードがあります。

「アホガール」を観てアホになれ!

出典:http://ahogirl.jp

何かとアホだったりアホじゃなかったりする声優陣が組まれているだけあって、「アホガール」は空前絶後のアホアニメとして爆発的人気を誇っています。観ているだけでこちらまでアホになりそうです。
ただ、よしこほどではないにせよ、人間誰しも何かしらアホなもの。日頃学業や仕事で頭を使ってお疲れの皆様も、「アホガール」を観てご自分のアホな部分のリミッターを解除してみてはいかがでしょうか。
ところで、この記事で”アホ“という単語は何回使われたでしょうか? 暇な人は上に戻って数えてみてください。本当に数え出したらあなたも立派なアホですから、大人しくバナナでも買ってきましょう。
こちらの記事もオススメ!
「アホガール」アニメ化!キャストは杉田智和×悠木碧で超豪華! | festy(フェスティー)

■2017年7月4日からの放送が決定しているアニメ「アホガール」。本作はキャスト陣の豪華さや主演2人の未知数具合等からあらゆる注目を集めている。主題歌は誰か、制作はどこで誰がいるのか、原作は?そんな気になる所を探っていこう!

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2013-07-19)
売り上げランキング: 1,283