映画「ワンダーウーマン」のあらすじ&見どころ紹介!最強美女が戦うヴィランは?

世界中で大人気となっている映画『ワンダーウーマン』。ヒーローは男性だけじゃないことを証明するかのような女性ヒーローの新時代が幕開け!とも言うべき男女共に楽しめる作品です。続編である『ワンダーウーマン2』の公開も決まっている本作品!アメコミファンならずとも元気や勇気をもらえる作品である『ワンダーウーマン』をご紹介!

映画『ワンダーウーマン』は3部作?

#Repost @gal_gadot ・・・ Exciting news! #WonderWoman is coming to Digital 8/29 and Blu-ray™ 9/19.

Wonder Womanさん(@wonderwomanfilm)がシェアした投稿 –

アメリカの漫画出版社であり、マーベル・コミックと並ぶ二大アメコミの出版社のひとつであるDCコミックスの初期の頃(1941年)にDCコミック社のアメリカン・コミックのヒロインとして誕生した人気キャラクターである『ワンダーウーマン』。

1976年~1977年(第1シーズン)、1977年~1979年(第2・第3シーズン)がテレビで放送されて世界中で大ヒットした作品です。大人気のリンダ・カーターが主演したドラマシリーズの『ワンダーウーマン』の映画版と言えば分かりやすいでしょう。

@vancityreynolds you're the best! Thank you for this.. love you and #Deadpool so much! 💋❤⭐️🤘🏼

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

日本でも、フジテレビで第1シーズンが『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』というタイトルで、1977年~1978年まで放送されました。そして、第2・第3シーズンを『紅い旋風ワンダーウーマン』というタイトルで1980年~1981年まで放送されていましたので、覚えていらっしゃる方も結構いらっしゃると思われます。

実は映画『ワンダーウーマン』は3部作になるとすでに決定しております。ガル・ガドットの主演も決まっており、すでに監督との作品の金額交渉なども済んでいるとか・・・・『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に登場し、「世界で最も美しい顔100人」で2位に選ばれた、ガル・ガドットの活躍が楽しみですね。

Get ready to experience the ✨WONDER!✨ #WonderWoman

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

8月25日から日本でも公開される『ワンダーウーマン』はその第1作目となります。きっとアメコミがお好きな方はお分かりになると思いますが、バットマンの『ダークナイト』シリーズのようにも感じられますね。。

実際に、この映画のプロデュ―サーのチャールズ・ローヴェンが、「DCユニバースに関わって10年以上になるけれど、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』3部作と同じで、とてもスペシャルな作品だと思っている」とも言っているそうですので、今後の続編第2作目や3作目もとても楽しみな作品になりそうですね。

映画『ワンダーウーマン』キャスト紹介

ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン:ガル・ガドット(Gal Gadot)

アマゾン族のプリンセスとして育てられたゼウスの娘であるダイアナを演じるのが、“完璧なワンダーウーマン”と呼ぶに相応しいガル・ガドット(Gal Gadot)

彼女は、イスラエル出身で1985年生まれの女優であり、モデルさんです。イスラエルには兵役義務があるために、彼女は18歳の時から2年間イスラエル国防軍で軍事訓練に就いていたという異色の経歴の持ち主です。

今回「ワンダーウーマン」を演じるにあたり、この兵士だった頃の経験がとても役に立ったと彼女は話しています。激しい戦闘シーンなどではガル・ガドットの迫真の演技を見ることができますよ!

ガル・ガドットは元ミス・ユニバース&兵士だったの?!

❤️

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

彼女は、2007年に『Bubot』というテレビドラマで女優デビューして、「ワイルド・スピード MAX」(2009年)で映画デビューを果たしています。この「ワイルド・スピード」シリーズにも出演していたので、アクション映画好きの方ならご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

たとえ国が決めた義務である懲役制度で兵士だったとしても兵士をしていたとは本当に驚きです。しかも、彼女は2004年度のミス・イスラエルにも選ばれています。

元ミス・ユニバースに出ていたのならば、ワンダーウーマンのコスチュームが似合うボデイーなわけですよね。

そんな女性なら憧れる美ボデイーを持っている彼女は、2児のママでもあります。2008年にイスラエルの不動産開発業者であるヤロン・ヴァルサルノ(Yaron Versano)氏と出会い2008年に結婚しました。そして、2011年にアルマちゃんという長女を出産しています。

そして、今年2017年3月に次女であるマヤちゃんが生まれたばかりなのです。実はこのワンダーウーマンを撮影中に妊娠が分かったそうなのですが、撮影は無事に続行されて映画の公開に至っています。

スティーブ・トレバー少佐/クリス・パイン(Chris Pine)

Chris Pine has been named the face of Giorgio Armani's "Armani Code" fragrance! http://bit.ly/MdHoKm

Chris Pineさん(@chrispinenut)がシェアした投稿 –

アメリカ軍のパイロットで、スパイとしても活動しているスティーブ・トレバー演じるクリス・パイン(Chris Pine)は、1980年生まれのアメリカの俳優さんです。両親ともにハリウッド俳優の一家で育った彼は、カリフォルニア大学バークレー校で英文学の学士号を取得し、大学3年生の時に英国のリーズ大学で英語を勉強した秀才でもあります。

もしかしたら、海外ドラマファンの方ならば、様々なドラマで彼をご覧になったことがあるのではないでしょうか?彼は、2003年にテレビドラマ『ER緊急救命室』でデビューし、『CSI:マイアミ』などにも出演しています。

ストーリーの中では、ドイツからの攻撃を食い止めるために、スパイとして潜入して科学時兵器の存在を知り、ダイアナと一緒に世界大戦を終わらせようと奮闘します。ダイアナとは恋に落ちるのかも???

ヒッポリタ女王/コニー・ニールセン(Connie Nielsen)

セミスキラ島(パラダイス島) を治めている女王でありダイアナの母であるヒッポリタ女王を演じるのは、1965年生れのデンマーク出身の女優コニー・ニールセン(Connie Nielsen)です。

彼女は、18歳の時にフランスのパリに移り住んでモデルとして活躍しており、1984年にフランス映画で映画デビューを果たしました。

#80s disco curls in South Africa at the end of my first day of shoot on #LibertybookbyJakobEjersbo

Connie Nielsenさん(@cn_connienielsen)がシェアした投稿 –

それからだいぶ時が経過してから、コニーにとっての初のデンマーク映画である『ある愛の風景』(2004年)でサン・セバスティアン国際映画祭とデンマークアカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞しいます。

彼女は、デンマーク語はもちろんですが、その他にも英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スウェーデン語の6か国語が堪能だそうです。作中で、迫力あるクイーンの姿も必見ですよ。

その他のキャスト達

アンティオペ将軍/ロビン・ライト(Robin Wright)・・・ヒッポリタ女王の妹でありダイアナの叔母
エーリヒ・ルーデンドルフ将軍/ダニー・ヒューストン(Danny Huston)
パトリック・モーガン卿/デヴィッド・シューリス(David Thewlis)
イザベル・マル博士(ドクター・ポイズン)/エレナ・アナヤ(Elena Anaya Gutiérrez)・・・・毒物の専門家でありマッドサイエンティスト
エッタ・キャンディ/ルーシー・デイヴィス(Lucy Davis)・・・・スティーブ・トレバーの秘書
サミーア/サイード・タグマウイ(Saïd Taghmaoui)・・・・ 変装を得意とする諜報員
チャーリー/ユエン・ブレムナー(Ewen Bremner)
酋長/ユージーン・ブレイブ・ロック(Eugene Brave Rock)
メナリッペ/リーサ・ローヴェン・コングスリ(Rīsa rōvu~en kongusuri)

最強の美女戦士である『ワンダーウーマン』の秘密

https://youtu.be/diXG6fD1oKw?t=13DCコミックが誇る最強の戦士!である75年以上の歴史をもつワンダーウーマンプリンセスなのに最強美女戦士のダイアナの能力はバッドマンが地球最強と褒めるほど強いんです。

アマゾン族の女王であるヒッポリタ女王が、粘土細工で作った赤ちゃんの形をした人形に、ギリシャの全能の神であるゼウスの祝福を注入し誕生したダイアナ。

(2014年になってから、DCユニバースから、新たなNew 52!ユニバースが構築されることになり、ブライアン・アザレロによって今までのユニバースの内容や設定が大幅変更されたために、現在では、ワンダーウーマンは神々の王、ゼウスの娘という設定になっているそうですよ。)

Watch out 🙂 #BTS #TBT @batmanvsuperman #BatmanvSuperman #UltimateEdition

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

おまけに、傷の回復や毒の解毒も出き、動物との意思の疎通も出来る。もうこれだけを聞いても最強と言えますよね。

そして、彼女の能力は、今までのワンダーウーマンではなく以前と変わったということからゼウスの娘という設定だけに凄い!

他のヒーロー達に負けないくらいの超人的な力と耐久力、人間を凌駕する頭脳、そして、10ヶ国語の言語に精通し、素手だけではなくどんな武器でも使いこなせます。ワンダーウーマンの使っている武器も凄いので簡単にご紹介しますね。

ラッソー オブ トゥルースという光り輝く縄。(武器としてだけではなくて、捕らえたものから真実を聞き出すことができる縄)

ブレッツ アンド ブレスレッツという絶対に破壊出来ないブレスレット。(どんな攻撃も跳ね返す力を持ち、雷を発することもできます。本来のブレスの役目としては、彼女の力を抑制するものでもあるそう。)

★彼女の額で光煌やくティアラ。(ブーメランとして使かえる武器。威力は、あのクリプト人の皮膚を切り裂く凄さ)

ゴッドキラー(通称神殺しの剣)と呼ばれる剣。(セミスキラ島に古くから伝わる剣です。)

『ワンダーウーマン』のヴィランの名前が明らかに!

The epic soundtrack for #WonderWoman is now available from @watertowermusic. Get it today! https://lnk.to/wonderwomanvi

Wonder Womanさん(@wonderwomanfilm)がシェアした投稿 –

女だけの島であるセミスキラ島に不時着して迷い込んだスティーブから「ドクター・ポイズン」と呼ばれている人物によって引き起こされている殺戮の話を聞いて、阻止するべくロンドンへ向かうダイアナ。

ちなみにですが、DCコミックに登場するドクター・ポイズンは、1942年のコミックである『Sensation Comics』の第2号に初めて登場したので、ヴィランとしても歴史がある悪の毒物学者です。

🙅🏻⚔️ @wonderwomanfilm #wonderwoman

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

ただ・・・・予告公式トレーラーで、ワンダーウーマンと対決しているシーンは、どうやら・・・違う人のよう・・・アマゾン族のプリンセスであるダイアナが愛と正義のために闘うことになるヴィランはいったい・・・誰?

その真相は、彼女が幼い頃から聞いていた昔話に出てくる「軍神アレス」(Areus)なのでしょうか・・・・その答えは、ぜひご自身の目でお確かめを。

映画『ワンダーウーマン』気になるあらすじは?【ネタばれ注意】

世の中の世相とはかけ離れた太平洋上のとある島であるセミスキラ島(パラダイス島)という島に女性だけが住んでいました。そこには、アマゾン族(Amazōn)という女だけの種族が住んでおり、その種族のプリンセスとしてダイアナという少女が暮らしていました。

この頃の彼女は、神であるゼウスから与えられた自分の特別な能力に気がつかず、ただアマゾン族のプリンセスとして育てられていました。小さい頃のプリンセスダイアナは、好奇心が旺盛な女の子で子守の目を盗んではアマゾネスの闘いの訓練をいつものぞき見ていました。

ある日のこと、アマゾン族の女王であり、ダイアナの母であるヒッポリタ女王に、アマゾン族の中で最強の女戦士だけに持つことが許されているを見せられました。

Wiser United #JusticeLeague #WonderWoman #UniteTheLeague

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

ダイアナはその剣を見つめて自身の奥から何かを感じ取り、自分がこの剣を持つ女戦士になるべきだと感じます。しかし、ヒッポリタ女王は、「あなたが持つものではない」とダイアナに向かって言います。それは、娘の身を案じて言った言葉だったのですが・・・。

いつしかダイアナは、アマゾネスの女戦士なりたいと思うようになります。しかし、母であるヒッポリタ王女はダイアナの身を案じて女戦士なることを反対します

そんな中で、ダイアナの叔母であるアンティオペ将軍は、ヒッポリタ王女に内緒で、ダイアナの戦術の特訓を行うようになります。訓練が厳しい中でもダイアナは母親からのアマゾネスの昔話を聞くことが唯一の楽しみとなっていました。

そのダイアナが大好きだったお話は、神々が世界を支配していた頃のお話でした。伝説の序章 (The Prologue to Legend)とも言えるそのストーリーですが・・・・

人類である私たち人間の歴史が始まる遥かかなた昔のこと・・・・

神々の1人の中で全知全能であったゼウスが人間を作り出しました

神の王であるゼウスには、子どもがいました。その中の1人が闘いの神である軍神アレスでした。人の心を自由に操って戦争を起こさせ世界を破滅へと導くことが出来るアレス。

そんなアレスを止めるため、他の神々が協力して戦ったのですが、アレスの強さに負けてしまいます。アレスに対抗するため、全知全能の神のゼウスは女であるアマゾネスを作りました

愛によって平和を取り戻そうとゼウスは女性であるアマゾネスを作り出したのですが、それも長続きはしませんでした。

しかし、アマゾネスは愛と正義を持って戦争を止めるために活躍し、ゼウスからあずかった武器を用いてアレスをやっつけます。ラストにゼウスの一撃によってアレスは封印されました。ただし、一時的にでしたが・・・

闘いの神である軍神アレスを倒せる強力な武器隠しておくためと、アマゾネスたちが安全に住みその武器を守らせるために、ゼウスは島を作ります。他の人間には決して見つからないように、特殊なバリアを張り、世間から分断するように海の真ん中に確かに存在していました。

時が過ぎ、ダイアナは成長すると共にアマゾネス族の女戦士への力が備わってきていました剣や弓や鎗などの戦術も学んでいました。彼女は、プリンセスとしての見た目の美しさだけでなく、身も心も強さを身につけていきます。

ある日のこといつものように、叔母から闘いの訓練を受けているところを母親であるヒッポリタ王女に見つかってしまいます。長い間平和が続いているのだから、ダイアナが戦術の訓練をする必要はない!とヒッポリタ王女は怒ってしまうのですが・・・・

叔母は、「アレスは死んでいるわけではない!ダイアナにアレスと戦った時に身を守る術を教えるべきだ」と反論し、しぶしぶと女王もそれを承諾するのでした。

Fierce! 💪 #wonderwoman

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

成人したダイアナは、女戦士となるべく辛く厳しい特訓を受けていました。そんな中、試験の途中で心が折れそうになって、自らをかばおうと腕をクロスして天にかざしたところ、その瞬間まるで不思議な力が宿ったかのように自身をかばったつもりが、闘いの相手であったアンティオペを吹き飛ばしてしまい怪我をさせてしまったのです

ダイアナは自分に起きたことがまったく理解出来ずに思わず謝ってその場を立ち去ることしか出来ませんでした。ある日のこと・・・・たまたま海岸のに打ち上げられたパイロットのスティーブ・トレバー少佐と出会います。

The world needs #WonderWoman.

Wonder Womanさん(@wonderwomanfilm)がシェアした投稿 –

ある日のこと・・・・たまたま海岸のに打ち上げられたパイロットのスティーブ・トレバー少佐と出会います。波打ちぎわに倒れていたスティーブの意識が戻ったときに、ダイアナは思わず聞きます。

「あなた、男?」と・・・・・倒れていた男であるスティーブは、「本気で言ってる?」と逆に聞き返すのでした。

ダイアナにとって産まれて初めて見る男という存在を確認した瞬間でもあったのです。そして、ダイアナ島の外で起きていることをスティーブから聞いて知ることになります

そのことに驚いたダイアナは、アマゾネス族最強の戦士が持つという剣を手にして、世界の戦いに挑むためにロンドンへと旅立つことになります。

💙 #WonderWoman @WonderWomanFilm

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

そこでダイアナを待ち受けてる試練とは・・・・ダイアナはどうなってしまうのか・・・・と・・・・ちょっとだけネタばれですが、こんな感じでストーリーは進んでいきます。

公式トレーラーなどをご覧になっていただけるとお分かりになると思いますが、愛と正義のために闘うダイアナの恋の行方も必見です。ラストはぜひご自身の目で・・・・・

海外公式トレーラー

https://youtu.be/VSB4wGIdDwo?t=4こちらは、海外の公式トレーラーになりますが、若干ですが日本版のものと内容が異なります。幼い頃のダイアナを演じた子役の子がとても可愛いですよ。ぜひお時間のある方はこちらもご覧になられてみてくださいね。

『ジャスティス・リーグ』予告編でワンダーウーマンが超人チームの一員に!

https://youtu.be/c_7iG2Z09_0?t=22『ジャスティス・リーグ』(Justice League)とは、英語表記では「The Justice League of America」であるため「JLA」とも言われているDCコミックスのオリジナルのチーム名です。

全世界で大ヒットした「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(2016年)で映画史上一番激しいスーパーヒーローの戦いが描かれた作品です。

スーパーマンの死により、地球の平和と安全は守られ、私利私欲ではなくただ人々を救いたい、助けたいと願ったヒーローであったスーパーマンの死を悼み、世界が悲しみで潰れそうになっている中で地球に再び危機が迫ってきます。

この『ジャスティス・リーグ』のストーリーは、映画『バットマンVSスーパーマン』に続いています。孤独に闘っているヒーローたちを誘いまとめていくのは、あのバットマンです。

アクアマン、サイボーグ、フラッシュまでもが出演しており、DCコミックのメインキャラクターが沢山登場するこの『ジャスティス・リーグ』はファンならばたまらない作品ですよね。

弱々しく、大丈夫?なんて思えるような“フラッシュ”にも注目です!

映画『ワンダーウーマン』海外の評価や感想はいかに?

https://youtu.be/3CzkWUDoNvE?t=92017年8月25日の日本公開に先がけて、すでに世界60カ国以上で公開されている『ワンダーウーマン』。トータルの興行収入が7億790万ドル(日本円で約803億円)を記録したことでも話題になっているほど人気の作品です。

総興行収入が7億ドル以上の作品というと、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017年)や『アメイジング・スパイダーマン2』(2014年)、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(2014年)、などがありますが、それを超えそうな勢いで今も増え続けています。

Diana&Steve #galgadot #christrevor #wonderwomanfilm #wonderwomanfilm2017

WonderWomanMovieさん(@wonder.woman.fans)がシェアした投稿 –

今回この映画の監督を担当したのが、パティ・ジェンキンス監督。アメリカなのにも関わらず、男性優位とされるハリウッド映画界で、女性監督で女性が主人公の作品がこんなふうにヒットするのは異例とも言われているくらいです。

今までのアクションやヒーローものの映画だと女性につては見る人も限られていたと思うのですが、今回だけは違うようですね。

米大手批評家「Rotten Tomatoes」でも「ワンダーウーマン」の評価もプロの批評家による支持率が93%、一般視聴者の支持率が92%と高確率なので、日本の公開後もこの先も楽しみな作品です。

『ワンダーウーマン』の予告で流れている曲も超カッコいい!!


&feature=youtu.beもう1つご紹介したいのが、このワンダーウーマンの予告編で流れている曲!アメリカのオルタナ・ロック・バンド、イマジン・ドラゴンズの楽曲で『ウォーリアー』といいます。

大人気対戦型PCゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』のプロモーションで使われたこともある曲なのですが・・・・・

とにかくカッコいい!!。そして、内容も映画「ワンダーウーマン」にピッタリな気がしませんか?まだお聞きになられていない方はぜひお聞きになられてみてくださいね。「ワンダーウーマン」と「リーグ・オブ・レジェンド」のコラボレーションも見てみたいですね!

神の血を引く美しい女戦士が人間界を学び、理想と現実を知る結末は・・・

いかがでしたか?ちょっと長くなってしまいましたが、2017年8月25日公開の「ワンダーウーマン」をご紹介してきました。ちょっとでも気になってくださったならば幸いです。

とかくヒーローというと・・・どちらかというと殿方に人気があるイメージですが・・・この「ワンダーウーマン」は女性の皆様でも女戦であるスーパーヒーローの活躍を楽しめる作品だと思いますよ。

@justiceleague #JusticeLeague #WonderWoman75 #WonderWoman

Gal Gadotさん(@gal_gadot)がシェアした投稿 –

もちろん女の子が大好きそうな純愛ラブストーリーも含まれていますしね。デートにもオススメの映画だと思います。

ようやく公開する『ワンダーウーマン』、ぜひ劇場へ足をお運びになられてご覧になられてみてくださいね。きっと勇気と優しさ、そして強さに元気をもらえるはずです。

映画『ワンダーウーマン』は2017年8月25日(金)全国ロードショー。

空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン (3枚組) [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-08-23)
売り上げランキング: 864