王者・仙石要!魅力的すぎる最強の実力を紹介!【ボールルームへようこそ】

強烈な存在感を放つ、最強のダンサー仙石要。かっこよすぎる仙石に魅力を紐解く!

プロダンサー仙石要とは?

プロフィール

出典:https://www.amazon.co.jp

仙石要(せんごく かなめ)は今を時めくプロダンサー。そしてなんとラテンと10ダンスの2冠王者!主人公・富士田多々良(ふじた たたら)を社交ダンスの道に引きずり込んだ張本人です。
自分がダンススクールに強引に連れてきたのに、仙石は弟子はとらない主義・・・。せっかく多々良がダンスに興味を持っても、一度踊って見せただけの雑な指導・・・。これにめげることなく、一晩中ボックス練習をしていた多々良。これにはさすがの仙石もビックリです。
さらに、一度見せただけのスイングを、真似して見せた多々良に、プロになりたい意思の本気と、才能を見出します。多々良に流される形で、王者仙石は指導を引き受けることとなるのでした。

王者とは言え褒められたい!

仙石のダンスに衝撃を受けた多々良。初めての感動を仙石に伝えます。お調子者な一面もあり、褒められると相当うれしようで「まあ俺だからな~!!」とニコニコ顔です。ファンサービスは嬉々として応じ、満面の笑み・・・。
多々良にダンスの指導をするようになった後、多々良に「先生」と呼ばれるようになます。よせよと言いながらもまんざらでもないようです。普段はワイルドでかっこいい仙石。こういうおちゃめなところも魅力的ですね!

声優を務めるのは森川智之!

プライドの塊の日本のダンス界の王者を演じるのは森川智之!深みのある渋い声が、堂々たる王者の風格にピッタリです!ちょっと雑でお調子者の性格も声色に乗っていて、仙石要イメージそのまま!
仙石好きならアニメも見ないともったいない!大きな体からなされる大きな動きもかっこいい・・・!まさに王者のダンスです!

仙石要のカッコいいところ①多々良への厳しくも愛ある指導

最初はダンススクールの会員数を増やすために、カツアゲから助けたついでに多々良を引き込んだ仙石。いざ競技ダンスに多々良が興味を示すと、少し踊って見せて、「いいというまでやれ」と・・・。「教え方が雑」と兵藤の母マリサに言われただけあって、適当もいいところです。
しかし、ひたむきに言われたことを頑張る姿に、多々良の「プロになりたい」問う言葉の本気を感じ取ります。そして秘めたる才能を見出し、多々良に合う指導法を考えたり、自ら振り付けをするなど世話を焼くように。
仙石は多々良に「見たものをコピーする能力」と「相手の動きを先読みする能力」の2つを見出し、それに因んだ指導をしていきます。指導は雑でも、しっかりと多々良のことを見ているのですね!

指導者としてはまだまだ?!

赤城 賀寿(あかぎ がじゅ)が「仙石は弟子をとらないはず」と言ってるだけあって、雑なだけとは言い難い指導の未熟さも垣間見えます。多々良の体力に見合わない競技会に出場させてしまい、自らが仕込んだ振り付けを踊らないように伝えます。
多々良は悲しそうですが、仙石の愛情が見て取れるシーンでもあります。しかし、インターバル後の最終戦では「ぶちかませ」と多々良にGOサインを出します。お調子者だった印象から一転、指導者としての顔に!
そんな仙石を信頼し、憧れてその背中を負う多々良。自信満々で、ちょっと強引なところも、多々良にはない魅力です。そのかっこいい生き方自体が、一番の多々良への指導となっているのかもしれません!

遊んでるのか指導しているのかわからない仙石

兵藤が姿を消したときには、替え玉として多々良を出場させます。「兵藤が丸坊主で反省文とかいいよな!」と楽しそうな仙石・・・。ブラックないたずらも平気でしてしまいます。さっきまでははしゃぐ多々良に「みんな勝負をしに来てるんだ!」とたしなめていたのに・・・。
そして、いざ兵藤が多々良のダンスを見て闘争心を燃やし、自分の膝の負傷を押して本気のダンスに挑むと「お前があんなダンスするからだ!何てことしてくれるんだ!」と多々良を責める・・・。兵藤の膝を心配して失格にしたかっただけだと・・・?!
自分の思惑通りにいかない「指導」という仕事には、この王者仙石も少々手を焼いているようですね!一番振り回されているのは周りの人間ですが・・・。

仙石要のカッコいいところ②プライドが高い性格

プライドの高さは天下一で、多々良の「仙石さんみたいになりたい!」という純粋な憧れですら「安く見られている」と受け取る始末。ここまでプライドが高いと手に負えません。
国内最高峰の国際線「日本インター」で記者たちに「ライバルは?」とインタビューをされても「うるせーな。黙って見てろ」とニヒルな笑み・・・。敵なしということでしょうか?しかしながら、このプライドの高さは確かな実力があってのこと。
堂々たる王者の風格は見るものを圧倒させます!ここまでカッコいいところを見せつけられると、もう何も言えません・・・!3位の表彰台に上がったときには、1位の選手に噛みつかんばかりの表情。この負けん気の強さとプライドが、仙石の強さを支えているのでしょう!

仙石要のカッコいいところ③ダンスをする姿は黒馬に乗った王子様?!

日本人にしては背が高く、鍛え上げられたたくましい体。仙石の踊りは、普段の王様気質に拍車がかかったような威厳のあるダンスが特徴!「俺を見ろ!」と語りかけてくるような踊りで会場の視線を独占します。
まるですべてを喰らいつくすような野獣のようなたたずまいは、まさに黒馬の王子様!妖しい魅力に思わずくらくら・・・かっこよすぎます!普段はテキトーでだらしない様子ですが、踊っている姿は別人。フィールドがまさに自分のものというような、大迫力の踊りに圧倒されてしまいます。
しかし、海外に出れば仙石の高身長も珍しくはない。自分の体を大きく見せるため、どんな舞台に立っても自分の存在感をアピールできるようにと研究と努力の結果が、今の仙石のダンスなのです!

仙石要のパートナーは誰?

王者仙石のパートナーは誰か?!気になりますよね。そのパートナーの名は本郷千鶴(ほんごう ちづる)!ジュニアのころはリーダーを務めており、自己主張の強い仙石に負けず劣らず勝気な女性です!仙石とカップルになる前は、リーダーより目立つとたたかれていたこともあるほど、華があるパートナー!
気に入らないことがあると強烈なビンタがさく裂し、プライドの塊の仙石と対等に渡り合っています。試合後に意見の違いから殴り合いが始まることも。一見中が悪いように見えますが、当人同士はうまくやっているようです。
仙石が賞金を全部使ってしまった際にも、ひとしきりけんかをした後は元通り仲良くなっています。この件に関しては「千鶴さんもうちょっと怒ってもいい」と周りから言われるほど。まさに「けんかするほど仲が良い」を具現化したような2人なのです。

いにアニメ化するボールルームへようこそ。仙石要の最強ダンスを見逃すな!

ちょっとブラックな魅力の仙石。ボールルームの王様・仙石も、多々良の指導をしているときはどこか優し気・・・。新たな魅力も発見です!弟子をとらない主義の仙石も、自分の背中を見て育っていく多々良に感化されたのでしょう。
多々良からの報告メールを受け取っている仙石は、どうやら自らも千鶴と競技会に出場している様子。多々良は日本で、仙石は世界を舞台に羽ばたきます。仙石が世界の王者となる日も近い?!
絶対的王者の仙石、それを追いかける若きダンサーたち・・・。多々良たちにとって、仙石はまだまだ遠い存在でしょう。いつしか肩を並べるライバルとして、ボールルームにたつ時を、仙石は待っているのかもしれません!