竹内涼真の3つの魅力!好青年イケメンポイントを余すところなく紹介!

仮面ライダーからじわじわその頭角を現し始め、朝ドラでその名をとどろかせた竹内涼真さん。好青年すぎるイケメンポイントを今回はたっぷりご紹介します!

生まれながらのモデル体型?竹内涼真の完璧すぎるプロポーション!



竹内涼真さんは1993年生まれの24歳、立正大学地球環境科学部地理学科在学中の大学生でもあります。身長はなんと185㎝というかなりシュっとしたスタイルを持っています。

こんなに身長が高かったなんて、その顔の小ささからは想像がつかなかった人が多いことでしょう。竹内涼真さんはスタイル良し、顔よし、性格まで評判の良い注目度ナンバーワンの俳優で、本名は竹内崚(りょう)さんと言います。

2013年に女性ファッション誌『mina』初の男性専属モデルオーディション「minaカレグランプリ」にて2457人の中からグランプリを獲得し、ホリプロに所属しました。

モデルになるべくして生まれてきたかのようなプロポーションを持っているのですから、グランプリに輝くのは納得ですよね。しかし、竹内涼真さんには本当は全く違う世界で活躍するがあったのです。

魅力①:サッカーの実力がプロ級!竹内涼真はイケメンだけじゃない!

記録 7枚。 難しい?

竹内涼真さん(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿 –

竹内涼真さんは、実は5歳でサッカーを始め、高校時代には「東京ヴェルディユース」に所属していたほどの実力がありました。プロを目指しており、当時の所属チームには、現在FC大阪で活躍する舘野俊祐選手や、日本代表選抜の経験もある杉本竜士選手、南秀仁選手、ブリオベッカ浦安の田中貴大選手などが早々たる人材がチームメイトだったそうです。

田中選手のTwitterにアップされた「ヴェルディユース93年組の会」の写真には竹内涼真さんの姿もあり、別々の道を歩んだかつての仲間たちとは今も交流があるようです。

そんな竹内涼真さんはクラブユース選手権では2連覇を達成し、大学にもサッカー推薦と、順調にプロへの道を歩み出していたのですが、手術をしなければいけないほどの怪我をしてしまいます。まわりにはレベルの高い選手たちが揃っていたこともあり、もうプロにはなれない涙を呑のんでプロサッカーへの夢を諦めてしまいました。

魅力②:念願叶えた仮面ライダー!竹内涼真は車に縁がある男

しかし、そこで腐らなかったのが竹内涼真さんの凄いところです。もうひとつ、子どものころからの夢だった仮面ライダーになるという夢を見事に叶えたのです。「サッカーやめる時にネガティブで失敗したので、次にこの仕事をする時には正反対のことをすればうまくいくかな。無理やり、イケる!」と思い込んで臨んだと語っていました。

自信は全然なかったとも語っていましたが、新たに見つけた俳優業という夢で実力を思いきり発揮しているからこそ、見ている人々の心を惹きつけるのでしょうね。

そして、竹内涼真さんにおいて注目したいポイントは車に縁があるということです。仮面ライダーでは、「仮面ライダードライブ」を演じ、デビューした年に開催された東京モーターショー2013での、車家の人々という公式サポーターズファミリー「次男オーディション」に合格したのです。

魅力③:竹内涼真は兄弟までイケメン!仲良しっぷりが微笑ましい

竹内涼真さんはインスタグラム、TwitterとSNSを活用している俳優でもあります。特にインスタグラムでは、親戚の子どもたちとの楽しそうな写真や、誕生日を祝ってもらっている姿など、プライベートの一面も見せているため、親近感を抱きやすい存在です。

こんなイケメンの日常がのぞけるなんて、ファンとしても嬉しいですよね!さらには弟の唯人さんや妹さんのSNSにもひょっこり顔を出すなど、サプライズ出演もしており、兄妹ぐるみで有名になっているようですよ。

というのも、竹内兄弟は弟、妹ともに美形で、弟の唯人さんはテレビ番組にゲスト出演したことがあるほどのイケメンっぷりです。唯人さんも高身長なので、お兄ちゃんに続いてモデルになる日も近いのでは?とファンの間でささやかれているそうです。

8歳離れている唯人さんを竹内涼真さんは可愛がっているようで、番組では仲のいい兄弟話に花を咲かせる微笑ましい場面もありました。

上り調子の竹内涼真の今後に目が離せない!

ダースベイダーでかい? #東京コミコン2016

竹内涼真さん(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿 –

いかがでしたか?竹内涼真さんは最近では、サッカーと共に特技と語っていたを披露したり、バライティ番組では芸人さんのネタを完コピしてみたり、ユーモアという才能も開花させています。

イケメンでスタイルも性格も良くてさらには面白いと来たら、もう非の打ち所がなさ過ぎて…。竹内涼真さんは映画やドラマなど様々な出演を果たしていますが、筆者としては、ドラマ「時をかける少女」で演じていた五朗ちゃんをぜひ観て頂きたいです。

1か月ほどで終わってしまう短いドラマでしたが、竹内涼真さんのあの演技力は後を引くものがありました。誰もが知っているストーリーなのですが、五朗にあんなに感情移入した「時かけ」は初めて!ときっと思うはずです。

朝ドラの島谷さんでハマった人も多いかもしれませんが、役柄によって見事に顔を変えてくれる俳優・竹内涼真さんの実力がますます発揮されていくのが楽しみですね!