ランチはドラゴンボールで最もキュート!魅力を徹底紹介!

ドラゴンボールに登場する美女といえばブルマとランチである。最近は登場回数の減ったランチだが、孫悟空が幼い頃は準レギュラー的な存在でドラゴンボールワールドを賑わせていた人気キャラクター。今回はランチの魅力をご紹介!

ランチはドラゴンボールの名脇役!

ランチさんはくしゃみをするたびに、おとなしい人格と凶暴な人格が入れ替わる女性。孫悟空は亀仙人の修行を受けるため「ぴちぴちギャル」クリリンと探していた
凶暴なランチの時に銀行強盗を行い逃走中にくしゃみをしたランチは人格が変わり、なぜ自分が警官に追われているか分からなくなった。
悟空はランチを追っていた警官を追っ払い、亀ハウスへランチを連れて行ったのであった。これがランチの初登場である。

初期のドラゴンボールでの名脇役といっても良いだろう。このランチという娘。ブルマよりはヒロイン感はないものの平常時のおとぼけて可愛らしいキャラと、金髪になった時に銃をぶっ放すど派手さはドラゴンボールにランチ色をつける。
おとなしい性格のランチは、悟空の乗る雲のマシン筋斗雲にも乗れる純粋な心の持ち主。言葉使いも「〜かしら」「〜ね」といった上品な言葉使いである。
一方の凶暴なランチは自分を「オレ」と呼び、「〜じゃねーか」「〜だぜ」など伝法な口調である。言葉使いは悪いが心底の悪と行った感じではない、憎めないキャラでもある。

バイクにまたがるピチピチギャル!

イメージとしても凶暴なランチがバイクにまたがり警官などから逃走しているシーンはとても印象的である。ランチのバイクを運転する腕前は相当にうまいと思われるのだが、ランチが乗っていた一輪バイクが話題になっていることをご存知だろうか?
ドラゴンボールの世界は動物が人間のように喋ったり、車は空中を走っていたりと現代よりも文化がかなり進んでいる描写。そしてランチが乗っている一輪バイクがカッコ良いと一部のファンの間で話題になっているのだ。

しかもそのバイクは実際に発売されていて、全くランチが乗っているものと同じではないが、アメリカのオレゴン州にある会社、Ryno Motors社が開発したRynoという名の一輪バイク、充電式のバイクで最高時速は約16キロとのこと。
走行方法は車体を傾けると進む「セグウェィ」方式、この一輪バイクでまさに気分はドラゴンボール!ご興味ある方は是非調べてみてはいかがだろうか〜!

ランチと天津飯の関係って!?

第22回天下一武闘会終了後、金髪のランチは天津飯に一目惚れをする。ランチは天津飯の「ワイルドさに惚れた」と言っている。
ランチは天津飯に「文通しようぜ」と赤面した顔でらしくない発言をしている。結局この二人がどうなったのかは明らかにされてはいないが、作中で悟空とチチやベジータとブルマのように結ばれたという描写はない。
サイヤ人編で亀ハウスを出て天津飯を追って何処かに行ってしまったランチ、原作ではマジュニアの天下一武闘会がランチの最後に描かれた姿となった。

しかし多くのドラゴンボールのファンはこの二人がどうなったのか気になっているご様子で、どうしても気になる方のために筆者は調べた。
原作者の鳥山明氏によれば、ランチと天津飯はすれ違いの生活により会えていないとの発言、しかし後に天津飯が折れて一緒に暮らしているのではないかと発言している。
この鳥山明氏の発言からすると二人は一緒に生活している可能性が高い多くのファンはドラゴンボール超でのランチ登場を願っている。

ランチの声優さんは?

ドラゴンボールのランチの声優は誰が担当しているのだろうか、調べてみたらかなりの大声優さんが勤めていることが分かった。
その声優さんの名前は小山茉美さん。小山さんといえば「Dr.スランプアラレちゃん」の則巻アラレ「名探偵コナン」ベルモット、「あんみつ姫」のあんみつ姫などを担当している。
ランチに関してはおとなしいランチと、凶暴のランチを演じるとても器用な役作りぶりで、まさかアラレちゃんの声の人が凶暴ランチとは気付きづらいかもしれない。おとなしいランチさんは小山さん節がなんとなく分かる感じである。

ランチさんの登場回数が減った理由とは?

ランチさんが登場回数の減った理由の一つとして、真実かどうかは分からないことであるが噂によれば、二重人格というキャラ設定にあったようである。
くしゃみをすると凶暴な人格になるという姿が一部、精神状態が不安定な患者さんや、ある医療機関からクレーム的なことがあったのだという。また声優の小山氏の休業に合わせて登場の回数が減ったとの見解もある。
ランチさんはドラゴンボールファミーリーの欠かせない存在だっただけに少々残念だが、コミックや過去の映画版などで再びランチさんに会うことができるのでファンとしては問題ない。

ランチさんの登場に関して欲を言えば、ドラゴンボール超に再び登場してほしいが、事情があるのであれば仕方がない。二重人格が治ったという形で天津飯との生活を描いた番外編というのも面白そうだが、あまり煽ってはいけないのか。
いずれにせよランチさんが登場してきたドラゴンボールはやっぱり面白かったし、また初めからコミックやアニメ版を見直してみるのも面白いかもしれない。
ランチさんは孫悟空やブルマ、クリリン、亀仙人といった初期メンバーと共に成長してきた人気あるキャラクターであることに違いはない!