川崎宗則の嫁は原田麻衣?気になる噂は本当なのか?

福岡ソフトバンクホークスで活躍する川崎宗則には愛する妻がいる。だが一般的に妻が誰なのか知るものは少ない。噂によれば元グラドルの原田麻衣さんとのことだがその真相は?

川崎宗則の結婚相手は誰なのか?

鹿児島工業から福岡ダイエー/ソフトバンクホークス、シアトル・マリナーズやトロント・ブルージェイズ、シカゴ・カブス。そして再びソフトバンクホークスへと帰ってきた川崎宗則。
日米の球団を渡り歩き今は古巣のホークスで背番号52をつけて福岡で活躍するムネリン。野球の実力や自身が持つ愛されるキャラクターは誰もが認める。
人気者だけに気になる点が多い選手。そんな川崎宗則の結婚した相手って誰なんだろうか?気になっているファンのためにリサーチしてみた。

しかしなぜここにきて「川崎宗則の奥様が誰なのか?」なのだろう。単純に考えてみればそれだけ川崎宗則が人気ある選手ということなのだろう。
インターネットの検索エンジンで「川崎宗則 嫁」などと調べると一つ面白い事実が浮かび上がってくるのである。それは川崎宗則に奥さんがいて子供がいることは確実なのだが、そのお相手に確証がないということなのである。大体の調べはついているようだが、噂によれば〜〜さんであると行った感じで、確証性は100%ではないのである。
インターネットでの情報が全てではないので、ここから先、川崎宗則の嫁さんが誰なのかは気軽に楽しんでくれればと思う。

ムネリンの嫁が原田麻衣との噂が!

川崎宗則の奥さんが誰なのか真実はわかっていない。川崎宗則の奥さんが誰なのかを知っているのは当然本人と、プロ野球関係者や親しい友人やコアなファンのみで一般的には広まっていない。
一部情報によれば元グラビア・アイドルの原田麻衣さんなのではないかという情報があるが、これは噂で川崎宗則は結婚会見時には相手は一般女性であると言っていたのだという。
ネットで検索してみると川崎宗則の奥さんは原田麻衣さんであるという情報もあれば上記記述のように一般女性である可能性も高い。つまりは川崎宗則の奥さん原田麻衣さん説はあくまでも噂のようである。

グラドルの原田麻衣とは

#川崎宗則 #munenorikawasaki #kawasaki #softbankhawks #ホークス #むねりん #ムネリン #宗りん #背番号52 #あび鷹52

あび(´・_・`)さん(@abidayoooo)がシェアした投稿 –

川崎宗則の奥さんが原田麻衣さんである説は確実性がないのであるが、話に出てきた人物ということで原田麻衣さんを紹介させてもらおうと思う。
原田麻衣さんは1983年1月14日生まれ、埼玉県出身、兵庫県育ちである。大学時代は声楽を学び、現在はタレントとして活躍している。
趣味はボディーボードや旅行、そして野球である。ウィキペディアなどを調べてみても川崎宗則との結婚したという記述がないので、川崎宗則の奥さん原田麻衣説は可能性が非常に低いだろう。

川崎宗則と奥さんの夫婦関係は良好?

川崎宗則のプライベートに関して詳しく掲載されている記事や情報はあまりないというのが本当のところである。有名スポーツ選手ともなればガセネタや、噂が勝手に広まってしまうものなのだが、特に目立って川崎家の新情報があるわけではない。とすると川崎家の夫婦間は特に問題がないのではないだろうか。おそらく良好であろう。
奥さんが原田麻衣説については以前に川崎家がテレビに出たことがあってその時に奥さんの横顔が原田麻衣さんに似ていたので、その話が大きくなり、新聞や週刊誌、インターネットなどで「川崎宗則の奥さんは原田麻衣!?」という具合になったそうである。

プロ野球選手の奥さんを努めることは容易なことではないとされている。夫の体調管理や食事のこと、遠征で家を留守にすることも多い。一般的にみても大変なことである。
特に川崎宗則のような数少ない、メジャーリーガとなり再び日本に戻ってきてプロ野球選手を続けるなんてはごく稀なケースである。
川崎宗則の奥さんは料理がとても上手で川崎宗則はゾッコンなんだとか、「運命の人だよ」と周囲に言っているあたり川崎家の夫婦の仲は良好であるといえる。

子供も将来は有望?川崎宗則の息子に注目!

2013年8月に生まれたのは川崎宗則の息子、逸将(いっしょう)君である。2017年現在は4歳になる頃だろうか、もうバットを振っているのだろうか?グローブはもう着けているのだろうか?
なぜか将来、逸将君がプロ野球選手になるのではないかと勝手に妄想してしまう。こちらも何か詳しい情報があるわけではないので、もしあったとしても数多く存在している川崎宗則のファン(筆者も含め)が期待している仮説ということになる。
2016年12月には長女が誕生した逸将君はお兄ちゃんとなったのである。将来、川崎逸将君が父と同じくプロ野球選手になる時が来るのであろうか、まだ10年以上も先の話だが、個人的に楽しみである。

川崎宗則の野望と今後はどうなる?

川崎宗則にとっての日本復帰は今現在のところ辛いものとなっている模様だ。2017年8月25日現時点で川崎宗則は40数試合に出場して打率は.241である。
過去に日本での成績は11年間で5度の3割を記録するなど、また2004年には171本の安打を放ちパリーグの最多安打を記録するなど、安打製造機として活躍を魅せてきた
アメリカでの最高成績は2014年のトロント時代の82試合出場で、打率.258を記録したシーズンであろうか。川崎宗則の持ち前は打撃のみならず守備面も良いので、打撃成績だけでは良い悪いは判断できない。
しかし、2017年シーズンの川崎宗則は満足のいく結果を残せていないだろう。チームも優勝争いをしているだけに本人も、はがゆいのではないだろうか。

シーズンも佳境に入ってきており、クライマックスシリーズや日本シリーズと言ったポストシーズンも視野に入れた戦いがそろそろ始まって来る時期だ。
アメリカという大きな舞台を踏んだ川崎宗則の力が必ず必要となる時が来るであろう。一方の川崎宗則側もそのチャンスを必ずや生かして2018年以降に繋げて来る活躍をしたいと考えているはずだ。
チームにとっても川崎宗則の力はまだまだ必要である。持ち前の明るさと、センス高い能力を存分に生かしてダイヤモンドで暴れまわる川崎宗則の姿をこの目に焼き付けたい。
川崎宗則の野望は始まっている。もう一度、打率3割、30盗塁をする川崎宗則に私は会いたい。福岡ソフトバンクホークスのファンは皆そう思っているに違いない。
逆境を笑え 野球小僧の壁に立ち向かう方法 (文春文庫)
川崎 宗則
文藝春秋 (2016-05-10)
売り上げランキング: 40,138

閃きを信じて~Don't think too much!~
川﨑宗則
ぴあ
売り上げランキング: 85,328