隅野さやかはアホガール至高の癒しキャラ! 天使のような可愛さを徹底紹介!

ヒロユキ原作『アホガール』の癒し担当である隅野さやかには、知られざる魅力が数多くあります!心配になる程アホな主人公・よしことの絡みや、一々可愛い仕草が癖になるさやかについて、『アホガール』での活躍模様を辿りつつ紹介したいと思います!

【アホガール】隅野さやかはどんな人物?

花畑よしこの親友

天地がひっくり返るレベルでアホなよしこに誰もが呆れて侮蔑の目を向ける中、唯一真正面からアドバイスして長所を拾ってあげるのが、優しさの塊・隅野さやかです。よしことはクラスが一緒で、いつでも仲睦まじいキャラクターです。
ブロンドヘアーを綺麗になびかせる美少女で、顔がよしこよりも可愛いのは同じくクラスメイトのあっくん公認です。よしことあっくんが日常茶飯事の喧嘩をしている時に、優しく間をとりもつのがさやかの役目になっています。
高校入学してからのよしこの友達ですが、その割にはよしこの事を懸命にお世話している印象を受けます。良い意味で控えめで謙虚な人柄ですが、そのせいで地味なイメージも付いていて、さやか自身その事を気にしている模様です。

隅野さやかの性格について

最高のお人好し

先にも述べた通り、本当に謙虚で控えめでまるで天使のような性格の女の子ですが、穿った目でみると“少々優しさの度が過ぎるんじゃないか”と思うことも正直あります。何故なら相手にしているよしこは大馬鹿なので、優しくフォローするだけだと飴ばかり与えていると周囲に思われる可能性があるからです。実際あっくんに『あんたもそろそろ怒ったほうが良いぞ』と言われますし。
尚且つ打たれ弱い性格でもあって、ちょっとキツい言葉を浴びせられるとすぐ萎縮して涙目になってしまいます。アホなよしこの幼馴染でいつもカリカリしているあっくんの矛先がさやかに向いた時にも、自分に非が無いにも関わらずただただ怯えていました。それでもどんな相手にも優しく接するので、最高のお人好しだと思います。

さやかちゃんは酒癖が悪い!?

酔うと豹変するキャラ

文化祭成功後にクラスのみんなで打ち上げでカラオケに行った際、さやかのクレイジーな一面が垣間見えることとなります。何と店員が運んできたジュースに誤ってお酒が紛れていた様で、その匂いを嗅いだだけでさやかは酔ってしまうんです!
その酔いっぷりは見事で、折角の打ち上げでも喧嘩を始めてしまうあっくんと栄村ら『ギャル3人組』に対して、『チキショー!』と素面のさやかでは絶対に言わないであろう言葉が次々に飛び出して驚きです。
よしこはよしこで一人構わず熱唱してるし、超カオスなこの打ち上げ自体が面白いですが、大泣きして喧嘩仲裁の大変さを切実に訴えるさやかには大注目で、同情します。そんな中、空気を読まないよしこに貧乳呼ばわりされる所も笑えます。

さやか活躍の名シーン

みんなで夏の海へ!

出典:https://www.amazon.co.jp

よしこが商店街のクジで旅行券を当てたということで、みんなで海に行くことになります。さやかもお出かけは好きな様子で、ハイテンションによしことハイタッチを交わすなどいつも以上に笑顔が光ります。
風紀委員長やヤンキーの龍一も集まる中、あっくんは出発前に海へ行くことに難色を示していた訳ですが、そんなあっくんの背中を押したのもさやかです。付き合い悪いと友達が減るよと強引に迫ったのはファインプレーだったと思います。
海回ではよしこに砂を盛られて埋められたり、女友達と泊まりの温泉で汗を流したりするさやかをみることが出来て、何だか楽しい気分を味わえます。みんなをとりまとめて、良い思い出を作ろうと躍起になるさやかが可愛いです。

屋上で風紀委員長へ助言

あっくんへの想いが募りすぎてストーキング等の変質行為をし始めた風紀委員長ですが、そんな風紀委員長をみかねてさやかは彼女を屋上へと呼び出します。ここでさやかは迷惑行為はヤメたほうが良いよと優しく語りかけるんです。
風紀委員長があっくんの事が好きなのも見抜いていて、本当に好かれたいなら『真面目で冷静な感じにしたら良いよ』とアドバイスしてあげる訳ですが、何の邪心もなく他人を心配してしまう、さやかの優しさが際立っているシーンです。
しかし、頭のネジが外れかかった風紀委員長はあまり反省の態度を示しません。それで風紀委員長に対するあっくんの真実の評価をさやかが告げると、流石に効いて絶望しますが、その後に冗談だと嘘を言い、庇ってしまう所にさやかの優しさが詰まっています。

阿久津 明(あっくん)との関係性は?

仲のいいお友達

あっくんに可愛いと言われて照れたこともあるさやかですが、恋愛感情は抱いていない模様です。それでも、仲の良い友人としての好意は持っています。あっくんと携帯番号を交換していて、あっくんとしてはコレが嬉しかったようですが。
よしこの母・よしえには、あっくんを狙っているのではと疑いを持たれましたが、男の子を誘惑するような下着を穿いていないということが調査の結果で判明し、疑いは晴れました。さやかはとんだ災難を受けた形です。
二人が恋に発展するとは思いませんが、さやかは単純に友達が少ないあっくんのことを心配していて何かとサポートをしています。あっくんもそれについては有り難みを感じていて、さやかには逆らえない様子です。

さやかの実はアホな一面

優しさからくる奇行に注目

『アホガール』で常識をわきまえるさやかですが、よしこに影響されてか時々アホな一面もあらわになります。『アホガール』は本当にアホな人間が多いので、良識派のさやかまでアホになると不安になるかと思います。
天邪鬼が発動して、さやかがキャラ的にらしくない大人っぽい下着を身につけて心の背伸びをした時に、それをよしえに見咎められることがありました。そこでさやかが反省を示す為にとった行動も、なかなかぶっ飛んでいるんです。
何と折角買ったその下着を罵倒しながら、終いにはライターで燃やしてしまうんですね。よしえの目があったにせよ、ここまでやり切ってしまうさやかにも驚きというか、アホが伝染していると感じさせられます。

隅野さやか役の声優さんは?

原田彩楓さんが演じる

隅野さやかのCVは、声優の原田彩楓(はらださやか)さんが務めています。原田さんは2015年から活動を初めていて、最近テレビアニメでよくみかけると思います。名前が同じ“さやか”なのも、何かの縁でしょうか。
可愛らしくて少し高い声が特徴的で、さやかのおっとりしたイメージにピッタリの声優さんだと思います。アホ代表のよしこがあの調子なので、一層おしとやかさが目立つさやかですが、CVがその良さを上手く引き立てています。
平成生まれの原田さん自身が若く、さやかも高校生でまだまだ子供なので、アニメ『アホガール』でCVを聴いていると相性が抜群です。これから出演が増えてゆくのが楽しみな、澄んだ声の声優さんだと思います。
こちらの記事もチェック!

さやかは家柄も良い子

お屋敷に暮らすお嬢様?

よしこは、さやかが飼っている犬のポメラニアン『ポメちゃん』に会いにさやか家を訪れますが、その際に発覚した住まいは豪邸でした。シャンデリアもあってポメちゃんの毛並みも良くて、裕福さが伺えます。
深く家庭環境などの描写は有りませんが、さやかが落ち着いたお嬢様の雰囲気を備えているのも、家柄がしっかりしていることに起因するのだと思います。実際に家はお城のようで、羨ましいくらいちゃんとしています。
玄関前に柵があったり、屋内に壁画があったりする屋敷住まいのさやかですが、日常的にはお金持ちなそぶりをみせません。誕生日プレゼントにも、よしこ達と仲良く過ごす時間を求めるピュアさ加減が魅力です。

ぐう聖のさやかが可愛すぎる!

ブレない優しさが魅力

『アホガール』には多くの登場人物は存在せず、よしこを中心に顔馴染みの同じメンバーが大体描かれるので、その分キャラクターの個性が深く掘り下げられていて、その4コマの読者としては愛着が湧きやすいです。
勿論さやかもメインキャラですので頻繁に登場する訳ですが、毎度毎度よしこに振り回されつつも健気にツッコミを入れていて、友達に対する優しさを感じさせられます。触れるもの全てを癒す天使です。
よしこに天使のコスプレをさせられたり、風紀委員長の更生に世話を焼かされたり大変なポジションのさやかですが、身を削ってでも善行にはしる人の良さが凄いです。さやかの一貫した優しさを『アホガール』では存分に楽しめます!
こちらの記事もチェック!
「アホガール」アニメ化!キャストは杉田智和×悠木碧で超豪華! | festy(フェスティー)

■2017年7月4日からの放送が決定しているアニメ「アホガール」。本作はキャスト陣の豪華さや主演2人の未知数具合等からあらゆる注目を集めている。主題歌は誰か、制作はどこで誰がいるのか、原作は?そんな気になる所を探っていこう!

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2013-07-19)
売り上げランキング: 2,103