映画アオハライドをネタバレ紹介!キャストや評判も調査した!

年々実写化されることも多くなってきた漫画作品。その中でも、少女漫画を原作とした作品の実写化が顕著になってきています。今回は、その中でも、大人気漫画「アオハライド」の実写版について、ネタバレなども含みつつ、キャストや主題歌などの詳細、また実写版を見たという人の生の声などあらゆる面から実写版「アオハライド」を解剖していきます!

青春がギュッと詰め込まれた作品!アオハライドとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

実写版「アオハライド」は同名漫画が基となった作品で、原作漫画は咲坂 伊緒(さきさか いお)さんによって手掛けられました。咲坂さんと言えば、この作品のほかにも、同じく実写化となった「ストロボ・エッジ」を手掛けた事でも有名な方ですね。ともかく、少女漫画を日頃からよく読まれる方であれば、ご存知の方も多いでしょう。
「アオハライド」が漫画誌に初登場したのは、2011年2月号の「別冊マーガレット」でした。そこから、2015年3月号までの長きにわたる間、同誌の看板漫画として掲載が続けられました。
漫画はすでに完結済みで、単行本も全13巻発売されています。

物語は、王道の学校を舞台とした恋愛ものです。主人公の吉岡 双葉が中学時代思いを寄せていた田中くんという男の子がいました。しかし、田中くんの転校により二人は離れ離れに・・・
その後、高校に進学した双葉の前に、田中くんに瓜二つの男の子、馬渕 洸が現れます。しかし、田中くんとは性格が真逆であったため、初めは気付かなかった双葉。ですが、実は田中くんと馬渕は同一人物だったのです。
様々な苦難を乗り越え二人は最終的にどうなるのか、最後まで目が離せない作品となっています!

また、少女漫画には欠かすことのできない要素である「胸キュン」の要素も適所に詰め込まれています。普段はクールな洸がたまに見せる優しさはたまりません。筆者は男ですが、それでも楽しんで読めましたので、女性の方であればさらにハマること間違いなしの作品と言えます!
そして、漫画の人気に触発されて、メディア展開もされてきました。2014年にはその第一弾となるアニメが放送されました。こちらも見事なグラフィックが目を引く作品となっています。
そして、同じく2014年の12月、映画として実写化されました。今回はこの映画版「アオハライド」について詳細をお届けします!

実写映画版アオハライドのキャストは?

漫画の実装版とくれば、皆さんキャストが気になるところだと思います。今回は主人公の双葉と行動をよく共にするキャラクターのキャストについてご紹介します。
まずは、メインキャラの1人である、馬渕 洸を演じている東出 昌大さんです。2015年に女優の杏さんとご結婚されたことでも注目を集めた俳優さんです。映画公開当時27歳の東出さんに学ラン姿はどうなのか?という声も囁かれた配置ですが、終わってみれば、東出さんの貴重な学生姿に高評価の声も多数寄せられました。
また、東出さんがこういった青春恋愛ものの作品に出演するのは珍しいということも、高評価を呼んだ要因ではないでしょうか?

続いて、こちらも本作のメインキャラの一人であるヒロインの吉岡 双葉です。双葉を演じたのは、モデルとしても活躍されている女優の本田 翼さんです。原作の双葉も目がパッチリの可愛らしい容姿であるため、キャストが発表された当時、個人的にバッチリはまった配置だと勝手に解釈していました(笑)
本田さんといえば、「SEVENTEEN」「non-no」(こちらは継続中)などモデルのイメージが強い方もいるでしょうが、最近では「ショムニ」「恋仲」など、話題作にも数多く出演されており、女優としての認知度も着実に大きくなってきています。

ここからは、双葉や洸と行動を共にすることの多いメインキャラクターの紹介です。まずは、双葉の初めての親友とも呼べる存在である槙田 悠里(まきた ゆうり)です。悠里を演じるのは女優として活動されている藤本 泉さんです。
原作で描かれている悠里は、男子に色目を使っていると思われ、最初は浮いてしまっているようなキャラで、ザ・女の子というような立ち位置のキャラでした。映画の中でも原作の世界観を崩さずに見事に演じあげていました。
数々の作品に出演されており、これからが楽しみな女優さんです。

続いては、双葉や洸と2年時から同じクラスとなったことで親交が深まっていく村尾 修子(むらお しゅうこ)です。修子を演じるのは、新川 優愛さんです。
新川さんは画像を見て頂ければわかる通り、ミスマガジン2010や、ミスセブンティーン2011など数々の賞を獲得している程の美人です。原作の修子はクールな性格と大人っぽい顔立ちであることから、同じく端正で大人びた風貌の新川さんが抜擢されたのではないでしょうか?
女優業の他にも、グラビアやモデル活動など、多方面で活躍しており、今後の活躍も期待されている一人です!

最後に、こちらも双葉や洸の2年時からのクラスメートの小湊 亜耶(こみなと あや)です。亜耶を演じているのは、俳優の吉沢 亮さんです。
吉沢さんは2009年に開催された「アミューズ全国オーディション」を機にデビューしました。その後、「仮面ライダーフォーゼ」のメテオ役に抜擢され、一躍注目度をあげた俳優さんです。
役で演じたチャラい性格の亜耶と、好青年に映る吉沢さんは一見真逆なのでは?と思いましたが、劇中では見事に演じ切っていました。
この他にも、洸の恋のライバル冬馬役を千葉 雄大さん、洸の長崎時代の同級生唯役を高畑 充希さんが演じるなど豪華なキャストが脇を固めました。

実写映画版アオハライドの主題歌は?

実写版「アオハライド」の主題歌を担当したのは、ボーカルの吉岡 聖恵さん、ギター・コーラスの水野 良樹さん、ギター・ハーモニカ・コーラスの山下 穂尊さんからなる3人組グループ「いきものがかり」です。
いきものがかりがこの映画のために書き下ろした楽曲「キラリ」が主題歌となっています。少女漫画の実装版にふさわしい、疾走感のあるメロディー映画の内容に沿って描かれた歌詞に一度聴いたらリピートしたくなるような曲となっています!
また、劇中歌として、金木 和也さんの「ラッキー」、ロックバンドELLEGARDENの「My Favorite Song」、「風の日」も使用されています。

ネタバレ注意! 実写映画版アオハライドの結末に迫る!

ここからはネタバレになります。ネタバレ嫌いな方はご注意ください!
双葉は自分へ思いを寄せてくれていた冬馬から告白され、冬馬なら洸のことを忘れられるかもしれないと冬馬の告白に承諾し、二人は交際することになります。一方の洸はまだ自分の過去との踏ん切りを付けられないまま双葉への思いを募らせることに。そんな二人の恋模様が、修学旅行を機に一変します。
修学旅行の地となったのは、洸が双葉と離れた後暮らした場所である長崎でした。そこで、双葉から背中を押され、過去に踏ん切りを付けるべく、双葉と自身の長崎での思い出の地を一緒に周ることとなります。

そこで、洸は双葉に話したがらなかった自身の亡くなった母親のことに対しても踏ん切りを付けるために、双葉を母親との思い出の地や、一緒に暮らしていた家へと連れていきます。
そこで、洸は今まで思い出したくなかった母との思い出の中にいる母は、笑っている母ばかりであるということに気づき、涙を流します。
そして、二人はお互いへの気持ちを再確認するとともに、双葉は冬馬のもとへ、洸は唯のもとへと行き、もう一緒にいられないと告げます。そして、朝焼けの下で洸は双葉に告白。それを双葉も承諾し、キスを交わすという場面で物語は幕を閉じました。

実写映画版アオハライドの評価はどうなの?

そんなこんなで幕を閉じた「アオハライド」ですが、その評判はどうなのでしょうか?
先述した通り、キャストの年齢が割と高めということもあって、あまり感情移入できなかったという否定的な意見もある一方で、原作の世界観を上手く表現するとともに、全てが同じではなく、ちゃんと映画として成立していたとの肯定的な意見もありました。
まあ、漫画などが原作となった実写版の映画には原作ファンからの否定的な意見が一定数あるのも事実です。しかし、原作を全く知らない人からやキャストのファンからは高評価も多いなど、酷評が多いというようでもないようです。

実写映画版アオハライドを見て青春時代に戻ろう!

いかがでしたか?原作も実写も見たことないという方は参考になったでしょうか?
個人的には、王道の学園モノということもあって、学生時代誰しもが一度は抱いたことがあるであろう甘酸っぱい感情などがよく描かれている作品だと思います!
皆さんも胸キュンしたい時は、実写版「アオハライド」を見て、青春時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょうか?
アオハライド
アオハライド
posted with amazlet at 17.09.05
(2015-06-17)
売り上げランキング: 9,630

アオハライド 全13巻完結セット コミック(マーガレットコミックス)
咲坂 伊緒
集英社
売り上げランキング: 3,386