「いぬやしき」のヒーローはおじいちゃん!見たこともないヒーロー漫画をネタバレを含んで紹介!

優しい心が世界を救う!チワワのようにプルプルしながら人助けをするおじいちゃんヒーローが癖になる!?

漫画『いぬやしき』ってどんな作品?

出典:https://www.amazon.co.jp

正義感だけは一人前の冴えない初老の男・犬屋敷さん。何をしても家族からもないがしろにされ、不甲斐なさを感じながらもどうにもならない現実と直面していました。そんなとき、胃がんと宣告され余命3か月。
家族に言えないまま一人散歩出かけた先の公園で少年と出会い、未知の発光体を目撃します。この発光体、なんと2人に向かって墜落!宇宙人はこれを隠ぺいするため、2人を機械としてよみがえらせいます
記憶はあるものの、もう元の自分出ないと絶望するいぬやしきさん。しかし、機械になることで得た力で人助けをし、生きていることを実感するのでした。対して獅子神は自分の親しい人の見に重きを置き、邪魔者を排除することに力を使うのでした。

こちらの記事もチェック!

【いぬやしき】ノイタミナでアニメ化決定!異端すぎるSFヒーロー漫画の6つの魅力 | festy(フェスティー)

■2017年10月からノイタミナ枠でアニメ化が決定し、2018年には実写映画化も決まっている、漫画「いぬやしき」!メディアミックス展開される「いぬやしき」の、どこがそんなに面白いのか・・・それは、ぶっとんだ設定や、SFバトル要素、相対する2人のキャラクターの感情表現など、たくさんの魅力が詰まった漫画であるから!そんな漫画「いぬやしき」の魅力を徹底解説しちゃいます。

登場人物紹介

犬屋敷 壱郎(いぬやしき いちろう)

出典:https://www.amazon.co.jp

幼いころから正義感は強いが行動に移せず、不甲斐ない毎日を送っていた。しかし、宇宙人の衝突事故に巻き込まれ水しか要らない機械の身体となる。強大な力を手に入れたながら、人助けの中で生きる意味を見出していく。

獅子神 皓(ししがみ ひろ)

出典:https://www.amazon.co.jp

家族や友人など、親しい人間にしか愛着のないどこか乾いた高校生。犬屋敷と同様で機械の体を手に入れるも邪魔者を排除することに力を使う。大量殺戮犯でありながら、端正な容姿からファンも多数!

安堂 直行(あんどう なおゆき)

獅子神の同級生で、いじめにより不登校となっていた。獅子神が自分をいじめていたクラスメイトを射殺したのをきっかけに獅子神と決別し、犬屋敷の協力者となる。

渡辺 しおん(わたなべ しおん)

獅子神と同級生。安堂がいじめを受けているところを獅子神が助けたことをきっかけに、獅子神へ思いを寄せている。獅子神が大量虐殺犯と知っているが、離れたくないあまり獅子神をかくまっている。

こちらの記事もチェック!

漫画「いぬやしき」ストーリーネタバレ① ホビット族から無敵のサイボーグに変身!

出典:https://www.amazon.co.jp

老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、会社や家庭からも疎外された生活を送っており、ようやく購入した一戸建てすらも、家族の歓心を得ることができなかった。追い打ちをかけるように胃ガンだと診断され、余命3カ月を宣告される。ガンのことを家族に打ち明けるタイミングが見つからず、打ち明けたとして家族が悲しんでくれるか思い悩む犬屋敷だったが、犬の散歩中に、高校生・獅子神皓と共に非常に小さな宇宙人による事故に巻き込まれ死亡してしまう。事故を隠蔽したい宇宙人によって、生前の記憶や精神を持った機械の身体となって蘇る。

出典:https://ja.wikipedia.org

なぜかいつも震えている犬屋敷さん。正義感は強いけれど、何もできない不甲斐ない日々・・・。息子と歩いているときにおやじ狩りをされているサラリーマンを見つけるも、自分の力では助けられなく悔しそう・・・。
持ち前の正義感と息子の手前、せめて警察を呼ぼうとするも「無理しなくていいよ。うちはホビット族なんだから、穴に隠れてやり過ごせばいい」と息子に言われてしまいます。正直、何をやっても裏目に出る毎日です。
そんな犬屋敷さんの人生に転機がやってきます。胃がんで余命3か月の宣告をされ、家族に打ち明けることもできず一人犬の散歩に出かけていると、宇宙人の事故に巻き込まれ死亡。しかし、隠ぺいしようとした宇宙人により機械でできた無敵の体を手に入れるのです!

未来を明るく照らす犬屋敷さん

大喜びかと思いきや、自分は一度死んでしまっていて「もう元の自分ではない」と悲観する犬屋敷さん・・・。記憶はあっても、もう生きていたころの自分と違う。ますます家族と距離を置き、思い詰めていきます。
そんなとき、犬屋敷さんは妻と復縁をして人生をやり直そうとしているも、理不尽にリンチをされているホームレスを助けます。しかも、犯人の4人組の身元と一緒にリンチの様子を電波ジャックをして一斉配信!世直し完了です。
感謝の念にあふれるホームレスの男。機械になって以来自分の存在に悩んでいた犬屋敷さんもまた、人を助けることによって人の心がある人間だと実感し救われるのでした。

無敵でもプルプルする犬屋敷さん

無敵の体を手に入れたことで、人助けができるようになった犬屋敷さん。おやじ狩りや、事故から人を救うたびに感謝され、喜んでくれるのがうれしい・・・。今までは正義感ばかりが独り歩きをしていたのに、それに見合うことができるようになったのです。
にもかかわらず、いつもプルプルして頼りない印象は生身だったころと変わらず。でも、強大な力を持ちながら驕らず、純粋に無事を喜ぶその様子こそみんなが大好きな犬屋敷さんなのです!
やがて「一人でも多くの命を救っていく」と決意をし、機械の体を持ちながら人一倍人間らしい優しさを持っているのでした。

獅子神との再会

少女の助けを求める声を聴いて、車で駆けつける犬屋敷さん。しかしすでに少女は絶命しており、救うことはできませんでした。悲しみもつかの間、獅子神が姿を現します。犬屋敷さんは公園で会った少年だと気が付きます。
今後も殺人を繰り返すなら、自分が止めないといけない。しかしながら、止めることができるのだろうか・・・。一抹の不安を感じるのでした。

漫画「いぬやしき」ストーリーネタバレ②もう一人のサイボーグ・獅子神皓

出典:https://www.amazon.co.jp

犬屋敷と同じく機械の身体となったことを自覚した獅子神は、イジメを受け引きこもりとなっていた幼馴染・安堂直行に自らの能力を見せ、再び登校するよう説得する。獅子神は自分の身内や近い者には有用に能力を使う一方で、民家に押し入って殺戮を繰り返すなど平然と凶悪な犯罪行為を繰り返していた。しかし、ついにその犯罪行為が世間に明るみになり追われる身となると、追い詰められた獅子神は敵対する総ての人間を殲滅するため動き出す。

出典:https://ja.wikipedia.org

一方、丘の上に一緒にいた獅子神皓も自分が機械になったと気が付きます。いじめにより不登校になっている友人・安堂にこれを打ち明け、学校に来るように説得。「お前をリンチしたやつを教えてくれたら殺してやる。」犬屋敷とは対照的に、殺すことに生きる実感を得て殺戮兵器として目覚めます。
漫画を読んだだけで感動して泣いたり、犬が死んだ悲しむ獅子神。父との釣りも無邪気に喜ぶ高校生です。まさか殺すなんで・・・安堂は思いますが、「自分と関係ない人が死んでもなんとも思わない」幼い時の言葉を思い出したのです。
野鳥の銃撃、ATMの不正操作、自動車のコントロール・・・行動はどんどんエスカレートしていきます。ついに家族の無差別殺人に手を染めます。子どもを守ろうと必死に命乞いをする父親を見て、自分が生きていると感じるのでした。

安堂との決別

自分をいじめている同級生を射殺するのを目の当たりした安堂は、話題になっている無差別殺人について問いただします。「自衛隊がきても守ってやる」と獅子神・・・人を殺すことが嫌だと伝えたい安堂ですが、話がかみ合いません。
もう近寄らないでくれという安堂に「わかった。学校は行けよ」と言葉を交わし、二人は決別するのでした。狭い範囲の人間だけを大切にする獅子神・・・。その思いは純粋で、子どもらしい無垢さを感じます。
機械になってしまった身体が生きる意味を求め、罪悪感もなしに殺戮をくり返す。生きている実感が欲しいがために、大切にしている人が去っていく。獅子神に痛々しささえ感じてしまいます。獅子神の人間としての感覚は、どこでくるってしまったのでしょうか?

漫画「いぬやしき」ストーリーネタバレ③犬屋敷と安堂の出会い

殺戮を繰り返す獅子神をどうにか止めないとと悩む安堂。そんなとき、病院巡りをして人助けをしている犬屋敷の存在を知ります。対抗勢力としてどうにか会いたいと思った安堂は試しに「助けて!」と叫んでみます。助けに来た犬屋敷に事情を説明し、協力を仰ぐことに成功するのでした。
「自分を機械のバケモノだと認めたくないから人助けをしているだけで、ヒーローなんかじゃない」力を手に入れてなお誰より人間らしい心を持つ犬屋敷に、一生かけて力になると決めるのでした。
しかし、犬屋敷さんの人助けを見ていると、いかに理不尽なことで未来が奪われているのかを感じます。逃げられない理不尽から救ってくれる犬屋敷さんはまさにヒーローです!

打倒獅子神!安堂との特訓

人助けをしていた犬屋敷さんは、戦闘に関する能力は十分に理解しているとは言えません。獅子神と再会するまでは、自分が飛ぶことができることすら知らなかったのですから・・・。
安堂との出会いによって、犬屋敷さんのIT革命がおこります。まず、通信機能が備わっていること。頭に携帯を移し替えれるなんて便利ですね!これでリアルタイムで安堂から情報を受け取ることができます。そして、発砲することもできるし、車など機械を自由に操作できる。
今まで強靭な体を生かして突撃を繰り返しているだけだった犬屋敷さん。強力な攻撃の際には意識を失っていましたし、殺そうとする発想がないので気が付かなかったのでしょうね。獅子神の能力を参考に安堂との特訓を重ねます。

通信機能も?!

ホームレスを助けた際、無意識に情報を拡散したりと、自分でも知らない機能がたくさんの犬屋敷さん。安堂との出会いによって、犬屋敷さんのIT革命がおこります。触ることで機械の機能をコピーできることを安堂から聞く犬屋敷さん。
パソコンを触り、人差し指の爪をはがすとUSBポート出現・・・これを使って携帯電話を頭の中にインストール。頭に携帯を移し替えれるなんて便利ですね!犬屋敷さんは驚きっぱなし!これでリアルタイムで安堂から情報を受け取ることができます。
感度を試すと、大気圏外まで通信できる・・・さすが宇宙人、すごい機能をつけてくれました。

安堂、初めての病院巡り同行

犬屋敷さんの日課、病院巡りに同行する安堂。こっそりと病室に忍び込み、子どもの命を救います。お馴染みのプルプルをしながら一生懸命命を救おうとする犬屋敷さんに、「あなたが本物のヒーローです」と安堂は涙します。
見つかってしまって、逃走する2人。しかし「ずっと待っていました。まだ重篤な患者はたくさんいます」と犬屋敷さんは歓迎されます。しかも、他言はしないと配慮付き。
犬屋敷さんは自分が生きていると実感するためにしているだけとは言いますが、救うことのできる能力、そして優しい心を持ち合わせた犬屋敷さんはまさしくヒーローですね!

獅子神の最大の敵となる安堂

獅子神のスペックを知っている安堂が仲間になったことは犬屋敷さんにとって僥倖でした。人助けの合間に特訓を繰り返し、徐々に力を使えるようになります。車をやっと1台動かせるようになった犬屋敷さんですが、獅子神は一気に10台は動かせるとか。
敵を知ることで特訓にも磨きがかかったことでしょう!それにしても、犬屋敷さんは安堂に合うまで、攻撃手段が「殴る」のみ。平和主義な犬屋敷さんの人柄が現れてほほえましい限りですね。
獅子神の能力を知っている、かつての親友・安堂こそが獅子神の最大の天敵となるのでした。

漫画「いぬやしき」ストーリーネタバレ④獅子神としおんの出会い

出典:https://www.amazon.co.jp

一方獅子神は、母が膵臓ガンで余命2か月だと告げられます。母を死なせたくない獅子神は母の病気を治します。さらに、母に楽をさせたいとFXで成功したと嘘をつき、ATMの不正操作で大金を引き出すなど、殺人にとどまらず行動はエスカレートしていきます。
母と暮らすしばしの平穏。自分が殺した無差別殺人のニュースを見た母に「どんな親に育てられたのか、許せない」「もし息子が犯人だったら、自分も死ぬ」といわれたのを聞いた獅子神はもう人を殺さないと誓うのでした。
そんな中、警察が獅子神を捕まえにきます。顔が全国に知れ渡り、逃走生活を余儀なくされます。何よりも慕っていた母と一緒にいることすらかなわない獅子神。そんなときかくまってくれたのがしおんでした。

獅子神にとって大切な存在となったしおん

ニュースで見る母の悲しむ姿。ネットでの心無い誹謗中傷。そして、以前言っていた言葉通り母は自殺をしてしまうのです。これを機に、獅子神の大量殺戮が開始します。まずはマスコミ。そして母を中傷したネット住民へ。画面越しで射殺していくのでした。
大量殺りく兵器となった後も、離れたくないというしおん。「大切な人の将来を亡くしたのはダメなこと。でも離れたくない」取り返しがつかなく、どうしようもないから悲しいという詩音に、これからは殺した分だけ人の命を救うと決めるのでした。
殺人犯だと知っても、変わらず好きでいてくれたしおん。いるだけでいいと言ってくれて、人助けをすると喜んでくれるしおん。「大切にする」そう約束をするのでした。

逃走生活、再び

つかの間の平穏が訪れますが、時既に遅し。しおんの家に警察の手が回るのでした。獅子神だけでなく、しおんとその祖母にまで手にかける特殊急襲部隊。そして、騒ぎを聞きつけて集まる無感情な人々。
集まってきた野次馬を獅子神は見渡します。不幸を他人事として、ただの興味を満たすために集まってきている人々。野次馬たちも獅子神と同様、自分や自分の周りの人間に害が及ばなければどうでもいいのでしょう。
こんな人間を助けて意味があるのか?獅子神はそう感じたのかもしれません。しおんと祖母は、獅子神によって一命をとりとめますが、これを機に再び獅子神による大量殺戮がはじまります。しおんとの約束を破る結果となるのでした。

エスカレートする獅子神

今度のターゲットは警察です。たった一人で乗り込み、警察署を全滅させます。大切にしたい人を失った獅子神を止めることはもうできないのでした。そしてターゲットは国家全体にまで広がります。
日本に人がいなくなるまで殺し続けると宣言する獅子神。無差別殺人が始まるも、殺戮に関しては獅子神が一枚上手。必死に捜索をするも獅子神を発見することもできず、犬屋敷と安堂は手も足も出ません。
テレビの放送の実況を見てスマホ越しに射殺をしていると気がついた安堂は、犬屋敷を通して電波をジャックしスマホを捨てるよう指示します。しかしディスプレイがあればどこにでも出現する獅子神。スクランブル交差点の大画面に姿を現し、殺戮を再開するのでした。

獅子神と犬屋敷、運命を分けたのは・・・

機械の体に必要なのは、水のみという最強の体を手に入れた2人。しかし、時が立つほど取り巻く環境が変わっていきます。獅子神も犬屋敷も、大切な人を守りたいという気持ちは同じ。しかし、獅子神は次々と大切な人を失っています。
どうやら、2人の能力に大差はなく強く望んだ能力から開花していく様子。その証拠に、殺戮を繰り返していた獅子神もいとも簡単に母の膵臓がんを治癒させています。
犬屋敷が望んだのは万人の幸福、獅子神が望んだのは自分の周辺の人間の幸福。どちらも誰かを思う気持ちが発端だったはずなのに・・・。獅子神はエゴイスティックな幸福論、誰かを踏み台にして得る幸せなどないのでしょうね・・・。

漫画「いぬやしき」ストーリーネタバレ⑤犬屋敷と獅子神の直接対決

次の殺戮は、飛行機の遠隔操作によるものでした。次々に飛行機を墜落させていきます。対抗し飛行機の遠隔操作をする犬屋敷さん。飛行機の着陸をさせることに成功するも、都庁に遊びに来ていた娘の麻理に危険が及びます
助けに行こうとしたその時、犬屋敷を獅子神は再会するのでした。同じ存在のはずなのに、自分は悪役で犬屋敷はヒーロー。どちらも生きる実感を求めたという純粋な気持ちは変わらないはずだったのに。自らの境遇を憂いてか、獅子神は涙するのでした。
麻理を助けるには獅子神を倒さないと行かせてくれそうにない。戦いの末、お互い意識がないままお互い全力でぶつかり合います。そうして、犬屋敷はついに大気圏外で獅子神を破壊するのでした。

娘・真理の命は・・・

運よく川に墜落した犬屋敷さん。意識を取り戻し、急いで真理のもとに駆け付けますが、息をしていない麻理。麻理との様々な思いでが駆け巡ります。願いが通じたのか、懸命な蘇生により麻理は息を吹き返したのでした。
そして犬屋敷さんは真理の無事を確認後、事故被害者の救助に向かうのでした。多くの命を救う中で、自分が経験してきたこと、機会になったことさえ無駄ではなかったと実感する犬屋敷なのでした。

残されたしおん

他人はどうでもいいけど、周りの人間は大切。獅子神は去った後も、しおんにお金を送っていました。日本は敵だらけになってしまった獅子神は、ハワイで暮らそうとしおんを誘っていました。
そんなお金は使えないというしおんの気持ちも、殺した分救えばいいというものではないのだと諭す言葉も、獅子神には届かぬまま。そんな破壊の道を行くしかない獅子神のために、しおんは涙を流すのでした。
「明後日迎えに行く」しおんとしていた約束。殺された分だけ助けるという約束も、ずっと大切にする約束も未だ果たされぬまま。このまま約束は果たされることはないのでしょうか?

一度は活動を停止するも・・・

多くの命を救う中で自分が経験してきたこと、機械の身体になったことさえ無駄ではなかったと実感する犬屋敷さん。若いころから正義感が強かったのに、報われなかった日々に終止符を打つことができた。晴れ晴れとした気持ちで、未来に向かうのでした。
一方、破壊されたはずの獅子神を発見したOLと思しき2人。求められるままに獅子神に水分を与えてしまいます。安堂も、獅子神がまだ活動している可能性を疑っているのでした。

獅子神と安堂の戻れない関係

激闘の余韻冷めやらぬ中、いつものように安堂の部屋を訪ねる獅子神。獅子神は犬屋敷との戦いで両腕を失っていました。安堂が犬屋敷に協力したことを知りながら、獅子神の態度はいつもと変わらない。
何か企んでいるのかとおびえる安堂ですが、自分が殺される覚悟で犬屋敷を呼んで獅子神を完全に破壊することをもくろみます。自分が殺されるかもしれない中、大量殺戮を繰り返さないための決断。安堂も犬屋敷とかかわる中で勇気を学んだのでしょう。
「前みたいにマンガ読んでだらだらしたいだけ」こういう獅子神に安堂は「お前はもうひろじゃない。心がない殺人機械」と。この言葉に涙する獅子神に、安堂も心を揺さぶられるのでした

獅子神は去るも、隕石衝突の危機。犬屋敷は世界を救うことができるか?!

騒動後、自分の居場所を見つけた犬屋敷。家族も機械になってしまったことを受け入れてくれました。「神様」と呼ばれ人々の感謝の念を一身に受ける犬屋敷さん。身分を隠す間もなく助けて回ったため、能力がばれてしまい一躍有名人!
なのに、会社の人に本人だと気が付かれないところが犬屋敷さんらしい笑えるエピソードです!
しかし、この平穏も長くは続きませんでした。前々から噂されていた隕石が3日後地球に衝突することが確定したのです。大統領ですら、殺しも罪にならないと宣言します。麻理は漫画家になる夢を追い始めたばかり。犬屋敷さんが必死に守ろうとした世界は、無法地帯となるのです。

滅亡までのカウントダウン。人類の運命は?!

人々は残された時間を自由に過ごし、とても危険で外を出歩くこともできなくなりました。そんな世界でも出勤をする犬屋敷さんですが、出勤している人はいません。帰り道では人が殺されている・・・。そんな無法地帯の世界をも守ると決意する犬屋敷さん。
これまで人類が手を尽くしても、隕石を止めることはできなかった。地球を救えるのは機械の体を持つ犬屋敷さんと、人類の敵だった獅子神のみ。激闘の末生き延びた獅子神・・・犬屋敷が機械の体に意味を見出したように、獅子神にもそんな瞬間が来るのでしょうか?
地球の運命を握る犬屋敷さん。そして生き延びた獅子神の動向も気になるところ!果たして地球を救うことはできるのか?!
いぬやしき(9) (イブニングKC)
奥 浩哉
講談社 (2017-05-23)
売り上げランキング: 8,646

いぬやしき(10) (イブニングKC)
奥 浩哉
講談社 (2017-09-22)
売り上げランキング: 2,076