【シビル・ウォー】スパイダーマン5つの魅力!シビル・ウォーでも大活躍?\t

スパイダーマンがチラッと登場するアベンジャーズの最新作はもうチェックしましたか?今回は同作の魅力を徹底的に解剖していきたいと思います。

『シビル・ウォー』でもスパイダーマンが登場する!

みなさんスパイダーマンはお好きですか?昔から人気のヒーローですが、この度ついにマーベルのヒーロー映画の最高峰、アベンジャーズにも登場しているんです。今回はそんな猪突猛進の勢いで急上昇中のスパイダーマンの魅力をご紹介します。

まずスパイダーマンの基本情報ですが、映画は今までに7作公開されていますが、3シリーズでそれぞれ主人公やストーリーが変更されているので少し分かりづらいかと思います。まず、最初の3作、そしてアメイジングスパイダーマンが2作、シビル・ウォーとホームカミングというように3部作のようになっています。

そのため非常に複雑で少々混乱してしまうような状況になっています。スパイダーマン一作目の頃は実写では再現不可能と言われていた設定をCG技術を集結させ、実現にこぎつけました。

『シビル・ウォー』スパイダーマンの魅力①声優が豪華!

シビル・ウォーの日本語吹き替え版においてトムホランドに変わってスパイダーマンの音声を担当しているのは榎木淳弥(えのきじゅんや)という声優です。主にテレビアニメにて活躍している声優で「ハイキュー‼︎」「俺物語!!」、「寄生獣」などの作品に出演していることで知られています。

洋画の吹き替えでも何本か経験があり、「ウィンターストーム」などの作品でも吹き替えを担当しています。

シビル・ウォーでスパイダーマンを演じている俳優にも注目!

『シビル・ウォー』に登場するスパイダーマンことピーター・パーカートム・ホランドという俳優が演じています。ピーター・パーカーというキャラクター自体は前作のアメイジングスパイダーマンから引き継がれています。しかし、俳優や設定などは異なっています。

トムホランドはこれまでのキャリアで代表作という作品がない若手俳優です。しかし、シビル・ウォーでスパイダーマンの役に大抜擢され一風有名になりました。もちろんホームカミングや2018年公開予定のアベンジャーズ インフィニティウォーにも登場する予定です。

スパイダーマンファンからは「トムホランドの演じるスパイダーマンが最もスパイダーマンらしい」と言われているので期待できますね。

『シビル・ウォー』スパイダーマンの魅力②今までよりも強くなっている?

日本公開前に海外で5億ドルを超えるヒットを記録した「スパイダーマン:ホームカミング」関ジャニ∞がアンバサダーを勤めていることで話題になりましたよね。今回のスパイダーマンは今ままでのスパイダーマンとは違い、「マーベル・シネマティック・ユニバース」というマーベルの展開する作品群に分類されます。

このジャンルでは今までの15作品が公開されていますが、実は今までのスパイダーマンはここに含まれていません。つまり、シビル・ウォーに登場するスパイダーマンからはあのアイアンマンやドクターストレンジなどが登場する世界に仲間入りしたのです。

これからは、スパイダーマンホームカミングにアイアンマンが登場するのははもちろん、逆にアベンジャーズにスパイダーマンが登場するということになります。それに合わせてスパイダーマン自身もパワーアップされて描かれています。

『シビル・ウォー』スパイダーマンの魅力③スーツが進化を遂げた?

今までのスパイダーマンではスーツはピーター・パーカーで自分で製作するという設定でしたが、今回のスパイダーマンからは違います。なんとスーツはアイアンマンを製作した大富豪であり、天才のトニー・スタークが担当しています。

新作のスーツは腕と足の部分に黒いラインが入っています。また蜘蛛のシルエットは前の二作に比べてキャッチーで親しみやすい印象に仕上がっています。「アイアンマンがスパイダーマンをアベンジャーズに勧誘し、スーツも製作する。」なんとも胸熱な展開ですね。

さらにスーツにはアイアンマンスーツと同じく人工知能のジャービスが搭載されている模様です。戦闘面においてジャービスの恩恵を受けられるのはかなり大きいメリットになりそうです。

さらに新機能は他にもあります。例えば目の収縮によって表情を豊かにしたり空をモモンガのように滑空することだってできます。ウェブ・シューターはレーザー照準が付いてより正確に、噴出する蜘蛛の糸は65種類のパターンから選ぶことができます。胸にあるスパイダーマークはドローンになり、偵察活動が可能に。

そして、小さな蜘蛛を使ったGPSによる追跡機能も搭載しています。(これはトニーがパーカーを監視する目的でつけたものですが…)今までのスパイダースーツとは明らかに違う今回のスーツを纏って華麗に活躍するスパイダーマンの姿は見逃せないですね。

『シビル・ウォー』スパイダーマンの魅力④設定は今ままでのまま?

スパイダーマンのストーリー構成に関しては記事の冒頭でも少し触れましたが、全く新しいものになっています。現在は3部作になっていて、それぞれに違う主人公とストーリーがあります。設定ももちろん、キャラクターや環境、さらに今作ではスパイダーマンが生きる世界まで変わっています

今作ではアイアンマンことトニースタークがピーターパーカーをヒーローとしてスカウトするところからストーリーが始まります。今夏公開された「スパイダーマン ホームカミング」「シビル・ウォー」の直後から始まるという設定です。

つまり、今までのシリーズ作品で描かれていたベンおじさんの死や特殊な蜘蛛に噛まれたことによる能力の覚醒などのシーンは大幅に割愛されています。

『シビル・ウォー』スパイダーマンの魅力⑤時系列はどうなっているの?

再始動したスパイダーマンのシリーズとしては時系列的には「ホームカミング」が「シビル・ウォー」の後に来ます。それより前のシリーズ作品とはそもそも世界が違うので時系列以前にパラレルワールドのようなものになっています。

なので非常に分かりづらい構成ですが、今ままでのスパイダーマンのストーリーは一度忘れて新作を見てもらえれば一番すっきり来るかと思います。

シビルウォーのスパイダーマンは今までとは違う!



装備も俳優もストーリーも環境も一新され、今までのどのスパイダーマンよりもアップグレードされた新スパイダーマンは新たなヒーローとしてアベンジャーズのメンバーとともに活躍しています。今後もさらなるパワーアップを重ねていくであろう彼から目が離せません!

スパイダーマン/デッドプール:ブロマンス
ジョー・ケリー
小学館集英社プロダクション
売り上げランキング: 401
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (吹替版)
(2016-07-22)
売り上げランキング: 569