【ナイツ&マジック/エル】かわいいけど中身はおっさん?エルきゅんの7つの魅力

その可愛さにノックアウトされる中毒者続出! 「ナイツ&マジック」の主人公エルネスティ・エチェバルリアを7つの魅力で徹底解説! これであなたもエル君マスターになれるかも!?

ナイツ&マジックの主人公エルネスティ・エチェバルリアとは?

「エルネスティ・エチェバルリア」天酒之瓢氏によるライトノベル作品「ナイツ&マジック」、その同名アニメ化作品の主人公です。通称は「エル」で作中で「狂人」と書かれるほど周囲を顧みず目的へと一直線に邁進する性格をしています。無類のロボット好きで、作中の世界に存在する「幻晶騎士」に強い興味と憧れを持っています。容姿は小柄な体格で紫銀のセミロング、美形な顔立ちと女性に間違われることもあるほどです。
まぁこんな可愛い子が女の娘であるわけがないですよねー。

エルネステイの双子の親友キッドとアディ

出典:http://www.knights-magic.com

エル君には親友と呼べる双子の兄妹がいます。兄「アーキッド・オルター」(通称キッド)と妹「アデルトルート・オルター」(通称アディ)です。幼少時に偶然であった三人は最初は魔法の修行仲間として、「ライヒアラ騎操士学園」に入学してからはともにロボットの操縦士である「騎操士」を目指す仲間として行動を共にするようになります。二人はエル君の住むフレメヴィーラ王国のセラーティ侯爵家当主ヨアキム・セラーティの妾の子という身分なのですが、このつながりが後々エル君の運命を左右するようになります。
また、アディはエル君に恋愛感情のようなものを抱いているようですが、当のエル君は気づいていないようです。

エルネスティ・エチェバルリアは転生者!

出典:http://www.knights-magic.com

ちっちゃくて可愛いエルくんも中身は実はオタクのおっさんです。そう、エルくんは実は現代日本のサラリーマンがファンタジーの世界に転生した姿なのです。前世は「倉田翼」という名のプログラマーでした。デスマーチを終えて、趣味であるロボットのプラモをしこたま買い込んだ帰りに交通事故で亡くなってしまうのですが、前世の記憶と知識を持ったまま異世界に転生し、フレメヴィーラ王国のとある一家の子供に生まれ変わったのが「エルネスティ・エチェバルリア」なのです。

出典:http://www.knights-magic.com

いきなり異世界に転生した倉田翼ことエル君ですが、落ち着いたもので心残りはプラモが作れなかったことくらいです。また、前世の記憶があるため知識や理解力・思考力こそ大人並ですが、基本はこの世界に生きる年齢相応の子供であり、倉田翼であると同時にエルネスティであるという状態で新生活がスタートします。
後々、この前世の記憶がこの世界に大変革をもたらすのですが、それを趣味と言い切ってしまうところがスゴイというか狂気を感じる部分ですね。

エルネスティ・エチェバルリアは重度のロボットマニア!

エルくんの中身である倉田翼はロボットプラモの作成を趣味とする人間でした。しかし、転生先の異世界で「幻晶騎士(シルエットナイト)」という本物のロボットと運命の出会いを果たします。前世では乗ったり作ったり出来なかったロボットが実用兵器として存在していることに感動したエルくんは、すぐに幻晶騎士の虜となってしまうのでした。
なにせ前世ではせいぜいが模型くらいしかなかったものが、動き、自分で動かせるということですからね!「幻晶騎士(シルエットナイト)」に興奮を抑えきれないエルくんもかわいいです!

ロボットに頬ずりする、操縦桿を握ってニヤニヤするなんていいうのは序の口で、エルくんのロボットに対する情熱や心情は並大抵のものではありません。実際にロボットを操縦するため幼い頃から魔法や剣術の訓練をしたり、ロボットのメカニズムを学ぶために受ける授業を勝手に変えたりと、ことロボットに関することに対しては妥協というものを知りません。
始めての幻晶騎士での戦闘時は学校の上級生から幻晶騎士を奪っているにも関わらず、まるで悪びれた様子もないどころか超巨大魔獣と嬉々として戦っています。普段は理知的でおとなしいエルくんですがロボットが絡むと手段を選ばないまさに真のロボマニアなのです!

エルネスティ・エチェバルリアは小さくても超一流の魔法使い!

出典:http://www.knights-magic.com

エルくんが暮らす世界には魔法が存在します。この世界の人間は誰でも魔力を持っていて、使い方を覚えれば誰でも魔法が使えます。そしてこの魔法は幻晶騎士を動かすのに必要不可欠なものとなっています。小さい頃から幻晶騎士の操縦者になることを目標にしていたエル君も当然魔法を使えますが、鍛え方が尋常ではなかったため魔力量が常人よりも多く、高威力の魔法を使うことができます。
第一話では親友であるアディとキッドとともに訓練に励む一幕がありましたが、ちっちゃいエル君もかわいいですね!

また、魔法はエル君にとって非常になじみのある、あるものと構造が似ていたのが彼を異才の魔法使いにしました。それは転生前の世界で仕事として使っていたコンピュータープログラム言語の論理法則がこの世界の「魔法術式」にも応用できるという類似点です。これに気づいたエル君は魔法術式の無駄をそぎ落とし、必要な部分をモジュール化するなどのプログラムの応用技術によって、他の人間ではありえない魔法式を組み上げているのです。
これによりエル君は空気噴射術式による跳躍や自身の魔法演算だけで幻晶騎士を操るといった規格外の魔法を操る超一流の魔法使いになったのです。

エルネスティ・エチェバルリアは天才ロボット設計者!

出典:http://www.knights-magic.com

ロボット愛に溢れるエル君の最終目標は自分だけのロボットを作ることです。なので幻晶騎士のことなら何でも知っていないと気がすまないですし、作るための技術を得ることにも貪欲です。学園の整備工房に入り浸り実地の知見を得ながら、前世のロボットオタク知識を活かしたそれまでの常識に捕らわれない新しい発想で次々と新しい技術を開発していきます。
アニメ版では綱型結晶筋肉(ストランド・クリスタルティシュー)のテストの様子などが描写されていましたね。

出典:http://www.knights-magic.com

とにかくやりたいこと、試したこといっぱいのエル君の発明という名の暴走は留まるところを知りません。ロボットオタクの思考を全開に背面武装(バックウエポン)と補助腕(サブアーム)をつけてみたり、ジェット推進機能のような魔導噴流推進器(マギウスジェットスラスタ)を実用化したりと、この世界の常識にとらわれない自由な発想で次々と新機軸の技術を投入していきます。
やっていることは完全にマッドサイエンティストのそれなのですが、エル君だと可愛く見えるのが不思議ですね!

出典:http://www.knights-magic.com

また、ロボットというと完全人型を想像しますが、そこまで人型にはこだわりがないようで、人馬型のツェンドルグを開発するなど実用性重視の一面もあります。さらには小型の幻晶騎士ともいえる幻晶甲冑(シルエットギア)を開発するなど、臨機応変に前世の趣味を実現しています。また、汎用機にオプションパーツをつけてカスタム化するなど、ロボットマニアの基本もきっちり抑えているあたりがさすがですね。

出典:http://www.knights-magic.com

そして、今までの技術の集大成となったのがエル君の専用機「イカルガ」です。全身の装甲が蓄魔力式装甲であり、全方位に対応した可動式の「魔導噴流推進器(マギウスジェットスラスタ)」を各部に搭載し、通常の双腕に加えて艤装された背中の四本の腕「執月之手(ラーフフィスト)」はワイヤーで射出可能であり、搭載された魔導噴流推進器により周囲を自在に旋回可能という、チートじみた性能の機体となっています。
操縦には前世で慣れ親しんだキーボードを搭載するなど、エル君しか操れないまさにオンリーワンの機体となっています。

出典:http://knights-magic.com

その初陣は圧倒的であっという間に敵の幻晶騎士5体を倒しています。大戦果なのですがエル君としては暴れ足りなかったようで、ちょっと不満げでしたね。でも倒した敵の幻晶騎士に興味津々だったのはさすが生粋のロボマニアですね。でも、そこに使われていた技術は自分が開発したものだから倒した敵の幻晶騎士の所有権は自分にあると言い切っちゃうあたりに狂気をちょっと感じます。

エルネスティ・エチェバルリアを演じる声優は高橋李依!

エルネスティ・エチェバルリアを演じる声優さんは高橋李依さんです。アニメファンなら「この素晴らしい世界に祝福を!」めぐみん、ゲームファンなら「Fate/Grand Order」マシュ役の方といえばお分かりになるでしょうか。エル君の中性的でちっちゃくてかわいい容姿にまさにピッタリの配役といえるのではないでしょうか。まだデビューして間もない若手の声優さんですが、表情のコロコロ代わるエル君を違和感なく演じていらっしゃると思います。

エルきゅんは強くて可愛くてどこかブッ飛んでいるところが最高です!

ここまでエル君ことエルネスティ・エチェバルリアの魅力について語ってきましたが、いかがだったでしょうか。ただ見た目が可愛いだけでなく、彼の持つ様々な特徴がおよそ外見とはかけ離れているというギャップが彼の最大の魅力だと思います。この外見で中身がおっさんでロボットオタクで戦闘能力も超一流の魔法使いとうのは今までに無いキャラ付けですよね。
また、中身がおっさんにも関わらず、彼のとるリアクションが子供っぽくて可愛いのも特徴ですね。オタクゆえの夢見がちで純粋という下地が見事にエル君に合っているということなのでしょうけど。

また、中身がおっさんということで、子供とは思えない言動や用意周到さも彼の魅力のひとつといえるでしょう。前世での経験を活かして資料を作ったり、プレゼンをしたりと、十代前半ではおよそできないことをさらっとやってのけるは周囲からしたら相当異質だと思います。また、ロボットへの愛だけではなく、周囲の仲間達のこともちゃんと考えているのもポイントが高いですね。
でも、恋愛事には疎いようでアディの熱い視線には気づいていない様子なのも可愛いですね。

出典:http://knights-magic.com

現在進行形で中毒者を増やし続けている罪作りなエル君。アニメはもうすぐ放送終了となってしまいますが、原作小説「ナイツ&マジック」はまだまだ続いていくので、エル君の活躍をさらに詳しく知りたい方は、是非読んでみてください。アニメ版とはまた違ったエル君の魅力に出会えるはずです。アニメ版はクライマックスに向けて進行していますので、強くて可愛くてどこかブッ飛んでいるエル君の今後の大活躍に注目ですよ!
ナイツ&マジック 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス (2016-09-24)
売り上げランキング: 1,765

ナイツ&マジック 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2017-10-27)
売り上げランキング: 503

ナイツ&マジック 1
ナイツ&マジック 1
posted with amazlet at 17.09.10
主婦の友社 (2017-06-27)
売り上げランキング: 888