武井咲出演おすすめドラマランキングTOP11!

今話題の女優といえば武井咲さん!最近EXILEのTAKAHIROさんと結婚したことでも有名になりましたが、放送されたばかりの黒革の手帳」もかなりの視聴率を獲得して話題になっています。バラエティにも多数出演し、素晴らしいトークを繰り広げていますが、今回はそんな武井咲さんのおすすめドラマランキングです。

武井咲はどんな女優?

武井咲さんといえば最近EXILEのTAKAHIROさんと結婚したことでも有名になりました。TAKAHIROさんはATSUSHIさんとダブルボーカルとして活躍したEXIILEの中でも人気トップ1のアーティストです。結婚を発表したのは9月1日。あまりにも急なので何がなんだかわからない人も多かったのではないでしょうか。

清楚な女優としてCMなどで活躍して、地道にキャリアを重ねていった武井咲さんは現在23歳。25歳まで恋愛禁止という事務所の有名な掟を破って、堂々ゴールインしました。しかしこれが原因で多くのCMやスポンサーと契約が打ち切られたという噂も。これについては後々触れていきます。

実は交際は2年前から始まっていたといいます。すると20歳頃からTAKAHIROさんと出会っていたことになりますが、一体いつ出会ったのでしょうか。しかも結婚はでき婚で、すでに妊娠もしているようです。この真相も詳しく紹介していきます。では武井咲さんもおすすめドラマランキングをどうぞ!

おすすめの武井咲ドラマ第11位:ホラーのヒロインもいい!

本当にあったこわい話

武井咲さんは人気俳優や女優の登竜門のようなドラマ「本当にあった怖い話」にも二回出演しています。一回目は2011年で、向井理さんや芦田愛菜ちゃんの出演していた回です。タイトルは「同窓会のお知らせ」。ある日電話で同窓会のお知らせが入っているのに気がつくとこから物語は始まります。

早速同窓会に向かうためにカーナビに住所を入れると、行き着く先は霊園。おかしいと思って再び住所を入れてもまた同じ霊園に向かってしまう、という怖ーいあらすじ。エンストしてしまった武井咲さんの元に、少女の霊が現れます。変な声が入っていたと、ネットで話題になっていた作品でもあります。

もう一つは「病棟の間取り図」と言って、同じ病棟に黒い女性の霊がでるお話。2016年にやっていたドラマです。ある病院に入院してきた少女が、病室で病院の間取りを書いていることから、この黒い霊が武井咲さん演じる看護婦の前に出現するようになります。武井咲さんが霊と格闘するシーンが話題になりました。

おすすめの武井咲ドラマ第10位:男らしい役もかわいい!

オトメン

出典:https://www.amazon.co.jp

乙女の趣味や考え方を持つ男子を主題にしたフジテレビのドラマ作品で、漫画雑誌の「花と夢」に連載されていた人気漫画の実写です。主人公は柔道や剣道に精通したれっきとした男。しかし趣味が乙女ちっくで、甘いお菓子や料理が好き。放送は2009年と2010年で夏と秋のバージョンがありました。

主人公は岡田将生さん、ヒロインは夏帆さん。武井咲さんは橘久利子という橘兄弟の長女で、かなり勝気で男勝りの性格。普段は清楚でおとなしそうな性格の武井咲さんですが、オトメンの時の武井咲さんは幼少期に蜂に刺されたことがきっかけで、鉢ではなく花が嫌いな性格の持ち主。

グローバルな社会の中で、卑怯絵を卑怯とも思わず、白を切る男らしくない若者が横行する社会で、それぞれの男性らしさや女性らしさを強調することで日本男児や大和撫子を思い出さそうとして作られた作品。男らしい演技がとてもよく似合っている武井咲さん。普段からこうした感じでもおかしくない感じがしました。

おすすめの武井咲ドラマ第9位:飾らない女探偵は見所満載!

貴族探偵

出典:https://www.amazon.co.jp

DVDの装丁や、出演者の衣装がかなり話題になったこの作品。主演の貴族役で好評だった相葉雅紀さんの衣装もかっこよかったですよね。麻耶雄嵩の推理小説が原作で、小説すばるで連載されていたものが、フジテレビでドラマ化されたものです。

物語の面白いところは、主人公は探偵ですが、貴族なので、基本的に何もしない。事件を推理するのはお抱えの執事で、水戸黄門のように本人は特に何もしないけれども事件は進んでいき、勝手に解決してしまうというもの。これだけでも面白いあらすじなのですが、見所はやはり武井咲さん。

探偵事務所に務める高徳愛香という女性の役で、女探偵と呼ばれています。こちらもオトメンのように男勝りで飾らない性格で、主人公が自分で事件を解決しないことに不満を持っています。が、洞察は優れているのに、事件を解決するには至らない。結局貴族に負けてしまうという不遇の女探偵役を演じています。

おすすめの武井咲ドラマランキング第8位:時代劇初出演!

平清盛

出典:https://www.amazon.co.jp

大河ドラマももう50作品を超えていますね。記念すべき51作品目に出演したのは武井咲さん。平家の栄枯盛衰を源義朝の視点で描いた作品で、今までの歴史もの観点が違って大変話題になりました。主演は松山ケンイチさん。彼の武士みたいな顔つきが平清盛に意外にマッチしていてよかったですね。

武井咲さんは源義朝の側筆で常盤御前の役を演じています。着物姿が似合いすぎていてやばいですね。この人はもともと実在する人物ですが、京都で病の母を養うために商人として働いていたのですが源氏にスカウトされて、いきなり宮中に入ったという玉の輿の女性。

のちに源義朝の妻になりますが、献身的で内面に強い誇りを持った彼女の姿は、実物の武井咲さんとかぶるところがあります。大河ドラマに出るのがこれが初めてですが、この公園がNHKに認められたのだとわかる作品です。のちにNHKに出演することも多くなりました。

おすすめの武井咲ドラマ第7位:木曜ドラマでも主演!

ゼロの真実

出典:https://www.amazon.co.jp

ふたりっこで話題になった人気の脚本家大石静さんの手がけた医療ドラマ。主演は武井咲さんで、エリート女医の役を演じています。主人公は新任の監察医で、IQがなんと150。事件によって流れていきた遺体を観察して原因を究明する医者の話ですが、サスペンスの女優としても活躍しています。

主人公はアメリカの大学を3年飛び級して、日本の大学の医学部に16歳で入った超天才。事件が解決しそうなアイデアが思いつくと逆立ちをする癖がある不思議な人物ですが、コミュニケーション能力が著しく欠落していることが玉に瑕。

それまで監察医に関するドラマはありませんでしたが、武井咲主演でしたので民放で話題になり、監察医って面白いと思った方も多いようです。以前同じ脚本家とタッグを組んで、「お天気お姉さん」にも出演していましたが、似たような全く笑わない役がいい感じでした。笑わない武井咲さんも魅力的!

おすすめの武井咲ドラマ第6位:陰口叩かれるエリート社員

エイジハラスメント

出典:https://www.amazon.co.jp

モラハラやセクハラなど、ハラスメントという言葉がやたらいろんなところで使われ始めましたが、このドラマは「エイジハラスメント」。内館牧子が書いた人気小説が原作のドラマで主人公は武井咲さん。2015年に放送されていましたが、武井咲は当時まだ20代の前半で、かなり若い。

ドラマのテーマは30代のアラサー女性社員に夜若くて美しい新人社員に対するいじめ。主人公はアメリカでMBAを取ることを夢としていましたが、実家の事業が突然低迷し、夢を諦めることに。日本の大学で学び帝国物産というエリートの会社に入るのですが、ここで彼女がいじめられてしまうんですね。

原因は実家の借金を返すために、先輩や女子社員の約束を断っていたから。「エイジハラスメント」という能力でなく見た目だけで仕事を任され、社員一人一人の能力を生かしてくれないいじめに遭遇します。なぜ能力もあって正義感も強い彼女がそんな目にあってしまったのか。決め台詞の「五寸釘打ちこむぞ」がかなり話題になりました。

おすすめの武井咲ドラマランキング第5位:今度は女医に挑戦!

フラジャイル

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

こちらは月間アフタヌーンで連載されていた人気漫画の実写化作品です。変人だが天才の病理医が自分の鑑別を元にしてどんどん患者の病気を解明して救っていく話です。主人公の岸恭一郎はTOKIOの長瀬智也さん。ヒロインに武井咲さんが出演しています。

平均視聴率も10パーセントとかなりの人気ドラマで終了したのが話題になりました。武井咲さんは新人の病理医として出演していますが、備品は皆本物ということでかなり緊張した演技になっています。細部のリアリティが深く、小雪さんなどをはじめとする大物俳優と一緒に好演しています。

病理医というのは顕微鏡を使って病気の原因を調べていく仕事なので、ほとんど手術などを行いません。地味な上に21歳の武井咲さんが演じた医者役は若すぎて現実的にありえないとドラマの始まる前は噂されていましたが、実際にドラマが始まると彼女の熱心な演技に人気は上昇。病理医という新ジャンルのドラマを成功に導きました。

おすすめの武井咲ドラマ第4位:連ドラに初主演!

せいせいするほど、愛してる

出典:https://www.amazon.co.jp

北川みゆきさん原作の漫画がドラマ化したものですが、会社の広報として働く主人公の未亜として武井咲さんは出演しています。仕事に理解を示してくれない彼氏と別れることにしたのですが、なんとその彼氏が彼女のストーカーになってしまいます。

滝沢秀明演じる三好海里が彼女をストーカーから救ったことをきっかけに恋に発展。実はこの男、武井咲さんの務める会社の上司で副社長。原作ではロワールという化粧品の会社でしたが、ドラマではティファニージャパンになっています。

注目を集めたのはやはり彼女のきているティファニーの衣装。おしゃれなドラマの衣装や次々に出現するドラマの衣装があまりに豪華すぎるとネットやニュースで話題になっていました。武井咲さんの演じるOLの役も非常にうまく。充実したOLの役を好演していました。

おすすめの武井咲ドラマ第3位:不朽の名作のヒロインにも抜擢!

瀬戸内少年野球団

言わずと知れた人気ドラマのリメイク番ですね。原作者は阿久悠さんという日本の放送作家さんで、ヒットメーカーとして有名な方です。夏目雅子さんの遺作で、渡辺謙さんのデビュー作としても有名になりましたよね。リメイクでは夏目さんの役を武井咲さんが演じています。

物語のあらすじは、主人公のこまこ先生甲子園に出場した経験を持つ夫が戦争に行くと聞き、急遽結婚することに。小学校の先生である駒子は、校庭が芋畑になる小学校で教師として夫の姿を待ちます。しかし帰ってきた時は夫は片足を失い、野球のできない体になっていました。

そこで小学校で少年野球を開き、自ら監督として小学生に野球を教えることになるのです。武井咲さんの教師役が素晴らしいです。実際の教師かと思うくらいに熱心な姿が印象的でした。ドラマ出演も多くなった武井咲のこうした白熱した演技を見れるようになって嬉しいですね!名作に出演するほどの女優になったのだと感心します。

おすすめの武井咲ドラマ第2位:松本清張の名作に出演!黒

革の手帖

松本清張原作の人気小説ですね。巨額の金を横領した銀座のママに転身した元銀行員のとんでもない犯罪の系譜を生き生きと描いています。もともと地味な銀行員の主人公は自分が銀行の支店にいることを利用し、銀行の金を横領しようと考えます。横領した金額はなんと8000万近く。

それを元手に銀座でクラブを経営し、自らママになります。銀座の競争と騙し合いの世界でさらなる野望に燃えていくのでした。黒革の手帳というのは不正や賄賂などが書かれた手帳で、主人公はこれを手に入れて、不正のしてい人物に詰め寄り不正を暴露すると脅して巨額の金を横領していくんです。

武井咲さんはそれまでサスペンスではあまり激しい役をしていなかったのですが、今回の松本清張の作品で大きな飛躍をしました。清純な役から、まだ20代の前半にして、大御所の女優がやるような役所を演じています。彼女のあまりにも早い出世が、物語の主人公元子の一生とマッチしてなんとも言えない緊張感を与えてくれます。

おすすめの武井咲ドラマ第1位:やはり和服姿が一番!

忠臣蔵の恋

黒革の手帳もそうですが、なんとなく武井咲さんの演じる役はみんな和服を着ている気がしますね。監督はやはり武井咲さんに和服を着せてみたい衝動を抑えきれないのでしょう。原作は毎日新聞に連載されていた小説で、赤穂藩の江戸屋敷に務めるきよの恋愛を描いたドラマです。

ヒロインのきよを演じているのは武井咲さん。15歳のきよは磯貝十郎左衛門と恋仲になりますが、身分の差があって恋愛を認められない。そこで彼の周りの人物に気に入れられようと奮闘し、願いを叶えるために密かに契りを結ぼうとする二人の姿を描きます。

悲劇のヒロインとしてNHKに出演した武井咲さんはやはり演技が素晴らしいですね。2017年の2月に最終回が終わったばかりで、未だに多くの視聴者の心を話さない衝撃のラストになりました。主人公きよの終わらない悲劇を体感したい方はぜひ再放送があれば見ていただきたいですね。武井咲さんの和服姿が眩しいですね。

武井咲のドラマでの活躍にも注目!

武井咲さんは数々のドラマに出演しましたが、結婚した彼女は一体これからどんな風に活躍していきのか気になりますよね実はすでに一本ドラマを撮り終えて、2017年9月にテレビドラマが放送されています。その名も「戦力外捜査官」。武井咲さんはここで夫TAKAHIROさんと共演しています。

テレビドラマはこれだけではありません。実は「今からあなたを脅迫します」という日本テレビのドラマにも出演する予定です。放送開始は10月。すでに妊娠している彼女は記者会見もしないと発表されていますので、ドラマのプロモーションはやるのかはまだ未定です。

しかしドラマの放送は決定しているので、無事新しい武井咲さんのドラマを見ることができますね。今まで紹介したおすすめドラマランキングもおすすめなので、新しいドラマが始まる前に予習として昔のドラマも見てみるのはいかがでしょう。