松田翔太出演のおすすめドラマランキングTOP10!

松田翔太出演のおすすめドラマ.。コメディタッチの役からワイルドな役まで、幅広い役をこなしドラマに出演している松田翔太。もう一度みたいとファンの声が多いのですが、それぞれのドラマのあらすじと見どころを紹介。

松田翔太は芸能界のサラブレット?

1995年9月10日、東京生まれ。身長181cmということでかなり長身ですね。父・俳優の松田優作さん、母・女優の松田美由紀さんで、兄は俳優の松田龍平さんです。更に叔母さんは女優の熊谷真美さんです。

家族がみんな芸能人ってすごいですよね。学校はインターナショナルスクールに通っていたらしく、17歳からイギリス・ロンドンに2年間留学していました。つまり、英語が堪能ということですね。

さらに、少年時代には体験留学でセリエAのサンブドリアのユースチームに在籍した経験もあります。運動神経までいいなんて、完璧すぎます。

絶対見逃せない松田翔太出演のドラマを紹介!

32歳おめでとう ?? いつまでもかっこいいし 笑顔かわいい 産まれてきてくれてありがとう #松田翔太 #HBD

つかもとぁやか*さん(@chabs53)がシェアした投稿 –

2005年に「ヤンキー母校へ帰る~旅立ちの時、スペシャル」で、俳優デビューします。竹野内豊さん主演で、現在衆議院議員の義家弘介さんをモデルとした青春ドラマです。

松田さんは、ヤンキー生徒の役でした。切れ長の目元でにらむと結構”スゴミ”がありましたね。それ以降、幅広い役で数々のドラマ・映画に出演しています。あまりにも出演作が多いので、今回はドラマに絞っておすすめを紹介します。

改めて幅広い俳優さんだなって思いますよ。それではLet’s go!

おすすめドラマ【第10位】 ドン★キホーテ



松田さんが、ゴールデン枠で初主演となったドラマです。高橋克実さんとW主演という感じでしたね。ひ弱な児童相談所職員の城田正孝(松田翔太さん)は、マニュアル通りにしか対応できないダメな新人。

鯖島組の鯖島仁(高橋克美さん)は、暴力団「京浜連合」の次期総長かといわれるほどの武闘派のヤクザ。ある日閃光がまたたくと二人は魂が入れ替わってしまいました

そして、二人は一緒に苦しむ子供たちを救っていくというスーパーヒーロー物語ですが、今の児童にかかわる社会的問題を映し出していましたね。気弱な役と荒っぽい役の両方ができないとダメなので、演技力が必要です。

テーマは重いけど、コメディタッチで痛快!

毎話ごと、親に虐待されたり、ネグレクトだったりする子供が登場します。テーマ自体はものすごく重くて、ニュースになりそうなのですが、入れ替わった二人の会話は面白いんです。

外見からも、いかにもヤクザの服装をした鯖島が、自信なさそうにしているのに対して、スーツ姿の城田がガニ股で乱暴な振る舞いなんです。そして、各話痛快な名言「は~ぁぁぁ?ご立派だなオイ!赤ん坊が死にそうになってるのによぉ!!!」などといって、スッキリさせてくれます。

実は、このドラマ5話~10話に菅田将生さんが出てるんです。まだ、人気が出る前の可愛い菅田さんがみられますよ。

おすすめドラマ【第9位】 月の恋人~Moon Lovers~

木村拓哉さん主演のドラマです。インテリアメーカー「レゴリス」の社長、蓮介(キムタク)は中国の上海に進出しようとしていた。ワンマンで、出来ない社員をバッサリと切り捨てる冷酷な社長。

下請けのインテリアデザイナー真絵美(篠原涼子さん)、大手家具メーカーの令嬢柚月(北川景子さん)、上海から連れてきたモデルのシュウメイ(リン・チーリンさん)の三人の女性が蓮介と、恋愛模様を繰り広げます。

風見役の松田さんは、25歳で蓮介の側近。中国系2世で三ヵ国語を話せるエリート社員。中国系2世といわれて、妙にしっくりきていましたね。

歳上に恋するやり手の男

美大で蓮介と同級生だった真絵美。男勝りで、唯一蓮介になんでも言える存在。この真絵美に風見は恋してしまうんですね。10歳ぐらい年上の設定だと思うんですが、強がっている真絵美をほっとけないんですよ。

風見は蓮介に憧れていて、高級ワインをのんだりするんですが、7話で蓮介のやり方に不満を持つ人たちを糾合して、乗っ取ってしまうんです。そこには真絵美と蓮介の仲に対するヤッカミもあったんですがね。

見逃せないのがシュウメイ役のリン・チーリンさん。映画「レッドクリフ」で一躍有名になった後だったんですが、信じられないようなスタイルと美貌を見せてくれています。

おすすめドラマ【第8位】 薔薇のない花屋

香取慎吾さん主演で、ちょっとサスペンスタッチのドラマでした。脚本が野島伸司さんなので、あまり明るいストーリーじゃありません。フラワーショップ雫を経営し、彼女=瑠璃の(本仮屋ユイカさん)忘れがたみ雫を男で一人で育てている英治(香取さん)。

瑠璃の父親・安西(三浦友一さん)の命令で、盲目の女性として現れる美桜(竹内結子さん)。普段は看護師として働いているのだが英治の人柄に触れ、嘘をついていることに耐えられなくなってきます。

直哉(松田さん)も安西の命令で英治に近づき、英治の家で一緒に暮らすようになります。ホストとして働いていたり、大学生だったり、最後には医学部を目指して受験勉強を始めたりと、目まぐるしく変わっていました。

愛されキャラの直哉

実家は秋田の酒屋さんなんですが、大病院の息子だと見栄を張ったりすることで、お金が回らなくなってしまいます。ホストクラブでバイトするものの、お客の財布からお金を盗もうとしたり、かなりのお調子者です。

雫とは直ぐに打ち解けていたので、子供っぽい性格なんでしょうね。全体的に暗い感じだったのに、直哉だけは冗談を言ったりしてその場の雰囲気を和ませていました。安西は自分の娘が死んだ原因を英治の責任だと思い、復讐の鬼と化しているんですが、実は雫の父親は英治じゃないんですよ

おすすめドラマ【第7位】 名探偵の掟

超売れっ子作家・東野圭吾さん原作です。ものすごい速さでどんどん新刊が出版され、出版された作品はすべてヒット、という印象がありますすが、何を書いても売れないという時期があったようです。

そんなとき”やけくそ”で書いた作品がこの「名探偵の掟」だといっています。これがヒットしたから、今の東野圭吾さんがあるとご本人はいっています。名探偵・天下一大五郎(松田翔太さん)とワトソン・刑事の大河原番三(木村祐一さん)が事件を解決するパロディです。

密室、時刻表トリック、2時間ドラマなどの、ミステリーにありがちなお約束を強調する、コメディタッチのサスペンスです。

自意識過剰の探偵・天下一

天下一は自分のことを頭脳明晰、容姿端麗の名探偵だと思っています。名探偵としてのこだわり、”帽子”は入浴中もかぶっています。なぜか自転車で登場することにもこだわっています。

いつもダンディに決めている松田さんはかっこいいですね。長身で顔が小さいので、何を着ても似合います。アクションなどの派手なシーンがないので、テンポが良くないのですが、独特のワールドがあって面白いんです。

ひょうひょうとした癖のある役、松田さんが演じると味がありますね。

おすすめドラマ【第6位】 ディアポリス 異邦警察

深夜に30分ほどの時間で放送されていたドラマです。東京にいる密入国者は約15万人いるといわれています。悪い奴もいるが、貧しい暮らしいを強いられている人もいる。そんな力を持たない異邦国人達が自らを守るため秘密組織・異邦都庁を作り上げた

そこには、金融庁の関与しない銀行、厚労省が関与しない病院などなんでもあります。そして、警察もあるのだが、警察官はたった一人久保塚早紀(松田さん)のみなのだ。事件は闇社会で起こっているので、かなりきわどい内容のものばかりです。

臓器売買から幼女売春組織まで、通常の警察ドラマにはないダークな話なので、深夜にしか放送できなかったんでしょうね。

映画にもなったがやはりPG12


ドラマだけでなく、映画にもなったんですがPG12でしたね。久保塚は名前は日本人なのですが、年齢不詳、国籍不詳の謎の男なんですよ。漫画・モーニングに掲載されたんですが、原作の久保塚と比べると松田翔太さんはいい男すぎるという評判でした。

私個人としては、原作のイメージよりいい男、大歓迎です。正義感あふれるアウトローの松田さんもいいですよね。喫煙シーンが結構あるんですが、カッコ良く吸っているところ見ると、自分も吸いたくなってくる人がいてもおかしくないですね。

おすすめドラマ【第5位】 海の上の診療所

「無医島」の多い瀬戸内海では、巡回診療船「海診丸」が医者や看護師を乗せて無医島を巡回している。もしかして漁船みたいな船を思いうかべていませんか?普通の病院並みの設備が整った凄い豪華な船なんです。

救急患者の対応から手術まででき、レントゲン室などなんでも備わっているこの船は実在しています。いくら船が凄くても、医者がいろんな病気に対応できて、優秀でないと意味がありません。

その優秀な医者・瀬崎航太を演じたのが松田翔太さん。そして、もう一人内科医・内村葵がいるのですが、それを演じたのは藤原紀香さんで、久しぶりにドラマで見たきがしました。

惚れっぽい性格の瀬崎先生

名医の話だと聞くと、「Dr.コトー」のようなドラマだと思った人が多いようですが、全体的な雰囲気は全く違います。なにせ 瀬崎先生は診療するために巡回船に乗っているのか、嫁さがしのために乗っているのか分からないほど惚れっぽいんです。

毎回マドンナを好きになってしまい「今日限りでこの船をおりて、この島で暮らします。」って宣言するものの、マドンナに婚約者がいたりして、「これからは診療することに専念します。」って戻ってくるんですよ。

病気や怪我という重いテーマですが、コメディタッチなんですね。三枚目の松田翔太さんって珍しいですよ。

おすすめドラマ【第4位】 流れ星

新江ノ島水族館の飼育員として勤務する岡田健吾(竹野内豊さん)。高校3生の妹・マリア(北乃きいさん)は先天性胆道閉鎖症という病気を抱えています。肝臓を移殖しなければ助からないのですが、臓器提供できるのは、親族のみと法で決まっています。

健吾も、母・和子(原田美枝子さん)も血液型が合わず移植できません。親族に頼んでも全員に断られてしまいます。そんなときに知り合ったイメクラで働く梨沙(上戸彩さん)

人生を投げている梨沙に健吾はプロポーズし、マリアのドナーになってくれるように頼みます。検査して適合しなかったとしても100万を払うというのです。梨沙は承諾し、二人の契約結婚の生活が始まります。

松田翔太さんはマリアの担当医・神谷凌先生。患者思いで優しい、いい先生なんですよ。健吾と梨沙が偽装結婚なのではないか?と疑うんですね。となると、移殖の規則に反することになってしまうので、適合しても手術できないというんです。

偽装結婚ではないという健吾と梨沙。そんなときマリアは、健吾の父親が自分の母親と浮気をしてできた子で、二人は事故で亡くなったのだと知ります。健吾と母にとっては本来恨むべき相手なんですね。

ショックを受け病院から消えるマリア。そのマリアを神谷先生は一生懸命探すんですよ。戻ったマリアが「先生ごめんなさい。」というと、「うん。」ってひとこと言うんですが、この「うん。」が、優しくていいんですよね。

おすすめドラマ【第3位】 LIAR GAME

松田翔太さんと戸田恵梨香さん、W主演のドラマです。シーズン2もドラマ化され、更に映画も2本公開された人気作品です。バカ正直のナオといわれるほど、人を信じやすい神崎直(戸田さん)。

ある日、届いた小包をあけると中にはビデオテープと現金1億円。「LIAR GAMEに参加する場合だけ開封してください」とメッセージがあるものの、それを見ずに開封し、必然的にGAMEに参加することになってしまいます。

対戦相手に1億円をだまし取られ途方に暮れる直。天才詐欺師・秋山深一(松田さん)に助けをもとめ、二人でGAMEに挑みます

嘘が上手いクールな秋山

おバカな直に対して、頭脳明晰の秋山はかっこいいんです。対戦相手をどんどん倒していくんですが、相当ハラハラしてちょっと怖かったです。秋山は直以外には、ものすごく冷酷でした。

劇場版の第2作目「LIAR GAME再生」で突然戸田恵梨香さんが降板し、多部未華子さんに変わったことから、戸田さんが松田さんに辟易し2度と共演は嫌だといったなどといわれていますが、その後「海の上の診療所」で共演してるので、共演NG説は嘘だったのでしょう。

おすすめドラマ【第2位】 花より男子

裕福な生徒の多い英徳学園高校に、玉の輿を狙って母親が娘・つくし(井上真央さん)を入学させませます。学園を牛じるのは、道明寺司(松本潤さん、花沢類(小栗旬さん)、西門宗二郎(松田翔太さん)、美作あきら(阿部力さん)のF4。

友達がいじめられているのを助けるため、F4に花瓶の水をかけてしまったことでF4から赤札を貼られ、学校全体からいじめのターゲットとなってしまう。そんな中、道明寺はつくしのことが好きになってしまい、それからは一途につくしのことを想い続けます。

序番、道明寺は勝手につくしに時間と恵比寿ガーデンプレイスといって立ち去ります。つくしは、よくわからずその時間に恵比寿にはいきません。道明寺は人を待ったことがないので、いつまで待っていたらいいのか分からず、ずっと待ってるんですよ。

和服姿が粋だった総二郎

総二郎は茶道(表千家)の次男。長男が医者となり家を出てしまったので、後継者となります。巨大な和風の家で暮らしているんですが、家にいる時にはビシッと和服できめています。

「それじゃぁ、くつろげないじゃない?」と思うのは一般庶民だからです。総次郎は窮屈だと感じなんですね(おそらく・・・)。女たらしで、次ら次へといろんな女の人を口説いているんですが、実はたった一人の人を思い続けているんです。

移動手段はバイクなんですが、皮ジャンを着ているときと和服のときのギャップがいいですね。

おすすめドラマ【第1位】 潜入探偵トカゲ

元警視庁捜査一課の刑事だった織部透=通称トカゲ(松田翔太さん)は、探偵事務所の調査員です。協調性がなく変わりものですが、映像を記憶することに超人的な能力があり、身体能力も並はずれています。

その記憶力の高さから小学校の時には”気持ち悪い”といわれ避けられていました。小学生あたりだと、自分と違う人間を理解できないですかね。トカゲは自分とは正反対の助手望月香里(蓮佛美沙子さん)と、ともに数々の事件を解決していきます。

ドラマ終盤に向けては、2年前に先輩刑事・茂手木(豊原功補さん)が、死んだ真相を突き止めることになります。

見どころは松田翔太の潜入シーン

各話ごとに、何者かに扮装して潜入すんですが、どの潜入もなりきってていいんですよ。特に外科医として潜入する回と、ホストに潜入する回はおすすめです。全然違うタイプの職業なんですが、どちらも似合っててカッコいいんですよね。

更に、超人的な身体的能力で、するするっと音も立てずにトカゲのように忍びこんだり、抜け出したりするんですが、体の動きがしなやかなんですよ。松田さん前髪長いヘアスタイルをよくしていますが、これがこんなに似合う人は珍しいですよね。

かっこいいから真似したくなる人も多いでしょうが、この小さい顔とシャープな顔立ちだから似合うんだと思いますよ。

俳優・松田翔太は父を超えることはできるのか?

32歳おめでとう ?? いつまでもかっこいいし 笑顔かわいい 産まれてきてくれてありがとう #松田翔太 #HBD

つかもとぁやか*さん(@chabs53)がシェアした投稿 –

偉大な俳優だった父・松田優作さん。癌に侵されわずか40歳の若さで亡くなってしまいました。たくさんの映画やドラマに出演しましたが、代表作は何と言っても映画「ブラックレイン」でしょう。

リドリー・スコット監督のハリウッド映画に高倉健さんとともに出演し、遺作となりました。その演技も高く評価され、まだまだこれからという時でした。亡くなった人は伝説になってしまうので、比べることは難しいのですが、この偉業を超えることは並大抵のことではありません

よい作品に恵まれて、良いスタッフに恵まれれば、父・松田優作を超えることも夢ではないでしょう。頑張れ松田翔太!こちらの記事もオススメ!

LIAR GAME The Final Stage
LIAR GAME The Final Stage
posted with amazlet at 17.09.16
(2014-07-09)
売り上げランキング: 25,918
アフロ田中
アフロ田中
posted with amazlet at 17.09.16
(2015-04-02)
売り上げランキング: 84,924