異色作ガッチャマンクラウズを5つのポイントで語る!カルト的人気の理由とは?

アニメ『ガッチャマン クラウズ』では、人類の平和を守る選ばれし戦士“ガッチャマン”が世界を混乱に陥れる謎の生命体と真正面からぶつかります。変身してGスーツを身に纏ったGメンバーは超魅力的!タツノコプロが贈る大いなる翼の物語『ガッチャマン クラウズ』の概要を、ネタバレありで紹介してゆこうと思います!

アニメ『ガッチャマン クラウズ』のあらすじ

『科学忍者隊ガッチャマン』の新境地

2013年に完全新作オリジナルアニメーションとして公開された『ガッチャマン クラウズ』は、タツノコプロが原作の『科学忍者隊ガッチャマン』のスピンオフです。物語の舞台は東京都立川市で、2015年の夏の出来事を描きます。
立川市内の『私立立川鳳雛学園』に通う女子高生、“一ノ瀬はじめ”は超越者である宇宙人『J・J・ロビンソン』にNOTE能力を与えられて、『ガッチャマン』に任命されます。NOTE能力とは手帳型で超常能力の源“NOTE”を持つと使える、所持者の個性を具現する必殺技です。
文房具が大好きなはじめはNOTEを手に入れて大はしゃぎですが、立川『CAGE』所属の個性的なガッチャマン達に出逢って異星犯罪者や未確認物体を処理することになります。ど新人ヒーロー・はじめの変態的な活躍が、Gメンバーに与える影響に注目です。

ポイント1:ガッチャマンクラウズ始動!

一ノ瀬はじめ新加入

正義感が強くて実直な侍ボーイ『橘清音(たちばなすがね)』に遭遇したはじめは、彼の案内で国際花みどり公園の地下にあるガッチャマンの基地【CAGE】を訪れて、Gメンバーと初顔合わせをします。初対面でも明るく挨拶するはじめが可愛いです。
CAGEのリーダーを務めるパンダ型の古参ガッチャマン“パイマン”から、NOTE能力やガッチャマンについて詳しく聞かされます。ガッチャマンは日々敵と戦っていますが地球人に気付かれてはならないとのことで、NOTEで『アムネジア・エフェクト』をかける必要があります。
エフェクトをかければ人間はガッチャマンが見えなくなります。しかし、「やり過ぎー!!」が口癖のO・Dが言うにぶつかったら感触はあるそうで、シュシューッと一般人を避けながら戦わないといけません。ヒーローも大変です・・・。

謎キャラのMESSと対峙

地球に侵入する異星犯罪者などを秘密裏に処理するガッチャマンですが、駆除対象の筆頭は未確認物体『MESS(メス)』で、MESSとは混乱・めちゃくちゃ、という意味です。バスや人など何にでも擬態可能で、長い触手を伸ばします。
精神の崖でJ・Jから予言を与えられたはじめと清音は、バスに擬態したMESSと交戦します。清音がNOTE能力『無限間合のNOTE』でMESSを圧倒する中、はじめも変身を遂げて加勢します。しかし、大詰めではじめがMESSを敢えて逃してしまうんです!
トドメを刺さないはじめに清音は怒りますが、はじめはMESSが有害ではないと見抜いて対話による歩み寄りを試みるのでした。結果は大正解で、MESSが人間社会に危害を加えることも無くなります。「メッシーちゃんッス!」とMESSと通じ合うはじめに驚きです。

ポイント2:巨大SNS『GALAX』の浸透

爾乃美家累の活動

『ガッチャマン クラウズ』の世界では、SNS『GALAX(ギャラックス)』が普及していて、多くの人々がこれを使用しています。GALAXでは他人とアバターを介して情報交換が出来たり、人工知能の『総裁X』に悩みを相談したりが出来ます。
GALAXと総裁Xの開発者は頭脳明晰な青年“爾乃美家累(にのみやるい)”で、彼は人々の繋がりを深めて世界をアップデートすることを目的としています。累は街中へ出てGALAXが活躍する様子を頻繁に観察しますが、その際は女装をして姿を変えています。
私立立川鳳雛学園に不良品の牛乳飲料が搬入されてしまった時も、GALAXが活躍しました。総裁Xがリークで得た情報をGALAXを通して学生に伝えて、牛乳を飲んで食中毒が発生する恐れを回避したのです!こうして世界がアップデートされます。

CROWDSとHUNDRED

累は破滅をもたらす怪人物“ベルク・カッツェ”から、人間の意識が実体化した力『CROWDS』を譲り受けます。CROWDSは青く光る身体が特徴的で、高い場所によじ登ったり重いものを支えたりが可能なので、災害救助にもってこいです。
GALAXの使用者を“ギャラクター”と呼び、累はギャラクターから優秀な人材を100人選び抜いて『HUNDRED』を組織しています。HUNDRED達は、累の許可さえあればCROWDSを使用できて、積極的にこの力を使いたがります。
ただCROWDSには欠点があり、顕現したCROWDSが大きな傷を負うと術者にもダメージがはね返ります。カッツェと戦いCROWDSを破壊されてHUNDRED達の意識がブッ飛ぶシーンは衝撃的でした。

ポイント3:ベルク・カッツェVS枇々木丈

累への助太刀

カッツェの悪辣非道な行いに我慢の限界を迎えた累は、HUNDRED達を従えてカッツェを倒しにかかります。しかし、カッツェの実力は相当なもので同志のCROWDSは全滅させられ、累も窮地に追いやられます。
そこに救援で現れたのが爆炎のガッチャマン“枇々木丈(ひびきじょう)”で、炎の羽手裏剣など強力な技を繰り出してカッツェに立ち向かいます。手足から炎を噴出させて空を飛ぶ丈の姿が、勇ましくてカッコいいです。
ですがカッツェは「ガッチャ、キターッ!」と飄々と叫ぶほど余裕で、攻撃も軽々とかわして丈をもてあそびます。結果、丈はNOTEを引き抜かれて惨敗するのでした。丈の唇を奪って丈そっくりに変体するカッツェの能力も凄いです。

ポイント4:ガッチャマンのアピール作戦

地球人の前に姿を現す

はじめの発案でガッチャマンが地球人の前に姿を現すことになって、アピール作戦の一環で幼稚園を訪問することになります。「ふざけるなド新人!」と、初めはリーダーに反対されますが、清音の助言もあって丈以外のGメンバーは発案に乗ります。
幼稚園にはマスコミも呼ばれていて、現場が生中継される中ではじめ達はガッチャマンに変身をしてみせます。そして、本物のガッチャマンであると悟らせてから、世間にカッツェが危険な行動を起こす恐れがあると伝えます。
園内ではガッチャマンと園児達が仲良く遊ぶ様子が描かれていますが、これはヒーローと民間が垣根を越えて繋がるきっかけであって、『ガッチャマン クラウズ』を深く楽しむ上で欠かせない重要なシーンです。

ポイント5:ベルク・カッツェの暗躍をネタバレ!

立川市へCROWDS襲来

HUNDREDから派生した過激派組織『NeO HUNDReD』が警視庁や官邸を破壊したため、菅山首相は広域防災基地のある立川市へ避難します。そして、NeO HUNDReD達のCROWDSが首相を追って大量に立川市に襲来します。
ガッチャマン達は立川市を守るために自衛隊や消防と連携をとりながら、CROWDS駆除に励みます。そして、累もGALAXの機能を活かして強力なサポートをしてくれます。数万体のCROWDSと火花を散らすガッチャマンの活躍が胸熱です。
良い流れでCROWDSの数を減らしていたはじめ達ですが、黒幕・カッツェがさらに多くの人間にCROWDSを分け与える妨害を始めて、チーム立川に緊張がはしります。立川市での大規模な攻防は、まさに手に汗握る展開の連続です。

立川CROWDSゲーム開始!

「ホント、人間って愚かッスねー♪」と立川市での破壊活動を心から楽しむカッツェに対して、“僕らだけじゃ無理”と判断したはじめは、累と共に『立川CROWDSゲーム』を仕掛けます。ゲームに参加するプレイヤーはCROWDSを得ます。
累はなんと世界中のギャラクターにCROWDSを呼び出すアプリを与えて、立川市に応援のCROWDSを発生させたのです!ゲームの一つ、『おにぎり早握りゲーム』で立川市の食料不足を解決するのも見応えアリです。
CROWDS撃退ゲーム『ネオハンハンター』によってNeO HUNDReDのCROWDSも討滅され、『立川CROWDSゲーム』は見事に成功したのでした。世界中のみんながヒーローになる瞬間に感動です。

『ガッチャマン クラウズ』は奥が深い

ヒトへの強いメッセージ性で高評価!

宇宙人を自称するベルク・カッツェは人間の“負の感情”が集積した存在とも言え、人間が“負の感情”に犯されてしまうと世界は滅ぶ可能性を秘めている、ということを『ガッチャマン クラウズ』は私たちに伝えてくれます。
さらに中村健治監督は、人々の心がインターネットによって可視化される現代において、我々がネット社会とどのような形で付き合ってゆくべきなのかという問いを、『ガッチャマン クラウズ』の視聴者に投げかけています。
はじめ達ヒーローが最終局面で世界中の人々の協力を求めたことから分かる様に、力と力を合わせることの重要性を学べます。奥が深くてワクワクが止まらない『ガッチャマン クラウズ』を観れば、熱い衝動に駆られること間違いなしです!
GATCHAMAN CROWDS   Blu-ray BOX
GATCHAMAN CROWDS Blu-ray BOX
posted with amazlet at 17.09.13
バップ (2014-01-22)
売り上げランキング: 28,578

GATCHAMAN CROWDS SPECIAL PRICE EDITION [Blu-ray]
バップ (2015-05-27)
売り上げランキング: 28,275