misonoの現在は?デビューから現在までの活動をまとめてみた!

歌手としてはもちろんバラエティー番組でも人気があるmisonoさん。
デビューから現在までの活動を調べてみました。
デビュー時のエピソードや噂の真相までこれを読めばわかっちゃいます。
もちろん今一番話題のあの人のことにも触れていきますよ!

misonoのプロフィール

misonoさんは1984年10月13日生まれ京都府出身の歌手・バラエティタレントです。「ウチやで!」という一人称が印象的でブログがかなりの長文ということが有名なmisonoさんは、熱狂的なmisonoファン通称「ミモラ」とのつながりを特に大切にしているアーティストです。
普段から発言が周りの人に誤解されやすく今まで何度か炎上を起こしてしまったmisonoさん、どんなトラブルもファンとの強いつながりを胸にmisonoさん自身の多大な努力でなんとか超えてきました。そんなmisonoさんの芸能活動をご紹介していきます。

misonoのデビュー時エピソード

歌手デビューする前は沖縄アクターズスクールに在籍し、当時沖縄アクターズスクールの全校生徒の中で技量・人格が優秀とされる人材でメンバーが組まれたトップグループB.B.WAVESの一員であったmisonoさんは2002年8月にレコード会社avex traxからday after tomorrow(デイアフタートゥモロウ)として華々しいデビューを飾ります。
大手企業からの手厚いバックアップを受け「超大型新人」として新人ながら異例の多数番組出演やCM曲採用などで爆発的に知名度をあげていったday after tomorrowはすぐに勢いのある人気歌手となりました。

day after tomorrowのボーカルとして一躍人気に!

day after tomorrowのボーカルとして歌手デビューを果たしたmisonoさんは一気に売れっ子歌手への階段を駆け上がります。デビューを果たした年の年末には第44回日本レコード大賞・新人賞を受賞し発表したシングルはすべてオリコン上位にランクインすることとなります。
またRPGゲームテイルズ オブ シンフォニアの主題歌に起用されたりCM楽曲が使われたりとday after tomorrowは短期間で多くの人の記憶に残る楽曲を発表しました。今でも懐かしく思い大切にしているファンは多いはずです。

day after tomorrowといえばこれ

day after tomorrowといえばデビューシングルの「faraway」と6thシングル「moon gate」に収録の「Starry Heavens」ではないでしょうか。「faraway」は記念すべきデビュー曲という事と「ICEBOX」のCMに起用されそのさわやかで元気が出てくる曲調が日本中を魅了したことが挙げられます。また「Starry Heavens」はRPGゲームでかなりの人気があった「テイルズオブシンフォニア」のテーマソングとなったこともあり、この曲をきっかけに今でもmisonoさんのファンという人は少なくないようです。

姉「倖田來未」との関係性

misonoさんがday after tomorrowとしてデビューし爆発的な人気となっていたころ姉の倖田來未さんも歌手デビューしていましたがイマイチ人気が出ず様々な葛藤があったようです。倖田來未さん自身も「real Emotion」というヒット曲がありましたが自分よりも後にデビューした妹のmisonoさんがあっという間に自分を追い抜きどんどんと人気が出ている状況に焦りを感じていたことを後のインタビューで語っています。
当時この状況に姉妹仲が悪いのではないかという噂も広がっていましたがこのことをきっかけに自分だけのオリジナリティーを追及するようになりその結果大人気となったことに当時を振り返り倖田來未さんは感謝をしているようです。また2009年には姉妹で共同の楽曲を発表した「It’s all Love!」も有名です。

人気絶頂の中での活動休止宣言

そんなmisonoさんですがday after tomorrowとしての活動を2005年に休止することを発表します。活動休止の背景としてメンバーと事務所の関係性やメンバー間の仲違いなどがあげられていましたが真相はいまだにはっきりしていません。
しかしながらこの件に関してmisonoさんは「自分の実力不足」と発言しています。十分に人気も実力もあったと思えるday after tomorrowだっただけにこのmisonoさんの発言にファンは漢気を感じこれからも応援することを誓いました。休止してしまったday after tomorrowですが解散ではないだけに復活を心待ちにするファンも多いようです。

新生misonoとしての音楽活動開始

day after tomorrowを休止したあとmisonoさんはソロ活動を開始します。day after tomorrowの方向性とはガラッとイメージを変えオリジナリティーあふれた自分プロデュースにファンは驚きつつも喜びました。ソロ活動を始めるまでは男性ファンが多いmisonoさんでしたがソロ活動をしてからは一気に女性ファンが増えています。
ソロ活動に変わってからのmisonoさんはファンとの繋がりを一番重要と考えファンと触れ合える時間を設けることに重点を置いてきました。ファンからもらった手紙やプレゼントは大事にし時にはファンからもらったものを身に着けメディア出演するmisonoさんの様子にファンは歓喜していたようです。

misonoの代表作といえば…

misonoさんの代表曲といえば「VS」ではないでしょうか。ソロデビューとしてこのシングルを発表した時にmisonoさんが今後やっていきたい方向性やビジョンがはっきりと伝わってきて期待が高まりました。また任天堂DS用ゲーム「テイルズ オブ ザ テンペスト」の主題歌にも起用され知名度も高いと思います。
今までのday after tomorrowでの活動を決して無にするわけではなくさらなる進化をしようとしているmisonoさんを表現するのにピッタリな一曲だと思います。この曲はファンにも好かれておりカラオケでもよく歌われる人気の曲です。

misonoが1年活動休止!?噂のMeって?

順調に新生misonoとして活動を行っていたmisonoさんでしたが2011年に音楽活動を一年間休止することを発表します。事務所から音楽活動を行うと赤字になるからバラエティー番組に専念するように言われたのではないか等と様々な憶測が流れましたが、今までハードだった分少し休養してまた元気になってmisonoさんが戻ってきてくれることをファンは心待ちにしていました。
そんな中misonoさんの妹分というMeという人物が突然登場しファンは驚かされました。misonoさんと声も見た目もそっくりすぎるそっくりなのですが全くの別人という設定で売り出されたMeはBACK-ONさんと共同で「with you feat.Me」を発表しました。この楽曲は、大人気ゲーム「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」のテーマソングとなりました。

misono活動再開!なのに降りかかる苦難

1年間の歌手活動休止を経て活動を再開したmisonoさんですが新たな苦難がmisonoさんを待ちかまえます。今まで休んでいた分なかなかメディアにて活躍することが少なくなってしまったのです。さらにはmisonoさんの発言が勘違いして報道されることが立て続けにおきてしまいmisonoさんへの炎上が相次いでしまいます。
自分の表現場所であるブログも、自分の思いを事細かにブログに綴り過ぎてかなりの長文となる為ファン以外は読むことがあまりなくなってしまいました。ファンにはその想いは十分に伝わっていたかとは思うのですがなかなか世の中の人には伝わりにくくmisonoさんのマイナスイメージが長く続いてしまうこととなりました。

CD発売の危機!その後misonoはどうなった?

2014年にLINEの動画配信にてアルバム「家-ウチ- ※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。」が1万枚売れなければ今後CDを出さないと宣言したmisonoさん。毎度ながら突然の行動にファンはドキドキです。公式サイトでも売り上げ枚数がカウントされ動向が注目されていましたがカウントは1万枚を記録することはなくmisonoさんはそれ以降CDを発売していません。

misonoの現在は?

そんなmisonoさんは2017年7月にロックバンドHighsidEのドラマーNosukeさんと結婚式を行っています。身内に不幸があったためまだ入籍はされていないようですがとても仲の良いお二人の様子や結婚式の様子がインスタにもアップされています。美男美女の結婚とあって今後の入籍日にも注目が集まっているようです。

どんな形であれmisonoが魅力的なのは間違いない!

misonoちゃん結婚したんだぁ❤ おめでとう💒👰💍 #misono #倖田來未 #kodakumi

natsukiさん(@natsuki_kumi_omi)がシェアした投稿 –

いつだって真っすぐに相手と向き合いファンと向き合い正直にぶつかっていくからこそ炎上も起こしてしまうmisonoさんですが、それもmisonoさんの良いところのひとつではないでしょうか。歌手活動だけでなくバラエティーや最近は舞台活動も行っているmisonoさんが魅力的なのは間違いないようです。