【カイジ】安藤は史上最悪のクズ野郎?6つのポイントで徹底検証

カイジに登場した安藤はかなりのクズということで評判です。では、どのようなところがクズなのか?それを詳しく紹介していきます。

賭博黙示録カイジ 安藤とは?

安藤守とカイジは、借金返済のための豪華客船エスポワールで知り合いました。船内では借金返済のためのオリジナルゲームである限定じゃんけんが行われ、そこで無傷で勝利すれば借金をすることなく船から降りられますが、もしも敗北してしまうと奴隷として働かされたり多額の借金を背負うことになります。

安藤は早々に絶体絶命の状況になっていましたが、仲間を探しているカイジからすると古畑同様にありがたい存在でもありました。安藤は、カイジの出した提案を飲んで次々にじゃんけんで勝利を収めることに成功し、遂には無傷で船を下りれる状況にもなりました。

しかし最後にはとんでもない裏切り行為をします。

安藤のクズポイント1 彼の心理状況は?



安藤は、開始早々に限定じゃんけんで後がない状況で放心状態でした。何も考えられずただその場に立っているだけ……しかしカイジという救世主が現れると、急に調子良く振る舞うようになります。そして自分に良い状況が訪れると所々で汚い部分が見え隠れしてきます。

カードが足りなくて困っていた安藤はカイジたちからカードをもらうことで1人で勝ち抜けできるという状況になり、すぐに裏切る行動に出ました。しかし失敗し言い訳をしていました。それでもカイジは寛容な心で許していたので、安藤は感謝をするのですが、それも上辺だけの感謝です。

最終的にはまたカイジを裏切るのですから……彼の心理状況はその場の状況ですぐに揺れ動いてしまうもので、金と力に流されやすいのがよく分かります。気持ちの切り替えがすぐできるところもクズの理由です。

安藤のクズポイント2 酷すぎる裏切り

安藤は2度の裏切りをしました。1度目は3人の結託を無視して1人行動して勝ち抜けをしようとしたことです。しかしそれはカイジに許されます。本来ならばそこで切られてもおかしくはないのですが、「ここで切ってしまえばすぐに切る人間だと思われる」というカイジの信念の元で許されます

そこからは大人しくカイジの作戦にも従い、危ない橋を共に渡り、3人の中で絆が生まれたかのように思われました。しかし安藤はとんでもない裏切りをします。

カイジが自らを犠牲にして一度敗北し、そこから持っていた金で敗者復活をする計画だったのですが、カイジ救出の金欲しさにあっさりと裏切るのです。数百万という金のために恩人であるカイジを短い時間で2度も裏切る鬼畜ぶりです。

安藤のクズポイント3 古畑を強引に味方にする



安藤がカイジを真っ先に裏切るのですが、そのためには古畑も味方につけなければなりませんでした。カイジ救出に古畑は前向きだったからです。しかし安藤は金という武器を味方に古畑をどんどん崩していきます。

元々古畑も金に困って借金をするようなタイプなので、数百万が一瞬で手に入るとなれば迷ってしまいます。しかもどうせカイジは、このまま二度と会うことがないのだからと言われればなおさらです。そんな甘い言葉を次々に並べているのに対して、カイジは必死に「耳を貸すな!」とガラス越しに叫びました。

しかしそんな努力はむなしく古畑も安藤の巧みな話術に飲み込まれて金欲しさに裏切ることを決意してしまいます。

安藤のクズポイント4 クズすぎる名セリフの数々



安藤は、カイジを裏切る時にクズらしい発言をしています。まずは1回目の裏切りの時ですが、3人で行動しなくてはならないのに一人で抜け駆けしてじゃんけん勝負をして負けました。そこで出た言葉が「なんとか皆の星を五つにしようと思って……」です。まるで子供のような苦しい言い訳ですね。

そして2度目の裏切りでカイジが生還を果たした際には「魔……魔がさしたんだっ……ちょっと……」とまた言い訳をしました。挙句の果てに裏切っておきながら「オレたちにも取り分くださいよ……」と、どの口が言っているんだ?という発言までします。

安藤の言葉には悪党らしく「弱者は騙されて当然」という感じはなく、言い訳ばかりだからこそクズのような発言が目立ちます。

安藤のクズポイント5 声優は誰?



アニメ版カイジの安藤の声優は、桜井敏治です。ベテランの声優で、代表作には「不思議の海のナディア」のハンソンがあります。主に脇役が多いのですが、ベテランということもあり吹き替えを多数行っています

安藤のクズポイント6 彼の末路は?



クズっぷりが目立つ安藤ですが、その末路はどうなったのでしょうか?カイジを見捨てて大金を手にして喜んでいましたが、カイジは落とされてもその場から脱出する策を立てていました。どうにか生還を果たす形となり真っ先に向かったのは安藤と古畑の元です。

怒りが爆発したカイジは安藤をぼこぼこにしてしまいます。そして金を奪い取るとその金を全く関係のない人物を救うために全額を使ってしまいました。これには安藤も唖然として何もできなくなりました。そこで3人の関係は終わりましたが、安藤は同じように借金を繰り返していることでしょう。

結論:カイジの安藤は正真正銘のクズ



安藤はカイジの限定じゃんけんで登場した人物で、カイジの仲間でもありました。しかし所々で裏切る要素を見せていて最後にはとんでもない裏切りをカイジにしました。

安藤は悪党になれない中途半端な存在で、自分のやったことに対しても悪いと思うところがあるからたちが悪いです。「悪党なら最後まで悪党を貫き通せ!」そんなことを言いたくもなります。だからこそ安藤は悪党になれないクズで終わってしまっています。

こちらの記事もチェック!

カイジ 人生逆転ゲーム
(2015-12-16)
売り上げランキング: 4,294