遠藤憲一出演のオススメCMランキングTOP7!CMでも名演技を披露

今大人気俳優の遠藤憲一さん。CMも強烈な個性でインパクトがあるものばかり。疲れが吹っ飛ぶユニークなCMにはついつい笑ってしまいます。その中から見たら絶対疲れが取れるお勧めのCMをご紹介

遠藤憲一のプロフィール

1961年6月28日に生まれ、東京都出身。身長182cm、血液型O型です。横浜商工高等学校に入学したものの、長期休暇中に机の中に教科書を入れっぱなしにしていた者は焼却処分にするという校則があり、常時机に入れていた遠藤さんは、教科書を燃やされてしまったそうです。

更に、教科書を忘れたものは後ろに立たされるという校則があったため、いつも後ろに立たされて授業を受けることがなかった。そのうちに嫌気がさして高校一年生で退学してしまいました。

その後アルバイトを転々としていた時に、劇団員募集をみつけて入団します。役者に興味を持ち、難関の劇団「無名塾」合格します。しかし、あまりにもの厳しさに10日間で離脱してしましい、劇団フジ・東京宝映に移り、22歳でドラマデビューします。こちらの記事もチェック!

おすすめの遠藤憲一CM【第7位】キリンチューハイビターズ

キリンから発売されている「ビターズ」のCMに出演していました。濱田岳さんとの共演で、遠藤さんはビール事業部の部長、濱田さんはその部下。濱田さんが慌てて「部長大変です!」と飛び込んできます。

「チューハイ事業部がとりあえずビールを否定して、とりあえずチューハイにしようと新商品を出しました!」というと、「なに~!!」とものすごい、顔力でいいます。この顔がもう思いっきり力がこもっているんで面白いんですよ。

そして「チューハイ事業部の謀反です」って、時代劇のようなノリなんですよね。新商品を発売する時は、”インパクトのあるもので名前を浸透させる”という鉄則がありますが、鉄則通りのCMが見事に成功しているのは、遠藤さんの顔の力のおかげですね。

第二段はクールな小池栄子登場

会議中に濱田さんが「部長とりあえずチューハイものすごく売れています。」すると、第一段と同様に遠藤さんが「なに~!!」というんですよね。そこでビール事業部長・遠藤が出した新しい提案は、チューハイに負けずに「とりあえずビール」で行くぞということです。

ものすごくドヤ顔なんですが、小池栄子に「部長、今までと同じです!」って冷静に指摘されるんです。コレは3人の演技力がないとあまり面白くないのでしょうが、演技派が全力で演じているので、ついつい笑ってしまいますよ。

おすすめの遠藤憲一CM【第6位】HOKUTO

「名人探訪」という番組で、リポーターが名人を探すという設定で、遠藤さんは松茸狩り歴28年のベテランになりきってます。帽子をかぶって、籠のようなもの背中にしょって登場しますが、これだけで松茸狩り名人に見えるのが凄いです。

演技派なんだな~と思っていると、松茸の取り方が変わっているとうことで取材を受けているようなんです。「やってみようか」といってすぐに実践。「ホクトプレミアム」というと、乾燥した土から松茸がにょきにょき出てくるんです。

更に「ホクトプレミアム」と書かれたパネルを松茸に見せて、もう一度「ホクトプレミアム」。松茸はさらに伸びてご満悦の遠藤さん。「ホクトプレミアム」の美味しさに驚いた松茸が飛び出してくる、ということらしいのですが、すっかり名人になりきっている遠藤さんは笑えます。

おすすめの遠藤憲一CM【第5位】キャンディークラッシュ

世界中でダウンロードされ、大ヒットしたゲーム「キャンディクラッシュ」のCMにV6の岡田准一さんと出演しています。黒い服を着てダンディに決めた二人が登場して、真剣な趣で遠藤さんが「おまえ、シマシマのキャンディもってるか?」と聞くと、岡田さんが「いや」と一言。

ものすごいがギャップで笑えました。でもそれ以上に面白かったのが、妖精に扮した遠藤さん。これが岡田さんが妖精だったらここまで面白くないんですが、遠藤さんが妙に似合ってるところがいいですよね。

羽根を自分で動かすのを見て、岡田さんが「その羽根、自分で動かすんだ!」というと、「いや、自動で動きます。」「でも、自分で動かしてるよね。」と、意味のない会話をするんですが、遠藤さんは妖精に扮した自分を「癖になりそうです」ってインタビューで答えてましたね。

おすすめの遠藤憲一CM【第4位】パナソニック

https://www.youtube.com/watch?v=SihYy_SSFco
現在パナソニックのCMに起用されている遠藤さん。その中で、「おはなしカメラ」のCMはほのぼのしていていい感じです。スマホを見ながら遠藤さんがデレデレしているのですが、見ているのは家でお留守番している犬。

誰もいないときにペットが何をしているのか気になりますよね。自由にしている姿を見て、カメラの前から愛想よく笑顔(?)を見せてくれる犬は本当に可愛いです。そして、それを見ている遠藤さんも、いつもの強面ぶりが全くなく可愛いです。

実際に遠藤さんはマルチーズを二匹飼っていたことがあります。奥さんが飼っていたのですが、一緒に過ごすうちに可愛くてたまらなくなってしまったようです。残念ながらその犬たちは2014年に亡くなってしまったようです。

CM起用俳優4人そろって出演


今まで、遠藤憲一さん、綾瀬はるかさん、西島秀俊さんが起用されていましたが、更に駒井蓮さんが加わっています。「The Roast」では、4人そろって出演しているのですが、演技しているより素のままの感じがいいですね。

新人の駒井さんは緊張したでしょうが、あとの3人は楽しそうにおしゃべりしているという自然体です。コーヒーを自分で焙煎するという商品ですが、親近感がわいてほしくなってしまいます

おすすめの遠藤憲一CM【第3位】ダイハツ工業「ムーヴ」

ダイハツ「ムーヴ」では吉田羊さんと共演していました。吉田羊さんが乗り心地を確認するといって、「でも、免許持ってません!」と堂々といいます。見ているこちらも「えッ!!」って思うんですが、遠藤さんが「よくこの仕事引き受けたな!」と、心の声を代弁してくれています。

違うシリーズでは、「森にいるようだ。カッコウの声が聞こえるよ。ホーホケキョ!」「それ、ウグイス!」っていうのもあります。一番面白かったのは、空飛ぶ絨毯に乗ってるみたいだと、アラビアの王女と王子の衣裳に変身するのですが、そこで強い風が吹いて、遠藤さんは衣装が飛ばされ下着姿になります。

そこには可愛いくまちゃんのイラスト!ほんとにどれも面白くて、ついつい見てしまうCMです。

おすすめの遠藤憲一CM【第2位】ピザーラ

「ピザーラ」のCMでは、ピザーラに対抗する「ピザブラック」の社長でした。「ピザブラック」では「ピザーラ」と似たような商品を提供してるのですが、かなりインチキであくどい商売をしています。

「ピザブラック」のサイトまであって、これがすごく凝っていて楽しいんです。実際にここから注文できたんですよ。たしかにどんなピザが届くのか興味があります。このサイトでは社歌ダンスを、遠藤憲一さんが披露しています。

実はアルバイトも募集していて、時給10万円、支払いは20年後からだそうです。それにしても黒い服を着て、腹黒そうに笑っている遠藤さんは、ちょっと不気味ですよね。

おすすめの遠藤憲一CM【第1位】森永製菓「チョコボール」



森永製菓から発売されているロングセラー商品の「チョコボール」。チョコボールと遠藤さんのイメージって正反対ですよね。そこを狙って起用されたんでしょうね。車で並んで止まった時に、隣の車にいる子供に向かって、指の間にチョコボールを挟んで自慢しているCMはインパクトありましたね。

このシリーズでは、”金のチョロちゃん”がもらえるというものなのですが、今回も子供相手に自慢していて思いっきり大人げないです。金のチョロちゃんを抱いて楽しそうにしているのをみると、本当に自宅でやっているのでは?と思えてきます。

このCMをみると、子供は欲しくなるでしょうね。子供がお父さんの顔をつい撫でてしまっていますが、この子は大人になってもこの遠藤さんを忘れないでしょうね。実際にこんなおじさんがいたら最高です!!

七変化俳優の遠藤憲一から今度も目が離せない!

これらの以外にも数々のCMに出演している遠藤さん。そのどれもが面白いんですよね。強面で悪役のイメージが強かったですが、すっかりコメディな楽しい人のイメージに変わっています。

ドラマや映画でも悪役から、情けない役、無口な役まで七変化ですが、CMでもここまで七変化の俳優さんは少ないと思います。ほんの15秒ほどですが、演技力を感じますね。更にインパクトがありますから、新発売の商品のCMにピッタリです。

俳優としても出演していない時がないのではないか?と思うほどの人気ぶりですが、CMにもどんどん起用されそうです。”かわいい”と女子のファンがとっても多い遠藤さん、これからも15秒の短い時間で楽しませてほしいです。こちらの記事もチェック!