【坂本ですが?】8823(はやぶさ)先輩5つの魅力!実力は坂本レベル?

硬派イケメンはハヤブサ先輩で決まり!「坂本ですが?」で坂本と双璧をなす人気キャラ「8823(はやぶさ)先輩」の高すぎるスペックを紐解く!坂本との決闘や友情を振り返りましょう!

『坂本ですが?』最強の不良・8823先輩(ハヤブサせんぱい)とは?

金髪ツーブロック、サイドを編みこみでまとめた髪の毛が最高にクールなハヤブサ先輩。「オシャレの暴力」とも称されたイケメン・ハヤブサ先輩は不良たちの憧れの的!「学校一の漢」ハヤブサの髪型から立ち振る舞い、飲んでるジュースまでも真似したい!常に不良たちに囲まれています。
頭も切れてケンカも強く、まさに不良のリーダーのハヤブサですが、むやみやたらに暴力を振るわない人情味のあるところが慕われるポイントの一つ。義理堅く、後輩の失態の責任を取り自らも頭を下げる熱い一面も・・・!
坂本のクラスメイト、あっちゃんも困ったときに一番に連絡しようとしたのはハヤブサ先輩。腕っぷしが強くてもそれを振りかざすことなく、筋の通ったハヤブサ先輩をみんな慕っているのでしょう!

『坂本ですが?』ハヤブサ先輩の魅力①筋を通す!カリスマヤンキー8823

入学早々「ヤバイ」と噂になっていた坂本。丸山はかつて坂本をパシリとしていたが、名前を聞くだけで恐れるようになっていた・・・。これではメンツが立たないと、ハヤブサは坂本に勝負を挑みます
河原へ呼び出しますが坂本はこれに応じない構え。そこでハヤブサを慕う取り巻き2人は坂本の友人・久保田を手にかけ坂本をおびき出します。取り巻き2人によってアイデンティティーだった髪の毛を刈られてしまう久保田。坂本は友人のアイデンティティーを取り戻すために、河原へ向かうのでした。
そんなことがあったとも知らず、タイマンを挑むハヤブサ。一触即発・・・緊張感漂います。しかしここで通りかかったのは警察官。ケンカでの勝負ではなく、手押し相撲で勝負をすることになります。

俺の戦いは俺のもの!正々堂々がポリシー!

最初は軽く流そうと思っていた手押し相撲ですが、坂本の本気の目を見てハヤブサにも火が付きます。繰り出されるフェイント、ボクシングの構えからの猛攻・・・!勝負はつかず、互角・・・雨が降りだしても、お互い一歩も譲りません。
ここで先手を打ったのは坂本!「もう終わりにしましょう」そう言って手を高く上げ・・・「雷を呼ぶつもりだ!」ハヤブサの危機を悟った取り巻きは、卑怯な手で坂本を呼び寄せたと白状します。それに気をとられてしまったハヤブサは、坂本の一撃で後ろに倒れますが・・・なんと倒れた先にはタクシーの座席!
戦うべき相手は違ったと宣言する坂本にハヤブサもまた、負けを認め部下のしたことも落とし前をつけることに。取り巻きとともに久保田に頭を下げ、1日でも早く髪を取り戻せるようにと大量のワカメをプレゼントするのでした!いつもかっこいい坂本に加えハヤブサ先輩の勇姿も見れる貴重なエピソードです!

『坂本ですが?』ハヤブサ先輩の魅力②わたあめ機製造!8823は手先が器用

立ち入り禁止の階段・・・そこは不良たちのたまり場。そこにたむろするハヤブサたち。怪しげな機械音・・・何をしているのかと思いきや、文化祭の出し物、わたあめを製造している!!「はみだしもんでも祭りを楽しむ権利ぐれぇあんだろ」ニヒルに微笑むハヤブサ先輩!かっこいいっす!
取り巻き立ちもふわっふわのわたあめにテンション上がりっぱなし。しかもこのわたあめ機、廃材を集めて作った(!!?)ハヤブサ先輩特性わたあめ機!まさか機材まで手作りとは・・・!今年の文化祭の目玉は、不良による手作りわたあめで決定!
ヘアスタイルも毎日編み込みですし、手先が相当器用なハヤブサ先輩。そして、実は甘党ということも明らかに・・・!

『坂本ですが?』ハヤブサ先輩の魅力③ライバル坂本と和解?!良き長男8823

手押し相撲の一件から、坂本に一目を置いていたハヤブサ。文化祭に突如現れた不穏な噂の絶えない男3年の「深瀬」は、坂本の居場所を奪おうと汚い手で坂本を陥れます。指を詰める覚悟で、坂本を救出するハヤブサ・・・。深瀬の行動は、暇つぶしに過ぎなく、筋が通っていない。先輩といえど、許せなかったのでしょう!
あるとき、ハヤブサの父が再婚相手あってほしいと頼まれます。まだまだ母が恋しい弟のために父に協力することに。しかし、フランス料理を食べに行くとのことで、マナーがわからないという壁が・・・。
そこで頼ったのはいつも立ち振る舞いがスタイリッシュな坂本。弟たちのために、頭を下げて頼みこみます。しかし、一朝一夕でマナーは身につかない。そこで坂本が考え出したのは2人場織!坂本は文化祭の借りを返すように奮闘!2人の絶妙なコンビネーションが光ります。

ナイスコンビ!?息がピッタリの2人

父の失言から不良だとばれそうになったり、フランス語での対応を求められたりと不測の事態もありながら、坂本の神がかったフォローにより無事に顔合わせが済んだハヤブサ。「足りねーもんは足りねーまんまでいい」自分の気持ちを抑え、弟たちの良き母になってくれることを願います。
しかしその願いもむなしく、父の選んだ女性は父の金目当てだったのです。2人羽織のポジションを変更し自分の正体を隠したまま父を助けるハヤブサと坂本。マナーの坂本と、ケンカのハヤブサ・・・最高のコンビの完成です。
「足りないものは補えばいい」そうつぶやくハヤブサに「それは二人羽織のように?」と返す坂本。漫才コンビも結成できる?おあとがよろしいようで・・・。

『坂本ですが?』ハヤブサ先輩の魅力④イケメン!欠点なしのスーパーダーリン?!

母に似た美しい外見をはじめ、数々の高スペックを見せつけるハヤブサ先輩。後輩の面倒見がいいのは、早くに母を亡くし、3人の兄弟の面倒を見、父を支えてきたからのようです。手先が器用なのも、実生活からきているのかもしれませんね。
そこまでのスペックを持ち合わせながら、奢らず後輩にすら頭を下げる人柄がさらにハヤブサを魅力的にしています。イケメンで優しくて、頼りになる・・・文句なしのスーパーダーリンです。
高校の時ちょっとグレてたってそんなのは関係ない!補って余りある魅力のあるハヤブサ先輩。坂本のように目立って女子に追いかけられてはいませんが、隠れファンがきっといるはず!

『坂本ですが?』ハヤブサ先輩の魅力⑤アニメ版の声優は遊佐浩二!

頭も切れて、ケンカも強い不良のリーダー・・・そのうえ仁義に厚くて優しい一面もある!そんな完全無欠なイケメンを演じるのは遊佐浩二さん!飄々としながらも神経質そうな雰囲気がハヤブサ先輩にピッタリです。
坂本が目立ちすぎているだけで、ハヤブサ先輩は見とれてしまうほどのイケメン!少しダルそうな、しっとりした低音ボイスがセクシーで、ハヤブサ先輩の魅力を一層引き立てています・・・!
ちょっと悪い役を演じることが多い遊佐浩二さん。遊佐浩二さんのファンも、『坂本ですが?』のハヤブサ先輩ファンも絶対聞いてほしい仕上がりです!ハヤブサ先輩がイケメン過ぎて、眩しくて見えない・・・!

県立学文高校を支えるのはハヤブサ先輩以外ありえない!永遠の兄貴8823

坂本の活躍もさることながら、ハヤブサ先輩の男気こそ学文高校を支えているのです!ハヤブサ先輩が不良をしているのは、縛られることが嫌だから。坂本を大切に思うあっちゃんに「大事にしたい仲間も全て自分で選べ」とかけた言葉は、優しさを男気にあふれています!
深瀬にそそのかされて坂本を消そうとしてしまったあっちゃんの事情を理解し優しい言葉を掛け、その元凶である深瀬を強引に卒業に導いたのはハヤブサ先輩なのです。仲間を大切にし、危険に立ち向かい仲間を守るその生き様・・・!兄貴と呼ばずにいられない!
ハヤブサ先輩のカッコよさは、スピンオフ作品を希望してしまうほど。もっとかっこいいハヤブサ先輩を見てみたい!みんなの永遠の兄貴なのでした。
坂本ですが?コミック1-4巻完結セット
佐野 菜見
KADOKAWA (2016-05-06)
売り上げランキング: 66,667

COOLEST【坂本盤】
COOLEST【坂本盤】
posted with amazlet at 17.09.25
カスタマイZ
キングレコード (2016-04-27)
売り上げランキング: 83,140