【きんモザ/大宮忍】超天然シノは男だった!かわいい5つの魅力

みなさん「きんモザ」こと、「きんいろモザイク」という作品をご存知ですか?アニメも2期まで制作され、昨年には映画も公開された大人気作品になっています。そんなきんモザから、今回は主人公「シノ」こと大宮忍をピックアップします。金髪少女に憧れる可愛い女の子のシノ、そんなシノの魅力について見ていきましょう。

『きんいろモザイク』大宮忍とは?

・プロフィール

大宮忍とは「きんいろモザイク」の主人公です。身長155cm、血液型はA型でふたご座の彼女は県立もえぎ高校に通っています。誰に対しても敬語で話すので、外から見るとまるで大和撫子のようにも思われます。
そんなシノは中学生の頃にイギリスのコッツウォルズでホームステイをし、そこで金髪少女のアリス・カータレットと出会います。シノは純日本人な見た目とは裏腹に外国というものに強い憧れを持っており、金髪少女をこよなく愛し、海外旅行番組を毎日のように欠かさず見ています。
そんなシノの高校に、中学生の頃に出会ったアリスが留学生としてやってきます。外国大好きのシノと、日本大好きのアリス、この二人のほんわかな日常が始まっていくのです。

シノは男!?驚きのエピソード大暴露

ほんわか女子高生のシノですが、実は驚きの初期設定があったことをみなさんはご存知でしょうか。実は、シノの最初の設定は「男の子」だったというのです。この事実は芳文社「まんがタイムきらら」編集部の石村賢さんがインタビューに答えた際に明らかになっています。
最初起案のシノは通訳を目指す男の子で、イギリスにホームステイしたときにアリスと出会います。しかしアリスに女の子と間違われ、さらに「シノのようなおしとやかな大和撫子になりたい」と憧れを持たれるようになったという設定でした。
確かに「忍」という名前は女性にも男性にも使われる名前ですよね。男の子バージョンの物語も面白そうだなと思ってしまいました。

【きんモザ】シノの魅力1 みんなに愛される天然キャラ

それではシノの魅力についてみていきましょう。シノといえば天然キャラが最大の魅力ですよね。天然すぎてその行動がドSにもとれることから「鬼畜こけし」とまで呼ばれるほどになってしまいました。どんなところが鬼畜こけしなのか少しご紹介しますね。
人の誕生日には相手の好きなものではなく自分の好きなものをプレゼントしてしまうシノ、アリスの誕生日にはイギリスで拾ってきた石をプレゼントしていました。
アリスにとってはただの地元の石ころ、しかしシノにとっては宝物だったのでしょう。「わたしがもらったら嬉しいから、きっとアリスも喜んでくれるはず!」というシノの考えが手に取るようにわかってしまうエピソードですね。

まだあります。熱々のたこ焼きをアリスの口の中に放り込んでしまったシノ、なんと放り込んだ後に「熱いから気を付けてくださいね」と忠告しました。しかもその時の顔はとびっきりの可愛い笑顔、確信犯かとも思える行動ですがこれが天然なのだから驚きです。
このように、ネット上で「鬼畜こけし」と言われても仕方がないようなエピソードがたくさんあるのです。その素敵な笑顔が怖くなってしまいそうですよね。
気になる方はぜひ原作やアニメ、映画でチェックしてみてください。しかしこれらは全部天然故の行動なので許してあげてくださいね。笑顔の裏には何もない…はずですよ(笑)

【きんモザ】シノの魅力2 誕生日にはお祭り騒ぎ

シノの誕生日は6月6日、もちろん劇中でもシノの誕生日を祝う回がありました。アリスが「何もあげられるものがないから歌をうたうよ」とシノのために歌をうたうシーンまでありました。みんなから愛されているシノ、誕生日も多くの人から祝われているのですね。ちなみにアリスのこのセリフが有名になり、動画サイトでは様々なMADまで作られるようになりました。
そしてシノの誕生日にお祝いする人は劇中のキャラだけではありません。Twitterを始めとするSNSでは多くのファンがシノの誕生日を祝っていました
タグもたくさんつけられ、そこはまさにお祭り騒ぎ。多くのイラストと共に多くの人がシノの誕生日をお祝いしていました。みなさん鬼畜こけしのことが大好きなのですね。

【きんモザ】シノの魅力3 百合好き必見!しのアリが尊すぎる

シノといえばやっぱりアリスとの絡みがなんとも言えないくらい好きな方が多いのではないでしょうか。最近スマホゲームで「シノアリス」というものが話題になりましたが、このタイトルをみて「シノとアリスのことかと思った」というファンもたくさん見かけましたよ。それほどこの二人が好きな方が多いということですね。
シノのホームステイがきっかけで相思相愛になった二人、シノもいつかまたイギリスに行こうと思っていましたが、アリスもまたシノに会いたい一心で日本語を勉強して留学してきました。これだけでも百合好き歓喜のエピソードですよね。しかしこれはまだまだ物語の始まり、本編では多くの尊いシーンを見ることができます。百合好きな人にはぜひ見てほしいアニメ、それがこの「きんいろモザイク」です。

しかしここでシノがアリスの前で鬼畜こけしを発揮してしまうシーンもあります。シノは日本が大好きなアリスに簪(かんざし)をプレゼントするシーンがあります。着物に合わせるととても可愛いですよね。しかしシノはテレビの影響か簪を殺し道具だと勘違いしてしまいます。なんとテレビシーンの真似をしてアリスの喉元に刺す真似をしてアリスを驚かせてしまいました
まだまだあります。アリスは「人の役に立てる人間になりたい」と思いながらも進路希望表に何を書いていいか悩んでいたシーンがありました。それに気づいたシノはアリスの代わりにペンをとります。なんと書いたかというと…「人間。」そう、まるで哲学のような希望を書いてしまいました。まるでアリスがペットか何かのようだと思ってしまいますね。

そんなことをされてもアリスはシノのことが大好き!シノももちろんアリスのことが大好きで二人は息ピッタリなのです。外国好きのシノと外国生まれのアリスらしく、ハグをするシーンもたくさん見ることができます。
そんな二人をみていると本当に尊い気持ちになります。お互い日本や外国に憧れを持っているので髪の色を変えようとしているときも、お互いがお互いを止めようとしているところもまた可愛いです。シノの憧れである金髪少女のアリス、アリスの憧れである大和撫子のシノ、本当にぴったりの二人です。

【きんモザ】シノの魅力4 現役ロリィタ語る!シノの私服が可愛すぎる件

私事ですが、わたしはロリィタ服をこよなく愛する現役のロリィタママです。ふわふわのフリルにレースたっぷりのお洋服は見ているだけで幸せになります。外国に憧れをもつシノの私服はそのロリィタ服にそっくりなのです。劇中にも何度か私服のシーンが出てくるのですが、その度に楽しみになっていました。
学校の制服とは全く違う服装ですので、戸惑う人も多いかと思います。劇中のキャラも驚いていましたね。しかしわたしはそんな大好きな服を迷わず着てしまうシノに憧れを持っているのです。
やっぱり大好きなお洋服を着ていると幸せな気持ちになりますよね。大好きな私服を着ているときのシノは本当に輝いています。わたしもシノを見ると自分のお洋服を着たくなってしまいます。

そしてシノの凄い所はこれらの素敵なお洋服を購入するだけでなく自分で自作してしまうところです。ロリィタのお洋服を好む人の中にも自分の好みに合わせて自作したり既製品をリメイクしたりする人もいるのですが、器用じゃないととてもじゃないけど無理なんですよね。コスプレ服ならまだしも私服なので、しっかりしたものでなくてはなりません。
しかしシノはそれを自作してしまっているようです。確かにフリフリのお洋服を売っているお店は最近少なくなってきてしまいましたし、自分の好みのお洋服を見つけるのは大変です。自分で作れるようになると素敵ですよね。シノはロリィタのわたしにとっては本当に憧れの存在です。

【きんモザ】シノの魅力5 声優はフンドシスト賞受賞者のあの人!

シノ役を務めているのは「西明日香さん」です。西明日香さんといえば「えびてん 公立海老栖川高校天悶部」の金森羽片役や「てさぐれ!部活もの」の鈴木結愛役、「はたらく魔王さま!」の鈴木梨香役なども務めています。デビュー作はなんとあの「けいおん!」でした。
中学高校と吹奏楽部に所属していたこともあり、フルートの演奏がとても上手です。その腕前を披露したこともあります。歌手活動もしているということなので音楽が得意ということなのでしょうか。多くの才能を持ち合わせている声優さんだということがわかりますね。
更に笑い方にも特徴があることで有名です。あまりにも特徴的なので「(西゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\」という顔文字までできてしまっています。

そんな西さんですが、実は大変興味深い賞を受賞したことがあるのです。なんと2015年にベストフントシスト賞を受賞しています。ベストフンドシスト賞とは、ふんどし普及に貢献した人に贈られる賞で、芸人の「とにかく明るい安村さん」なども受賞している賞です。
西さんは「ご自身のご愛用に加え、ご友人にふんどしをプレゼントしてくださっていること」が受賞理由だそうです。一時期ふんどしが健康に良いということで流行った時期がありましたが、その時期に愛用していたのでしょうか。シノも面白いキャラをしていますが、そのキャラを演じている西さんも本当に面白い人なのだなと思いました。

ついに映画公開!シノの可愛さに今後も注目!

いかがでしたか?天然すぎて「鬼畜こけし」と呼ばれてしまっているにも関わらず、みんなに愛されているキャラ、それがシノでしたね。アリスとの絡みも可愛くて面白く、百合好きにはたまらない作品となっています。
2016年11月12日(土)には「きんいろモザイクPretty Days」という映画の公開もされました。まだ作品を見たことがない人はアニメの1期や2期はもちろん、レンタルショップなどを利用して映画も見てしまってはいかがでしょうか。きっとシノの可愛さの虜になること間違いなしですよ!

こちらの記事もチェック!

きんいろモザイク (8) (まんがタイムKRコミックス)
原悠衣
芳文社 (2017-07-27)
売り上げランキング: 7,134

きんいろモザイク Pretty Days( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー (2017-03-03)
売り上げランキング: 8,515