【となりの怪物くん】水谷雫はガリ勉かわいい!憎めない5つの魅力を紹介

漫画家・ろびこ先生が描く「となりの怪物くん」は、ガリ勉女子・水谷雫と天然で天才問題児・吉田春との奇妙なラブコメディです。主人公・雫は春と同じくらい勉強も大好き。そんな雫の憎めない5つの魅力を紹介しちゃいます!

『となりの怪物くん』とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

漫画家・ろびこ先生が執筆した「となりの怪物くん」」は、2008年から2014年まで「月刊デザート」で連載され、累計発行部数500万部以上売り上げている少女漫画です。2012年にはテレビ東京でアニメが放送されました。
アニメ放送中は、原作漫画が終了していなかったことから、最後まで2人がどうなったのかは描かれていません。そのため、第2シーズンが放送されるのを待ち望んでいるファンがいますが、2017年時点では第2シーズンの制作予定は聞こえてこないのが現状です。
しかし、2018年には映画「となりの怪物くん」として実写映画化が決定しており、アニメでは描かれなかった結末に注目が集まっています。

『となりの怪物くん』あらすじ

主人公の水谷雫は、真面目な高校生活を送っていました。隣の席の吉田春(通称・ハル)は一度も学校に登校したことがありません。入学初日に上級生3人を病院送りにししたために停学処分になってしまったからでした。
事情は知っている雫ですが、年収1千万を稼ぐという夢があるので勉強に勤しんでいます。そんな雫は、担任の教師に頼まれ学校のプリントを渡すためにハルに会いに行きました。想像していたハルとは違い、よくしゃべるハルに戸惑う雫。
何度か会うたびにハルは雫に告白をし、学校にもやってくるようになりました。雫の心にどんどん入っていくるハルに、次第に雫も惹かれて行きます。
そしてついにハルに告白する雫ですが、なぜか2人は恋人同士にはなりません。かくして両思いなのに恋人同士じゃない雫とハルの不思議な関係が始まっていきます……。

『となりの怪物くん』水谷雫ってどんなキャラ?

プロフィール

高校1年生の主人公・水谷雫は、2月14日生まれのみずがめ座のB型で身長は158cmです。普段から髪を2つに束ね、好きな本は参考書というガリ勉な女子高校生。
ダメダメな父親を持ったことで母親が外でバリバリ働く生活をしている雫は、父親の店の仕入れる野菜の粗利計算をしながら手伝うことがあります。ドライアイスと幼少期に言われたこともある雫は、友達を作る意味がわからず一人で過ごすことが多かった女の子でした。
不良や上級生たちがいる中でも臆することなく、自分の意見をはっきり言うことができる雫は、芯の強い女の子でもあります。ピュアで思ったことを口に出し、喜怒哀楽なハルと出会い、ドライアイスだった雫にも変化が現れていきます。

雫はどこまでもガリ勉女子

ガリ勉をするヒロインの設定は少女漫画は定番の設定として有名ですが、「となりの怪物くん」の雫のガリ勉ぶりはかなり常識を超えています。雫の父親の話では、人形より算数ドリルが好きだったという逸話があるほど。ハルにデートはどこがいいかと聞かれた際は、「図書館」と即答する真面目ぶり……。
ハルのために学校のプリントを届けに行く時には、担任の先生が参考書を買うことで雫を買収します。大好きなハルに甘い言葉をかけられている時でも、勉強をしていたらほとんど話を聞かないという……雫は何よりも勉強が大好きなヒロインなのです。
まったく話をしない日があり、雫にハルはどうして避けているのか問いただします。雫は参考書を読みながら、ハルといると勉強に集中できないから顔を合わせたくないときっぱりと言い放ちました。色んな意味で前代未聞のヒロインですよね。

『となりの怪物くん』水谷雫の魅力1 かわいいすぎるハルへの思い

雫だってヤキモチ焼きます!

雫に「人を睨まない」ように言われて、高校生活を満喫するようになってきたハル。元々のイケメンで明るい性格で気さくに話しかけるため、学校内でもモテる男子高校生となっていきます。
ハルのモテる姿を見て、イライラしてきた雫は、思わずその場から立ち去ってしまいました。雫の友人・夏目あさ子が何気なく言った一言で、ようやく雫は自分がハルに対してヤキモチを焼いたことを実感します。
これまでの人生の中で、ヤキモチという気持ちを抱いたことがなかった、雫の初めてのヤキモチは、ハルが気付くことはありませんでした

告白

ハルに告白され意識するようになった雫ですが、ハルの魅力的な性格と猛烈なアプローチで、雫もハルのことを好きになります。「私、ハルが好きだ」とストレートに告白をし、ハルが付き合う提案をしますが、とっさのことで思わずそれは拒否しちゃいます。それ以後、雫は好きな気持ちだけ伝え勉強に意識を集中していきました。
勉強をするためにハルのラブコールを断り続けてきた雫は、冬期講習前に「ハルが好きだ」と告白をします。もう何度目の告白なのか分からなくなってきていますが、冬期講習前の告白は、ドライアイスな感情の持ち主だった雫が、心の底からハルを受け入れる決意をした瞬間でした。

その後、冬期講習をやめて欲しいといったハルを一刀両断して怒るというオチもあり、結局は関係が前進することはなかったのですが、心の変化をたどる上でターニングポイントになるエピソードだと思います。

『となりの怪物くん』水谷雫の魅力2 【ネタバレ】雫の結婚はあるのか?

原作漫画第8巻でやっと恋人として付き合うことになった雫とハル。それ以降の中盤から終盤までは付き合う前とは違い、恋人らしい姿を見せてくれることも多くなってきました。勉強第一には変化はありませんが、それと同じくらいハルのことを大事に思い、ハルの言葉一つで夜も眠れなくなってしまうほどです。
高校3年生に上がる直前に、2人は大喧嘩をしてしまいます。無事に誤解も解け仲直りするのですが、そのことがきっかけでハルは自分の将来を見据え、高校を辞め海外へと旅立っていきます。雫は自分の将来に向かって更にガリ勉女子となり、念願の弁護士へと進んでいきました。

本編は、雫とハルが久しぶりに出会ったというところで終了。その後どうななったのかは本編終了後に描かれた番外編で明らかにされています。
結婚のプロローグはなかったものの、2人は大勢の仲間たち(愛鳥の名古屋も含む)の前で無事に結婚式を挙げています。高校時代から考えて当然の流れだとは感じますが、その前後もファンなら知りたくなっちゃいますよね。

『となりの怪物くん』水谷雫の魅力3 個性的な家族

ダメダメな父親

出典:https://www.amazon.co.jp

父親・水谷隆司は家にいて、母親が働きに出ている逆転家庭に育った雫は、小さい弟もいることから家では家事をこなしています。休校日で休んでいた雫のことは知らない父親は、ハルがやってきた時に自分が家にいることは雫に内緒にするようにと伝えます。
そのことをハルから効いた雫は、父親が職を失ったことを察知。父親のことを母親に電話し状況を説明します。母からの伝言をリアルに再現する雫の姿にお母さんとそっくりの顔と声だと恐れていました。
ハルが突然やってきてびっくりする父親ですが、その後家にやってきても追い返すことなく受け入れていきます。雫の子供の時のことをハルに伝えることから、ダメダメな父親でも家族のこと考えている父親だったのと想像できますよね。

将来の雫!?しっかり者の母親

発表。今日からお母さんはダメなお父さんの代りにお仕事でーす」そう言って、家族を守るため働きに出た雫の母親・佳乃は、弁護士として多忙で家に帰ってくることはほとんどありません。アニメ版では声だけ、原作でも鼻から上は描写がなかったのですが、雫と同じく長髪の姿を見ると、雫の将来の姿が想像できます。
バリバリ働く佳乃に憧れを持ち、娘として慕っている様子が何度かシーンに盛り込まれています。雫の誕生日に仕事の都合で帰れなくなったエピソードでは、雫は近況報告として佳乃に電話をかけていました。
学業と恋愛を両立するのが不安な雫に「2倍努力すればいい話よ!!」と言い放つ佳乃の言葉に感動すら覚える雫です(プレゼントとして携帯電話を渡すのは、雫の性格を良くわかっている母だからですよね)。

弟は座敷童子!?

出典:https://www.amazon.co.jp

水谷隆也は、小学生で雫が溺愛している弟です。仕事が忙しい母親の変わりに隆也のことを母親のように面倒を見ています。ガリ勉女子で勉強第一な雫が、隆也から頼まれたテレビ録画に悪戦苦闘して、あさ子にヘルプ電話をしていることからもよくわかりますよね。
性格は雫と似ていて、何事にも冷静な態度をみせています。ハルが初めて雫の家に来た日には姿を現さず、音だけが聞こえたため座敷童子でもいるのか?と言われたことがあり、これはきっと隆也だと思われます(その後初対面した時に座敷童子とはっきり言われ捕獲されちゃいました)。
佳乃が帰宅することになったシーンでは、嬉しそうに準備している雫の姿を見て手伝おうと提案してきました。その時に仕事の都合で帰ってこれなくなった佳乃のことを、タイミングを見て雫に伝えるという心配りもできる幼い弟です。

『となりの怪物くん』水谷雫の魅力4 雫の声優は戸松遥さん

出典:https://www.amazon.co.jp

ガリ勉女子・水谷雫を演じているのは、歌手や女優などマルチタレントとしても活躍している声優の戸松遥さん。2007年に放送された学園アニメ「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」のスイーツ生徒役としてデビューをしました。
2011年に行われた第7回声優アワードでは助演女優賞を受賞。「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」のナレーションなども務めています。となりの怪物くんのOP「Q&Aリサイタル」は、戸松さんが担当していました。
アニメでは放送されませんでしたが、原作では雫はたまに家族と一緒にカラオケに行くと言っているコマがあります。ガリ勉女子の雫の歌声を戸松さんで聴いてみたいと思ってしまいますよね。

『となりの怪物くん』水谷雫の魅力5 実写映画では実力派女優・土屋太鳳さん

2017年には「となりの怪物くん」の実写映画が制作されることが発表されました。東宝が制作・配給を行い、ヒロインの水谷雫役には、実力派女優の土屋太鳳さんが演じることも決定しています。
NHK連続テレビ小説「まれ」で明るい笑顔が印象的なヒロイン・津村希役を演じた土屋さんですが、ガリ勉で冷血女子の雫役が観てみたいという東宝側の要望を快く快諾されたそう。今まで演じたことのない役に挑戦する土屋さんがどう雫を演技するのかも楽しみですよね。
公開は2018年のゴールデンウィークということで、動く雫とハルを早く観たいファンも多いのではないでしょうか。

『となりの怪物くん』水谷雫はガリ勉女子なのにかわいかった!

「となりの怪物くん」のヒロイン・水谷雫は、弁護士の母親のような自立した女性に憧れ、毎日高校生活を送っている勉強が大好きなガリ勉女子です。そこでタイプの違う男子高校生・吉田春に出会い恋をしていきました。それまで冷血で自分の殻に閉じこもる性格だった雫にも変化が現れてきます。
友達も増え、高校生らしい生活を送るようになった雫は、ガリ勉女子のままですが恋する女の子としてストーリーの中でかわいい姿をたくさん見せてくれました。2018年には実写映画も公開が決まり、さらにかわいらしい雫が登場すること間違いなしだと思います。
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 19,525

となりの怪物くん FAN BOOK (KC デザート)
ろびこ
講談社 (2012-11-21)
売り上げランキング: 63,835