名優兄弟・松田龍平と松田翔太の仲は?松田優作とのエピソードや家族仲を紹介!

「なんじゃこりゃぁ~!」で有名な松田優作さんの息子さんで俳優として活躍する、松田龍平さんと松田翔太さん。しかしながら、共演しているのを見たことがない気がします…。仲が悪いの・・・?今回は気になる松田兄弟や家族エピソードに迫ります!

兄弟そろって名俳優!松田兄弟のプロフィール

兄の松田兄龍平さんと弟の松田翔太さんはそれぞれ人気俳優として活躍していますよね!このふたりが兄弟だということは周知の事実でありますが、彼らの両親が誰なのかまで知っている人はもしかしたら少ないかもしれません。

松田兄弟は父を俳優の松田優作さん、母を女優の松田美由紀さんに持つ、サラブレットな息子たちなのです!そして、親の七光りだと言われないほどの実力を兼ね備えている努力家でもあります。では、それぞれの簡単なプロフィールと活躍ぶりをご紹介しておきます!

兄、松田龍平のプロフィール

#松田龍平

@miontasryuがシェアした投稿 –

松田 龍平さんは1983年5月9日生まれの松田家の長男として誕生しました。しかしながら、6歳のときに父、優作さんを亡くします。6歳でお父さんがいなくなるって、男の子にとってはとても喪失感が大きかったのではないでしょうか…。

その後、小学生になった龍平さんはサッカーを始めます。中学生の時には横河電機ジュニアユースに所属し、短期間ではあるがイタリア・セリエAのジュニアチームにゴールキーパーとして参加していました。現在183㎝の高身長ということもあり、当時も背が高かったのでしょうかね。

当時はJリーグ全盛期ということもあり、将来はサッカー選手を目指していたそうです。中学3年生の時、映画「御法度」の主役を捜していた大島渚監督の目にとまり直接オファーされます。名俳優松田優作さんの息子さんだけあってオーラがあったのでしょうね!

「自分に出来るわけがない」と高校受験を理由に一度は断ったものの、それが終わればできるのかと聞かれ断る理由が無くなってしまったのがきっかけとなり、最終的には自分で俳優の道を選んだそうです。ご結婚されており、奥様は女優もこなすモデルの太田莉菜さんです。

弟、松田翔太さんのプロフィール

See you on TV tonight 🐒 #ディアスポリス #異邦警察 #最終回 #冨永組

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)がシェアした投稿 –

弟の松田 翔太さんは1985年9月10日生まれです。兄の龍平さんとは2歳違いですが、優作さんが亡くなったのは4歳の時ですから、お父さんの記憶が残っているかは定かではないですね…。お兄さんと同じくサッカーをしており、体験留学でイタリアセリエAのサンプドリアのユースチームに所属していたこともあります。

中学時代まではサッカー部に所属していましたが、中学2年生の時に顧問から12番のユニフォームを渡された際に「俺は10番がいいんだよ!」とユニフォームを投げつけ辞めてしまったそうです…。

役柄でも優柔不断であまり意思表示をしないものが多いお兄さんと比べて、表に出るような目立つ役柄が多い翔太さんは性格までも負けず嫌いで意志が強いようですね。そんな翔太さんの俳優デビューは

2005年のスペシャルドラマ「ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時 不良少年の夢」でした。

その同じ年にドラマ「花より男子」で西門総二郎役で注目を浴びるという、華々しいスタートを飾っています。当時は主人公の井上真央さんに留学で得た英語を教えてあげていたそうです。

松田龍平と松田翔太の父親とは?

マイヒーロー、くどうちゃん #探偵物語 #松田優作 #工藤ちゃん #ベスパ

kazuyoshiさん(@tkazu44)がシェアした投稿 –

松田兄弟の父親は「なんじゃこりゃぁ~!」で有名な松田優作さんです。もじゃもじゃ頭に帽子にサングラスというドラマ「太陽にほえろ」の出で立ちのイメージが強いのではないでしょうか?実は優作さんは日本人の父と韓国人の母との間に非嫡出子として生まれたハーフなのです!

2人の異父兄、異母兄弟がおり、仲は良かったのですが次第に自身の出生の秘密に気付き始めそれが原因で孤独を感じるようになったそうです。アメリカに行って弁護士になれという母親からの厳しい教育によって渡米しますが、言葉のギャップなどに戸惑い帰国して、日本の高校に通い始めます。

その後演技について目覚め、俳優の道に進むことになったのです。さらには松田兄弟の父になる前に一度結婚していたり、売れないのは一重だからだ!と当時ではまだ珍しい二重への整形をしていたり…多くの武勇伝を持っている人物です。

演技に対して非常に熱く、後輩からも慕われ、仲間も多かったそうです。こんなパワフルな人を父親に持っている松田兄弟が俳優として成功しないわけがないと思い知らされるほどです。

松田龍平と松田翔太は仲は良いの?

せっかく二人が出てきてくれたから二人の写真を載せよう。 #松田翔太 #松田龍平

かなでさん(@___kanade____)がシェアした投稿 –

共に俳優をしている両親を持つ松田兄弟ですが、同じ俳優という職業についているということもあり、ライバル視しているところもあるのでしょうか。さきほどご紹介したエピソードから性格が分かるように、お兄さんの龍平さんはあまり自分を全面にださないタイプに思えますよね。

一方で、10番じゃないとサッカーはしない!と辞めてしまったほど負けん気と意志の強い翔太さんふたりの性格は真反対のように思えます。とはいっても、兄弟で小さい時から一緒に過ごしたきたこともあり、お互いのことは理解しているはずです。

しかし、兄弟仲が悪いのでは?とささやかれている理由としては次のことが決定的な理由として挙げられているようです。

松田龍平と松田翔太は共演したことがない…!?

思えば、松田兄弟が同じ作品に出ているというのを見たことがありません。このことから、兄弟仲が悪いからではないか?とささやかれるようになったようです。

しかしながら、先ほどの性格の面でもお話ししたように、タイプが違いすぎるために、役柄も作品の雰囲気もかぶらないことから共演がないというだけのようです。たしかに、龍平さんと翔太さんでは持っている良さが違いますよね。

それにふたりとも主演ができるほどの実力がありますから、どちらかが脇ででるということもないために、ダブル主演くらいの作品でないと共演はなかなか難しいのではないでしょうか。

父の映画で松田龍平と松田翔太が対談

40歳で癌により他界した父、松田優作さんの誕生60周年、没後20周年を機につくられた映画「SOUL RED 松田優作」にて、松田兄弟のインタビューシーンも入っているそうです。

この映画では、松田優作さんの秘蔵映像や肉声インタビュー、そして松田優作さんと関わりのある人たちのインタビューなども盛り込まれており、非常に豪華なキャストたちでつくられています。

このドキュメンタリー映画で松田兄弟は初めての共演を果たしたのです。父親についての作品で初共演をするというのはなんとも感慨深いものがありますね。

父、松田優作の映画で兄弟喧嘩勃発?!

映画の撮影ではいろいろなことがあったようで、松田兄弟たちが熱くなり撮影が中止になりそうだったこともあるそうです。これについては母である松田美由紀さんも映画のイベントで語っていました。

父親についての思いをそれぞれに持っていることもあり、演技についても衝突することもあったそうですが、「それだけ、すごく大きな問題で、彼らの核になっていたんだと思いました。参加してもらえてよかったです」と美由紀さんは語っています。

俳優としての道をお互いに進み始めた同士として、ライバルとして、相談し合えない部分もあったのかもしれませんね。その葛藤も今のふたりには大きな力になっていることでしょう。

松田龍平と松田翔太には妹がいた!

Young Juvenile Youth – Animation EP Pre order starts on iTunes today!✨✨✨ I'm so glad to have a great sister like her. 😘 @yjymusic

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)がシェアした投稿 –

松田兄弟が俳優として活躍しており、松田優作さんの子どもはふたりだけなのかと思っている人も多いことでしょう。しかし、翔太さんの下には夕姫(ゆうき)さんという妹がいるのです。夕姫さんは音楽をしており、エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」(ヤングジュヴナイルユース)のボーカルです。

松田優作さんの娘であることを隠して活動していましたが、兄の翔太さんのインスタグラムに登場するなどして少しずつベールがはがれていったようです。夕姫さんはお母さんとお父さん、どちらに似ているのでしょうか。

妹の夕姫さんはお母さん似!?

こちらは松田美由紀さんのインスタグラムにアップされた夕姫さんの写真です。パっと見た感じ、松田美由紀さんかと思ってしまうくらい似ていますよね!色白で独特の麗しさを持っている魅力的な人ですね。

全体的にはお母さん似ですが、鼻筋の通った鼻はお兄さんたちと同じくお父さん譲りのようですね。夕姫さんの活躍もこれから楽しみです!

松田龍平と松田翔太の母、松田美由紀もスゴイ!

あとすこしで、誕生日。今年も1年幸せでした。みなさん、ありがとう!

MIYUKIさん(@matsudamiyuki)がシェアした投稿 –

松田美由紀さんは女優としても多く活躍の場を持っていますが、実は社長としての顔も持っています。松田兄弟が所属する「オフィス作」こそ、松田美由紀さんが作った事務所なのです。

優作さんの名前をとってつけられているあたり、家族愛を感じますね。この事務所は松田優作さん没後10年を機に、松田優作がどのような人間であったのかを後世に伝えるためにつくられました。

また、全国に点在する松田優作ファンの情報交換や交流の場を設けるという目的もあり、松田優作オフィシャルファンクラブとともに1998年に松田優作事務所「有限会社オフィス作」として設立しています。

これからも松田龍平と松田翔太の活躍に注目!

いかがだったでしょうか。松田兄弟、松田家についていろんなことがわかっていただけたはずです。松田優作さんのエピソードも豪快なものが多く、すごい俳優さんだったんだなと松田兄弟に残る面影からも感じられます。

不仲という噂が流れている松田兄弟ですが、本当はとても仲が良く、一緒に遊びに行くこともあるそうですよ。一人暮らしをしている翔太さんの家に龍平さんが遊びに行き泊まっていくこともあるようです。兄弟だからこそ喧嘩もするし、張り合うこともある、それこそ仲がいいというのではないでしょうか。

これから松田兄弟、そして夕姫さんがどんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね!