【ソウルイーター/エクスカリバー】うざすぎるけど最恐?特徴や能力を徹底解説

エ~クスキャ~リバ~♫でお馴染みの『ソウルイーター』に登場するウザすぎる最強にして伝説の剣、エクスカリバー!数々の伝説を残す彼の正体やウザすぎる逸話など、キャラが濃すぎる一面を「うぜぇー!」くらいに紹介:D

『ソウルイーター』エクスカリバーとは?

Excalibur Excalibur~♪From United Kingdom♪I’m looking for heaven♫I’m going to California~~~♫(1番の歌詞)一度聞いたら忘れられない聖剣エクスカリバーの歌に悩まされた筆者です。こんにちは:D
大久保篤先生の代表作『ソウルイーター』に登場した最強だけどクソウザい伝説の聖剣エクスカリバーについて、今回紹介したいと思います!思う存分イラつきたい方向けの記事になりますので、この時点でイラついている方にはオススメできません。
エクスカリバーというとゲームに漫画に史実にと大人気の剣であり、アーサー王が引き抜いた話が最も有名ですね。伝説だとか最強だとか、心をくすぐってくれるワード!少なくとも筆者はエクスカリバーを引き抜きたい1人です。ウザくなければ…。

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント1:虫唾ダッシュ!ウザくて最強の伝説の剣!

『私の伝説は12世紀から始まった』エクスカリバーにスポットをあてた今回ですが、思い返せばあまりのウザさに複雑な心境になっています。最強なのにウザすぎるがゆえに、ペアを組む者はいなく、逆にペアになると色々な意味で「勇者」と賞賛されるレベル。
最強の武器というと、持つものを「選ぶ」というのが定説ですよね!エクスカリバーは、どんな職人とも波長を合わす事が可能…ですが、職人の方が…というもの。これもまた最強の剣ゆえの宿命…。
そして、そんなエクスカリバーだからこそ、誰でもどうぞ持っていってください状態で「簡単に」手にする事ができるのです(笑)気になるエクスカリバーの能力ですが、最強というだけあって“人間には見えない生物に変身する”他の武器とは一線を画する力を持っています。

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント2:セリフの「ヴァカめ!!」が無駄にウザい

『ソウルイーター』に登場するキャラクター達の中には“口癖”を持つものも多く、エクスカリバーもその1人!性格もさる事ながら、口癖においてもウザくてしょうがないんです!彼の口癖は「ヴァカめ!!」
ポイントとしては「バカめ!!」ではなく「ヴァカめ!!」と、ウザいこだわりがあるようですね。こんなチンチクリンに「ヴァカめ!!」なんて言われたら鼻の先をへし折ってやりたくなる程イラつきそう…。
逆にエクスカリバーの良いところはないの?と、聞かれそうですがはっきり言ってありません。良いところにあてはまるかどうか謎ですが…死神さまの遺言に従い、次世代を見守っているところは…唯一の評価すべき点かも?

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント3:妙に声合いすぎ!担当した声優は子安武人だ!

アニメでは登場回数が若干少なかったエクスカリバーですが、少ない登場回数の中に我々視聴者・ファンに残した印象は重く初めてエクスカリバーを見た方の反応ほど面白いものはないはず。
では、そんなエクスカリバーを演じた声優は誰か…と、いうと超!超!大御所で色々な意味で愛されている子安武人さん!昨今では『ジョジョの奇妙な冒険』でのDIO役で新たなファン層を獲得したようにも感じる子安武人さん、エクスカリバーを演じた時は歌声も披露したのをご存知でしょうか?
冒頭で紹介したExcalibur Excalibur~♪から始まるものですが、彼が歌を口ずさんでいる時は話しかけると怒るので注意が必要。なぜ子安さんほどの方が演じたのか…と、不思議に思っていましたが、子安さんは過去にも『ボボボーボ・ボーボボ』のボーボボを演じていたりもしてましたね…。

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント4:1000のルールを要求!生活の9割を支配されるぞ!

ここまできて、どのへんがウザいのか…エクスカリバーの真の恐ろしさをまだ紹介していませんでしたが、誰しもが手に出来るばしょにいながらペアになる者がいない最強にして伝説の剣エクスカリバー…その理由は、彼が職人に求める1000のルールにあります!
まず1のルールは朝は一杯のコーヒーから始まり、午後はアフタヌーンティー…食事には人参を使用しない、5時間ほどかかる朗読会には参加を願われたり…朗読会は強制的なものではないものの、参加しないと後になってグチグチ言われそうなので「参加を願いたい≒参加しろ」という事なのでしょう。
1000ものルールを掲げるエクスカリバー、恐ろしいことにルール以外にも口を開けばウザいことを連発するので、なんとか1000のルールを黙って聞いて耐えても生活のリズムは崩壊して不眠症になり次第には朝目覚める事に絶望してしまいそう。手にするよりも、敵に直接エクスカリバーを送りつけた方がいいような気が…。

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント5:妖精からもウザがられる!アニメでの登場は9話・17話・32話

それでは『ソウルイーター』に登場したキャラクターでエクスカリバーとペアを組んだ職人はいないのか!?という部分ですが…ちゃんといました!しかし、それも一瞬の事…エクスカリバーを求めアニメ7話ではキッドとブラック☆スターが洞窟探索に出て、エクスカリバーを引き抜きます。
「勝利と栄光」甘い誘惑に惑わされた2人ですが…1000の項目やエクスカリバーから放たれる「ウザいオーラ」に正気を取り戻し、そっと剣を元の位置におさめました。洞窟で出会った妖精に、エクスカリバーと出会えたか聞かれた2人の顔は心底ウザそうなものを見た感じなのが最高です(笑)
過去、シュタイン博士もエクスカリバーを求めたようですが『誰とでも魂の波長を合わせる事が出来るエクスカリバーでも、彼と人として波長が合うものなんていない』とゲンナリ。

続いてエクスカリバーが登場したのはアニメ第17話『聖剣伝説2~飲む、打つ、買う、いっとく?~』神々しい冒頭から始まった17話、なんと!またまたエクスカリバーを求め1人の死武専生が洞窟へと訪れました。彼の名はオックス・フォード!通称、オックス君です!
マカと競いあうほどの優等生オックス君なら、エクスカリバーともペアを組めそうな予感がしましたが…唐突にエクスカリバーの過去がウエスト・サイド・ストーリー風に始まるも脱線・開始・脱線を繰り返し、分かった事はというと…ハードボイルドな男であり、かつてはアーサー王と剣を振るい、荒んでいた時期に出会った女性との束の間の恋など…。

ようやく話しが一段落して、ついにペアを組む時が訪れる…も、オックス君もそっと剣を元の位置におさめます。どうやら宿題でエクスカリバーの事を調べにやってきたようで、ウザくても我慢して付き合っていたそう。なんとも我慢強い…。
そして遂に…遂に…!エクスカリバーとペアを組む勇者が登場!アニメ32話『聖剣伝説3~死武専番長物語?~』にて、ヘッポコ職人のヒーロが見事にエクスカリバーをものにします。爽やかな外見をしたヒーロはみんなから愛されるパシり的な存在、そんな彼がエクスカリバーを手に入れたことにより
ブラック☆スターやデス・ザ・キッドをかる~くあしらう程の力を見せつけます!しかし、そのペアも直ぐに解消…その理由は「エクスカリバーの連続○○が許せなかったから」

『ソウルイーター』エクスカリバーのウザいポイント6:身長約50センチ!?かわいいところはここだけ!

ふと思ったんですが…エクスカリバーを正面から見たとき、どんな風になるのでしょう?:Dそこまで注意して見たことはありませんが、いつも横向きなような気が…いつでもどんな時でも、人の話しに割り込んでウザい事をしまくるエクスカリバーですが、最強の剣というのは嘘ではないんですよ。
実は彼の正体は旧支配者の1人で魔武器と呼ばれるものの、モデルでありオリジナルの心を持つ兵器!エイボンとは旧知の仲ではあるものの、エクスカリバーの事は快く思っていないようです。
外見だけ見れば、なんとも言えないトンガリと小さな身長と大きな瞳が可愛らしいエクスカリバー…あのウザさがなければ、付き合いやすいのに…。どうでもいい話ですが、エクスカリバーが被っている帽子は「英国製高級のり巻き」だそう。
筆者がエクスカリバーに共感できる唯一の部分はルール202の「トイレは最高級のものを用意すること」…です。

ウザすぎて逆に癖になる、今までにない“伝説の剣”

アニメでは登場回数は少ないエクスカリバーですが、コミックではそこそこ重要な役割・立ち回りをしているので、時間に余裕がある方はエクスカリバーの活躍をコミックでも見る事をオススメします!
ユルさとウザさの絶妙な配合が癖になるエクスカリバー、個人的に気になるのはいつも良いところで中断されてしまう彼のハードボイルドな過去です(笑)「悪そうなやつは大体友達」とどこかで聞いたことあるようなフレーズを引用して語っていたので、ウザさ×ユルさ×ちょい悪と、もはや未知の領域!
もしも洞窟探索に行って…意味深な剣が刺さっていても絶対に抜こうなんて思わないでくださいね!それを抜いたら最後、一生で一番のウザい体験をする事間違いなし!
ソウルイーター コミック 全25巻完結セット (ガンガンコミックス)
大久保 篤
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 16,076

ソウルイーター スペシャルコンプリート Blu-ray BOX
KADOKAWA メディアファクトリー (2014-02-26)
売り上げランキング: 67,910