鈴木亮平出演のオススメ映画作品ランキングTOP10!

男らしい風貌を持ちながら、クールな側面も持ち合わせている話題のイケメン俳優「鈴木亮平」。演技派としても定評のある「鈴木亮平」ですが、その実力は作品を見た方であれば確かなものだと知っているはずです。そこで今回は、「鈴木亮平」の出演している映画のTOP10をご紹介いたします!

鈴木亮平のプロフィール

今話題のイケメンに迫る!

Photo credit: Oliver / mens.oricon.jp #suzukiryohei #鈴木亮平 #ryoheisuzuki

《 非公式 》さん(@suzuki_ryohei_fans)がシェアした投稿 –

男らしい風貌と、クールな振る舞いで世間から絶大な支持を獲得しているイケメン俳優「鈴木亮平」。兵庫県の西宮市に生まれ育った彼は、今や日本を代表する俳優へと名乗りを上げており、186cmというスタイリッシュな見た目も持ち合わせている人気俳優なのです!

年齢は34歳と、しっかりとキャリアを積んでいることからも、実績の高さが伺えますよね。見た目の良さに加えて、人柄の良さも滲み出ているその姿は、男性なら誰しもが憧れてしまうこと間違いなし!そこで今回は、「鈴木亮平」が出演している人気映画のTOP10をご紹介いたしますよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第10位:阪急電車 片道15分の奇跡

わずか”15分”のローカル線で起こる、世代を超えた奇跡の物語!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第10位は「阪急電車 片道15分の奇跡」のご紹介です!関西で走っているローカル線である「阪急電車」を舞台に、温かみのある物語が展開されており、2011年の公開当初は大きな話題を呼んでいた作品となっています。

阪急電車に通る「今津線」の車両内。その場に似合わない”白いドレス”を着た、結婚式の引き出物を抱えた主人公に、見知らぬ老女が声を掛ける。その一方で、暴れだす彼氏を前に、動揺する若い女性がいたのです。彼を追う彼女にもまた決まって、老女が声を掛けるのでした。彼女が声をかける、その真相とは一体…!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり”15分”という短い時間の間に起こる、心温まる展開ですね!鈴木亮平は「羽田健介」という男性役で出演しているのですが、彼の穏やかな演技にも心を奪われること間違いなし!特に主人公と出会った時にかける彼の言葉は、まさに名言です。ヒューマンストーリーが見たい!という方に是非オススメしたい作品となっていますよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第9位:ガッチャマン

謎の組織に立ち向かう、謎の組織によるスーパーアクションストーリー!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第9位は「ガッチャマン」のご紹介です!2013年に公開された作品で、ポスターのインパクトが非常に強いと話題になっていた作品ですね!「鈴木亮平」はもちろん、「松坂桃李」などの話題のキャスト陣にも注目が集まっていましたね。

21世紀の初め頃、突如現れた謎の組織「ギャラクター」が、全世界に向けて宣戦布告をし、それからわずか”17日”で地球の半分を占領してしまったのです。そんな中、「国際科学技術庁」の「南部博士」が世紀の大発見をし、選ばれし者のみで構成された対ギャラクター部隊「ISOエージェント」の設立、そして育成を始めたのです!彼らの運命はいかに…!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり迫力あふれる「アクションシーン」の数々ですね!「鈴木亮平」の演技に対する熱さが伝わってくるシーンもあり、マスクを被った彼の活躍は戦闘シーンはもはや「ヒーロー」といっても過言ではありません。ファンはもちろん、アクション映画好きも目を奪われてしまうこと間違いなしです。まさに必見の物語ですよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第8位:ホットロード

愛を知らない少年が生み出す、感想の物語!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第8位は「ホットロード」のご紹介です!2014年に公開されていた人気映画で、「登坂広臣」が出演しているということで、当時とても話題となっていました。「鈴木亮平」は「玉見トオル」という役を見事に演じています。

唯一の母親からも愛されず、自分が「誰からも必要とされていない…」と心を痛める14歳の「宮市和希」は、周囲となかなか打ち解けられず、孤独な日々を過ごしていました。そんなある日のこと、学校の友人「絵里」に誘われたのを機に、不良の「春山洋志」と出会い、次第に彼らの世界に自らの「拠り所」を見いだすようになるのです…!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品での見所は、やはり主人公の「新しい居場所」を手にするまでの過程ですね!その中で「鈴木亮平」が主人公に近づき、心の支えとなっているシーンもあり、その結末には必ず感動すること間違いなし!心温まる作品の展開を、見逃すわけにはいきませんよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第7位:TOKYO TRIBE

オラオラ系男子、ここに見参!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第7位は「TOKYO TRIBE」のご紹介です!「鈴木亮平」が作品の中心人物として活躍しており、男らしい姿を惜しみなく披露しています!「メラ」という役で出演している彼ですが、名前負けしない活躍ぶりです!

近い未来の「東京」には、様々な「トライブ」が存在していました。そこに住む彼らは、暴力で街中を支配し、お互いの縄張りを守り続けていました。しかし、ある”事件”をきっかけに、保たれていた均衡はもろくも崩れ去ることに!「ブクロWU-RONZ」のヘッドに君臨する「メラ」と「ムサシノSARU」の二人を取り巻く東京中の「トライブ」を巻き込んだ、激しく壮絶な闘いが、今始まろうとしている…!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり爽快かつ大胆なバトルシーンの数々ですね!邦画ではなかなか見られないバトルシーンは、まさにこの作品最大の魅力と言っても過言ではないでしょう!特に「鈴木亮平」の闘いっぷりは目を見張るものがあり、なかなかの迫力があります。このような「不良役」を演じることも多い彼ですが、その戦闘シーンには要注目です!

鈴木亮平のおすすめ映画第6位:風に立つライオン

遥か遠い「ケニア」の大地で、愛する人達へ捧げる「命の讃歌」

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第6位は「風に立つライオン」のご紹介です!2015年に公開された作品で、壮大な作風がとても評価されていた名作なのです!「鈴木亮平」は「田上太郎」という漁師役として出演しています。

時は1987年、日本人医師である「航一郎」は、大学病院からケニアとある研究施設に派遣されることになりました。それは彼にとって、願ってもないチャンスだったのです!しかしその反面で、恋人との”長い別れ”も意味していたのです。そんな”新境地”で、彼が目にしたもの、経験したこととは一体…!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、主人公が新境地で目にする、新しい世界に対する衝撃の数々ですね!「鈴木亮平」が出演するシーンも胸が熱くなるのですが、やはりこの作品の最大の魅力は”スケール”です!漁師として生きる志を高々と掲げている彼の姿にも、熱さを感じさせてくれること間違いなしです、この感動の大作を、見逃さない手はないですよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第5位:予告犯

予測不可能!?衝撃の展開に、釘付けとなること間違いなし!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第5位は「予告犯」のご紹介です!2015年に公開された作品で、完成度の高さ、衝撃のクライマックスが話題となって、当時からとても注目されていた作品なのです!「鈴木亮平」は「葛西智彦」という役で作品を盛り上げています。

謎の新聞紙の頭巾をかぶった、今世紀最大の謎の男「シンブンシ」によって、ネット上に投稿された”犯行予告動画”が注目を浴びることに。それはやがて大きな渦へと規模を拡大し、「予告犯×警察×世論」が複雑に交錯した、まさに予測不可能な事態へと発展していくのですが……!この突き抜けた「エンターテインメント」の結末は!?

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり「予測不可能」な展開にあります!クライマックスには、とてつもないどんでん返しが用意されており、見入ってしまうこと間違いないでしょう!「鈴木亮平」の特殊な人生経験や演出も、見所満載ですし、ファンなら「こんな役もこなしてしまうの!?」と言わんばかりの活躍ぶりです!ファンならまさに必見の作品ですよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第4位:海街diary

”海の見える街”を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく、家族の物語。

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第4位は「海街diary」のご紹介です!2015年に公開されていた作品で、「今一番見たい”四姉妹”」というフレーズでもおなじみとなっていた人気作品なのです!この作品での「鈴木亮平」は「井上泰之」という監督役を演じています。

まぶしい光と、熱気にに包まれたある夏の朝、姉妹の元に突然「父の訃報」が届いたのです。彼女達を育てていた祖母も随分と前に亡くなっており、広くて古いその家には、彼女たちだけが残っていたのです。しかし、祖母の七回忌にずっと音信普通だった母が突如現れ、穏やかだった彼女たちの日常に、秘められていた”心のトゲ”が見え隠れしていくのです。

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、彼女達の内に秘めた思いが曝け出される展開ですね!監督役として出演している「鈴木亮平」ですが、彼女たちに対する熱い想いを感じられるシーンにも胸が熱くなること間違いなし!海の側で切なさが交差する瞬間は、涙腺が崩壊すること間違いなし!まさに名作ですね!

鈴木亮平のおすすめ映画第3位:俺物語!!

“真のかっこよさ”、そして”人を愛する”とは、一体なんなのか!?

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第3位は「俺物語!!」のご紹介です!2015年に公開されていた作品で、「鈴木亮平」が主人公を努めていた注目の作品なのです!男らしさ全開の、まさに「名作」と呼ぶに相応わしい展開が待っていますよ!

全く高校生に見えない「剛田猛男」は、豪傑かつ硬派な性格を持つ、まさに「日本男児」でした。そんな彼はあることをきっかけに、「大和凛子」のことが好きになってしまうのです!大好きな彼女のために奔走する、「猛男」の一途な恋の行方は一体…!?大切な人のことを”第一”に思う純愛が、「感動のクライマックス」へと導く!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり主人公役である「鈴木亮平」の純粋な人柄が惜しみなく披露されている点ですね!プライベートでもこうなのか!?と思わせるほどのクオリティーで、見るものを圧倒してくれること間違いなし!彼の純粋な恋は芽生えてくれるのか!?感動のクライマックスに要注目ですよ!

鈴木亮平のおすすめ映画第2位:彼岸島 デラックス

「地獄に一番近い島」へ、ようこそ…

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第2位は「彼岸島 デラックス」のご紹介です!2016年に公開されていた作品で、豪快な戦闘シーンなどが話題を呼んでいた作品なのです!「鈴木亮平」は「宮本篤」という役を演じており、作品の中心人物として大活躍しています。

「”彼岸島”へ行って、生きて還ってきた者は一人もいない…」。約600年も前より「吸血鬼伝説」が残るこの孤島では、そう云われ続けていたのです。島中、「吸血鬼」や「邪鬼」と呼ばれる、巨大で異様な化け物たちがはびこっており、島民達は”絶体絶命”の窮地に追い込まれていました。そこに、島の「「レジスタンス」と共に、化け物達に立ち向かう「明たち」。それが、想像を絶する戦いになるとは知る由もなかった…。

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、摩訶不思議な化け物達がはびこる異世界の雰囲気を楽しめる点ですね!また「鈴木亮平」が活躍する戦闘シーンも、ファンがとても注目している点なのです!特に彼が化け物と対峙するシーンは、心臓がばくばくしてしまうほどの衝撃がありました。男性ホルモン全開と言っても過言ではない豪快っぷりですよ!(笑)邦画ではなかなか見られない世界観がたっぷりと披露されているので、映画ファンも楽しめること間違いなしの名作です!

鈴木亮平のおすすめ映画第1位:海賊とよばれた男

これぞまさに海の男!揺るぎない信念を胸に、男は挑む!

出典:https://www.amazon.co.jp

鈴木亮平のおすすめ映画第1位は「海賊とよばれた男」のご紹介です!2016年に公開されていた作品で、CMやポスターなどでも大々的にPRされていた作品ですね!大スケールで描かれる作品は、まさに圧巻ですよ!

主要燃料が「石炭」だった時代から、すでに石油の将来性を見抜いていた「国岡鐡造」という男がいました。彼は北九州の「門司」で石油業に乗り出すのですが、国内の販売業者など、様々な障害に行く手を阻まれていたのです。それでも彼が信じ続けた、その信念の行方は一体…!?”海賊”と呼ばれた男が生み出すクライマックスに要注目です!

出典:https://www.amazon.co.jp

この作品の見所は、やはり「海の男」が魅せる”信念”が垣間見える展開の数々ですね!主人公はもちろんですが、「鈴木亮平」の男らしさも全開にアピールされています!個人的に「鈴木亮平」はとても海が似合う男だと思っているのですが、皆さんのご意見はいかがでしょうか?特に甲板から部下たちに一括を入れるシーンは、胸が熱くなること間違いなしです。海が好きな男なら必ず憧れてしまうその姿は、まさに”海賊”そのもの!感動のクライマックスを、みなさんもぜひ見届けてください!

演技派の名俳優「鈴木亮平」の演技に酔いしれる!

Photo credit: girlschannel.net / storage.mantan-web.jp #suzukiryohei #鈴木亮平 #ryoheisuzuki

《 非公式 》さん(@suzuki_ryohei_fans)がシェアした投稿 –

いかがだったでしょうか?男らしさが溢れる演技でありながらも、繊細でミステリアスな雰囲気を漂わせる演技まで、幅広くこなしていましたね!まだまだ彼の演技を知らない方でも、これらの作品を見ればもっと「鈴木亮平」を知りたくなるはずです。これからも「鈴木亮平」から目が離せません!