【マイティ・ソー】ヘラは最強にして最凶の敵?能力や強さに迫る!

第3段バトルロイヤルで登場するヘラ。どうやら、圧倒的なパワーの持ち主のようだが、一体どれ程強いのか検証してみました。更に、最強の悪にキャスティングされた大女優についても調べてみました。

『マイティ・ソー』第3弾 待望の日米同時公開

https://www.youtube.com/watch?v=XSGlHyldRNQ
2011年に公開された映画「マイティ・ソー」。その後第2弾「マイティ・ソー/ダークワールド」が公開され大ヒット。そして、第3弾の「マイティ・ソー/バトルロイヤル」が、今年11月3日に日米同時公開されます。

バトルロイヤルというのは、日本のみで使われているタイトルのようで、英語では「ソー:ラグナログ」。「終末の日」を意味するので、ソーにとってなにか怪しげなストーリーが待ち受けてそうですね。

そんな風に思っていたら、やはり「マイティ・ソー」シリーズはこれで最後だそうです。日米同時公開ということで、日本での人気が分かりますね。

『マイティ・ソー』美しすぎる悪・ヘラとは?

出典:http://marvel.disney.co.jp

ヘラは「死をつかさどる女神」です。戦い以外で死んだものの魂を支配する存在。ま~、どう考えても女神というよりは魔女ですな!現在は戦い以外で死んだものしか支配できないので、全ての死者を支配したいと企んでいる訳です。

名誉ある死を遂げた者の眠る”ヴァルハラ”を支配しているオーディンに戦いを挑んだこともあるのですが、今だに自分のものにできていないのでオーディンを憎んでいるんですね。実はソーが自分の王国からシフを助け出したという過去があり、それ以来ソーのことも憎んでいます。

原作では、ソーを死者にして自分の支配下に置きたいという野望があるらしいのですが、映画の中ではどうなっていますかね?「私の僕になってしまえ!!」みたいなセリフがあるんでしょうか?

『マイティ・ソー』ヘラを演じるのは賞レース常連のケイト・ブランシェット

日本語吹き替えは天海祐希が担当!

ヘラ役にキャスティングされたのは、オスカー女優のケイト・ブランシェット。1998年に公開された「エリザベス」で、主演女優賞にノミネートされてから賞レースの常連です。

エリザベス1世を演じた時は本当に綺麗でした。しかも女王の風格もしっかりあって、エリザベスにしか見えませんでした。見事オスカーに輝いたのは、それからかなり時間がかかって、2013年公開の「ブルー・ジャスミン」です。

ヘラの日本語の吹き替えを行うのは天海祐希さん。ロスを訪れた際にケイトと二人で撮影した写真ですが、”美の女神”ですね。お二人とも40代後半ですが、信じられない美しさを保ってます。

『マイティ・ソー』アメコミのヘラやっぱり美しい?

出典:https://news.marvel.com

アメコミのヘラはこんな風貌をしています。美しいのかと聞かれたら、恐らくマスクの下は美人だと思う・・・と答える人が多いでしょうね。ハッキリ言うと美人であって欲しいという願望ですかね。

でも、ナイスバディなのは間違いないです。スタイル抜群ですね。こんな体型の持ち主の人?が美人でないわけがないといったところでしょうか?瞳が輝いている!ことには違いないのですが、こういった輝き方もあるのですね。

悪の象徴の場合、まず丸顔の女性は無いですね。可愛くて愛らしいのに、実は超絶悪魔なんていうキャラクターもいいと思いますけどね。それでもこの容姿から力強さは感じられないのですが、ソーが悪戦苦闘するほどの強敵なんですよ。

『マイティ・ソー』ヘラの強さを徹底検証!!

ソーの前に突然現れ、アベンジャーズのメンバーでも持ち上げられない最強の武器”ムジョルノア”を破壊してしまいます。そしてソーを宇宙の果てまで飛ばしてしまうという、圧倒的なパワーを持っているヘラ。

ソーは遠くの星で囚われの身になってしまい、その間にソーの故郷を攻撃し、自分のものにしようとします。そこでソーはハルク・ロキ・ヴァルキリーと手を組みヘラとの戦いに挑みます。

つまり、1対1で戦ったら誰もヘラには勝てないということになるんでしょうか?一人だと無理だけど、ソーには一緒に戦ってくれる仲間がいて、ヘラのようにどんなに強くても仲間がいないと勝てないということですかね?

『マイティ・ソー』誰が一番強いか『バトルロイヤル』で分かる?

出典:http://marvel.disney.co.jp

囚われの身となった星で、ソーはそこから脱出するためには絶対王者のチャンピオンとの戦いに勝たなければならないんです。そしてチャンピオンとして現れたのはなんとハルク

ここでソーVSハルクの対決が見られるんです。その後、二人は一緒にその星を脱出して、手を組むんですが個人として考えるとヘラは圧倒的強さを見せていますね。実は、ソーがいない間にソーの故郷を守っている兵士は浅野忠信さんです。

浅野さんのハリウッドデビュー作なんですよ。その他にも予告の冒頭でドクター・ストレンジが登場しているんです。予言する力があるというドクター・ストレンジが一番最強なのかしら?なんて思ったりもしますが、盛りだくさんのストーリーの「マイティ・ソー/バトルロイヤル」から目が離せません。

マイティ・ソー (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 4,428
マイティ・ソー/ダーク・ワールド(字幕版)
(2014-06-18)
売り上げランキング: 5,393